イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ミニマリスト向けの冷蔵庫おすすめ10選 大きさ別の人気商品を紹介

自分にとって必要な、最小限のものに囲まれて暮らすミニマリスト。 外食中心で冷蔵庫を持たないミニマリストもいますが、必要性を感じていたり、自炊派で冷蔵庫が必要だったりする人もいるでしょう。 この記事では、ミニマリスト向けの冷蔵庫の選び方や、冷蔵庫の中身を使いやすく整理する方法を解説。 さまざまな大きさや機能を備えた冷蔵庫10機種を外食派向け、自炊派向けに分けて紹介します。

ミニマリストにもおすすめの冷蔵庫

ミニマリストの中でも、冷蔵庫を置くか置かないかは意見が分かれるところ。 大きな冷蔵庫を手放すメリットとして、部屋がすっきりして電気代が安くなる点や、冷蔵庫内の食材を余らせることがなくなる、などがあげられます。

一方、夏に飲み物を冷やせない、病気などで買い出しに行けないと食材が足りなくなる、外食中心で食費がかさむなど、時には必要性を感じることもあるでしょう。 ミニマリスト的生活でも、自分の食事スタイルに合っている、必要最小限の大きさの冷蔵庫があると、不便を感じにくくなりおすすめです。

ミニマリスト向けの冷蔵庫の選び方

使う人や食べるものによって、適した大きさや機能が異なる冷蔵庫。 必要最小限のもので暮らす、ミニマリスト向け冷蔵庫を選ぶポイントを解説します。

外食派にはミニ冷蔵庫が最適

外食中心のミニマリストでも、夏には冷たい飲み物が飲みたい、朝食のパンに付けるバターを保存したいなど、冷蔵庫の必要性を感じることもあるでしょう。 そんな人には、少量の食材を冷やせる1ドアタイプの冷蔵庫がおすすめ。 50cm四方程度のコンパクトさで、生活感を出さずに配置できます。

自炊派は冷凍庫付き容量多めがおすすめ

2食や3食自炊する自炊派ミニマリストには、冷凍庫付きの2ドアタイプがおすすめ。 冷凍庫があることで、食材ストックも保存しやすくなります。 1人向けコンパクトタイプから、2人以上でも使える大きさなど、人数や買い物の頻度に合わせて選びましょう。

中身によっては庫内温度をチェック

冷蔵庫に入れる中身によっては、庫内温度をチェックして、大切な食材を適切な温度で保管できるようにしましょう。 温度調整ができる機種は、季節や室温に合わせた保存が可能です。 冷凍庫を多用する人は、-18°C以下になる冷却性能が高いタイプがおすすめです。

外食派ミニマリストにおすすめの冷蔵庫5選

飲み物や果物など少量の保存にちょうどいい、外食派ミニマリストにおすすめの1ドア冷蔵庫を紹介します。 静音性や大きさに注目して選びましょう。

ペルチィズム (Peltism) 小型冷蔵庫

コンパクトで、静音面でも人気があるペルチィズムの冷蔵庫です。 病院やホテルなどでも使用されるデザインはシンプルそのもの。 電気で稼働するペルチェ方式のため、無振動で静かに過ごせます。 コンパクトながら、500mlペットボトルを11本~14本入れられる収納力も魅力です。

  • 外形寸法 幅38.5cm 奥行41.5cm 高さ34.4cm
  • 容量 17L
  • 庫内温度 5度~15度

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リコメン堂 シンプラス (simplus) 1ドア冷蔵庫 SP-32LF1

低価格ながら使い勝手のいいシンプラスの冷蔵庫。 ネジの付け替えで左右開きを変更でき、耐熱天板のため冷蔵庫上にトースターなどを設置できます。 また、取り外し可能な棚が付属していて、中身を見やすく整理可能。 温度調整ダイヤル付きのため、季節や食材に応じた温度調節もできます。

  • 外形寸法 幅47.4cm 奥行44.7cm 高さ49.6cm
  • 容量 32L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ノンフロン冷蔵庫1ドア 右開き AF42-W

50cm四方に収まる大きさのアイリスオーヤマ1ドア冷蔵庫「AF42-W」。 右開きタイプで、冷蔵スペースには製氷エリアも付いています。 ドアポケットは350ml缶と2Lペットが収まるポケットがあり、コンパクトな大きさながら収納力の高さが魅力。 棚はスライドで簡単に取り外しできます。

  • 外形寸法 幅48cm 奥行44.5cm 高さ50cm
  • 容量 42L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

マクスゼン (maxzen) 1ドア冷凍冷蔵庫 JR046ML01GM

手頃な価格で機能も充実、マクスゼンの1ドア冷蔵庫「JR046ML01GM」。 クールなカラーで、生活感を出さずに冷蔵庫を配置できます。 電子レンジやトースターを置ける耐熱天板のため、スペースを有効活用可能。 中身には、500mlペットなら17本、2Lぺットなら最大3本収納できます。

  • 外形寸法 幅47cm 奥行44.7cm 高さ49.6cm
  • 容量 46L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サンルック (SUNRUCK) ペルチェ式 1ドア電子冷蔵冷庫さん SR-R4802

カラーが選べる、おしゃれな「冷庫さん」。 冷蔵機能のみのシンプルタイプで、性能面をはじめ庫内の大きさや収納力にも評価の高い一台です。 仕切り棚は2枚付きで、外食派から軽い自炊派にまで対応。 庫内灯で夜間の使用も安心で、ペルチェ方式のため動作音の静けさも特徴です。

  • 外形寸法 幅43cm 奥行48cm 高さ51cm
  • 容量 48L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

自炊派ミニマリストにおすすめの冷蔵庫5選

自炊派ミニマリストにもおすすめの冷蔵庫をピックアップ。 冷凍機能があっても、無駄なく省スペースに設置できるものを紹介します。

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ノンフロン冷凍冷蔵庫 PRC-B092D

アイリスオーヤマの2ドア冷蔵庫「PRC-B092D」。 ネジでドアの開き方を変えることができるため、間取りに合わせて使いやすく変更できます。 冷蔵室は2段棚に引き出し付きと、高さ約85cmの大きさながら収納力は十分。 冷凍室も26Lあり、自炊に必要な食材やレトルト食品を入れられます。

  • 外形寸法 幅47.5cm 奥行50.2cm 高さ85.8cm
  • 容量 87L
  • 冷凍庫内温度 -18度以下

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

ハイセンス (Hisense) 冷凍冷蔵庫 HR-B95A

ハイセンスの2ドア冷蔵庫は、自炊派にうれしい機能が充実した一台。 低価格ながら、丈夫で手入れがしやすい強化ガラスや、跳ね開きしにくいオートクローズ機構を採用。 中身は奥行きもあり、後方に調味料、前に賞味期限の早い食材などを整理しておけます。

  • 外形寸法 幅48.1cm 奥行55.2cm 高さ86cm
  • 容量 93L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マクスゼン (maxzen) 2ドア冷凍冷蔵庫 JR118ML01WH

118Lのマクスゼン冷蔵庫「JR118ML01WH」。 JIS規格で定められた冷却性能で、3段階中の最高評価を獲得した一台です。 冷凍室は仕切り棚付きで、アイスやストック食材のゾーンを分けて収納可能。 約26dBと静音設計のため、ワンルームや1Kで冷蔵庫と距離が近い人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅47.4cm 奥行49.8cm 高さ113.7cm
  • 容量 118L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ノンフロン冷凍冷蔵庫 IRSD-14A

毎日自炊する人や二人暮らしにもおすすめの142L冷蔵庫です。 下段の冷凍室は大容量の52Lで、まとめ買いにも便利。 90Lある冷蔵室は、ガラス棚、クリアケースなどで使いやすく、LED灯で中身も見やすくなっています。 常備菜から飲み物、調味料まで、自炊に必要な食材をしっかり収納できます。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行54.9cm 高さ121.5cm
  • 容量 142L
  • 冷凍庫内温度 -18度以下

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

ハイセンス (Hisense) 冷凍冷蔵庫 2ドア 右開き HR-D15C

ハイセンスの2ドア冷蔵庫「HR-D15C」。 上段のドアポケットには2Lペットや缶がたっぷり収納できます。 また、下段スライド式の冷凍室は2段タイプで46Lあるため、アイスや食品、冷凍食品のケースなどを分けて入れておけます。 ファン式自動霜取り機能や、ドアの閉め忘れアラーム機能も魅力のひとつ。

  • 外形寸法 幅48cm 奥行59.5cm 高さ122.5cm
  • 容量 150L

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

自炊派ミニマリスト向けの冷蔵庫収納術

冷蔵庫を毎日使う自炊派ミニマリストへ向けて、冷蔵庫の中身の整理方法や活用方法を紹介します。 必要最小限の大きさの冷蔵庫を、無駄なく活用しましょう。

白いトレーやケースですっきり

コンパクトでシンプルな見た目の冷蔵庫に合わせて、中身も白いトレーやケースで統一すると、中身の食材が丸見えにならず、よりすっきりと整理できます。 朝食用や弁当用など用途別にまとめたり、曜日ごとに使う食材別でまとめたりと、自分なりのルールを決めて入れ替えてみましょう。

透明容器なら食材を把握しやすい

食材を余らせてしまいがちな人は、透明の瓶やトレーで食材を分けるのがおすすめ。 買い物時に短時間で残量を確認でき、まだ残っていたのに買ってしまった、ということも減らせます。 また、透明な瓶に常備菜などを保存すると、そのまま食卓に出してもおしゃれです。

食材別の定位置を決める

食材別に定位置を決めて保存すると、食材の残量が把握しやすく、廃棄も少なくなります。 土や皮が落ちてしまう野菜類などは、プラスチック容器や紙袋に入れての仕分けがおすすめ。 柔軟性があって掃除もしやすく、汚れたら新しいものに取り換えやすいのもポイントです。

常に空けておくスペースを作る

無駄のない冷蔵庫管理には、余白を作ることがポイント。 全体の量が把握しやすく、奥の食材を余らせることも減り、無駄なく使いきれます。 また、料理を鍋ごと保存したい場合にも便利。 1段スペースを開けておくことで、他の食材を避けなくてもスムーズに鍋を冷蔵庫に入れられます。

まとめ

必要最小限のもので暮らすミニマリストにおすすめの冷蔵庫を紹介しました。 外食派には、冷蔵機能のみの省スペースで置ける1ドア冷蔵庫がおすすめ。 自炊派には、コンパクトでも中身が使いやすく人気の2ドア冷蔵庫がぴったりです。 自分の食生活から必要な食材量を想定し、十分な機能、容量、サイズの冷蔵庫を選んでください。