スパウトマグおすすめ9選 いつから練習できるか、飲ませ方の体勢も解説

スパウトマグの写真

スパウトマグはミルクや母乳を飲んでいた赤ちゃんが、コップやストロー飲みの練習をするために役立つアイテム。 いつから使うか迷っているひともいるかもしれません。 そこで今回は、スパウトマグについて紹介します。 おすすめ商品をはじめ、スパウトマグの必要性やいつから使うのか、飲ませ方の体勢などもあわせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

スパウトマグを使う? 使わない? その必要性

スパウトマグを使うか使わないか迷う人も少なくないでしょう。 スパウトマグの飲み口は、哺乳瓶の先を平らに潰したような形状です。 マグを傾けるだけで飲み物が出てくるので、哺乳瓶以外の飲み口に慣れ、スパウトマグの飲み口に適した飲み方を覚える練習ができます。 スパウトマグで上手に飲めるようになれば、ストロー飲みやコップ飲みにスムーズに移行するのに役立つでしょう。

スパウトマグはいつから使える?

スパウトマグはいつから使えるのかわからないこともあるでしょう。 だいたい生後5ヶ月~6ヶ月くらいから使うことが多いです。 この頃になると離乳食が始まることも多く、ミルクや母乳以外を口にする機会が増えます。 スプーンをはじめて知るタイミングで、スパウトマグも始めるとスムーズに練習が進むかもしれません。 そのため、いつから使うか迷ったら離乳食を始める5ヶ月~6ヶ月くらいをひとつの目安にするのもいいでしょう。

スパウトマグの選び方

スパウトマグを選ぶ時のポイントについて解説します。 容量や手入れのしやすさ、おしゃれなデザインなどにも注目して選んでいきましょう。

ミルクやジュースに合った容量・サイズを確認

スパウトマグを選ぶ時は、ミルクやジュース、白湯など入れる飲み物の量に合ったサイズかどうか確認しましょう。 5ヶ月ごろの最初の時期はあまりたくさんの量は飲めないため、軽量で小さいものの方が赤ちゃんも持ちやすいです。

目盛り付きなら便利

スパウトマグでは白湯や麦茶のほかにミルクをあげることもあります。 そんな時に、スパウトマグに目盛りが付いていればミルクを計量しやすくて便利です。 また、どれくらい飲んだのか一目でわかるというメリットもあります。

手入れのしやすさをチェック

赤ちゃんが口にするものは衛生的に扱いたいもの。 パーツを取り外しやすいか、洗いやすいかなどをチェックしておきましょう。 また、食洗機対応なら手入れも楽にできて便利です。 そのほか、電子レンジや煮沸、薬液での消毒が可能かどうかも確認しておきましょう。

おしゃれなデザインを選ぶ

スパウトマグは最近ではさまざまなデザインのものが登場しています。 おしゃれなものも多いので、デザインに注目して選ぶのもおすすめです。 赤ちゃんらしいかわいい見た目や、男女どちらでも使えるようなシンプルなものなど、好みのものをチェックしてみましょう。

リッチェルやピジョンなど有名メーカーを選ぶ

スパウトマグをはじめとしたベビーグッズは、リッチェルやピジョンなど、さまざまなメーカーの製品があります。 このような有名メーカーのものなら、おしゃれで品質にも安心感があるのでおすすめです。 どのスパウトマグがいいか迷ったらメーカーで選ぶのも1つの方法です。

スパウトマグの飲ませ方 最適な体勢と練習法

スパウトマグは傾けると飲み物が出てくるようになっています。 そのため、飲ませ方の体勢に迷うこともあるかもしれません。 スパウトマグでの飲ませ方は、最初のうちは抱っこしながらや椅子を傾けた体勢で始めるのもおすすめ。

また、大人がマグを傾けてあげ、赤ちゃんが座ったままの体勢で飲めるように助けてあげるのも1つの飲ませ方です。 赤ちゃんが持ち手を両手で握ったり、スパウトをくわえたりできるようになるまで、大人がサポートしながら練習しましょう。 また、麦茶や白湯を嫌がる場合は、ミルクを入れて練習するのもおすすめです。

スパウトマグおすすめ9選

それではここで、おすすめのスパウトマグを紹介していきます。 リッチェルやピジョン、NUKなどおしゃれなスパウトマグもピックアップしました。

コンビ (combi) テテオ teteo マグスパウト バルーンNeo 115059

こちらのスパウトマグは、ベビー用品の国内老舗メーカー、コンビのteteoシリーズのもの。 2種類のスパウトが付いていて、練習の進み具合にあわせて付け替えることができます。 ハンドルや飲み口がななめなので、マグを傾けたり顔を上に向けたりしなくても飲みやすくなっているのがポイント。 座ったままの体勢での飲ませ方もしやすいでしょう。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行8.2cm 高さ14.3cm
  • 重量 99g
  • 容量 300ml
  • 材質 ポリプロピレン、シリコーン、ナイロン、ポリアセタール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リッチェル (Richell) トライ スパウトマグ

リッチェルはプラスチック製品の国内メーカーで、ベビー用品やペット用品などを幅広く扱っています。 こちらのスパウトマグは吸っても傾けても飲めるようになっている2way仕様。 ストロー飲みの練習にもスムーズに移行できます。 マグが倒れたり、上下逆さまに持ったりしても飲み物がこぼれにくい設計なのもリッチェルならではです。

  • 外形寸法 幅11.5cm 奥行7.5cm 高さ11cm
  • 容量 270ml
  • 材質 ポリプロピレン、シリコーンゴム、ステンレス

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ピジョン (pigeon) マグマグコロン スパウト 本体 1022078

哺乳瓶のトップブランドとしても名高いピジョンのスパウトマグです。 飲み口が乳首に近い太さや形、やわらかさになっているので、赤ちゃんがはじめてマグを練習する時に向いています。 パーツはシンプルで組み立てやすく、数も少ないため手入れが楽にできるのもピジョンならでは。 ハンドル部分はホワイトで男女どちらでも使いやすいデザインになっています。

  • 外形寸法 幅12.2cm 奥行7.5cm 高さ14.2cm
  • 重量 110g
  • 容量 260ml
  • 材質 シリコーン、ポリプロピレン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

西松屋 (nishimatsuya) スマートエンジェル (SmartAngel) 2wayマグ ブルースパウト&ストロー

さまざまなベビー用品を取り扱う、西松屋のスパウトマグです。 西松屋ならではのリーズナブルな価格なので、試しにスパウトマグを購入してみたいという時にもおすすめです。 飲み口はスパウトのほかにストローも付属しているので、ストロー飲みまでの練習がスムーズに進められます。 電子レンジや煮沸、薬液での消毒も可能なので、衛生的に扱えるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅12.5cm 高さ13cm
  • 容量 240ml
  • 材質 PP、TPE、シリコーン

Yahoo!ショッピングで見る

コンビ (combi) テテオ (teteo) マグスパウト くまのプーさん

こちらはくまのプーさんがデザインされたteteoのスパウトマグ。 嫌がる赤ちゃんも楽しくなるようなデザインです。 飲み口は細めと太めの2タイプ入っていて、飲み方の発達にあわせて付け替え可能。 飲み物が出すぎない構造なので、体を傾けた体勢の飲ませ方でもむせにくくなっているのがポイントです。 対象月齢はお座りができる生後7ヶ月ころからになっています。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行8cm 高さ12.4cm
  • 重量 94g
  • 容量 230ml
  • 材質 ポリプロピレン、シリコーン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ピジョン (pigeon) マグマグ スパウト カップ 13702

ピジョンのマグマグシリーズは、成長にあわせた4つの飲み口によって、飲み方の練習をサポートするマグです。 こちらのスパウトマグは、赤ちゃんが口に入る飲み物の量を調節しやすいように、飲み口がクロスカットになっているのが特徴。 ななめに付いたハンドルは、座った体勢でも赤ちゃんが上手に口へ運ぶ練習に役立ちます。

  • 容量 200ml
  • 材質 ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー、シリコーンゴム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

レック (LEC) アンパンマン クリア スパウトマグ KK-309

レックは掃除用品を始めとしたさまざまな生活雑貨を手掛けるメーカーで、ベビー用品も豊富に扱っています。 アンパンマンの柄は、嫌がる赤ちゃんも喜びそうなかわいいデザインです。 トライタン樹脂を使ったボトルは透明度が高く、飲んだ量が一目でわかるのがメリット。 飲み口はシリコン製で口当たりがよく、自分で飲む練習にぴったりです。

  • 外形寸法 幅11cm 奥行7.5cm 高さ12.5cm
  • 容量 200ml
  • 材質 飽和ポリエステル樹脂、ポリプロピレン、シリコーン樹脂

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オクソー (oxo) トット (tot) グロウハンドル付ソフトスパウトカップ

オクソーは、ユニバーサルデザインを意識した生活用品を手掛けるアメリカのメーカーです。 オクソーのグロウカップシリーズは、赤ちゃんの飲み方の成長をサポートするマグのシリーズ。 こちらはスパウトの飲み口が付いたタイプで、唇ではさむとスリットが開いてスムーズに飲めるようになっています。 生後4ヶ月と早い時期から使用可能で、いつから使えるのか気になる人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅11cm 奥行8cm 高さ12cm
  • 重量 103g
  • 容量 200ml
  • 材質 ポリプロピレン、シリコーン、熱可塑性エラストマー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダッドウェイ (dadway) ヌーク (NUK) PMCラーナーボトル FDNK0090301

NUKはドイツの哺乳瓶・おしゃぶりのブランドです。 こちらのNUK製スパウトマグは、哺乳瓶と同じようなやわらかい飲み口が特徴。 母乳やミルクを飲んでいた赤ちゃんが戸惑うことなく練習できるようになっています。 また、スパウトマグを嫌がる場合は、哺乳瓶の乳首に付け替えが可能なのもポイント。 赤ちゃんの様子にあわせて練習を進められます。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行7.2.cm 高さ14.3cm
  • 重量 91g
  • 容量 150ml
  • 材質 ポリプロピレン、シリコーン、熱可塑性エラストマー

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

スパウトマグのおすすめを紹介しました。 スパウトマグは、ストローやコップ飲みの練習に便利です。 いつから使うか迷ったら、離乳食が始まる5ヶ月ごろを目安としましょう。 最初は抱っこしながら体をななめにした体勢での飲ませ方もおすすめ。 徐々に赤ちゃんが自分でマグを傾けて飲めるように、大人がサポートしながら練習していきましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事