イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ファーストミットおすすめ9選 アンダーアーマーやハタケヤマのミットを紹介

キャッチャーの次に捕球数が多いポジションであるファースト。 ファースト専用のミットなら捕球に耐えられるタフさや操作性に優れています。 この記事では、アンダーアーマーやハタケヤマ、久保田スラッガーなどの有名メーカーのファーストミットを紹介。 型付けの種類や特徴、選び方やオーダーで作るミットなども紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ファーストミットと普通のグローブの違い

ファーストミットは普通のグローブと違い、捕球面が広くポケットは深く作られています。 幅広い送球やプレーに対応できるのが魅力です。 形状はキャッチャーミットに似ていますが、ゴロを捌いたり中継役をやったりとフットワークを意識して襟の部分は薄く作られています。 また、ファーストミットは普通のグローブと違い、親指以外が仕切られていません。 他のグローブと比べて、操作性よりも安定感やタフさを重視して作られているため重量があります。

ファーストミットの型と特徴

ファーストミットの型と特徴を紹介します。 ボックス型やスタンダード型など、それぞれの違いなどを紹介するのでぜひ参考にしてください。

内野手に多いスタンダード型

「シングルブレイク」とも呼ばれるスタンダード型は、内野手に多い型です。 小指の付け根を中心とし、ひねるようにしてミットを閉じられるよう型付けします。 小指を2本掛けしない場合に好まれるタイプで、元々セカンドやサード、ショートだった選手にもおすすめです。 スタンダード型はミットを扱いやすい型付けのため、少年野球などの握力がまだ発達していないプレーヤーにも適しています。

複数のポケットができるボックス型

ボックス型は「ダブルブレイク」とも呼ばれる型で、親指と小指の付け根部分に折り目を付けます。 複数のポケットを作れるため、ボールを包むように捕球できるのが魅力です。 不規則なバウンドの送球にも柔軟に対応できます。 このボックス型は、ミットを閉じたときに二等辺三角形になり、ピンセットのようにボールを捕れるのが特徴です。

野球のファーストミットの選び方

ファーストミットの選び方を紹介します。 硬式と軟式それぞれの違いやオーダーのものなどを紹介するのでぜひ参考にしてください。

軟式か硬式か

ファーストミットは、硬式用と軟式用で革や作りに違いがあります。 硬式用は硬球を受ける際の衝撃に耐えるため、芯材や丈夫で質の高い革が使われているのが特徴です。 また、軟式用は硬式と違い、操作性を考慮した作りになっています。 硬式用と比べて、重量が軽い作りになっているので柔軟性のあるプレーが可能です。 軟式から硬式へ変わった人はポジションが安定するまで、軟式用グローブを使っていても大きな問題はありません。

サイズをチェック

野球グローブのサイズ選びは、手の大きさに合わせるのが大前提です。 ファーストミットは、少し大きめのサイズを選ぶことでポケットが大きく、捕球範囲が広がります。 また、小さめなミットなら操作性に優れているので、近距離の送球や難しいバウンドにも対応しやすいのが特徴です。 捕球面の広さなどミット個々による違いで使いやすさが変わるので、自分に合うサイズを選びましょう。

天然皮革か合皮か

ミットの素材は天然皮革が主流ですが、やわらかく使いやすい合皮製のものなども多く展開しています。 少年野球を始めたばかりの子や、ファーストミットを試してみたいという人におすすめです。 水濡れに強く劣化が少ないため、手入れも最小限で済むのが魅力。 また、天然皮革は手入れにやや手間がかかりますが、長く使えます。 プロを目指している人や、ポジションを極めたい人は天然皮革のミットを選ぶといいでしょう。

1本掛けか小指2本掛けか

ファーストミットは1本指掛けが主流ですが、小指2本掛けのタイプも展開しています。 小指2本掛けは小指かけに薬指と小指を入れて使うので、小指側に力が入りやすく捕球能力が上がるのが魅力です。 また、ボールをピンセットのように捕球できるので、エラーの防止にも繋がります。 自分のプレースタイルや好みに合わせて選びましょう。

ミットの重さにも注目

ファーストミットは、野球グローブの中でキャッチャーミットの次に重量があります。 サイズや皮の種類、硬式か軟式かなどでも違いがあり、およそ600g~700gほどです。 捕球数が多いファーストミットは、安定感や耐久性を考えるとある程度の重さが必要ですが、軽いに越したことはありません。 負担の少なさにもこだわりたい人は、軽量化に磨きをかけたもの、軽量芯を使ったものなどチェックしましょう。

メーカーの特徴ごとに選ぶ

職人の手作業による野球グローブを製造販売する「ハタケヤマ」や「ミズノ」など、メーカーごとに選ぶのもおすすめです。 プロの選手とも多く契約しているミズノは、軽量性や操作性などにこだわったモデルが充実しています。 ハタケヤマは、捕手用や一塁手用の安定感と馴染みやすさが魅力です。 アンダーアーマーなど、自分のお気に入りのメーカーで選びましょう。

コストはかかるがオーダーメイドもおすすめ

オーダーメイドなら、コストはかかりますが自分だけのミットが作れます。 他の選手と被らないデザインや手に合うサイズ、好みのポケットの深さなど自分のこだわりを詰め込めるのが魅力です。 また、ミズノや野球用品専門店など、さまざまな場所でオーダーメイドが作れます。 質のいいミットをオーダーすれば、長く使えるのでおすすめです。

ファーストミットの型付け・手入れ方法

ファーストミットの型付け方法を紹介します。 ファーストは、さまざまな打球に対応できるようポケットを2段階作るのがおすすめです。 まず、メインで捕球したい部分にボールを置き、ひたすら体重をかけます。 次に、メインポケットを囲うようにグラブハンマーなどを使ってすり鉢状に型付け。 捕球してボールが躍らないようであれば完了です。 ブラシや布でホコリや土汚れを落としてからクリーナーで状態をリセットし、革を保護するためにオイルを塗ります。 手入れ方法は、ブラシやムートンを使って磨くだけです。 ミットの状態を見ながら適度に行いましょう。

少年野球・硬式野球・大人用ファーストミット9選

ミズノやアンダーアーマー、ハタケヤマや久保田スラッガーなど有名メーカーのミットを紹介します。 軟式の少年野球から草野球でも使える大人用まで、幅広く紹介するのでぜひ参考にしてください。

ミズノ (MIZUNO) 少年軟式用 グローバルエリートRG HSelection02+ TK型 mg-1AJFY22400

ミズノの軟式少年野球用ファーストミットです。 どんな剛球にも対応するタフな造りが特徴。 ミズノのNEWパワーレイヤー構造、最適剛性設計を採用しています。 手の平で掴む感覚や操作のしやすさを高めつつ、芯にしっかりと強さを持たせたファーストミットです。

  • 素材 天然皮革(マデレンダーレザーRGII)
  • 少年野球用

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リンドスポーツ (LINDSPORTS) 硬式用ファーストミット fmhard

やわらかく手に馴染みやすい天然皮革、北米ステアハイドを使用した硬式用ファーストミットです。 1点1点キズやシワが違い、使い込むごとに味わい深くなる上質な革を使っています。 また、一般的な硬式用キャッチャーミットに比べて安価なところが魅力です。 オレンジやブラックなど全3色から選べます。

  • サイズ 31cm
  • 素材 天然皮革(北米ステアハイド)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ザナックス (Xanax) 硬式 スペクタス ファーストミット 一塁手用 BHF-3560

グローブやバットなど、野球用品を中心にさまざまな製品を展開しているザナックスのファーストミットです。 定番の型で造られたグローブは、操作性に優れています。 手に馴染みやすいステアレザーを使用していて、軽さにもこだわった日本製です。

  • 素材 天然皮革(ステアレザー)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハタケヤマ (HATAKEYAMA) 硬式 一塁手用 K-F1JY

裏に和牛革、表に選別された日本牛革を使用した、高品質なハタケヤマのファーストミットです。 カラーはオレンジと、Jイエローの2色展開。 「悠(ゆう)」という刻印が施されていて、プレーヤーとしての向上心が悠々に続くように願いが込められています。

  • サイズ 12.5インチ
  • 素材 天然皮革(スペシャルジャパンハイド、和牛革ブラック)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ミズノプロ (MIZUNO PRO) 硬式 ファーストミット TK型 5DNAテクノロジー 1AJFH24210

ミズノの製品の中でも、特に高品質を追及したブランド「ミズノプロ」の硬式用ファーストミットです。 「5DNAテクノロジー」は、5つの観点から理想的な形を追及したプロフェッショナル設計になっています。 安定した捕球感、自由な操作性を兼ね備えているのでおすすめです。

  • 素材 天然皮革(ジェネラルキップレザー)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アンダーアーマー (UNDER ARMOUR) 軟式 グラブ ベースボールユース 一塁手用 1313824

アンダーアーマーの軟式少年野球用ファーストミット「ベースボールユース」。 品質の高い天然皮革ステアレザーを使用した、手に馴染みの良いファーストミットです。 ブラックにゴールドのブランド刺繍がかっこいい、デザイン性でもモチベーションを高めてくれるファーストミットとなっています。

  • サイズ 29cm
  • 素材 天然皮革(ステア)
  • 少年野球用

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハタケヤマ (HATAKEYAMA) 軟式 ミット TH-Xシリーズ 一塁手用 TH-831X

ハタケヤマの軟式用ファーストミット、TH-Xシリーズです。 軟式用でありながら、硬式用にも使われる上質な革を使用していて、耐久性に優れています。 「FORTUNE FAVORS THE BRAVE」という英語刻印がされていてデザイン性もありおすすめです。

  • サイズ 12.5インチ
  • 素材 天然皮革(北米UFステアハイド)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

久保田スラッガー 軟式ファーストミット 一塁 KSF-233

プロの野球選手にも高く評価される、久保田スラッガーの軟式用ファーストミットです。 皮にはコーティングを施しておらず、プレーヤーの手に馴染んでいくのが特徴。 スラッガーは使うほどに皮の質が良くなり、捕球感が高まるのが魅力です。

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハイゴールド (Hi-Gold) 特注品 軟式ファーストミット

高校球児からも支持を得る野球用品メーカーの「ハイゴールド」。 こちらは一般成人用サイズの軟式ファーストミットで、カタログにはのっていないモデルの特注品です。 ハードな練習にも耐えるタフさを持ちながら、軽量設計で操作性に優れているところが魅力。 深めのポケットで、安定した捕球を行えます。

  • 素材 天然皮革(牛革)

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、久保田スラッガーやアンダーアーマー、ハタケヤマなどのおすすめファーストミットを紹介しました。 硬式や軟式、プレースタイルなどミットの種類もさまざまです。 オーダーメイドや型付け方法なども合わせて紹介したので、少年野球や草野球の人はぜひ参考にしてください。 この記事を参考に、自分に合うお気に入りのファーストミットを見つけて野球を楽しみましょう。