おすすめのホットビューラー10選 人気のパナソニックのまつげくるんや使い方を紹介

まつげがきれいに上がった写真
出典:34680 / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

まつげをくるんとカールしたまま長時間効果をキープしてくれるホットビューラーは、印象的な目元づくりに欠かせないアイテムです。
普通のビューラーと同じカーラー型やマスカラのようなスティック型など種類豊富で、コンパクトなものは携帯にも便利でおすすめです。

この記事では、パナソニックのまつげくるんや日立のアイクリエなど口コミでも人気のホットビューラーの紹介に加え、使い方や効果なども解説します。
まつげがうまく上がらずに悩んでいる人や、ホットビューラーをまだ使ったことがない人もぜひチャレンジしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ホットビューラーの効果

熱でまつげを温めて、きれいな上向きのカールを作る「ホットビューラー」。
普通のビューラーのように強く挟まなくてもカールの形状を記憶させ、まつげを傷めずにカールを長持ちさせる効果があります。

まつげに負担のかかるまつげエクステやつけまつげはしたくないという人や、普通のビューラーだとまつげが上がりにくいと感じている人にも効果的。
また、まつげが下向きの人や逆さまつげで目にまつげが刺さりやすい人には、目を守るという意味でもホットビューラーは大変重宝します。

ホットビューラーの選び方

ホットビューラーは、使用場面によって必要なサイズや形が変わってきます。
さらに手入れのしやすさや安全性などにも考慮して、使いやすいものを選びましょう。

充電式?電池式?

ホットビューラーには、電池式と充電式の二種類があります。
充電式の場合はUSB接続で充電します。充電すれば何度でも使えて、電池購入の必要がないのでコスパが良く、さらに電池が入っていない分軽量でもあります。
一方、一般的に多いのは電池式で、種類も豊富。
電池が切れたらその都度購入が必要ですが、充電の必要が無いため使用場所を選ばないというメリットがあります。

コームのサイズや形

ホットビューラーは普通のビューラーのようなカーラー型と、マスカラのようなスティック型の二種類があります。
初心者には、普通のビューラーと使い方も同じ「カーラー型」がおすすめ。
マスカラのようにコームで押し上げてカールを作る「スティック型」は、カーラー型よりはやや難しいですが、スリムで携帯に便利です。
カーラーでうまく挟めない目のきわのまつげなど一本一本までしっかりコームが届きます。

手入れのしやすさ

ホットビューラーはどうしてもマスカラやファンデなどの汚れが付いてしまい、そのままにするとヒーターの熱で汚れが固まり、まつげをうまくカールできなくなります。
ヒーター部分は水洗いできないため、コーム部分は汚れが入り込みにくい形になっているか、汚れを拭き取りやすい構造になっているかをチェックしましょう。
専用の掃除用ブラシがあると便利です。

安全性

ヒーターを目元で扱うホットビューラーは、安全に十分配慮する必要があります。
まつげくるんなどを販売するパナソニックなど信頼できるブランドのものや、評価が高いものを選びましょう。
品質の不確かな商品を選んで万一ケガや火傷などをすると、取り返しがつきません。
ネットで購入する場合は使い勝手や安全性、熱さなど口コミを参考にすると良いでしょう。

ホットビューラーの使い方

カールをきれいに長持ちさせるには、使い方のポイントがあります。
ホットビューラーの効果的な使い方を説明します。

  1. パンダ目対策にもなるため、ホットビューラーを使う前にマスカラ下地を塗る。

  2. 下地が完全に乾きホットビューラーが温まったら、カーラー型は普通のビューラー同様、まつげを挟んで上げる。 説明書に記載の時間キープして離しましょう。

  3. スティック型はまつげの根元にコームを当てキープ、そこからまつげの先まで滑らせ、さらに毛先でキープ。 目頭・中央・目尻と分けてコームを当てるのがポイント。

おすすめホットビューラー10選 パナソニックのまつげくるんも紹介

パナソニックのまつげくるんなどおすすめのホットビューラーを紹介します。
コーム型が不安な人は、まずは普通のビューラーと変わらないカーラー型から始めてみてください。

パナソニック (Panasonic) ホットビューラー まつげくるん 2WAYタイプ EH-SE70

パナソニックのまつげくるんは、自まつげはもちろんつけまつげにもおすすめのコテ型。
クリップにまつげを挟んで、ヘアアイロンのようにヒーターの熱でまつげをしっかりカールします。
クリップの背面はコーム型ヒーターで、目尻や目頭などの細部、下まつげの仕上げにも最適です。
電池式ですが、充電式電池も使用可。
コンパクトで携帯しやすい点もポイントです。

  • サイズ 幅1.9cm 奥行2cm 高さ15cm (キャップ装着時)
  • 電源 単3形アルカリ乾電池または単3形充電式電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る2,111円
Yahoo!ショッピングで見る

パナソニック (Panasonic) まつげくるん ダブルアクション方式 EH2331PP

こちらのまつげくるんは、根元ヒーターと毛先ヒーターのダブルアクション方式が特徴。
根元パッドと毛先パッドがそれぞれまつげに熱を与え、ワンプッシュで簡単にきれいなカールが作れます。
ボタンをONに押し上げている間のみヒーターにスイッチが入り、手を離すと切れます。
根元からまつげを折って失敗してしまう人におすすめです。

  • サイズ 幅3.7cm 奥行3.7cm 高さ15.7cm
  • 電源 アルカリ単4乾電池2本

楽天市場で見る
amazonで見る24,800円
Yahoo!ショッピングで見る

ハリウッドアイズ ホットアイラッシュカーラー

こちらはカーブ付きコームで自然なCカールを長時間持続させる効果がある、スティック型ホットビューラー。
ルージュのようなデザインがおしゃれな商品で、かつコンパクトで携帯のしやすさも魅力です。
口コミでは「すぐ温まるし、短いまつ毛もカールし長時間キープします。」と好評。
温度が上がるのも早いので忙しい朝の時間もノンストレスで使えます。

  • サイズ 幅2.3cm 奥行2.3cm 高さ12.4cm (キャップ取付時)
  • 電源 単三形アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る2,490円
Yahoo!ショッピングで見る

美ルル (belulu) ホットボーテ KRDLASHDRIER

美ルルのホットボーテ最大の特徴は、コーム部分から吹き出る温・冷風でまつげをとくだけのシンプルな使い方で、根元から上がったきれいなカーブを作れるところ。
自まつげはもちろん、つけまつげ、まつげエクステもきれいに上げてくれます。
マスカラと変わらないデザインでポーチにも収納しやすく、USB充電式でパソコンなどからの充電も可能です。

  • サイズ 幅2cm 奥行2cm 高さ13.6cm (キャップ取付時)
  • 電源 USB充電式

楽天市場で見る
amazonで見る1,990円
Yahoo!ショッピングで見る

コイズミ (KOIZUMI) アイラッシュカーラー KLC-0950

コイズミのアイラッシュカーラーは、ボリュームコームとセパレートコームの2way仕様になったストレートヘッドが特徴。
まつげを束ねてボリュームUPできるコームと、華やかにパノラマUPさせるセパレートコームで違った印象のまつげを作れます。
ヘッドのサイドコームではマスカラのダマもとかせてとても便利。
コームが左右20度にスイングするため、目元に合わせて使いやすいところもポイントです。

  • サイズ 幅2cm 奥行2.1cm 高さ14.8cm
  • 電源 単4アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る1,454円
Yahoo!ショッピングで見る

コイズミ (KOIZUMI) アイラッシュカーラー KLC-0960

こちらはスイングコームで使いやすい、カーブヘッドタイプのアイラッシュカーラー。
ボリュームコームとセパレートコームの2way仕様で、まぶたのカーブに合わせてまつげを一気に持ち上げます。
つけまつげにも使用でき、まつげのボリュームを一層UPできます。
「キャップをすれば電源オフになるので、切り忘れ防止によい」と日常使用のしやすさが口コミでも好評です。

  • サイズ 幅2cm 奥行2.1cm 高さ14.8cm
  • 電源 単4アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る1,900円
Yahoo!ショッピングで見る

日立 (HITACHI) まつげカーラー アイクリエ HR-550

日立のアイクリエは、はじめてホットビューラーを使う人におすすめのカーラー型。
約70°Cの温熱でまつげを立ち上げ、軽い力でもしっかり癖づけします。
10秒間予熱すれば約5秒できれいなカールができあがり、8時間効果が持続するため、忙しい朝のメイクにも最適。
ライトが点灯し、うす暗い場所でも使えます。
口コミでは「化粧を落とすまでバッチリまつげが上がってます」など、確かな機能性が好評です。

  • サイズ 底部直径2.4cm 高さ15cm
  • 電源 単4形アルカリ乾電池2本

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) ホットアイラッシュカーラー グラマラスレッド KQ-0342

カミソリやビューティケアツールを手がける貝印のホットビューラー。
カバーを開きボタンを押すと、アームが立ち上がり電源が入る簡単設計です。
化粧ポーチの中でも目立つ、シックかつおしゃれなレッドカラーも魅力。
口コミでは「かなり自然な感じでまつげが上がります」「とにかく見た目がかわいいです」など機能性と共にそのおしゃれなデザインも人気です。

  • サイズ 幅3cm 奥行1.8cm 高さ14.1cm
  • 電源 単4アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る1,677円
Yahoo!ショッピングで見る

貝印 (KAI) コバコ (KOBAKO) ホットアイラッシュカーラー

貝印・KOBAKOのホットアイラッシュカーラーは、カーブのついたヒートパネルがまつげを根元から立ち上げ、放射状にカールします。
コームでは立ち上がらないまつげの根元も、このパネルなら押し当てるだけで熱の力でまつげが上がります。
お花のボタンを押すとアーム部分が持ち上がって自動で電源が入り、二つ折りにすると電源が切れるなど、ON/OFFがわかりやすい仕様です。

  • サイズ 幅2.6cm 奥行1.8cm 高さ8.3cm(OFFの時)
  • 電源 単4アルカリ乾電池1本


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

テスコム (Tescom) ホットビューラー TL326

テスコムのホットビューラーは、1本でカールとまつげのバランスを整えられる3way仕様。
約60秒で110°Cの高温ヒートになり、すばやくきれいなカールが作れます。
ロングセパレートコームは先端の突起でしっかりまつげをセパレート。
ポイントコームはマスカラのように縦使いすれば目尻などの細部もカールできます。
2段階の温度調節で、さまざまなタイプのまつげに対応します。

  • サイズ 幅1.9cm 奥行2cm 高さ15.2cm (キャップ取り付け時)
  • 電源 単3形アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る1,700円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

まつげメイクに悩んでいる人は、ホットビューラーを使うとよりきれいなまつげに仕上げることができおすすめです。
パナソニックのまつげくるんやコイズミのアイラッシュカーラーなど、ホットビューラーは使い方も簡単で、初めての人でもすぐに使いこなせます。
安心のブランドや口コミで人気の高いものから自分好みの商品を選んで、アイメイクをもっと楽しみましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる