クレープメーカーのおすすめ9選 さまざまなレシピを楽しもう! 手作りクレープ生地の簡単な巻き方も紹介

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

身近な材料で作れるクレープ生地。
しかし、いざクレープを焼こうとすると、なかなかうまくいかないという人もいるのではないでしょうか。
そんなときはクレープメーカーが便利です。
今回は、有名なアイリスオーヤマや人気商品ドレミなど、Amazonなどの通販で買えるクレープメーカーを多数紹介。
手作りクレープを簡単に作りたい人や、クレープメーカーの選び方に迷っている人、どこに売ってるかわからない人は参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

簡単に自宅で手作りクレープが楽しめるクレープメーカーの魅力

フライパンで作る手作りクレープの悩みに多いのは、生地を均一に流す難しさ。
クレープメーカーなら、薄いクレープ生地でも均一な厚さに焼くことができます。
また、焼きあがった生地をスムーズにはがすことができ、破れてしまう失敗も少ないのが魅力。

さらに、大きな生地が焼けるクレープメーカーなら、市販品のようなボリュームたっぷりの手作りクレープが作れます。
クレープを食べたいけれど、どこに売ってるかわからないという人も、自宅でいつでも出来立てを食べることができます。

クレープ生地でさまざまなレシピが楽しめる

おかずクレープやミルクレープなど、幅広いレシピがあるクレープは、巻き方により見た目や食感さえも変わります。
そのためクレープメーカーで生地さえ焼ければ、楽しめるアレンジレシピは無限大。

アイス入りがどこに売ってるのかわからない、甘さ控えめのクレープはどこに売ってるのだろう、と探し回る手間も省けます。
食べたいクレープが見つけられない場合に自分で手作りできるのも魅力といえるでしょう。
本記事の後半では巻き方のコツも紹介します。

クレープメーカーの種類

家庭で使うクレープメーカーには、ハンディ式・固定式・電子レンジ対応タイプの3種類があります。
それぞれの特徴を解説します。

固定タイプ

固定式のクレープメーカーはプラグをつないで焼く、ホットプレートのような形状。
こちらはプレートが大きく、温度を高く設定できます。
小さいクレープ生地を一度にたくさん焼いたり、市販されているような大きいクレープ生地を焼いたりできるのが魅力。
生地をトンボなどで広げる必要があるためコツはいりますが、上手に焼けるようになるまでの過程も楽しめるでしょう。

ハンディタイプ

ハンディクレープメーカーには、フライパンのような持ち手が付いています。
手に持ちやすいサイズ感が使いやすく、固定タイプと比べると軽くて収納しやすい点も魅力です。
簡単に生地を広げられるため、すぐにきれいなクレープを焼きたいという初心者の人にもおすすめ。
焼き加減を知らせてくれるランプが付いているなど、より簡単に焼ける仕様の商品もあります。

電子レンジ対応タイプ

子供と一緒にクレープ作りを楽しみたい人には、電子レンジ対応タイプが良いでしょう。
平らなプレートに生地を入れたらレンジで加熱するだけと、やけどの心配がないのが魅力。
トレーに流し入れたまま焼きあがるため、厚みのムラが生じたり、焦げ付いたりする失敗もありません。
とにかく簡単に手作りクレープを成功させたい人におすすめです。

クレープメーカーの選び方

Amazonなど通販でも購入できるクレープメーカーは、アイリスオーヤマの商品や人気のドレミなど、さまざまな商品が展開されています。
失敗しない選び方のポイントをまとめてみました。

大きさで選ぶ

市販のクレープのような大きいクレープ生地を作りたい人は直径30cmを目安に選びましょう。
大きいクレープ生地は広げるのにコツがいりますが、上手に焼ければ、たっぷりのフルーツやおかずを巻くレシピにも挑戦できます。
反対にコンパクトサイズのクレープメーカーは生地を手軽に焼くことができ、小ぶりなクレープレシピに便利です。

鉄板の素材で選ぶ

クレープメーカーの鉄板には主に2種類の素材があります。
ハンディクレープメーカーに多いのが、軽い素材のアルムニウム合金。
腕への負担が少なく持ちやすい上に、比較的安価な点が魅力です。
もうひとつの素材は、丈夫さが魅力のステンレス鋼。
重さがあり、アルミに比べると値段も高めのものが多くなりますが、経年劣化が少なく長く使い続けることができます。

付属品や機能もチェック

クレープメーカーには、トンボやスパチュラがセットになった商品もあります。
付属品があれば、届いてすぐにクレープを作ることができて非常に便利。
トンボのように、どこに売ってるかわからない特殊な小物が付属するのもひとつの魅力です。
また、温度調節機能が付いているタイプは生地の焼き加減を絶妙に調節できて失敗が少ないでしょう。

手作りクレープを簡単に楽しめるクレープメーカーのおすすめ9選

アイリスオーヤマの商品や人気のドレミなど、数あるクレープメーカーの中からおすすめ商品を紹介します。
Amazonなどネット通販で購入できるため、どこに売ってるか知りたい人もチェックしてください。

ハック (Hac) クレープメーカー HAC2475

親子で楽しめる一口クレープ作りにぴったりなクレープメーカー

こちらのクレープメーカーはプレート直径が約17.5cmとコンパクトサイズ。
固定タイプの中でも小さいサイズで、手軽に手作りクレープを楽しみたい人におすすめです。
「小学生の子供が焼いて楽しんでいる」「ホームパーティーに最適」など、口コミでも手軽に楽しめる点が好評。
クレープを作るのは初めてという人でも買いやすい価格も魅力のひとつです。

  • 外形寸法 幅22.5cm 奥行19cm 高7.5cm
  • 素材 アルミ、PP、PC、ナイロン
  • 付属品 スパチュラ
  • 固定タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

杉山金属 手作りクレープ用ホットプレート クレプレ KS-2665

大きめプレートで手巻きクレープも楽しめるクレープメーカー

36cmの大きなプレートが特徴の本格クレープメーカー。
クレープだけでなく、ホットプレート感覚でホットケーキやお好み焼きなどの手作りレシピにも使えます。
フッ素樹脂加工が施されたプレートは焦げ付きにくく手入れが楽で、薄いクレープ生地もさっとひっくり返すことができます。
必要な小物類がすべて付属している点もポイント。

  • 外形寸法 幅39cm 奥行40cm 高7cm
  • 素材
    • 本体 ポリプロピレン
    • プレート アルミ鋳造
  • 機能 温度調節
  • 付属品 お玉、スパチュラ、ターナー
  • 固定タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る3,327円
Yahoo!ショッピングで見る

中央産業 (LUCKYQueen) 電器クレープメーカー ドレミ♪ CS3-061216

レードル・スパチュラ・トンボがついたおすすめのクレープメーカー

Amazonなどでも評価の高いドレミのクレープメーカー。
スイッチひとつで適温を保ってくれる機能が特徴で、温度を気にせず常にきれいな焼き色のクレープを焼くことができます。
また、ドレミのクレープメーカーは天板が大きめなため、クレープ以外のさまざまなプレート料理に活用できます。
10枚付いているクレープ用の紙袋もドレミ特有の付属品で、おすそ分けにも便利です。

  • 外形寸法 幅31.5cm 奥行31.5cm 高8cm
  • 素材
    • 本体 ポリプロピレン樹脂
    • プレート アルミダイキャスト
  • 機能 自動温度調節
  • 付属品 お玉、スパチュラ、トンボ、紙袋10枚
  • 固定タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る4,300円
Yahoo!ショッピングで見る

クチーナ・プロ (CucinaPro) ノンスティック・クレープメーカー 1448

スタイリッシュで本物のクレープ屋さん気分を味わえるクレープメーカー

アメリカ発クチーナ・プロは、パスタメーカーやトルティーヤメーカーなども販売しているキッチンブランド。
こちらは黒一色のスタイリッシュな見た目が特徴のクレープメーカーです。
デザイン性の高い商品を探している人も納得のおしゃれさ。
5段階で温度を調節でき、高温ではカリッと、低温ではもっちりとした食感の手作りクレープを焼き上げることができます。

  • 素材 アルミ
  • 機能 温度調節(5段階)
  • 付属品 トンボ
  • 固定タイプ

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

NutriChef 電気クレープ メーカー PCRM12

溝付きプレートで厚めのクレープも作れるクレープメーカー

NutriChefのクレープメーカーはプレートの縁に溝があるのが特徴で、生地がこぼれにくいのがポイント。
細かく温度設定ができ、クレープはもちろんさまざまな料理に使えます。
テフロン加工が施され手入れも非常に楽です。
デザインも素敵なため、収納せずにキッチンに出しておくのも悪くないでしょう。
朝食や夕食のレシピなど、クレープメーカーを日常的に活用したい人はチェックしてください。

  • 機能 温度調節
  • 付属品 スパチュラ、トンボ
  • 固定タイプ


amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ライソン (LITHON) D-STYLIST ハンディクレープメーカー KK-00298

独特のスタイルで極薄クレープが簡単に作れるクレープメーカー

こちらは、子供でも使いやすいハンディクレープメーカーを探している人におすすめ。
重さはわずか750g、プレートは直径20cmというコンパクトな商品です。
付属のトレーに生地を入れ、熱した本体を浸すという方法で焼くため、薄くて厚みの均一な生地を作ることができます。
親子で一緒にクレープ作りを楽しみたい人にぴったりのハンディクレープメーカーです。

  • 外形寸法 幅20cm 奥行38cm 高6cm
  • 素材
    • 本体 フェノール樹脂
    • プレート アルミニウム
  • ハンディタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) クレープメーカー PCM-800-W

ハンディタイプで使い勝手抜群リーズナブルなクレープメーカー

アイリスオーヤマは高機能な家具家電を数多く展開するメーカーです。
シンプルな機能とリーズナブルな価格がアイリスオーヤマの魅力。
アイリスオーヤマのハンディクレープメーカーはコスパ重視の人も納得の価格です。
こちらには必須の生地トレーが付属していて、届いてすぐに、簡単にクレープを作ることができます。
家電量販店でも買えますが、どこに売ってるか見つけられない人はアイリス公式通販やAmazonをチェックしてみてください。

  • 外形寸法 幅20cm 奥行42cm 高6cm
  • 素材 PF、アルミ
  • 機能 ランプ付きスイッチ
  • 付属品 生地トレー
  • ハンディタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る2,283円
Yahoo!ショッピングで見る

Moss & Stone ハンディ クレープメーカー

はじめて使う人にもおすすめの自動温度調節機能付きクレープメーカー

自動温度調節機能付きのハンディクレープメーカーを探している人には、モス&ストーンの商品がおすすめです。
ONとOFFだけの簡単操作で温度の上がり過ぎを防ぎ、焦げ付く心配がありません。
持ちやすい太めのハンドルや、手入れが簡単なノンスティック加工のプレートも魅力です。
アメリカ仕様のため、電圧とコンセントの形によっては変圧器や変換プラグが必要。
購入の際にチェックしてください。

  • 機能 自動温度調節
  • 付属品 生地トレー
  • ハンディタイプ

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

スケーター (Skater) クレープメーカー くまのプーさん CRM1

レンジで加熱するだけできれいなクレープができるクレープメーカー

スケーターから販売されている、プーさんのイラストがかわいいクレープメーカーは、レンジで加熱するタイプ。
火を使わず簡単にふわっとふくらむクレープ生地が作れます。
子供と一緒のクレープ作りでも、安心して楽しめるのは嬉しいポイント。
焦がしがり、ひっくり返す時に失敗してしまったりすることもありません。

  • 外形寸法 幅26.3cm 奥行22cm 高4cm
  • 素材 ポリプロピレン
  • 本体2個
  • 電子レンジ対応タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ホイップクリームを置く位置でクレープの巻き方も変わる!

クレープメーカーを使って生地を上手に焼けるようになったら、クレープ屋さんのような巻き方で見た目も美しく仕上げたいもの。
巻き方は同じでも、クリームの絞り方と絞り出す位置により、見た目の印象がぐっと違うものになります。
例えば一か所に絞り出すと花束のようなゴージャスな印象に、生地の縁半周にぐるりと絞り出せば可愛らしい印象に。
動画を参考に、フルーツやソースとのバランスも考えながら、いろいろな巻き方に挑戦してみてください。

まとめ

クレープは入れる食材やクリーム、巻き方によって、スイーツだけでなく軽食レシピとしても楽しめます。
作り慣れたら手土産やプレゼントとしてもぴったり。
どこに売ってるかわからなかった人も、アイリスオーヤマの商品や人気のドレミなど、今回紹介した商品はすべてAmazonでも購入できます。
是非この機会にクレープメーカーを試してみませんか。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる