【目玉焼きプレート】トースタープレートの使い方・レシピ100人に調査 おすすめ商品も紹介

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

時短や手軽さにこだわりたいときの調理に活躍するのが、オーブンにそのまま使えて便利なトースタープレート。
今回は高木金属のデュアルプラスなどのオーブントースタープレートや皿のおすすめ商品を紹介。
トレータイプやグリルタイプ、目玉焼きプレートやおしゃれなタイプのトースタープレートもあります。
オーブントースタープレートの選び方も解説するので、購入を迷っている人はぜひチェックしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

時短・簡単! 便利なトースタープレート

トースタープレートとは、オーブントースターでの加熱調理に対応したお皿のこと。
作った料理を移して盛り付ける手間を省けたり、洗い物の負担を減らしたりと時短できるのが大きな魅力。
トレータイプやグリルタイプなど形状もさまざまで、レシピに合わせて使い分けられるのも便利です。
また、トースターで目玉焼きが作りたい人は、目玉焼きプレートを使うと良いでしょう。

トースタープレートの選び方

高木金属のデュアルプラスなどからも販売されているオーブントースタープレート。
作りたいレシピに合わせて、素材やグリルトレーの形状を選ぶのがおすすめです。

陶器製やアルミ製など、レシピに合わせて素材で選ぶ

グラタンなど本格的なグリルレシピに挑戦してみたい人は、時間をかけた高温調理にも対応している陶器製がおすすめ。
時短を重視したい人は、熱伝導率に優れたアルミ製が適しています。

人数・食べる量に合うサイズを選ぶ

何人分の料理を作りたいか、どのくらいの量を作りたいかを基準にすると、適切なサイズを選べるでしょう。
1人分のサイズは13cm×15cm、2人分のサイズは18cm×23cmが目安です。

深型タイプはさまざまな料理に使えて便利

汁気の多い料理を作るときは、皿からこぼれにくい深型タイプのトレーがおすすめです。
調理中に煮立ってもあふれにくく、さまざまなレシピに対応できるのも便利。

取っ手付きなら出し入れが簡単

取っ手の付いた形状のトースタープレートは、熱い状態でも安全に出し入れできるのが特徴。
調理中の様子を見たいときも、簡単にトレーを掴んで引き出せます。

余分な油をカットできる「溝付き」もおすすめ

底面に溝が付いた形状のトースタープレートは、調理中に余分な油を落としてくれるため、べたつきにくく美味しく作れるのが魅力です。
きれいな焼き目も付けやすく、ヘルシーに仕上がります。

【トースターで目玉焼きも】グリルトレーの表面加工にも注目

トースターで目玉焼きが作りたいと考えている人は、卵がこびりついてしまうかどうか気になるでしょう。
表面にフッ素加工が施されたグリルトレーは、食材がくっついたり焦げついたりするのを防ぐことができます。
汚れも落としやすいため、簡単に手入れができるのもポイントです。

「仕切りつき」は複数の料理を同時に作れて便利

複数の料理を同時に作って時間を節約したいときに適しているのが、仕切り付きのグリルトレー。
食材や味が混ざらないだけでなく、カフェのようなプレートごはんとしてそのまま食卓に出しても使えます。

おしゃれなデザインにも注目

カラフルな色、かわいいフォルムなどテーブルに映えるデザインのプレートは、そのまま盛り付けに使ってもおしゃれに。
気に入ったデザインのオーブンプレートを選べば、忙しい朝も楽しく料理を作れるでしょう。

【100人に調査】トースタープレートの使い方は?

アルミ製や陶器製などさまざまな展開がされるトースタープレート。
材質によって可能な調理方法、レシピが変わることもあります。
今回イエコレクション編集部では、トースタープレートを購入したことのある100人にアンケートを実施。
実際に、どのようなトースタープレートを使用しているのか、どのような使い方をしているのか調査しました。

アンケート_購入したトースタープレートの材質を教えてください
iecolle.com
調査対象:トースタープレートの購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

まずは、使用しているトースタープレートの材質について訊きました。
最も多かった回答は、「アルミニウム」で52%、2位は「陶器」で26%、3位は「鉄」で13%という結果に。
続いて「耐熱ガラス」が8%、「その他」が1%でした。
「その他」には「セラミック」を選んだという声がありました。

続いて、トースタープレートの使い方を調査。

アンケート_購入したトースタープレートの材質を教えてください
iecolle.com
調査対象:トースタープレートの購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

結果、1位は「焼き料理」41%、2位は「オーブン料理」で34%、3位は「揚げ物のあたため直し」で9%でした。
焼き料理は熱伝導率の高いアルミ製が適しており、先ほどのアンケート結果にもうなずけます。
しかし、さらに高温の調理をする際は、耐熱温度を越えてしまうことも。
オーブン料理などでの使用が多い方は、陶器製のような頑丈なトースタープレートを選ぶことをおすすめします。

【100人に調査】トースタープレートを購入する際に重視したポイントは?

次に、購入の際、最も重視したポイントについて伺いました

アンケート_購入したトースタープレートの材質を教えてください
iecolle.com
調査対象:トースタープレートの購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「サイズ」で40%、2位は「価格」で28%、3位は「デザイン」で9%という結果に。
続いて「メーカー」と「調理方法」が7%、「その他」が1%でした。
「その他」には「トースタープレートの付属品」との声がありました。

「サイズ」を選んだ人の理由には、「高さがありすぎるとすぐに焦げてしまうから」、「価格」を選んだ人からは「メインで使うわけではないため、そこまで高くないものを選んだ」「あまり違いがわからないので、安さを重視した。」という回答もありました。

【100人に調査】トースタープレートの使用満足度を教えて!

最後に、トースタープレートを使用した満足度についてもアンケートを実施しました。

アンケート_購入したトースタープレートの材質を教えてください
iecolle.com
調査対象:トースタープレートの購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月07日/調査機関:イエコレクション編集部

「やや満足」と「満足」が同率で40%、「普通(どちらでもない)」と回答した人は13%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
購入に後悔している人で「やや不満」は7%、「不満」は0%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・調理が簡単で、プレート一つで美味しい料理が手早く作れること。
・ガスコンロのグリルを使うより楽に利用でき、後始末も楽だと思う。
・調理してお皿としても利用できるところが便利。
・焦げが付きにくくて良かった。

「やや不満」と回答した人の理由

・焼き物に朝使っているのですが、オーブンから出すのが大変なのでやや不満にしました。
・もう少し大きめが良かった。ピザなどが入らなかった。
・目玉焼きを作るのに、フライパン調理よりも時間がかかる。

トースタープレートの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

トースタープレートおすすめ9選

高木金属のデュアルプラスなどのオーブントースタープレートや皿のおすすめ商品を紹介します。
トレータイプやグリルタイプ、目玉焼きプレートなどのおしゃれなものもあるので、ぜひチェックしてください。

下村企販 グリルdeモーニングトレー 2個組 37905

汚れもきれいに洗えるフッ素加工済みの軽くて使いやすいグリルトレー

主に金属製品の生活雑貨を販売している「下村企販」から、普段使いにぴったりなグリルトレーを紹介します。
フッ素樹脂加工が施されているため焦げついた汚れもきれいに洗い流せるのが特徴。
また、1個約65gと非常に軽く扱いやすいのも嬉しいポイントです。
トースターで目玉焼きを作るのに適した一品でしょう。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行12.2cm 高さ2.8cm
  • 重量 65g (1個)
  • 材質 スチール(フッ素樹脂加工)

楽天市場で見る
amazonで見る1,674円
Yahoo!ショッピングで見る

池永鉄工 オーブントースタープレート 101468

鋳鉄製でしっかり火が入るオーブントースター用のプレート

調理後もあたたかさをしっかりキープしてくれるのが嬉しい、鋳鉄製オーブントースタープレートを紹介。
オーブントースターに2つ並べて入れることができるサイズが特徴。
木台もセットになっているため、作った料理をおしゃれに見せることができます。

  • 外形寸法 幅16cm 奥行11.5cm 高さ3cm
  • 重量 650g
  • 材質 鋳鉄

楽天市場で見る
amazonで見る2,544円
Yahoo!ショッピングで見る

ハリオ (HARIO) 耐熱ガラス製トースター皿400 HTZ-40-BK

耐熱ガラス製でおしゃれに使えるおすすめのトースター皿

オーブンや電子レンジにも対応している、耐熱ガラス製のトースター皿です。
取っ手がウェーブ形状に作られていて、しっかりと掴みやすいのが特徴。
透明のトースター皿のため、調理中も内部の様子が把握できます。
また、スタッキング収納が可能なのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅15.3cm 奥行13cm 高さ4.5cm
  • 材質 耐熱ガラス

楽天市場で見る
amazonで見る705円
Yahoo!ショッピングで見る

クリヤマ トースタープレートS ウェーブ レッド TO-023

ウェーブ付きで油も落ちる陶器製のレトロなトースタープレート

レトロなカラーがおしゃれな、陶器製のトースタープレート。
トースタープレートには、出し入れのしやすい大きめの取っ手付き。
底面にウェーブが付いたタイプのため、プレートに食材がこびりつくのを防いでくれるでしょう。
付属のコルクマットを使えば、出来たての熱い状態でもテーブルを傷つけずに置けるのが便利。

  • 外形寸法 幅16cm 奥行11.5cm 高さ3cm
  • 重量 420g
  • 材質 陶器


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

くらしのヒント トースター専用トレー マーブルコート

朝食を一度に調理できる便利な大きいサイズのトースタープレート

フッ素樹脂加工仕上げできれいに食材を焼ける、溝付きタイプのトースタープレート。
大きめサイズのため、ウインナーや目玉焼きなどを同時に焼くことができ、朝食づくりの時短につながるでしょう。
ピザトーストや揚げ物の温め直しなど、さまざまな用途で使えるのが魅力です。

  • 外形寸法 幅24.5cm 奥行15cm 高さ1cm
  • 材質 アルミメッキ鋼板(フッ素樹脂塗装、シリコン樹脂塗装)

楽天市場で見る
amazonで見る800円
Yahoo!ショッピングで見る

高木金属 デュアルプラス グリル・オーブントースタートレー大型 FW-TJ

魚焼きグリルでの焼き物も調理できるオーブントースタープレート

家庭用の金物製品を製造販売する高木金属の「デュアルプラス」シリーズから、トースタープレートを紹介。
大きめサイズのため、2人分の料理を作るときにもおすすめ。
また、オーブントースターだけでなくコンロのグリルにも対応していて、焼き魚やグリル野菜などの本格レシピも作れます。

  • 外形寸法 幅24.8cm 奥行20.9cm 高さ1.9cm
  • 重量 110g
  • 材質 アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)

楽天市場で見る
amazonで見る917円
Yahoo!ショッピングで見る

高木金属 デュアルプラス オーブントースタープレート小 FW-PS

グラタンやチーズソースなど柔らかい料理におすすめのプレート

同じく高木金属のデュアルプラスから、小さめサイズのオーブントースタープレートを紹介します。
オーブントースターの片側でパンを焼き、もう片側で一品作りたいときにぴったり。
お弁当のちょっとしたおかず作りにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅14.7cm 奥行12.2cm 高さ2cm
  • 重量 42g
  • 材質 アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)

楽天市場で見る
amazonで見る517円
Yahoo!ショッピングで見る

高木金属 デュアルプラス オーブントースター コンビプレート FW-CP

トースターで目玉焼きやウィンナーの同時調理ができるオーブンプレート

高木金属のデュアルプラスから「目玉焼きプレート」と「プレート小」が1つになった、トースタープレートを紹介。
目玉焼きとウインナーなどを同時調理できるのが便利。
目玉焼きプレートは黄身が中心に来るように工夫されていて、忙しいときでもきれいな見た目に作れるのが特徴です。

  • 外形寸法 幅24cm 奥行14cm 高さ2.4cm
  • 重量 71g
  • 材質 アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)

楽天市場で見る
amazonで見る798円
Yahoo!ショッピングで見る

高木金属 デュアルプラス オーブントースター目玉焼きプレート FW-MP

シンプルデザインで使いやすい目玉焼き専用のオーブントースタープレート

高木金属のデュアルプラスから、シンプルな円形で普段使いしやすい目玉焼きプレートを紹介します。
フッ素Wコート仕上げによって食材がくっつきにくく、型崩れを防いでくれるのがポイント。
取っ手が付いていて非常に軽いため、食材を入れた状態でも楽に出し入れできるでしょう。

  • 外形寸法 幅14.9cm 奥行12.1cm 高さ3.6cm
  • 重量 31g
  • 材質 アルミニウム合金(フッ素樹脂塗膜加工)

楽天市場で見る
amazonで見る517円
Yahoo!ショッピングで見る

トースタープレートの使用実例

陶器製やガラス製、深皿タイプなど、作りたいレシピに適した種類や使い方を知っておくのが重要です。
トースタープレートの使用実例を参考に、上手に活用していきましょう。

深皿タイプにはソース・チーズ系の料理がぴったり

深皿タイプのグリルトレーは、グラタンなどボリュームのあるソース系やチーズ系の料理を作るときに適しています。
高さがあってこぼれにくいため、トレーの中でソースを作り、そのままオーブントースターに入れて調理しても良いでしょう。

陶器・ガラス製は食卓の皿代わりにも

おしゃれな見た目の陶器製やガラス製のトレーは、食卓で皿の代わりとして使うのもおすすめです。
おしゃれなカフェのようなワンプレート風の盛り付けにしてみるのも良いでしょう。
また、料理の取り分けをするときの小皿としても使えます。

目玉焼きプレートを買う際の注意点

トースターで目玉焼きを作りたい人におすすめなのが、目玉焼きプレート。
小さめサイズでもオーブントースターに直接入れて使うため、目玉焼きプレートを購入する際は安全性にこだわって選ぶようにしてください。
調理後の目玉焼きプレートは非常に熱くなっていて、厚手の鍋つかみやミトンを使用して引き出しましょう。
大きめの取っ手が付けられているものや、安定して持てる形状にデザインされたものもおすすめ。
鍋つかみやミトンを着けた状態でも、滑ったり落としたりすることを防ぐことができ、安全に使えます。

まとめ

今回はオーブントースタープレートの選び方について解説しました。
トレータイプやグリルタイプ、目玉焼きプレートなど種類はさまざま。
トースタープレートを使えば、忙しい朝の料理の時間も短縮することができます。
また、おしゃれなプレート皿を使えばそのまま食卓に出すこともできるでしょう。
紹介したおすすめのトースタープレートを参考に、レシピのレパートリーを増やしてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる