クリスマスを楽しむおしゃれな屋外飾り7選 自宅の庭や玄関をイルミネーションライトでセンスアップ

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

クリスマスが近づくと、街やお店などあらゆる場所でイルミネーションを見かけるようになり、幻想的な光やかわいいモチーフに心躍る方も多いでしょう。
今回は、そんなイルミネーションを自宅でも手軽に楽しめる、屋外飾りを特集。

玄関や庭、壁などに少し取り入れるだけで、一気にクリスマスムードが高まります。
イルミネーションを屋外に飾る時の注意点や、電源不要なソーラータイプの商品も紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

クリスマスの屋外飾りと言えばイルミネーションライト

クリスマスを彩るアイテムにはツリーや靴下など、気分が高まるアイテムがたくさんあります。
ですが、クリスマスならではの華やかさや幻想的なムードを演出するならイルミネーションライトがおすすめ。
自宅の玄関や庭はもちろん、室内に取り入れてもおしゃれです。

アレンジ自在なストリングライトから、サンタやトナカイのモチーフなど、様々なイルミネーションライトがあり、手軽にクリスマス気分を味わうことができます。
また、屋外飾りは家族以外にも、自宅に訪れた人や通りすがりの人も楽しめるメリットがあります。

イルミネーションを屋外に飾る時の注意点

屋外のイルミネーションはとても綺麗で幻想的ですが、取り扱いを間違えると漏電などの思わぬ事故を引き起こす場合も。
ここからは、イルミネーションを屋外に飾るときに注意すべきポイントを紹介します。
安全に使用するためにもしっかりと確認しておきましょう。

電源が確保できるか確認

イルミネーションを飾るには、当然ながら電源の確保が必要です。
一番おすすめで簡単なのは、家の外壁やベランダ・庭などの屋外用防水コンセントを電源として使用する方法。
屋外用コンセントが無い場合は、室内から延長コードなどを使うといいでしょう。
また、専門の業者に頼んで屋外用防水コンセントを増設するという方法もあります。

必ず防雨タイプを使うこと

イルミネーションライトには室内用と防雨型がありますが、屋外飾りの場合は必ず防雨型を選んでください。
ただし、防雨型でも水中での使用はできません。
延長コードや分配コードなども、接続部は絶対に自己融着テープなどで防水加工して屋外用コードを使用し、使用しない差込口がある場合も必ず防水加工をしておきましょう。

防雨型イルミネーションでも操作する部分のコントローラーは防水でないことが多いので、自分で処理する必要があります。
防雨型だからと言って油断せず、できるだけ雨の当たらない軒下などに置き、丈夫なビニール袋などをかぶせて口を締めておきましょう。

その他の注意点

転倒や事故、ケーブルの破損を防ぐため、人や車が多く通るところへのケーブルの配置は避けましょう。
壁面や塀などに取り付ける場合は、雨風で傷つく危険があるので、天気の良くない日は外すようにしてください。
また、近所迷惑にならないよう夜遅くまでの点灯は控えましょう。
タイマー機能などがある場合は、活用することで消し忘れを防げます。

おしゃれなクリスマスの屋外飾り7選

ここからは、クリスマスにおすすめのおしゃれな屋外飾りを紹介します。
ソーラータイプのイルミネーションもあるので、電源の確保が難しい場合や、防水加工が面倒な方も、ぜひチェックしてみてください。

キーナイス(KEYNICE) ソーラー イルミネーションライト ウォームホワイト

全長20mで200球のLEDライトを有す、キーナイスのイルミネーションライト。
ストリングライトとも呼ばれ、ワイヤータイプで自由に曲げることができ、庭の植物やツリーなどのちょっとした飾りに最適。
あたたかみのあるホワイトの電球色が、上品にクリスマスムードを盛り上げます。
ソーラーパネルを利用して充電するので、電源の確保が難しい場合や、電気代をかけずにイルミネーションを楽しみたい場合にもおすすめです。
自動点灯や8種類の点灯モード、メモリー機能といった多彩な機能を搭載しています。

  • 外形寸法 全長20m
  • 電球間隔 10cm
  • LED200球
  • IP65防水

amazonで見る1,580円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

AD&C TORONIC LEDイルミネーション 100球 ストレートタイプ メモリー機能内蔵 コントローラー付 M-TR100L

最大100mまで連結可能でアレンジが効くイルミネーションライト。
豊富なカラーバリエーションの中から何色か組み合わせて使用すれば、より幻想的な世界を味わえるでしょう。
イルミネーションメモリー機能搭載で、電源を切っても同じパターンで始まるため、毎日設定する必要がありません。
ケーブルの色は黒に近い緑色なので、クリスマスツリーにもよく馴染みます。
ライトセット部分は防滴タイプですが、水の飛沫に耐えられる程度なので屋外で使用する際はしっかりと防水加工をしておきましょう。

  • 外形寸法 全長10m
  • LED100球
  • IP44防水

amazonで見る2,980円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

コットンキャンディイルミネーション 100球 10m LED

綿あめのようなボディがふわふわ光ってかわいいコットンキャンディイルミネーション。
電球色はミックス、暖色、ホワイト、ブルーの4色で、最大10本まで連結できるため色違いで組み合わせることも可能。
ライトには見えないデザインなので、点灯していない時でもおしゃれに演出できます。
ケーブルは黒と白の2色で、クリスマスライトとしても取り入れやすく、黒はツリーや庭の木などに、白はホワイトツリーや白い壁におすすめです。

  • 外形寸法 10m
  • 電球間隔 10cm
  • 消費電力 4.4W
  • LED100球

amazonで見る4,390円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

イルミネーション トナカイ モチーフライト

クリスマスと言えば、トナカイを思い浮かべる方も多いでしょう。
自宅の玄関や庭、ベランダ飾りにぴったりのトナカイのイルミネーションは、クリスマスツリーと並べて飾るのもおすすめです。
自立するので固定や壁掛けをする必要がありません。
本体は防雨型ですが、屋外に飾る場合、コンセントは自分で防水加工する必要があります。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行61cm 高さ63cm
  • 消費電力 48W
  • 電源コード 1.5m
  • 防雨仕様

amazonで見る3,720円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

タカショー (Takasho) ブローライト はしごサンタ S 3P LIT-BL01L

クリスマスに欠かせないサンタクロースが、はしごを登るおしゃれなイルミネーションです。
ベランダや壁の飾りにぴったりで、優しくふんわりとした印象のサンタは子供も喜ぶこと間違いなし。
拡散型のLEDを採用しているので、サンタの姿がしっかり浮かび上がります。
防雨型なので、屋外で安心して使うことができ、配線が目立たない作りなので昼間でも違和感なく楽しめます。

  • 外形寸法 幅11cm 奥行20cm 長さ116cm
  • コード長さ 5.7m
  • 消費電力 約2W

amazonで見る6,910円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

タカショー (Takasho) ディズニー ソーラーライトシルエットストーリー

こちらのソーラーライトは明るさによって2通りの楽しみ方ができます。
暗くなって明かりが灯るとミッキーのシルエットが浮かび上がり、明かりが消えている時には隠れていたもう一つのシルエットが浮かびあがります。
電源不要のソーラータイプで、差し込むだけの簡単設置もポイント。
クリスマス仕様ではありませんが、クリスマス期間の屋外飾りにもぴったり。
ディズニー好きや、子供がいる家庭におすすめです。

  • 外形寸法 幅12.8cm 奥行12.8cm 高さ54.5cm
  • 電池 ニッケル水素バッテリー
  • LED 3球

amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

タカショー (Takasho) ブローライト スノーマン /A LIT-BL03L

クリスマスと言えばサンタやトナカイが浮かびますが、スノーマンもまた、クリスマスらしさを演出できるキャラクターです。
ムードを高める、あたたかみを感じるブローライトが魅力。
ライトには専用コントローラーを使い、8パターンの点灯が楽しめるのもポイントです。
別売りのコントローラーや分岐コードを使えば連結して使用もできます。

  • 外形寸法 幅31cm 奥行26cm 高さ58cm
  • 消費電力 6W
  • 電源コード 5m
  • 防雨仕様
amazonで見る11,693円 楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

クリスマスにおすすめの屋外飾りを紹介しました。
コードタイプは防水加工など一手間かかりますが、その分しっかりとした明るさで存在感があり、広範囲に飾り付けたい時にも向いています。
ソーラータイプは電源も電気代も不要で、手軽にイルミネーションを楽しむことが可能です。
この記事を参考に屋外飾りを取り入れて、幻想的な光があふれる素敵なクリスマスを演出してみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる