扇子ケースおすすめ9選 ハードレザーや布袋の扇子入れ、代用品の作り方も紹介

KEYWORD

#扇子

扇子の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

夏の風物詩でもある扇子は、扇子ケースに入れて持ち歩くのがおすすめ。
扇子入れに収納することで扇子の傷つきや破損を軽減し、安心して持ち運ぶことができます。
そこで今回は、おすすめの扇子ケースとその代用品の作り方を紹介。
ハードレザーのような本革製や和風デザインの布製など、さまざまな種類を集めました。
扇子を普段からよく使う人はぜひ参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

扇子をケースや袋に入れるメリット

昔ながらの扇子はとても繊細なアイテム。
そのため、持ち歩きの際に鞄やポケットなどにそのまま入れておくと破損してしまう可能性があります。
鞄の中でほかのものと擦れて扇面が破れたり、骨が折れたりするおそれがあるのです。
大切な扇子を保護しながら持ち歩くなら、扇子ケースを使うのがおすすめ。
傷つきや汚れを軽減できるので、扇子をケースや袋に入れるだけで十分安心して持ち歩けるでしょう。

扇子袋の使い方

扇子袋を使う時は、扇子の頭から入れるのが正しいしまい方です。
頭から入れることで、扇子を取り出した時にすぐ使うことができ、収納時もスムーズになります。
それだけでなく、袋の中で扇部分が開きにくくなるため、開きぐせを抑えるというメリットも。
扇子入れを使う時は正しくしまうようにし、扇子の長持ちや使いやすさアップにつなげましょう。

扇子ケースの選び方

まずは扇子ケースを選ぶ時にチェックしておきたいポイントを解説します。
サイズや素材などに注目しながら、手持ちの扇子にぴったりなものを選びましょう。

サイズに注目

扇子ケースや扇子入れを選ぶ時は、サイズを確認しましょう。
扇子は男性用・女性用で長さが異なり、扇子の種類によってはケースや袋のサイズが合わない場合があります。
また、長さだけでなく幅にも注意が必要。
手持ちの扇子の大きさに合っているかチェックしてから購入しましょう。

革? 布? 材質で選ぶ

扇子入れは、革製のものと布製のものがメインで種類も豊富です。
ハードレザーをはじめとする革製はモダンな雰囲気で、普段使いのバッグにも違和感なく入れておけるのが魅力。
布製のものには和風デザインが多く、浴衣とコーディネートしたい時にも向いています。
また、布製のほうが革製よりも低価格な点もポイントです。

ケースのカラーやデザインにこだわる

扇子入れはデザインにもこだわって選びたいもの。
和装の時に使うなら、和風柄の扇子入れを合わせるといいでしょう。
また、男性でも使いやすいシンプルデザインや、女性用には華やかなタイプもおすすめです。
カラーにもこだわって、服やバッグとのコーディネートがしやすい扇子入れを見つけてください。

扇子袋・扇子ケースおすすめ9選

それではここで、扇子袋・扇子ケースのおすすめを紹介します。
ハードレザーなど革製のおしゃれなものや、ちりめん素材で和服に合わせやすいものなど、多様な扇子入れを集めました。

ジェーズレザー (J’s LEATHER) 扇子ケース 扇子ホルダー 扇子入れ

和装にも洋装にもマッチする本革製のおしゃれな扇子ケース

こちらは本革製の扇子入れ。
イタリアンレザーを使用しており、洋服の時にも和風の扇子を持ち歩きやすくしてくれます。
ヌメ革を使用しているので、使いこむほどに味わい深くなるのも魅力。
フックが付いているため、鞄やポケットなどに吊るせて便利です。

  • 外形寸法 奥行23cm
  • 材質 牛革、イタリアンレザー、ヌメ革

楽天市場で見る

タバラット (TAVARAT) 扇子ケース 扇子入れ 日本製 7.5寸 Tps-060

使い込むごとに表情を楽しめるナチュラルな本革扇子ケース

こちらは姫路ピットタンニンレザーを使った本革製扇子袋。
時間をかけてタンニンとオイルを浸透させた革を使用しており、型崩れしにくいのがメリットです。
染料だけで染めているので自然なツヤや表情が楽しめます。
男性用扇子のサイズである7.5寸にぴったりの大きさです。

  • 外形寸法 幅4.7cm 奥行24.5cm 高さ2.3cm
  • 材質 本革、真鍮

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ジャプリッシュ (japlish) 扇子カバー 扇子入れ 扇子ケース

ハードレザーを使用した、普段使いしやすいおしゃれな扇子ケース

ハードレザーを使った扇子カバーです。
こちらはさまざまな大きさの扇子に対応できるよう、大きめに作られているのが特徴。
9.5cm~22cmまでの扇子を収納することができます。
ケース中央に施されている刺繍はスウェーデンの国旗をイメージしており、シンプルなレザーケースのワンポイントになっています。

  • 外形寸法 幅4.5cm 奥行23cm 高さ1.5cm
  • 材質 ハードレザー

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

京都よしとよ 京ちりめん 扇子ケース 桜

鮮やかな京ちりめんがかわいらしいリーズナブルな扇子ケース

こちらは京ちりめん生地で作られた扇子ケース。
小花模様と無地のツートーンデザインで和装時に使いやすく、祭りで浴衣の帯などに差したい人にもおすすめです。
カラーバリエーションが豊富でリーズナブルなので、色違いで揃えて着物に合わせるのもよさそうです。

  • 材質 ちりめん

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

京都藝美堂 (kyotogeibidou) 扇子入れ 23.5cm グラデーション 男持ち

上品なグラデーションカラーのちりめん扇子ケースは男性におすすめ

ポリエステルちりめんを使ったグラデーションの扇子ケースは、シンプルなデザインのため、男性にもおすすめです。
ケースの長さが23.5mなので、男性用扇子のサイズでもしっかり収納できます。
また、カラーバリエーションが豊富なのでコーディネートに合わせて選べるのもポイント。

  • 外形寸法 幅4.5cm 奥行23.5cm 高さ1cm
  • 材質 ポリエステル縮緬、綿


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

西陣こもの屋 (nisijin komonoya) 日本製 木綿の扇子袋

バリエーション豊富でお気に入りの柄が見つかる木綿の扇子袋

こちらは綿100%素材の扇子袋です。
レトロな模様からモダンな柄まで、デザインのバリエーションが豊富なのが魅力。
浴衣や着物に合わせる時も、ぴったりなデザインを見つけられるでしょう。
日本製のため安心感があるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅4cm 奥行22cm
  • 材質 綿

楽天市場で見る

扇子入れ 鮫小紋×赤

男性にもぴったりの落ち着いた渋い柄がかっこいい扇子ケース

こちらの扇子ケースはフタつきなのがポイント。
ケースから勝手に扇子が飛び出すのを防げます。
紐でくるくると巻くだけなので出し入れも簡単です。
また、フリーサイズのため男性用・女性用の扇子にも使えて便利。
夏以外の時期はマイ箸ケースとして代用もできます。

  • 外形寸法 幅4cm 奥行21cm
  • 材質 綿

楽天市場で見る
amazonで見る807円
Yahoo!ショッピングで見る

悠友禅pocket 扇子袋 ちりめん扇子ケース 扇子入れ 京都ちりめん

大人っぽい柄ながら赤い紐飾りがかわいいちりめん扇子袋

ちりめん生地を使った扇子袋です。
和風デザインが豊富にラインナップしており、浴衣や着物とコーディネートして使いたい時にもおすすめ。
また、男女ともに選びやすいのもポイントです。
裏地にはすべりのいい生地を使用しているため、出し入れもスムーズにできるでしょう。

  • 外形寸法
    • 桜吹雪・うさぎシリーズ 幅4cm 奥行22cm
    • ぼかしブルー・ダークブルー 幅4.5cm 奥行23cm
  • 材質
    • 桜吹雪シリーズ ポリエステルちりめん
    • うさぎシリーズ レーヨンちりめん
    • ぼかしシリーズ 綿

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

西陣こもの屋 (nisijin komonoya) 扇子袋 シルク100% 好みの色が選べる全7色

和装に合わせたい奥ゆかしい色合いが上品なシルク製の扇子袋

こちらはシルク素材で作られた扇子袋。
無地のシンプルデザインで、優しげなカラーバリエーションが魅力です。
いずれも日本の伝統色が使われており、和装にもぴったり。
天然素材ながらリーズナブルなので、色違いで揃えるのもいいでしょう。

  • 外形寸法 幅4cm 奥行22cm
  • 材質 正絹

楽天市場で見る

扇子ケース・扇子入れの作り方 代用品も紹介

扇子入れは手作りも可能です。
手作りなら柄が自由に選べ、バッグとお揃いでコーディネートもできるでしょう。
ここでは簡単にその作り方を紹介します。
まず、扇子入れの表・裏の生地をそれぞれカットし、中表にして先端部分だけ縫い合わせます。
表に返してアイロンがけをしたら、開いて表と裏のそれぞれを縫います。

返し口から裏返して、定規などで形を整えたら完成です。
作り方は簡単ですが、面倒に感じる人は扇子入れは箸袋やカトラリーケースで代用することもできます。
好みの扇子入れが見つからない時は、ほかのアイテムで代用するのもおすすめです。

まとめ

おすすめの扇子ケースとその代用品の作り方について紹介しました。
繊細なアイテムである扇子は、ケースや袋に入れて持ち歩くことで傷や汚れを防いで長く使うことができます。
ハードレザーや布製など扇子入れにはさまざまなタイプ・デザインがあるので、服装や扇子の柄に合わせて選びましょう。
扇子をよく使う人は、この機会にお気に入りの扇子入れを見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる