初心者向け万年筆おすすめ8選 素材や太さなど選び方の基準も紹介

インクの濃淡やにじみも味わい深く、使い込むほどに手になじむ万年筆。 理想の1本が欲しいけれど、万年筆を使ったことがなく使い方や選び方がわからない、使いこなす自信がない人もいるでしょう。 今回は初心者でも使いやすい万年筆とその選び方、万年筆の仕組みや使い方の注意点を解説。 パイロットのカクノなど、各メーカーの初心者や女性向けの商品も紹介します。 カジュアルなものから本格派まで幅広くそろえました。

初心者向け万年筆とは? 構造も紹介

万年筆は価格の幅が広い商品ですが、ワンコインで買える万年筆も高級万年筆も、基本的な構造はほとんど変わりません。 本体にはカートリッジやコンバーターが内蔵されており、ペン先部分と組み合わさって万年筆を構成しています。 ペン先のペン穴やインクが通るスリット、ペンポイントなど、基本的な仕組みはどれも同じです。 価格帯の差や初心者向けかどうかは、素材や長さ、太さや重量などの違いによって決まります。

初心者向け万年筆の選び方

バリエーションが豊富で選び方が難しい万年筆。 万年筆初心者にとって使い勝手がよく、長く愛用できる1本を選ぶために押さえておきべきポイントを紹介します。

カートリッジ式や吸入式など補充方法で選ぶ

万年筆のインクの補充方法は3つあります。 初心者や手軽さを求める人には、簡単で手も汚れないカートリッジ式がおすすめ。 色の選択肢は少ないですが、出先でもすぐに交換できて便利です。 また、カートリッジ・コンバーター両用式は、カートリッジにも吸入にも対応しています。 ボトルインクを吸入するコンバーターを装着するので、軸内も汚れません。 そして吸入式はインク瓶にペン先を浸けて直接インクを吸入する本格派です。

価格帯も重視する

高級文具の印象が強い万年筆ですが、1000円以下で万年筆を試せるものから、100万円を超えるものまで価格帯もさまざま。 ブランドにもよりますが、価格帯の違いは使用されている素材にあります。 贈り物にも最適な、ペン先に金を使用したものは10000円前後から。 ペン先に良質なステンレスを使用したものは、2000円~5000円前後で手に入ります。 各メーカーの初心者向けモデルもこの価格帯のものが多いです。

ペン先の素材で選ぶ

万年筆の書き味を左右するペン先の素材は、金とステンレス、ステンレスに金メッキを施した特殊合金に分類できます。 ステンレスはペン先が硬めで癖が少なく、金は柔らかくてなめらかな書き味が特徴。 初心者にベストなペン先は14金ですが、価格を抑えたいならステンレスでも十分です。 各メーカーからも、品質の高いステンレスのペン先を採用した入門用モデルが多数販売されています。

ペン先の太さにも注目

万年筆のペン先の太さも重要。 細字にはEF(極細)、F(細字)、FM(中細)があり、M(中字)、B(太字)と続きます。 Fは講義のノートや、履歴書などの書類に最適な太さで、筆圧が強めの初心者にもおすすめ。 日記や手紙などで読みやすい文字を書きたい人には、細すぎず太すぎないFMがぴったりです。 細かいメモや数字の記帳にはEFが最適。 細字で万年筆に慣れた人には、程よい太さで多用途に使えるMもおすすめです。

ペン軸の持ちやすさも重要

万年筆の軸の太さは、書き心地に影響します。 太軸の万年筆は握り心地がよく、長時間の使用でも疲れにくいのが魅力です。 細軸は見た目がスタイリッシュで、場所も取らないので携帯性にも優れており、万年筆を持ち歩く人におすすめ。 カクノのような指にフィットする握りやすいペン軸は、初心者にも持ちやすいように工夫されています。

女性でも使いやすいデザインで選ぶ

万年筆は重厚感のあるデザインが多く、男性向けの文具というイメージを持つ人もいるでしょう。 最近では、カクノなど各メーカーから女性の掌にも握りやすくフィットする商品が多数販売されています。 デザインも女性らしい柔らかさを持つ上品なものも。 ホワイトやピンクなどの優しいカラーは、小物として女性のファッションにも合わせられます。

人気ブランドもチェックする

国産の老舗ブランドのプラチナ万年筆やパイロットは、日本人の手になじむ軸の太さと重量のバランスが魅力。 国産で純正インクやカートリッジが入手しやすく、アフターケアも受けやすいので安心感があります。 パイロットのカクノをはじめ、各メーカーの初心者向け万年筆は要チェック。 またドイツの老舗ペリカン社や、ラミー社からも初心者向け万年筆が販売されているため、注目してみましょう。

初心者向け万年筆の使い方と注意点

万年筆はペン先、ペンポイントへとインクが流れる仕組みで、余計な筆圧が必要ありません。 そのためボールペンと同様に筆圧をかけることは、文字割れやペン先を傷める原因に。 筆記の際は、ペン先の刻印のある面を上に向け、寝かせ気味に文字を書きます。 また、インク詰まりを解消するために定期的な洗浄が必要です。

洗浄する際は水かぬるま湯を用意し、コップにペン先全体を入れます。 使用状況に応じて数時間から一晩浸けておきましょう。 コンバーター式の場合はコンバーターを装着したままペン先を浸け、インクを吸入するように水を出し入れして洗浄します。 最後にペン先を流水で洗い流し、柔らかい布で水分を拭き乾燥させたら洗浄が完了です。

初心者向け万年筆おすすめ8選

老舗メーカーや各ブランドから販売されている万年筆の中から、万年筆初心者にもおすすめの8選を紹介。 手軽なものや高級感があるもの、女性向けのおしゃれなデザインなど幅広く取り揃えました。

ナガサワ (NAGASAWA) オリジナル万年筆 プロフィット (PROFIT)

ナガサワ文具センターのオリジナル万年筆は、初心者にもおすすめ。 飽きのこないシンプルなデザインに、ペン先にはナガサワ限定商品の証である風見鶏の刻印が特徴の万年筆です。 カートリッジ、インク、コンバーターはセーラー製を使用できるのは嬉しいポイント。 アフターサービスもセーラー製品取扱店で受けることが可能。 初心者向けながら長く愛用できます。

  • 外形寸法 全長13.5cm
  • ペン先 14金(ロジウム加工)
  • カートリッジ・コンバーター両用式

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

プラチナ万年筆 (PLATINUM) #3776 センチュリー (CENTURY) PNB-13000

プラチナ万年筆の3776のセンチュリーは、初心者でも本格的な1本を探している人におすすめ。 太めで重厚感のある軸に加え、14金の上質で大きめのペン先は安定感があります。 インクの乾燥を防ぐスリップシール機構を搭載。 年に数回の使用でもインクが詰まったりかすれたりせず、さらりと書けます。 ホワイトやワインレッドなど、女性に似合うカラーが揃っているのも嬉しいポイント。

  • 外形寸法 最大幅1.54cm 全長13.95cm
  • ペン先 14K
  • カートリッジ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

プラチナ万年筆 (PLATINUM) プレジール (PLAISIR) 万年筆 PGB-1000

手頃な価格設定で、コストと性能、デザインのバランスに優れたプレジール。 プラチナ万年筆のボリューム感はそのままに、軽くて握りやすいアルミ軸を採用。 擦り傷に強いパール加工により、メタルボディをきれいなまま長く使用可能です。 スリップシール機構を採用しているため、使用頻度が少ない場合も長く新鮮なインクを使えます。

  • 外形寸法 最大幅1.5cm 全長14.25cm
  • ペン先 ステンレス
  • カートリッジ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ペリカン (Pelikan) スーベレーン (Souveran) 万年筆M400

こちらはペリカン万年筆のスーベレーンです。 軸の太さと重さの絶妙なバランスが筆記を安定させてくれます。 はじめての万年筆でも本格的で長く愛用できる1本を探している人に最適。 M400は日本人の手にもしっくりなじむ太さ。 ペリカンならではの縞模様はおしゃれで、男性女性ともにプレゼントとしてもおすすめ。

  • 外形寸法 最大幅1.3cm 全長12.7cm
  • ペン先 ロジウム装飾14金
  • 吸入式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ラミー (LAMY) アルスター (AL-star) 万年筆 L

こちらはラミー社の万年筆です。 アルスターは、カラフルでおしゃれなボディが特徴的。 スチールのペン先は、紙に引っかかりが少なく、滑らかでスピーディーな書き心地を実現しました。 グリップにはくぼみが付いていて、握りやすいのも嬉しいポイント。 1本あれば重要書類の記入などビジネスシーンでの使用に最適。 プライベートでも日記や手紙など、幅広いシーンで活躍します。

  • 外形寸法 最大幅1.5cm 全長13.85cm
  • ペン先 スチール
  • カートリッジ・コンバーター両用式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

パイロット (PILOT) コクーン (cocoon) 万年筆 FCO-3SR

繭のような独特の曲線フォルムが美しい、パイロットのコクーンです。 ペン先はスチールでありながら、スムーズでなめらかな書き心地が特徴。 万年筆初心者におすすめのモデルです。 インク補充はカートリッジ・コンバーター両用式のため汎用的に使えます。 シンプルなデザインは男性女性へのプレゼントにも最適。 カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 最大幅1.32cm 全長13.8cm
  • ペン先 特殊合金
  • カートリッジ・コンバーター両用式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ラミー (LAMY) サファリ (safari) 万年筆

ラミー社の定番シリーズ、サファリの万年筆です。 ポップなカラーリングに加え、握りやすいグリップ形状が特徴。 児童向けに正しく持てるよう開発されたグリップのくぼみは、万年筆初心者にも最適なガイドとなります。 また、厚手の紙や服にも挟める大型クリップやインク残量がわかる軸の小窓など、機能性も抜群。 スチール製の硬めのペン先は、筆圧に関係なくスムーズな筆運びを可能にしてくれます。

  • 外形寸法 幅1.5cm 全長16.5cm
  • ペン先 スチール
  • カートリッジ・コンバーター両用式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

パイロット (PILOT) カクノ (kakuno) 万年筆 FKA-1SR

パイロットが万年筆初心者に向けて開発したカクノは、持ちやすく書きやすい三角グリップが特徴。 キャップや軸は六角形で、開けやすく転がりにくい設計を採用しています。 子供だけでなく、学生・大人はもちろん、女性の初心者にも最適な1本です。 ペン先のニコニコ顔がチャームポイントで、子供も楽しく書く練習ができます。

  • 外形寸法 最大幅1.6cm 全長13.1cm
  • ペン先 特殊合金
  • カートリッジ・コンバーター式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

自分だけの味わい深い文字が書ける万年筆。 今回は万年筆の構造や仕組み、価格帯の違いも踏まえて初心者にもおすすめの商品を紹介しました。 カクノをはじめとしたコスパの良いカジュアルな初心者用商品から、本格的で長く愛用できる金ペンまで、種類はさまざま。 初心者向け万年筆を探している人、使い方や選び方がわからない人は、この記事を参考に理想の1本を見つけてください。

関連記事