イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おすすめの干し網・干しかご9選 干し野菜や干物、ドライフルーツの作り方も紹介

干し網や干しかごは、食材を天日干しして干し野菜や干物、りんごやレモンなどのドライフルーツを作るのに必要なアイテム。 食器乾燥や小物収納に使える商品もあり、キャンプなどのアウトドアシーンでも活躍します。 この記事では干し網・干しかごの使い方や選び方のポイントを紹介。 干物や干し野菜、りんごやレモンを使ったドライフルーツの作り方も解説するのでぜひ参考にしてください。

乾物や干物作りに活躍する干し網・干しかご

干し網や干しかごは干物や干し野菜、ドライフルーツを作るのに便利。 魚や野菜、りんごやレモンなどのフルーツを干して食べることで栄養価や保存性が高まるといわれています。 旨味や糖度もアップするため食材本来の甘味が生き、ヘルシーかつ美味しく食べられるのもメリット。 市販のものだと添加物が気になるという人にも最適。 切った食材をネットに乗せて天日干しするだけと作り方も簡単で、無添加で手作りできるのも魅力です。

干し網・干しかごの選び方

食材を天日干しするのに便利な干し網や干しかご。 これから紹介する選び方のポイントをチェックして、購入する時の参考にしてください。

干すものや量に合わせて段数を決める

干し網や干しかごは2段、3段構造の商品が豊富。 何を、どれくらいの量干すかを考えて段数を決めましょう。 干し野菜、魚の干物などを干す場合は一段ごとの高さは低めで、段数が多いものがおすすめ。 食材専用のネットもあり、食器などの重いものも乗せるなら丈夫な仕様を選びましょう。 干し網や干しかごを購入する前に、干したいものと干す量を決めておくと安心です。

ファスナーの開き方に注目

バスケット型もありますが、ネット状の干し網はファスナーで開閉するものがほとんど。 ファスナーは全段を一気に開くタイプと一段ずつ開くタイプがあります。 全開きタイプは中身を取り出しやすいのがメリットで、重さでバランスを崩す場合もあるためダブルファスナーだとさらに安心。 一段ずつ開くタイプは必要なものだけを取り出すことが可能で、安定感があるのも魅力です。

おしゃれな見た目にこだわる

干し網や干しかごは表に出すもののため、近所の人の目が気になるならおしゃれなデザインを選ぶのもひとつ。 例えばステンレス製の干しかごはスタイリッシュな印象があり、見た目にこだわる人にもおすすめです。 そのほかにアウトドアブランドの干しネットもおしゃれなデザインが豊富で、家のベランダでもアウトドアでも気軽に使いやすいでしょう。

おすすめの干し網・干しかご9選

干し野菜や干物、りんごやレモンなどのドライフルーツを作るのにおすすめの干し網・干しかごをピックアップ。 通販の口コミも参考にして選んでみてください。

ヨシカワ (Yoshikawa) ステンレスの野菜干しバスケット 2004412

サビにくいステンレス製のスタイリッシュな干しかご。 野菜やフルーツはもちろん、魚の燻製などにも使うことができます。 フック付きのため連結して使えるのも便利なポイント。 上ざる部分は浅いため、干す以外にそうめんなどの盛り付けに活用するのも良いでしょう。

  • サイズ 幅25.5cm 奥行25cm 高さ23cm
  • 1段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

下村企販 干しかご ドライフルーツバスケット 39485

下村企販から販売されている2段構造の干しかご。 ドライフルーツはもちろん干し野菜にも応用でき、フック付きのため物干し竿にも掛けられます。 変形や匂い移りがしにくいステンレス製で、サビにくいため簡単に水洗いできるのも魅力。 口コミでは手入れしやすく丈夫な仕様など、使いやすさと耐久性が高く評価されています。

  • サイズ 幅27cm 奥行27cm 高さ6.5cm(吊り下げ時の全体の高さ30.5cm)
  • 2段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイヤ (Daiya) おうちで干し野菜 バスケット

ポリエステルのメッシュ生地を使用した干し網。 コンパクトに折りたたんで収納でき、幅が45cmと大きいため食材をたっぷりと干せる容量です。 カーブファスナーのため奥まで手が届き、中身を取り出しやすいのもポイント。 下敷きマットの部分が丸洗いでき、衛生的に使える一品です。

  • サイズ 幅45cm 奥行45cm 高さ14cm
  • 1段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

スケーター (Skater) 3段吊り下げ式干し野菜ネット NBKV1_523229

カジュアルなデザインの、スケーターの3段吊り下げ式干し野菜ネット。 虫が入りにくいメッシュ仕様で、耐荷重は1.5kgまで対応しています。 全開きタイプのため重いものや頻繁に取り出すものは下段に入れるのが安心。 りんごやレモンなどのフルーツ、野菜などをなるべく多く干したい人にもおすすめです。

  • サイズ 幅30cm 奥行30cm 高さ40cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

荒川レース工業 (Arakawa Lace) ドライフードネット

カーテン生地やクロスなどを扱うレースのメーカー、荒川レース工業のドライフードネットです。 鮮やかなピンクやブルー、優しい風合いのベージュの3色展開で、アウトドアシーンにもぴったり。 レースで周囲を囲っているため、干した食材に虫やほこりが付きにくいのも嬉しいポイントです。

  • サイズ 幅21.6cm 奥行21.6cm 高さ55cm ひも長さ25cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オーク 出し入れカンタン家で干し野菜ネット 390812

華やかなオレンジが目を引く干し野菜ネット。 3段構造で、様々な種類の野菜やフルーツをまとめて干すことができます。 ファスナーは便利なダブルファスナータイプで、中の干し台が金網のため安定感があるのもメリット。 使わない時はコンパクトに折りたたんで収納できます。

  • サイズ 幅25cm 奥行30cm 高さ48cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) 燻製干しかご M-6526

アウトドアブランドのキャプテンスタッグが手がける3段の干しかご。 通気性が良く虫の侵入を防ぐメッシュ仕様で、干し野菜やドライフルーツのほか燻製干しにも使えます。 大きく開くカーブファスナーで、中の食材が取り出しやすいのも特徴。 高さ3.5cmまで折りたためるためキャンプなどに持ち運ぶのもおすすめです。

  • サイズ 幅25cm 奥行25cm 高さ45cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) 干しかご 干し網ポップアップドライネット

同じくキャプテンスタッグから、広げるだけのポップアップ式ドライネットを紹介。 キャンプでの食器の水切りのほか、燻製や干し野菜作りにも活躍します。 ポップなオレンジやグリーンなどカラー展開が豊富で、おしゃれなスポーティーデザインも魅力。 付属の収納袋に入れて持ち運べるためかさばりにくいのもポイントです。

  • サイズ 幅36.5cm 奥行36.5cm 高さ80cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

パール金属 (PEARL METAL) ひもの 干し網 H-45

パール金属から販売されている、3段構造の干し網ネットです。 全開も一段開きも可能なダブルファスナーで中身を取り出しやすいのがメリット。 一番下に隙間があるのも特徴で虫に触れられる心配もありません。 口コミでは安定感のある作り、ファスナーの開きやすさなど実用性が高く評価されています。

  • サイズ 幅30cm 奥行20cm 高さ40cm
  • 3段

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

魚干物の作り方 天日干しの注意点も

天日干しすることで旨味や栄養が凝縮され、味わい深くなる魚の干物。 作り方はまず魚を開くところからで、片方に中骨を付けた二枚おろしがおすすめです。 開いたら皮を残すようにして水洗いを丁寧に行い、10%~15%の塩水に30分弱漬けたら真水にくぐらせます。

干し網に乗せて風通しの良いところに天日干しし、表面が乾燥したら完成。 注意点として、湿度の高い日や一夜干しの場合は天日干しで腐敗する可能性も。 天日干しは魚の表と裏をそれぞれ30分程度にし、その後は完全に乾燥するまで陰干しするのがおすすめです。

干し野菜の作り方

野菜も天日干しすると旨味や栄養価がアップし、保存も効くようになります。 冷蔵庫の余り野菜を干すのもおすすめです。 干し野菜の作り方は、まず野菜の皮をむかずカットするところから。 干す時は干し網や干しかごを使い、等間隔に並べます。

干す時間は10時~15時が最適で、効率良く日に当てるのがコツ。 半干し状なら3時間~半日ほど、しっかり乾燥させるなら1日~2日程度が良いでしょう。 ビンなどに入れて保存することで、冷凍庫で1週間~1ヶ月ほど持ちます。

ドライフルーツの作り方

紅茶やヨーグルトに入れて食感と優しい甘味を楽しめるドライフルーツ。 天日干しするだけと作り方も簡単です。 ここでは初心者にもおすすめの乾燥レモンやりんごの作り方を紹介します。 レモンなどの柑橘系のフルーツは皮のまま5mm程度の厚さに切り、天日干ししましょう。

りんごの場合はスライサーなどで薄切りにし、皮は付けたままにするのがポイント。 いずれも2日ほど天日干しし、密閉容器などで保存して1週間ほど持ちます。 朝食やティータイムにドライフルーツのりんごやレモンを添えて、豊かな風味を味わいましょう。

まとめ

ドライフード作りに必要な干し網や干しかごは、ひとつあるだけで多用途に使える便利アイテム。 野菜やフルーツが余った時、魚釣りでたくさん釣れた時などに、干し網でドライフードにすると長く美味しく味わえます。 作り方も簡単で、紹介した天日干しの注意点なども参考にしてみてください。 通販の口コミも参考にしながら、使い勝手の良い干し網・干しかごを選びましょう。