イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

植物育成ライトおすすめ10選 アマテラスのおしゃれなライトも紹介

室内で、太陽光の代わりに植物の育成をサポートする植物育成ライト。 天候に左右されずに栽培できるのが大きなメリットといえます。 それだけでなく植物の育成過程に必要な光を効果的に与えることができ、屋外栽培よりも結実が良いケースも少なくありません。 そこで今回は、植物育成ライトの選び方やアマテラスなどのおすすめ商品を紹介。 おしゃれなデザインの植物育成ライトもチェックしていきましょう。

室内栽培に役立つ、LED植物育成ライトの効果

LEDライトは農園や工場で広く使われ、日照不足の解消に役立ち、植物の成長促進に効果的。 家庭で室内栽培をするときも、LEDライトがあれば天候に関係なく植物を育てることができます。 加えて、LEDの植物育成ライトは消費電力が低く電球寿命が長いのも大きなメリット。 家庭用に手軽でおしゃれな商品も増えています。 庭やベランダがない人、室内に日当たりの良い場所を確保できない人にもおすすめです。

LED植物育成ライトの注意点

葉野菜やハーブ、花、トマトや枝豆などほとんどの植物の栽培に効果的なLEDライト。 しかし、根菜類はLED栽培に不向きのため注意が必要です。 また、LED植物育成ライトは商品によって紫や白など光の色が異なります。 色によって発芽や結実など植物の育成過程に合うものとそうでないものがあるため、植物との相性を確認してから購入しましょう。

植物育成ライトを選ぶときのポイント

ここからは、植物育成ライトの選び方を紹介します。 白などLEDの色、機能面をチェックして購入時の参考にしてみてください。

紫や白などLEDの色で選ぶ

LEDは、色に大きな意味があります。 商品説明などに登場する「フルスペクトルLED」は、太陽光を真似た多彩な色光が出せるLEDのこと。 多彩な色光のなかでも、植物の育成には光合成を促す赤と、葉や実を大きくする効果がある青の光が重要です。 紫色が効果的ですが、インテリア性を損ねないように赤や青の波長を強めた白色LEDもあります。 栽培する場所やインテリアの好みなどを考慮して、効果的なLEDの色を選びましょう。

PPFDの値にも注目

いくらLEDを点灯させても、光の量が足りなければ育成を促すことはできません。 そのため、植物育成ライトを購入する際はPPFDの値にも注目しましょう。 PPFDとは光量子束密度を指し、人間が目で見て明るいと感じる照度ではなく、植物が感じる光の量で測った単位。 光合成活性はPPFDに左右されるため、購入前に確認しておくと安心です。

植物に合わせてサイズを選ぶ

LEDライトを選ぶときは、栽培している植物全体にムラなく光が当たるサイズを選びましょう。 ライトそのものの大きさはもちろん、照射面積も合わせてチェックすることを忘れずに。 照射範囲が狭いものも多いため、栽培する植物の種類や量を把握してから選ぶと安心です。 植物を効果的に育てるために、ライトの大きさやLEDの数、照射範囲や高さをチェックして最適なLEDライトを見つけましょう。

設置方法で選ぶ

植物育成ライトは、吊り下げやクリップ、アームやスタンドなど設置方法がさまざま。 吊り下げ式は床のスペースを使わず、LEDの照射面積が広いのが特徴です。 クリップやアーム、スタンド式は比較的コンパクトで移動しやすく、簡単に設置したい人におすすめ。 設置方法は栽培場所やコンセントの有無、植物とライトとの距離、インテリア性などを考慮して選ぶと良いでしょう。

機能面にも注目

LEDの植物育成ライトを選ぶときは、サイズや設置方法に加えて機能もチェックしましょう。 ライトの角度調節や、照射時間を設定できるタイマーなどが便利な機能の一例です。 他にも、アマテラスなどの調光機能が付いた商品もおすすめ。 育成過程に合わせた色を選んで効果を高められるだけでなく、発芽から結実まで長く使えるメリットがあります。

植物育成ライトおすすめ10選

数ある植物育成ライトのなかからおすすめの商品を紹介。 ジェントスのスタンドタイプやバレルのアマテラスなどおしゃれなLEDライトも見ていきましょう。

JCBritw 植物育成ライトLED ASP-112-600WF

さまざまな種類のカラー比率で、植物の成長を促進する育成ライトです。 吊り下げタイプなので、植物の成長に合わせて広範囲をカバーしてくれるのが魅力。 また、アルミニウム製なので熱の放出に優れています。 LEDの寿命を延ばしてくれて、長い期間使えるのが特徴です。 デイジーチェーンデザインで、別のユニットに手軽に接続できます。 広範囲で植物を育てる人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅31.8cm 奥行22cm 高さ6.8cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

LED育成ライト 植物育成ライト農業・園芸用機器

赤や青、白を含む144個のLEDを搭載した、ハイパワーなフルスペクトル植物育成ライト。 パネルはABS樹脂製で軽量のため、吊り下げ式でも安心して使えます。 熱制御効果も高く、ライトの寿命に負担がかかりにくいのもこの商品のメリット。 さらに60度の反射カップが付いているため効率良く植物に光が当たり、電力が無駄になりにくいのも特徴です。

  • 外形寸法 幅25cm 奥行25cm 高さ2.9cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

WAKYME 600W LED植物育成ライト

耐久性と放熱性に優れた、アルミ製の吊り下げ式LEDライトです。 赤と青、白に加えて滅菌や消毒効果が期待できるUV、細胞の成長を促進するIR付きのフルスペクトル設計。 色は調整できるため、育成過程に適した光に変えて効率良く育てたい人におすすめです。 加えて冷却ファン付きで、LEDの発熱が少ないため植物を傷めにくいのも魅力。 設置も簡単で最大3個まで連結できます。

  • 外形寸法 幅31cm 奥行21.2cm 高さ6cm
  • ダブルボタン、冷却ファン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バレル (BARREL) 植物育成LED PLANTLIGHT10W 植物 LEDライト SUN-10W-S

植物育成ライトの専門店であるバレルのスタンド式LEDライト。 こちらは幅8.5cmの10W仕様で小さめの植物におすすめです。 フレキシブルアームのため角度を調節できるほか、植物の育成に効果的な赤と青のLEDを採用。 植物をおしゃれに照らす波長の光で、肉眼では白色に見えるためスタイリッシュな印象に。 軽量で携帯性にも優れ、ちょっとしたデッドスペースを活かして植物を栽培できます。

  • 外形寸法
    • ライト 幅8.5cm 奥行8.5cm 高さ50cm
    • 台座 幅12cm 奥行12cm
  • 照射面積 35cmの距離から2000cm2

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ジェントス (GENTOS) ジェントス そだつライト シルバー DK-S91SB

ジェントスの「そだつライト」は、13cmから30cmまで高さ調節ができるスタンド式LEDライト。 直射光の透明版と、やわらかな光を放つ散光板の2種類のレンズ付きで、対象物に合わせてレンズを使い分けできます。 インテリア性の高い白色の光で、3段階で明るさを調節できるのもおすすめポイント。 植物の栽培以外にも、卓上のテラリウムや水槽の水草育成などにも使える汎用性の高い一品です。

  • 外形寸法
    • ライト 幅18cm 奥行10cm 高さ37.2cm
    • 台座 幅18cm 奥行10cm
  • 調光機能、ツイストスイッチ、スイングアーム、レンズ使い分け

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バレル (BARREL) 植物育成LEDライト PLANTLIGHT18W スタンドタイプ SUN-18W

最大100cmの植物にも照射できる、大型のスタンド式植物育成ライト。 こちらは18Wのハイパワータイプで、スポット照射型のため植物の光合成に効果的です。 肉眼では白に見える赤と青の波長を強く調整した光で、ライトの角度は調節も可能。 スリムでスタイリッシュな見た目のため間接照明のように置くことができ、おしゃれな印象を与えてくれます。

  • 外形寸法
    • ライト 幅12cm 奥行12cm 高さ110cm
    • 台座 幅21cm 奥行21cm
  • 照射面積 95cmの距離から5000cm2

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ジェントス (GENTOS) 植物育生ライト IK-S72GWH

ジェントスから販売されている、太陽光に近い高演色LEDを搭載したLEDライト。 自然な白い光で、リビングや人目に付く場所で植物を栽培してもインテリア性を損ねません。 調光機能付きで育苗と育成の2つのモードに切り替えでき、植物の育成過程に合った明るさを選べるのもおすすめポイント。 高さと角度も変えられるため、植物の成長に合わせて調節しましょう。

  • 外形寸法 幅22cm 奥行22cm 高さ53cm
  • 調光機能(育苗/育生モード切替)、スイングアーム、プッシュスイッチ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バレル (BARREL) 植物育成LED PLANTLIGHT10W 白色電球 口径E17+プラントクリップB SUN-10W-W

E17タイプの照明器具に対応している、バレルのクリップ式植物育成ライト。 赤と青の波長を長くした白色LEDを搭載し、フレキシブルアームのため植物に合った角度で照射できます。 さらに放熱フィン付きで電球の寿命対策もばっちり。 元々ある照明器具に付けたり、カーテンレールやスチールラックに挟んだりと設置方法もさまざま。 部屋のスペースや雰囲気に合わせて植物をおしゃれに、効率良く栽培しましょう。

  • 外形寸法(ライト) 幅6cm 奥行6cm 高さ8cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バレル (BARREL) アマテラス (AMATERAS) LED 20W 植物育成LED AMATERAS-20W

バレルのアマテラスは、太陽光に含まれる可視光7色を連続性を持たせて発光させられるのが特徴。 自然光のようなリアルな明るさで、植物愛好家から絶大な人気を誇ります。 200cm離れていても植物が十分に育つPPFD値を実現しているため、室内育成が難しい植物にも効果的。 木製のインテリアとも相性が良く、おしゃれな植物育成ライトを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行12cm 高さ14cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Homitt 植物育成ライト LED 植物ライト 192LEDランプ タイマー機能 HTHM636ABJP

4個のフレキシブルなヘッドが付いたクリップ式の植物育成ライトです。 ひとつの植物に多方向から光を当てたいときも、複数の植物を同時に栽培するときにも活躍。 多彩な色光のフルスペクトルLEDで、太陽光に近い状態で植物の育成をサポートします。 さらに時間を設定して点灯、消灯できる便利なタイマー機能付きで出張や旅行のときも安心。 無段階の調光機能もあるため、植物の状態に合わせて明るさを調節しましょう。

  • 外形寸法
    • ライト 幅3.2cm 奥行10.6cm 高さ35.5cm
    • クリップ 幅10.2cm 奥行14.5cm
  • 調光機能、タイマー付き

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

室内で健康的に植物を育てたいときに便利なLEDの植物育成ライト。 ジェントスやバレルのアマテラスなど、おしゃれな商品も多く販売されています。 植物育成ライトを選ぶときは、育成効果の高い赤や青、インテリア性の高い白などLEDの色も重要。 また栽培する場所によって、スタンド式やクリップ式など設置方法を選ぶのもポイントです。 最適なLEDライトを見つけて、植物栽培をストレスフリーで楽しみましょう。