イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

おしゃれで高品質なブランドの人気ヨガマット8選 持ち運びに便利な折りたたみや滑らないタイプも

インドに古くから伝わるヨガは、心と体を健康に導くための伝統的な方法。 日本でも健康法として広まり、LAVAやCALDOなどの大手ヨガスタジオは全国展開するようになりました。 人気の高まりとともにヨガのためのウェアやグッズにこだわりを持つ人も増え、ヨガマットの種類も豊富に。 今回は、快適に使うことができるということはもちろん、おしゃれな見た目で気分が高まるヨガマットについて、選び方や人気のある商品を紹介します。

ヨガマットとは

ヨガマットは、アイアンガーヨガの祖であるB.K.S.アイアンガーによって発案されたもの。 ある時、アイアンガー氏が絨毯の上でデモンストレーションを行っている時に滑ってしまったことで、生徒の一人がそばにあったゴム製のマットを差し出したことに始まりました。 ヨガマットの大きさは基本的には畳1畳ほど。 フローリングやじゅうたんなどの上で直接ヨガを行うと皮膚や骨を痛めてしまうことがありますが、ヨガマットがあることで体を痛めるのを防いだり、ポーズを安定させたりすることができます。

ヨガマットの選び方

ヨガを行う時にヨガマットを使うことが当たり前になったことで、今やたくさんの種類が発売されています。 ヨガマットは、適切なものを選ぶことで体の安定感やポーズの取りやすさが格段に良くなります。 ここではヨガマットを選ぶ時にチェックしたい代表的なポイントを紹介していきます。

大きさで選ぶ

ヨガマットの大きさは、幅が60センチ台、長さ160cm~200cmを超えるものまで様々ですが、180cm×60cmが主流。 ヨガマットは、一般的に大きい方が動きやすいと言われていますが、あまりに大きなサイズだと持ち運ぶ時に不便です。 そのため、ヨガスタジオなどに持って行くことを想定しているのであれば、コンパクトにまとまる小さめサイズを選ぶといいでしょう。 自宅用は大きめ、持ち運び用は小さめにするなど、ヨガマットを数枚用意して使い分けることもおすすめです。

厚さで選ぶ

ヨガマットの厚みは、3mmから9mmまでが一般的。 中でも初心者向けなのは5mm~7mmで、はじめてヨガマットを購入するという人にちょうどいい厚さになっています。 3mm程度の極薄タイプは、素足の感覚をしっかり味わいたいという中級者から上級者向けの厚さです。 ヨガマットは厚いと折り畳むのが難しくなるので、厚いものは持ち運びというよりも自宅用として置いておくことをおすすめします。

見た目で選ぶ

ヨガマットを選ぶ時には、好きなデザインかどうかで考えるのもおすすめです。 ヨガでは見た目から受けるインスピレーションも大きく心身に影響するので、好みのものであれば気分も高まります。 ヨガマットは、全体的に見ると無地のものが多いですが、中には鮮やかなカラーだったり、グラフィカルなデザインだったりするものもたくさんあります。 初心者が長く続けていくためには、グッズの見た目というのも意外と重要なポイントになります。

ヨガマットの素材について

一口にヨガマットと言っても、その素材にはさまざまなバリエーションがあります。 素材によって、ヨガをした時の心地よさやポーズの取りやすさなどに大きな違いがあるので選ぶ時にはしっかり確認しておくのがおすすめです。 ここでは、ヨガマットの素材として使われているものを挙げ、それぞれの特徴を詳しく説明していきます。

TPE(熱可塑性エラストマー)

TPE(熱可塑性エラストマー)は、ゴムとプラスチックの中間のような特性を持ち、軽くて匂いがほとんどないことが特徴です。 持ち運びに便利で、水拭きするだけで清潔に保つことができるお手入れのしやすさがポイント。 比較的新しい素材で、環境に配慮されたエコ素材として注目されています。

天然ゴム

天然ゴムは、弾力とグリップ力に優れているため滑らず安定感があり、ヨガマットに使う物としてとても適した素材です。 初級者から上級者まで、幅広い層に人気があります。 柔らかさがありながら耐久性と強度も十分であるため、長く使い続けたいという人にもおすすめ。 天然のゴムの木の樹液から作られている環境に優しい素材です。

PVC(ポリ塩化ビニール)

昔からある素材で、昔はほとんどのヨガマットに使われていたほどヨガマットとしてメジャーな素材。 クッション性があり、滑らない安定感とグリップ力のある材質で、今でもとても人気がある素材です。 リーズナブルな価格なため手に入れやすいことがメリット。 お気に入りのカラーやデザインを何色も揃えたいという人におすすめです。

初心者にもおすすめのおしゃれなヨガマット8選

ここからは、実際に購入しようとする人に向けて、初心者から上級者まで誰もが使うことのできるおすすめのおしゃれなヨガマットを紹介します。 機能だけでなく、デザインも重視して人気の物をピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

リアルストーン (REALSTONE) ヨガマット 6mm RS-G004

大人気ヨガブランド、リアルストーンのヨガマット。 クッション性抜群で初心者にもおすすめの一品です。 カラーバリエーションが豊富で、パステルカラーやトレンドのスモーキーカラーなどを合わせて12色の中から好きなものを選ぶことができます。 無地のシンプルなデザインながら、リアルストーンのロゴがエンボス加工によって入っているさりげないおしゃれさも人気のポイント。

  • 外形寸法幅60cm 長さ173cm 厚さ6mm
  • 重量 1.3kg
  • 材質 PVC

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

マンドゥカ (Manduka) Welcome Mat

マンドゥカ(Manduka) 社は、高品質でデザイン性に優れたヨガグッズを多数販売しているアメリカの会社。 ビギナーから中級以上の人までどんな人にも快適に使うことができ、ベストセラー商品として、トップクラスの人気を誇っています。 エントリーモデルではありますが、マンドゥカの製造技術が存分に発揮されているので品質は万全です。 鮮やかなツートンカラーが見た目にも楽しい一枚です。

  • 外形寸法 幅61cm 長さ173cm 幅5mm
  • 重量 1kg
  • 材質 TPE

amazon.co.jp Yahoo!ショッピング

マンドゥカ (Manduka) Xマット X-7

表面はドライグリップ仕様で、吸い付くように手になじみ、TPE素材でありながら、天然ゴム並みの強力なグリップ力と安定感があると高い評価を得ているヨガマットです。 グリップ力は重視したいけど天然ゴムの独特の臭いが苦手、という人におすすめ。 高密度なつくりになっていて重量感があるので、軽さを求める人には向きませんがしっかりとした安定感が欲しいという人には人気の一品です。

  • 外形寸法幅61cm 長さ180cm 厚さ5mm
  • 重量 1.7kg
  • 材質 TPE

楽天市場 Yahoo!ショッピング

スリア (suria) ヨガマット HDエコマットプラス 4mm

自然界をモチーフにしたカラーと素材感のヨガウェア・ヨガマット・ヨガグッズを展開しているスリアのヨガマット。 1キロに満たない重さ、4mmという程よい厚さ、スリアオリジナルの素材を使って実現された高いクッション性など、総合的なバランスが取れていることから初心者におすすめの一枚。 芯地を挟むことにより強度を高めた三層構造が特徴です。 ナチュラルな雰囲気のカラーが全11色展開されているのもおすすめのポイント。

  • 外形寸法 幅61cm 長さ183cm 厚さ4mm
  • 重量 900g
  • 材質 TPE

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

チャコット (chacott) アドエルムマット

プラスチックのように軽くてゴムのように弾力があり、両者の中間のような素材感が特徴のTPE素材を採用したヨガマットです。 運動能力を効率よく引き出すためのものとして、先進のスポーツテクノロジーから導き出した「アドエルム運動理論」に基づいているのが特徴。 人体の運動器をコントロールしている自律神経によい効果をもたらすように計算されています。 日常生活の中で偏った筋疲労をしてしまうのを軽減するためのミネラルパウダーを配合しているので、疲れがたまりやすい人などにもおすすめ。

  • 外形寸法幅60cm 長さ183cm 厚さ6mm
  • 重量 850g
  • 材質 TPE

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

プラナ (prAna) エコヨガマット(E.C.O. YOGAMAT) 5mm

アメリカ発の「プラナ(prAna)」は、本国アメリカでは知名度抜群のクライミングウェアブランド。 両面使用することが可能で、気分に合わせてそれぞれのカラーを楽しむことができることに加え、優れたクッション性とグリップ力を持った機能性の高さが特徴で、初心者から上級者まで楽しめる一品です。 独立気泡という細菌の繁殖を抑制する効果のある構造になっていて、いつでも清潔に使うことができます。

  • 外形寸法幅61cm 長さ183cm 厚さ5mm
  • 重量 990g
  • 材質 TPE

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

GronG (グロング) ヨガマット厚さ10mm n0325

耐油性、耐摩耗性、引き裂き強度などに優れた丈夫な材質であるニトリルゴム素材を採用したヨガマットです。 比較的厚い10mmのマットは、クッション性が抜群で、長時間のヨガでも疲れにくい仕様。 ロゴのみが入ったシンプルなデザインで、長く使っていても飽きが来ません。 ゴムストラップとメッシュケース付きで、ヨガ教室やジムなどに持ち運んで便利に使うことができます。

  • 外形寸法幅61cm 長さ183cm 厚さ10mm
  • 重量 840g
  • 材質 NBR(ニトリルゴム)

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

コルコピ (CORCOPI) ヨガマット THE FOLDING YOGI`S MAT 001

表と裏でカラーが違い、両面リバーシブルで使うことができるデザインが特徴で、大きさや厚みなども合わせて、初心者におすすめのヨガマットです。 耐候性が高く、水洗いだけで清潔に保つことができるPVC素材を採用しているため、簡単にお手入れできるのもポイント。 形状記憶加工が施されているので、くるくると丸めて収納しても反り返りが少なく、快適に使用することができます。

  • 外形寸法幅61cm 長さ183cm 厚さ6mm
  • 重量 1255g
  • 材質 PVC

amazon.co.jp

まとめ

ヨガ専用のマットは必要ない。 ついそう思われがちなヨガマットですが、実際にヨガをしてみるとマット有り無しで、ポーズの取りやすさなどが全く異なります。 実際に使用感を体感してみたい人は、専門店や、ニトリなどの大型インテリアショップでも試用することができる場合があるので、ぜひ利用してみましょう。 今回紹介した内容を参考に、快適なヨガライフを楽しんでみてはいかがでしょうか?