テレビ裏の配線を安全にまとめよう! 危険なまとめ方や収納例を解説

機械についた配線の写真

テレビ裏やルーター・モデム周りは配線が多く、コードがごちゃごちゃしがち。 そのままでは掃除もしにくいため、すっきりまとめたいと考えている人も多いでしょう。 しかし、配線のまとめ方によっては発火などの危険もあります。 そこでこの記事では、ごちゃつきがちな配線の危険性や安全な配線のまとめ方を詳しく解説。 配線をすっきりまとめるのに役立つ、おすすめ商品も紹介しましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

テレビ裏の配線、そのままでは危険かも?

見た目はすっきりしていても、実は危険な配線のまとめ方はたくさん。 よくやりがちなのがコードを折り曲げるまとめ方。 配線を分配できるタコ足配線も、危険なまとめ方の一つです。 それだけでなく、コンセント周りのホコリを放置していると発火する危険性も。 このような危険を避ければ、安全に配線をまとめられます。

配線を組む時の注意点

危険な配線のまとめ方をすると、発火や火災の原因になることもあります。 具体的にどのような危険があるのか、詳しく見てみましょう。

コードはまとめたまま使わない

コードをまとめたまま使用すると、電流がスムーズに流れにくくなります。 まとめた部分が高温になり、最悪の場合は発火するため非常に危険です。 特に、電力量が大きい電化製品や延長コードをまとめると、熱がたまりやすいので注意しましょう。 まとめる時は電力量が少ないコードだけにして、ゆるく巻いてください。

タコ足配線をやりすぎない

コードをたくさん配線できるタコ足配線もやりすぎは危険。 家庭用コンセントから取れる最大電気量を、知らずに超えてしまうことがあるためです。 発熱する調理家電や暖房器具、ドライヤーのコードは消費電力量が大きいので特に危険。 上限ワット数を確認し、余裕を持たせて使用しましょう。

コードの上に物を置かない

コードを隠すため家具やカーペットを上に置いたり、机の足に引っ掛けたりしていないでしょうか。 コードに無理な力がかかる状態で使用すると、断線する原因になります。 火災や発火の危険もあるので、人の動線上にコードを這わせたりするのも止めましょう。

コード周りにホコリをためない

ごちゃごちゃな配線は掃除の手が届きにくく、ホコリがたまりがち。 しかし、放っておくと、ホコリが電流によって発火するトラッキング火災が発生することがあります。 電源がOFFでも、コンセントにプラグが差さっているだけで危険です。 ホコリを防ぐには、コンセントやプラグに安全カバーをつけるのも効果的です。

安全なまとめ方のポイント

ごちゃごちゃしたコードは見た目が気になるだけでなく、安全面でも問題が多いもの。 発火の危険を防ぐ、コードの安全なまとめ方を紹介します。 コードをまとめる便利グッズを上手に活用するのがコツです。

無理に曲げずゆるく巻く

コードを無理に折り曲げたり、キツく縛ると危険なのは前述の通りです。 なるべく束ねないのが基本ですが、どうしても束ねたい場合は機器やコードの注意書きを確認し、消費電力の小さいコードをゆるく巻きましょう。 太めのコードは手首を返しながら互い違いに巻く、8の字巻きでまとめるのもおすすめです。

コードの長さを短くする

適切な長さのコードを使用するのも重要なポイント。 長過ぎる延長コードを必要な長さのものに交換するだけでも、すっきりまとまります。 ネットショップや家電量販店でも短めのコードが販売されているので、必要な人はチェックしましょう。 ただし、純正品でないコードを使用する時は、消費電力が対応しているか注意してください。

収納グッズを使って隠す

コードを隠したい時は、収納グッズを活用するのが簡単でおすすめ。 配線カバーを使うと複数のコードを束ねてすっきり見せられます。 ケーブルボックスは、コードや電源アダプタごと収納できるので便利です。 収納ボックスやカゴを使う場合は熱がこもらないよう安全面に注意。 熱を逃がせる工夫のあるものを選びましょう。

床につけないまとめ方をする

コードを床につけないまとめ方は、絡まりにくく掃除もラクになるので、安全面でも優れたまとめ方です。 壁にコードを這わせると、すっきりまとまります。 テレビ裏にはワイヤーネットを取り付けて、コードを引っ掛けるようなまとめ方も。 複数のコードが区別しづらい時は、マステやシールなどで印をつけると便利です。

テレビ裏配線の収納実例

危険を避けて見た目にすっきり見せられる、安全な配線のまとめ方アイデアを見てみましょう。 コードがごちゃごちゃしやすいテレビ裏や、モデム周りなどで実践しやすい配線収納例を紹介します。

コンセントボックスですっきりした印象に

コンセントボックスを使用すれば、ごちゃごちゃしたコードを簡単に隠せます。 フタ付きならコンセント周りにホコリがたまるのも防げるので、発火の危険も防げるでしょう。 ボックスの種類はナチュラルな天然木素材やポップなデザイン、シックなモノトーンカラーまで様々。 カゴやペーパーボックスを代用するのもひとつの手です。

タコ足配線はワイヤーネットで空間を活用

危険なタコ足配線を避けて便利に使える、大型のスイッチ付き延長コードがおすすめ。 邪魔になる場合は、ワイヤーネットにフックやバンドを利用して固定してみましょう。 家具やテレビの裏など狭い空間を有効活用して、大きな延長コードもすっきり収納できます。

ケーブルバンドやフックを使えばかさばらない

コードを巻く時はケーブルバンドで止めたり、フックに引っ掛けてまとめましょう。 複数のコードをバンドでまとめると、伸ばしたままでもすっきり。 フックで家具の裏や隙間にコードを固定すれば、目立たせずにまとめられます。 コンセントボックスやワイヤーネットなど、他の収納アイテムと組み合わせて使うのも効果的です。

モデムやルーターは取っ手付きの収納ボックスへ

モデムやルーターの配線は専用のボックスが多数販売されているので、積極的に活用しましょう。 自宅のモデムやルーターのサイズを確認し、余裕のある大きさを選ぶのがおすすめです。 市販の収納ボックスでまとめるなら、取っ手の穴が空いているものが便利。 通気性が良く、穴からコードを通してコンセントに繋げられます。

配線カバーを使えば生活感も消える

コードの生活感を隠したいなら、配線カバーがおすすめ。 白や木目調のカバーはインテリアに馴染むのでおしゃれに使えます。 カバーを付けることで、断線の危険性やホコリからコードを守れるのもポイント。 複数のコードを束ねたり、壁や家具の裏にコードを這わせてまとめたりするのに便利です。

テレビ裏の配線もすっきり! 収納グッズ9選

コードをまとめるのに役立つ便利な収納グッズを紹介します。 様々なまとめ方に使えるグッズを集めました。 テレビ裏やモデム周りの配線収納の参考にしてみてください。

ぼん家具 ケーブルボックス ETC001214

温かみのある木目が特徴のフタ付きケーブルボックスでおしゃれに

高級な「桐材」を使用した、美しい木目が特徴のケーブルボックスです。 カラーはウォールナットの他、使い勝手の良い黒と白の3種類。 フタ付きのためホコリがたまりにくく、トラッキング火災を防ぐのにも有効です。 本体両側には通気口を兼ねたケーブルを通す穴が空いており、ボックス内の温度上昇を抑えてくれます。

  • 外形寸法 幅39cm 奥行16cm 高さ14cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ぼん家具 ケーブルボックス ETC001193

好みのカラーが選べる、シンプルでコンパクトなケーブルボックス

シンプルですっきりまとまるケーブル収納用のカラーボックス。 使いやすいモノトーンカラーから、明るい雰囲気のカラフルなものまで全7色から選べます。 幅23.7cm、奥行き11.7cmのコンパクトサイズなので、ちょっとしたすき間やデスクの上に置いても邪魔になりません。

  • 外形寸法 幅23.7cm 奥行11.7cm 長さ13.1cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アークランドオンライン (ARCRAND) ワイヤーネット

テレビ裏にピッタリ!すき間を有効活用できるワイヤーネット

テレビ裏やデスク横に取り付けられる、便利なワイヤーネットです。 フックを取り付けて引っ掛けたり、ケーブルバンドで止めたりして自由にレイアウト可能。 複数のコードやスイッチ付き延長コードを、床に付けずに収納する際にも活躍するでしょう。 耐荷重15kgまでと丈夫で、大きめの延長ケーブルもしっかり支えられます。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行45cm 高さ0.5cm

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

レック (LEC) 耐荷重500g ミニフック 10個入 粘着テープタイプ 4903320062788

大容量10個入りが嬉しい!コードを壁に固定するのに便利なフック

コードを引っ掛けてまとめるのに使える、粘着テープ付きフック。 耐荷重500gの強力な粘着力で、壁に穴を開けずにしっかり固定できます。 壁に取り付けても目立ちにくく、すっきり見えるホワイトカラーのシンプルなデザイン。 10個入りでリーズナブルなのもポイントです。

  • 外形寸法 幅2cm 奥行3cm 長さ0.1cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ポニー化成工業 (PONYKASEI) メタルミニフック 丸 HK-035

モノトーンカラーがおしゃれでコンパクトな粘着テープフック

インテリアの邪魔にならない、丸形のミニフックです。 粘着テープ式なので、ツルツルした場所に貼って使えます。 コードを伸ばして壁に這わせたり、巻いたコードを引っ掛けたりしてまとめるのに重宝するでしょう。 カラーはシンプルなホワイトの他、クールな印象のインテリアにも合うブラックの2色です。

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

モッテル (MOTTERU) ソフトタッチ ケーブルバンド MOT-CBBAND01

カラバリ豊富でかわいい!ゆるくまとまるケーブルバンド

柔らかなシリコン素材を採用したケーブルバンドで、コードを優しくまとめられます。 使い方はコードにバンドを巻き付けて固定し、ボタン状の突起に引っ掛けるだけ。 2段階の長さ調整が可能なため、幅広いコードに対応できます。 10本セットで、ダークカラーやくすみカラーなど、おしゃれな色味が揃っています。

  • 外形寸法 幅13cm 奥行11.9cm 高さ0.1cm
  • 10本セット(5色)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リップタイ (Rip-Tie) 色が選べる3m巻きと10色ピース付 ラップストラップお試しパック

必要な分だけカットして巻くだけ!何度も使える両面バンド

必要な分だけ自由に切り取り、クルッと巻いてコードをまとめられるケーブルバンド。 全長3mのテープ1本と、全カラー入りの15cmテープが付いたお得なセットです。 表がループ、裏がフックの両面仕様で、200〜300回は繰り返して使える丈夫な作りになっています。

  • 外形寸法 幅1.27cm
  • 11本セット(3.05m×1本、15cm×10本)

楽天市場で見る

無印良品 (MUJI) やわらかポリエチレンケース 大 38749486

ナチュラルインテリアにピッタリ!コードを丸ごと隠せる白いボックス

ホワイトカラーのシンプルな収納ケースです。 高さ24cmと、コードや電源アダプタをしっかり収納できる深さがあるサイズです。 両側には取っ手になる穴が空いているので、コードをスムーズに通せます。 別売りのフタを使用すればホコリを防げる上、積み重ねることも可能です。

  • 外形寸法 幅25.5cm 奥行36cm 長さ24cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エレコム (ELECOM) 床用フラットモール 配線モール LD-GAF1/WH

10本入りで延長コードも隠せるシンプルな配線カバー

ホワイトカラーで目立ちにくい配線カバー。 接着力の強い両面テープ式で、床や壁面にコードを這わせてすっきり隠せます。 耐久性のあるPVC素材を採用しており、コードの断線を防止。 幅26mmサイズで、コードをまとめて3本まで収納できます。 10本セットのため、長めのコードを隠したい時にも便利です。

  • 外形寸法 幅2.6cm 高さ1.4cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

テレビ裏やモデム周りなどの配線のまとめ方アイデア、おすすめ収納グッズを紹介しました。 ごちゃごちゃしたコードは見た目がイマイチなだけでなく、絡みやすくて掃除も面倒です。 また、そのままにしていると、断線や発火の原因になることも。 適切な長さでゆるく巻き、収納ボックスやカバーで隠したり、ワイヤーネットでテレビ裏に引っ掛たりしてまとめましょう。 便利な収納グッズで安全にコードを整理し、すっきりさせてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事