イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

リンサーおすすめ7選 ケルヒャーやシリウスのカーペットリンスクリーナーも紹介

カーペットやソファー、車のシートなど、布製品を水洗いできる掃除機「リンサー」。 アイリスオーヤマの商品やシリウスのスイトルなど家庭用が続々と登場し、自宅でのカーペットクリーニングが注目されています。 家庭用なら本体価格を抑えられるうえに、毎度のクリーニング代を考えても経済的。 この記事では、おすすめのリンサーを紹介します。 口コミや評判の良い人気の商品から、業務用のパワフルなモデルまで集めました。

カーペットリンスクリーナーとは

リンサーやカーペットリンスクリーナーとは、ソファーやカーペット、車のシートなどを洗う布製品用の水洗い掃除機のこと。 メーカーにより、リンサークリーナーやカーペットクリーナーなどとも呼ばれています。 カーペットリンスクリーナーは気になるスポットに水を吹きかけて汚れを浮かし、汚水ごと強力に吸い込む仕組み。

洗剤を使わず吸引力のみで汚れを落とせる商品もあります。 また、高温の蒸気で汚れを落とすスチームクリーナーと違って、やけどの心配がないためペットや赤ちゃんがいても安心。 操作音が大きい点がネックですが、使用時間を配慮すれば家庭でも問題なく使えるでしょう。

リンサークリーナーの使い方

リンサークリーナーの使い方はとても簡単。 霧吹きの役目を果たすスプレーノズル、汚れを浮かせるブラシ、汚水の吸入口がついたハンドツールを手に持ち、スイッチをオンにするだけ。 透明のタンクを備えているものは、色を確認しながら汚れた水が吸引されなくなるまで何度か繰り返します。

スポット的に水を吹きかけて吸引するためカーペットが水浸しになることはありませんが、クリーニング後はしっかりと乾かす必要があります。 また、蓄積した頑固な汚れにはメーカーごとに決められた温度のお湯や、専用の洗剤を使うのもおすすめ。

カーペットクリーナーの使用例

水洗い掃除機であるカーペットクリーナーをレンタルしたい人、購入を迷っているという人向けに、いくつか使用例を紹介します。

子どものおねしょやペットの汚れに

子どもがおねしょをしてしまったときや、部屋で飼っているペットがトイレに失敗してしまったとき。 マットレスやラグについた汚れをきれいにクリーニングしてくれる、カーペットクリーナーが大活躍です。 カーペットクリーナーは、繊維に染み込んだ汚れもすっきりきれいにしてくれます。

意外と汚いカーペットやソファーの掃除に

カーペットやソファーは、毎日掃除機をかけても、皮脂や汗など目に見えない汚れが蓄積しています。 自作の洗剤などでは汚れが落ちきらず、業者に清掃を頼むと高くつくため、頻繁に依頼できないのが現実。 カーペットクリーナーを使うと驚くほど汚水が吸えるという口コミも多く、業者に頼む必要なく大物がクリーニングできるのが魅力です。

車のシートを綺麗に

掃除機で車のシート上のゴミは取れますが、シートに浸透した汗や皮脂汚れを取るのは困難。 カーペットクリーナーがあれば、シートをはじめフロアマットや天井など、布製品を気軽に掃除できます。 車内にペットを同伴する家庭や、子どもの食べこぼしが気になる家庭にもおすすめ。

カーペットクリーナーを購入するときのポイント

スチーム掃除機で有名なケルヒャーでは、リンサーのレンタルも可能。 大掃除だけで使いたい人はレンタルを、価格や口コミなどの評判次第で購入も考えている人は次のポイントを参考にしてください。

タンクの容量を確認

家庭用カーペットクリーナーのタンク容量は、0.3L~0.6Lほど。 ケルヒャーや蔵王産業など業務用だとタンク容量は大きくなります。 汚れの範囲にもよりますが、0.3Lでもスポット的に掃除する分には問題ありません。 タンクがいっぱいになれば捨てれば良いだけで、それよりも本体重量の軽いものを選んだほうが扱いが楽です。

丸洗いできると嬉しい

汗やおもらし、食べこぼしにペットの排泄物まで、しっかり掃除してくれるカーペットクリーナー。 カーペットやソファーがきれいになる一方で、掃除機本体は汚れていくため、ブラシやタンクを丸洗いできるとより清潔です。 できるだけ分解しやすく、手入れしやすいものを選びましょう。

持ち手付きだと移動しやすい

重量のあるもの、やや大型のカーペットクリーナーは持ち手のチェックも忘れずに。 カーペットクリーナーを取り出す際に持ち手があると便利です。 また、戸建てで1F、2Fとフロアが分かれている場合なども、移動時に持ち手があると良いでしょう。

口コミなどで評判をチェック

カーペットリンスクリーナーは洗剤不要のものも多く、水だけで本当にきれいになるのか不安という人もいるのでは。 そんな人は、価格やメーカー名だけに惑わされず、口コミで評判をチェックするのがおすすめです。 口コミでは、操作音やどんな汚れが落ちたかなど、使用感も確認してください。

まずはレンタルで試すのもおすすめ

スチーム掃除機で知られるケルヒャーではレンタルカーペットリンスクリーナーもあるため、気軽にレンタルすることが可能。 レンタルは、購入する前に実力を見たい、自宅のカーペットが本当にきれいになるか試したい人におすすめです。

カーペットリンスクリーナーおすすめ7選

ケルヒャーや蔵王産業、シリウスのスイトルなど、おすすめメーカーの水洗い掃除機をピックアップ。 タンク容量や本体重量、価格をはじめ、口コミでの評判なども参考に比較してください。

シリウス (SIRIUS) 水洗いクリーナーヘッド スイトル (switle) SWT-JT500K

今ある掃除機が水洗い掃除機に早変わりする、シリウスのスイトル。 スイトルは水洗い掃除機のヘッド部分のみの販売で、ホースのついたキャニスター型掃除機に取り付けて使用します。 シリウスは世界初の特許技術で汚れを閉じ込め、空気と水を分離。 掃除機への水の流入を完全に防止することに成功しました。 絨毯専用ではありますが、リンサークリーナーとしては手頃な価格で購入できるのがスイトルの魅力です。

  • 外形寸法(本体) 幅14.8cm 奥行50.6cm 高さ28.3cm
  • 容量
    • 清水タンク 500mL
    • 汚水タンク 600mL
  • 重量 1.2kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) リンサークリーナー RNS-300

各サイトの口コミでも評判の、アイリスオーヤマのリンサークリーナー。 ブラシとハンドツールを一体化させることで、洗浄力を高めています。 タンク容量は0.3Lでコンパクトな分、本体が2.7kgと軽量で扱いやすい仕様。 さらに本体は丸洗い可能、持ち手がついているため出し入れや移動も簡単です。 そのうえ約40°Cのお湯が使用できて、落ちにくい頑固な汚れにも期待できます。

  • 外形寸法
    • 本体 幅24.8cm 奥行14.6cm 高さ31.2cm
    • ホース 長さ1m
    • コード 長さ3m
  • 容量
    • 回収タンク 0.5L
    • 満水タンク 0.3L
  • 重量 2.7kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ビッセル (BISSELL) Spot Clean ポータブル カーペット クリーナー

専用洗剤とセットになったカーペットクリーナー。 ビッセルはウェットクリーニングが得意なメーカーで、吸引力、スチーム力、クリーニング力に長けた商品が人気です。 こちらは絨毯の奥深くに潜む汚れにもアプローチする、ディープステインツールを搭載していて、毛足の長いカーペットにおすすめ。 2Fも気軽に掃除できるコンパクトなボディと持ち手も魅力で、タンクやホースは外して洗えます。

  • 外形寸法(本体) 幅37.3cm 奥行41.2cm 高さ25.2cm
  • 重量 5.4kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ビッセル (BISSELL) プロフェッショナル ポータブル スポットクリーナー 3624

ビッセルから、ソファにカーペット張りの階段、広いフロアや車のシートまで、あらゆる箇所に使用できるプロ仕様のリンサークリーナーを紹介。 6.6メートルのコードと、2.83Lの大容量タンクを搭載していて、コンセントを入れ替えたり水を何度も変えたりする必要がなく、広範囲を一気に清掃できます。 パワフルな吸引力と洗浄力で評判のビッセルの商品とあって、コンパクトながら強力な洗浄力を発揮し、頑固な汚れにもアプローチ可能です。

  • 外形寸法
    • 本体 幅25.4cm 奥行35.6cm 高さ35.6cm
    • コード 長さ6.6m
  • タンク容量 2.83L
  • 重量 6kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ケルヒャー (Karcher) 業務用カーペットリンスクリーナー PUZZI 8/1C

高圧スチーム掃除機で人気のケルヒャーから、業務用のカーペットリンスクリーナーを紹介します。 こちらは業務用の中ではコンパクトかつ軽量な設計で、家庭に導入しやすいのが魅力。 ケルヒャーの漂白剤フリーで素材にやさしいカーペット用洗浄剤を用いることで、よりきれいに掃除することが可能です。 さらに、オプションのフロアツールを購入すれば、広いカーペットも掃除が簡単に。 自宅はもちろんオフィスの掃除などにもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 本体 幅33cm 奥行53cm 高さ44cm
    • スプレーサクションホース 長さ2.5m
    • コード 長さ7.5m
  • 容量
    • 清水タンク 8L
    • 汚水タンク 7L
  • 重量 9.8kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ヒダカ (HIDAKA) シートクリーニング用リンサー SRV01C

強力バキュームとリンサーの二刀流で使える、ヒダカのシートクリーニング用リンサー。 こちらはカークリーニング業者にも販売を行うプロ仕様のリンサーで、水洗い掃除機としても、バキューム掃除機としても使えます。 室内のカーペット掃除や、車のシートの清掃にもおすすめ。 スキマノズル、丸ブラシ、小ノズルなど付属のマルチブラシを使えば車のダッシュボード下やマットの掃除も簡単です。

  • 外形寸法
    • 本体 幅35cm 奥行37cm 高さ57.5cm
    • バキュームホース 長さ2.06m
    • 清水ホース 長さ2.5m
  • 容量
    • 清水タンク 6.2L
    • 総タンク 27L
    • 汚水回収 9L
  • 重量13kg

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

蔵王産業 カーペットリンスクリーナー スポットリンサー14S

こちらは業務用や産業用のクリーニング機器を取り扱う蔵王産業のリンサー。 水または専用洗浄剤を使用してのカーペットクリーニングが可能です。 家庭でもプロの技術を体感したいという人におすすめで、広い範囲の掃除からスポットクリーニングまで、あらゆる布製品の掃除ができます。 業務用の中ではケルヒャーに次いでコンパクトなボディのため、家庭でも使いやすいでしょう。

  • 外形寸法
    • 本体 幅43cm 奥行31cm 高さ55.5cm
    • コード 長さ10m
  • 容量
    • 清水タンク 14L
    • 回収タンク 14L
  • 重量 13.5kg

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、スイトルのような家庭用の水洗い掃除機から蔵王産業の業務用まで、おすすめのリンサーを紹介しました。 リンサーがあれば、業者へ依頼する必要があるカーペットなどのクリーニングも、ひとりで気軽に行うことが可能。 一時的なレンタルも良いですが、ペットを飼っている家庭や、思わぬ汚れに備えたい家庭には購入がおすすめです。 シリウスのスイトルなど家庭用なら手頃価格で買えるため、ぜひ検討してください。