イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

自分でできるフローリングのワックス掛けグッズおすすめ7選 塗り方のコツや方法

自宅のフローリングを綺麗にして長持ちさせる方法に、フローリングワックスをかけるという方法があります。 フローリングワックスをかけることで、汚れや傷から床を守り長く綺麗な床を保つことができます。 フローリングワックスをかけるというとどこか大掛かりな感じがしますが、実は業者に頼まなくても、簡単に自分だけでかけることができます。 最近では、市販のワックススプレーやワックスシートなどが充実しており、誰でも簡単にワックスがけができるようになってきています。 そこで今回は、ワックスがけの基本についてと、おすすめのワックスをご紹介します。

ワックスを塗ってフローリングを艶々に

ワックスを塗らずにフローリングの部屋で生活をしていると、椅子を引きずったキズや歩行によってついたキズなどがどんどん蓄積されていきます。さらに傷にほこりやゴミも蓄積し見た目にも大きく汚れた印象になってしまいます。 一般的なフローリングは生活上どうしても傷つきやすく、劣化もしますし、色褪せもあるのが事実です。 そこでフローリングにワックスを塗ると、表面に硬いアクリルのワックス膜を作ってくれるので、長期間床をキズから保護してくれるのです。 ワックスの効果は汚れやキズから床を守るだけではありません。 汚れをつきにくくしてくれる他、艶々とした見栄えの綺麗さにも繋がるのです。

フローリングワックスの塗り方とコツを動画で確認

それでは実際に、どのようにフローリングワックスを塗れば良いのかを動画で確認してみましょう。

ポイントとしては、まずワックス掛けをする床を、事前に汚れがないようにきれいに掃除します。 次に、ワックスを準備して、フローリングの板目の方向に優しく塗り広げていきます。 その際、一度塗ったワックスを踏まないように部屋の奥から順にワックスをかけます。 床全体に塗り終えたら、30分乾燥させればワックスがけは完了です。 初めてのワックスがけの際は、30分経って乾燥した床にもう一度ワックスを二度塗りすると、より綺麗に仕上がります。

ワックス掛けの疑問

どのくらいのワックスを買えば良いの?

ワックス掛けをしたいと思っても、どれくらいの量のワックスを買えば良いのかが分からないという方も少なくないでしょう。 まず、ご自宅のフローリングのお部屋の広さを確認してみてください。 ワックスはおおよそ2kgのもの、4kgのもの、それ以上のものに分かれています。 2kgでおおよそ100m2分の床にワックスを塗ることができます。 例えば、2LDKのマンションのお部屋で60~70m2ほどの広さであれば、ワックスを一度塗りするなら2kgで充分でしょう。 一戸建てにお住まいでワックス掛けをしたい方は、4kgのワックスを購入した方が良いかもしれません。 また、実際に購入したい商品にもおおよその目安が書いてあるでしょうから、チェックしてみると良いのではないでしょう。

賃貸住宅でも自分でワックス掛けしていいの?

ワックス掛けをする上で、賃貸にお住まいの方はかけても良いのかどうか不安な方もいらっしゃるでしょう。 基本的に賃貸物件では、退去の際に現状復帰が求められます。 そこで故意にワックスをはがしたり、塗ったりしてしまうと現状とは違う状態になりかねません。 一度、大家さんや管理会社に確認を取るのがおすすめです。 最近ではワックスは自由にかけていいという、物件も多いようです。 また、賃貸の場合手軽にお部屋をきれいにする方法として液体のワックスではなく、ワックスシートによる簡易的なワックス掛けもおすすめです。

おすすめのフローリング用ワックス掛けグッズおすすめ7選

さまざまなポイントを踏まえた上で、おすすめのフローリングワックス掛け用のグッズをご紹介します。

リンレイ オールワックス

畳60畳分の分量が入った、液体タイプのワックスです。 おおよそ半年に1度のワックス掛けが目安ですすが、自分で掛けたい量をある程度調節できるため、無駄なく思い通りに掛けやすいといった特徴があります。 口コミでは、賃貸でも違和感なく馴染んで使えた、足の裏にフィットするような感じがする、といった声もあり、とても好評です。 初めてワックスをかけるという方にも使いやすいワックスと言えるでしょう。

  • 内容量 1L
  • 使用量の目安 1平方メートル当たり10mL

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

リンレイ ウルトラタフコートワイパーセット

こちらは耐久2年のワックスと、ワックスを綺麗に塗ることができるワイパーのセットです。 ワイパーがセットになっているので思い立ったらすぐに始められます。 口コミでも、長持ちして楽だという声の他に、ワイパーがついているのでワックス掛けが手軽だったという声など、ワイパーの使いやすさへの評価も高くなっています。 お手軽にワックスをかけたいという方にもおすすめのワックスです。

  • 内容量 1L
  • 使用量の目安 10mL/1m2 1本で約100m2分(約60畳分)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

リンレイ オールワックスシート 4枚

本格的な樹脂ワックスがたっぷり染み込んだ、シート型のワックスです。 効果は4ヶ月ほど保ち、塗った後は10分程度で乾燥するなど、使いやすさが強くなっています。 口コミとしては、手持ちのワイパーに簡単に装着できて便利だったという声や、個包装されているため乾かずに使えるのが便利といった声があります。 既に持っているワイパーで簡単にワックス掛けをしたいという方や、少しの範囲にワックス掛けをしたいという方におすすめのワックスです。

  • 内容量 4枚
  • 使用量の目安 1枚で約6畳分、1箱で約24畳分

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

リンレイ ワックスはがし上手 500ml

ワックス掛けをする前に古いワックスをはがしたり、乾かしている途中でゴミが混入してしまった際などに使用するワックス剥がしです。 何年もワックスを落とさずに放置していたり、上からどんどん塗り重ねていくとフローリングが汚れてきてしまうため、一度ワックス剥がしを使うことで綺麗にワックス掛けができるようになります。 口コミでは、ワックスが簡単に数分で落ちるのが便利という声などがあります。 ワックス掛けをする際には、是非併せての購入を検討してみてはいかがでしょうか。

  • 内容量 4枚
  • 使用量の目安 1本で約10m2の範囲を作業できます

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アウロ(AURO) フロアー用ワックス

天然素材を使用した、良い香りのする安全性の高いワックスです。 ドイツ環境保護連盟の環境賞も受賞しており、天然成分によって安全性が認められた製品です。 口コミでは、乾きにくい雨の日などにも臭いも気にならずかけやすいといった点が評価されています。 ペットやお子様がいらっしゃって安全性を重視したい方におすすめのワックスです。

  • 内容量 1L

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アウロ(AURO) フローリングワックススプレー

合成界面活性剤などを使わない、スプレータイプになったワックスです。 汚れ落としもでき拭いた後のベタつきも残らない他、100パーセントの天然素材で人にも床にもやさしい作りになっています。 スプレーで手軽な分、広範囲にかけるのにいは不向きでしょう。 床全体ではなく、部分にワックスをかけたいという方におすすめのワックスです。

  • 内容量 350ml
  • 使用量の目安 30cm四方あたり、1回のスプレー

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

ターナー エシャ ナチュラルワックス

人と環境に優しいエコな、日本独自の自然塗料のワックスです。 ワックス特有の強いコーティング感ではなく軽めのワックスとなっていて、フロアモップを使えば簡単にワックス掛けをすることができます。 ラベンダーの香りが心地よいという声や、子供がいても安心して使えるといった信頼のある声が伺えます。 お子様やペットがいらっしゃる方、良い匂いのワックスや軽めのワックスをお探しの方に最適なワックスです。

  • 内容量 300ml
  • 使用量の目安 30倍希釈液100m2/l

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

いかがでしたか? ワックスといっても、液体タイプやシートタイプなどさまざまなものがあります。 ご自宅の広さや環境に合わせて最適なワックスを探し、お部屋を綺麗で汚れにくくするためのワックスがけをしてみてはいかがでしょうか。