ルーズリーフパンチおすすめ9選 コクヨのルーズリーフが作れるパンチも紹介

ペンと紙の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

穴のない紙をファイルへ入れる時に活躍するルーズリーフパンチ。
売ってる場所を知りたい人や、ルーズリーフ用のパンチが欲しいと考えていた人いるでしょう。
そんな人のために今回は、ルーズリーフパンチの売ってる場所や選び方を解説します。
また、A4、A5、B5の対応サイズや、amazonで購入できるおすすめのルーズリーフパンチも紹介。
ルーズリーフパンチを購入したい人は是非チェックしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ルーズリーフが作れるパンチとは

ルーズリーフが作れるパンチとは、通常の紙に穴をあけて、ルーズリーフ用の紙を自作できる穴あけパンチのことを指します。
ルーズリーフパンチはA4、A5、B5など、さまざまなサイズに対応。
また、一度にたくさんの紙に穴あけできるルーズリーフパンチもあります。
売ってる場所は文房具用品を販売しているお店で購入できますが、amazonや楽天などでも購入できるため是非チェックしてみましょう。

ルーズリーフパンチの選び方

A4、A5、B5サイズ対応や、分割パンチ、一括パンチ、スライド式などタイプはさまざま。
購入の際に迷ってしまう人のために、ルーズリーフが作れるパンチの選び方を解説します。

穴あけ方法で選ぶ

分割パンチ式

分割パンチ式は、紙に数回穴あけをすることでルーズリーフ用の紙を作れるタイプです。
少し手間がかかりますが費用が安いため、あまりお金をかけたくない人におすすめのルーズリーフパンチ。
使い方は用紙を紙押さえにセットし、メモリなどに合わせて穴あけをしていきます。
端まで穴あけをしたらルーズリーフ用の紙の完成です。

一括パンチ式

一括パンチ式は、一度で多穴など穴あけできるルーズリーフパンチのことを指します。
分割パンチ式よりも時短で手軽に穴あけできるのが特徴です。
ただし、収納時や使用時には場所を取ること、価格が高いことがデメリットに挙げられます。
ルーズリーフパンチを使う機会が少ない人にはおすすめできませんが、頻繁に活用する人には最適でしょう。

スライド式

スライド式は一括パンチと同様に、一度に多穴をあけられるルーズリーフパンチです。
使い方は用紙をセットし、穴あけ用の部分をスライドすることでルーズリーフ用紙が作れます。
一括パンチ式と比べると価格が安いため、費用を抑えることも可能。
素早くルーズリーフを作れる、安いルーズリーフパンチを探している人におすすめです。

対応サイズ・穴の数で選ぶ

ルーズリーフが作れるパンチは、A4、A5、B5の対応サイズや穴の数で選ぶこともポイントです。
メーカーによってはA4、A5、B5などの専用サイズ対応や、多様なサイズに対応しているものがあります。
利便性や自分が使うシーンを考慮して選びましょう。
また、穴の数もルーズリーフパンチによって異なるため、合わせてチェックしてみてください。

穴あけ枚数で選ぶ

重要な書類を保管したいときや、まとめて穴あけしたい時など、何十枚もある用紙を複数回に分けて穴あけするのは手間と時間がかかります。
そんな時は、穴あけ枚数が多いルーズリーフパンチを選ぶのがおすすめです。
しかし、多くは業務用のため、売ってる場所が見つからないということもあるでしょう。
amazonなどの通販サイトでも購入することができるため、是非通販サイトもチェックして見てください。

【100人に調査】ルーズリーフパンチを購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、ルーズリーフパンチを3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

iecolle.com
調査対象:ルーズリーフパンチ購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2024年1月/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「対応サイズ(A4、A5、B5など)」で46%、2位は「穴あけ方法(分割パンチ式、一括パンチ式、スライド式)」で24%、3位は「穴あけ枚数(一度に何枚まで穴あけ可能か)」で13%という結果に。
続いて「価格」が11%、「メーカー・ブランド」が3%、「その他」が1%でした。
「その他」には「穴を開けた後の紙を収集できるかどうか」などの声がありました。

「対応サイズ(A4、A5、B5など)」を選んだ人の理由には、「いつも使っている手帳のサイズに合わせて購入しました」、「デザイン」を選んだ人からは「持ち運びできるコンパクトなデザインである事」という回答もありました。

【100人に調査】ルーズリーフパンチの使用満足度を教えて!

続いてルーズリーフパンチを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

iecolle.com
調査対象:ルーズリーフパンチ購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2024年1月/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」45%、2位が「やや満足」42%という結果に。
全体の9割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は9%。
「不満」「やや不満」と購入に後悔している人はわずか4%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・会社のファイリングに役立っています
・子どものテストをまとめるのにとても便利です
・様々なサイズに対応できたので満足しています

「不満」「やや不満」と回答した人の理由

・使わなくなった
・パンチをする時にかなりチカラが必要で大変だった

ルーズリーフパンチおすすめ | 分割パンチ式

A4、A5、B5サイズ対応、コクヨの人気商品など、おすすめのルーズリーフが作れるパンチを紹介します。
売ってる場所が見つからない人は、amazonなどの通販サイトを見てみてください。

AmzBarley ルーズリーフパンチ 穴あけパンチ 事務器

コンパクトでリーズナブルなルーズリーフパンチ

コンパクトな分割パンチ式のルーズリーフが作れるパンチは、持ち運んだり携帯したりできるのが特徴の商品です。
A4、A5、B5サイズに対応していて、手帳やファイルなど、さまざまな用紙をファイリングできます。
さらに、価格が安いのもを探している人には嬉しいポイント。
カラーバリエーションは4色もあり、おしゃれなオフィス用品を購入したい人におすすめです。

  • 穴あけ枚数 5枚
  • 対応サイズ A4、B5、A5
  • 穴の数
    • A4 30穴
    • B5 26穴
    • A5 20穴


amazonで見る1,999円
Yahoo!ショッピングで見る

カール事務器 (carl) ゲージパンチ GP-2630

A4、B5用紙を正確に穴あけできるルーズリーフパンチ

amazonで注目のあるルーズリーフパンチは、学校のプリントに穴あけして自作のノートを作る事ができます。
また、レシピをまとめたり、書類を整理したりと、さまざまな用途で使えるのがメリットです。
サイズはA4、B5に対応。
使い方は紙押さえに用紙をセットし、位置に合わせて数回パンチするだけです。
家庭で1台持っておくと、いろいろなシーンで活躍するでしょう。

  • 外形寸法
    • ゲージ 幅33.3cm 奥行7.1cm 高さ1.3cm
    • パンチ 幅7.3cm 奥行6.8cm 高さ5.6cm
  • 重量
    • ゲージ 122g
    • パンチ 176g
  • 穴あけ枚数 5枚(0.45mm)
  • 対応サイズ A4、B5
  • 穴の数
    • A4 30穴
    • B5 26穴

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

オープン工業 6穴パンチ 移動式 PU-462

ミニサイズのルーズリーフに対応しているルーズリーフパンチ

オフィスや事務用品など、使いやすさを追求するオープン工業から、6穴パンチで移動式のルーズリーフが作れるパンチを紹介。
サイズはA5サイズまで対応していて、ミニサイズの用紙をファイリングする時にも活躍します。
また、価格が安いのも嬉しいポイント。
コンパクトなサイズ感のため、収納する際も場所を選ばずに片付けることができるでしょう。

  • 外形寸法 幅19.5cm 奥行6.5cm 高さ5.4cm
  • 重量 500g
  • 穴あけ枚数 5枚(0.5mm)
  • 対応サイズ A5、バイブル、ミニサイズ
  • 穴の数 6穴

楽天市場で見る
amazonで見る1,645円
Yahoo!ショッピングで見る

WORKLION 六穴あけパンチ ルーズリーフパンチ

1度に6枚の用紙を穴あけできる便利なルーズリーフパンチ

A4、A5、B5など、用紙を選ばず穴あけしたい人は、ゲージ付きのルーズリーフパンチがおすすめです。
ゲージには用紙サイズが記載されているため、位置を合わせてセットすればどの用紙にも穴あけができます。
スタイリッシュなデザインで、持ち運びや収納がしやすいのも魅力的。
売ってる場所はamazon、楽天などの通販サイトでも購入できます。

  • 外形寸法 幅19.4cm 奥行6.5cm 高さ6cm
  • 重量 500g
  • 穴あけ枚数 6枚
  • 対応サイズ A3、A4、A5、B3、B4、B5
  • 穴の数 6穴


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ノックス (knox) システム手帳 リフィル スリムパンチ A5 524-732

ルーズリーフ用バインダーに綴っておけるスリムなルーズリーフパンチ

こちらはA5サイズのルーズリーフが作れるパンチ。
幅を取らないスリムな設計と定規としても活用できるのが特徴です。
価格が安いため、手に入れやすいのもポイント。
穴径が4mmと小さいことも魅力的。
また、手帳や6穴ファイルに綴ったまま持ち運びできるため、いつでもどこでも用紙に穴あけすることができます。
普段手帳を活用する人におすすめのルーズリーフパンチです。

  • 外形寸法 幅14.8cm 奥行21cm
  • 重量 38.5g
  • 対応サイズ A5
  • 穴の数 6穴

楽天市場で見る
amazonで見る1,100円
Yahoo!ショッピングで見る

ルーズリーフパンチおすすめ | 一括パンチ式

コクヨ (KOKUYO) 多穴パンチ PN-25

一度に30穴の穴あけが可能なコクヨのルーズリーフパンチ

コクヨは「はたらく、まなぶ、くらす」をブランドメッセージに掲げている知名度の高いメーカーです。
コクヨ製品は信頼度や満足度も高く、穴あけパンチを売ってる場所はオンラインだけでなくもさまざま。
こちらは一度に5枚のルーズリーフ用の紙を自作でき、30穴を穴あけできるのが特徴。
価格よりも手軽さを重視したい人におすすめのルーズリーフ用パンチです。
amazonなどでも販売されているためチェックしてください。

  • 外形寸法 幅38.5cm 奥行13.7cm 高さ14cm
  • 重量 3.4kg
  • 穴あけ枚数 5枚
  • 対応サイズ A4
  • 穴の数 30穴


amazonで見る

コクヨ (KOKUYO) 多穴パンチバインダー用26・30穴 穴径5.5mm PN-50N

16枚の用紙を穴あけできる穴あけパンチは事務作業にぴったり

さまざまな文具を出しているコクヨからルーズリーフの穴あけパンチを紹介。
こちらの穴あけパンチは、一度に穴あけできる枚数が16枚タイプ。
他と比べると高い価格設定がネックなところ。
しかし、しっかりとした重量感もあり、利便性は高いでしょう。
オフィスなどの事務作業でたくさんの書類をまとめたい時におすすめです。

  • 外形寸法 幅35cm 奥行27cm 高さ14.3cm
  • 重量 7.5kg
  • 穴あけ枚数 16枚
  • 対応サイズ A4、B5
  • 穴の数
    • A4 30穴
    • B5 26穴

楽天市場で見る
amazonで見る59,400円
Yahoo!ショッピングで見る

ルーズリーフパンチおすすめ | スライド式

カール事務器 (carl) グリッサーパンチ SP-26 18546

スライダーを動かすだけ、簡単にルーズリーフが作れるパンチ

カールは「世界のオフィスで使われ、選ばれるグローバルスタンダード」をコンセプトに掲げているブランドです。
用紙をセットし、スライダーを動かすだけでルーズリーフ用紙にできるため、ストレスなくスピーディーに使えるのがメリット。
B5サイズの用紙をしっかりファイリングできるため、大事な書類やプリントの保存や保管の作業が楽になるでしょう。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行7.5cm 高さ9cm
  • 重量 1.3kg
  • 穴あけ枚数 5枚(0.45mm)
  • 対応サイズ B5
  • 穴の数 26穴

楽天市場で見る
amazonで見る6,309円
Yahoo!ショッピングで見る

カール事務器 (carl) グリッサーパンチ SP-30N 38563

機能と価格のバランスが良いルーズリーフが作れるパンチ

カールのルーズリーフが作れるパンチは、A4に対応しているサイズも販売しています。
コクヨ製品と比較すると価格が安いため、コストと機能のバランスを考慮すると、自信を持っておすすめできる商品です。
売ってる場所が見つからない人は、amazonや楽天などの通販をチェックしてみてください。
A4サイズを使う学生にとっては持っていると便利でしょう。

  • 外形寸法 幅46cm 奥行7.5cm 高さ9cm
  • 重量 1.3kg
  • 穴あけ枚数 5枚(0.45mm)
  • 対応サイズ A4
  • 穴の数 30穴

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

ルーズリーフが作れるパンチは、ノートを自作したり、手帳やレシピ集を作ったりする人にはあると便利なアイテムです。
また、大事な書類をファイリングするときにも活躍してくれます。
対応サイズや穴の数、穴あけ枚数、タイプなど、メーカーによってさまざま。
価格や利便性などを総合的に判断して、納得できるルーズリーフパンチを選びましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる