イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ギタースタンドおすすめ9選 吊り下げや壁掛け、6本収納できるものも紹介

ギターを買ったら、弦やケースなど周辺用品も必要になるもの。 中でも、ギターを思う存分楽しむなら持っておきたいのが「ギタースタンド」です。 この記事では、壁掛け型、おしゃれな木製など、Amazonや楽天で購入できるおすすめ商品を厳選。 人気の「ハーキュレス」製スタンドや、3本や6本など複数収納できるギターラックも紹介します。 ギタースタンドの種類や選び方も解説するので、ぜひ参考にしてください。

ギタースタンドの魅力

「好きなギターはケースにしまい込むのではなく、いつも見えるところに置いておきたい」そんな風に思う人も多いでしょう。 ギタースタンドやギターラックがあれば、安全に安心してギターを飾っておけます。 すぐ手に取れる場所にギターがあることで、練習のモチベーション維持にも役立つでしょう。 練習中に休憩したくなった時、ギターを仮置きする場所としても便利です。

ギタースタンドは大きく分けて3タイプ

まずは、ギタースタンドの種類を解説。 立て掛けタイプ、吊り下げタイプ、壁掛けタイプの3つに大きく分けることができます。 それぞれの特徴を見ていきましょう。

立て掛けタイプ

値段が手頃で最も一般的なのが「立て掛けタイプ」。 ネックホルダーつきのものと、ボディだけを支えるコンパクトなタイプがあります。 昔からあるシンプルな形で、使いやすいのが魅力。 とりあえず手頃なギタースタンドがほしい、という場合はこの立て掛け型がよいでしょう。

吊り下げタイプ

上部のフックにギターのヘッドを引っ掛けて吊るす「吊り下げタイプ」は、立て掛けタイプよりもネックへの負担が少なく、反りも起こりにくいのがポイント。 フック部分に落下防止のロックがかかるようになっており、安心して使えます。 価格は立て掛けタイプに比べると高めです。

壁掛けタイプ

「楽器店のようにギターをディスプレイして、眺めて楽しみたい」という人には、壁掛けタイプがおすすめ。 部屋が狭い、子供やペットなどのいたずらを防ぎたい、という場合にも便利です。 基本的に取り付けの際には、壁の裏にある「下地」をセンサーなどで探して取り付けます。 壁に穴を開ける必要があるので、賃貸住宅などの場合は注意が必要です。

ギターラックの選び方

ギタースタンドやギターラックを選ぶ時には、どんなことに注意すればよいのでしょうか。 上で説明したタイプの違いのほかに、確認したいことを整理しました。 購入時の参考にしてください。

スタンドの大きさや安定感を確認

まずは、大切なギターをしっかり支える「安定感」があることが絶対条件です。 実物を確認するか、またはHPの商品説明や口コミなどをよく参照して選びましょう。 ただ、安定感を重視するとスタンド自体の大きさが増す場合も。 部屋の中で邪魔にならないかどうか、寸法を見て確認しておくのがおすすめです。

折りたたみ機能で省スペースに

使わない時はコンパクトに折りたたみできるギタースタンドも多く出ています。 家で使うときはもちろん、練習スタジオに持って行ったり、ライブ会場で使ったりもできるのでおすすめ。 ただし折りたたみできる分、より頑丈さが必要になるため、あまりにも安価なものは避けた方が無難です。

3本や6本など複数収納ができるものも

複数のギターをケースに入れずに置いておく場合、1本ずつスタンドに立て掛けたり吊るしたりしていると思いのほか場所を取ります。 そんな時は、1つで3本や6本のギターを収納できるギターラックが便利。 オプションパーツの取り付けで収納本数を増やせるものもあり、今後ギターを買い足したい人にもおすすめです。

耐荷重を確認

「大切なギターやベースが落下して壊れてしまった」という事態を防ぐために、スタンドの耐荷重も確認しておきましょう。 エレキギターやベースの重量はおおよそ3.5kg~4.5kg程度ですが、年代もののギターの中には6kgを超えるものも。 自分のギターの重量も確認しておくとよいでしょう。

滑り止めが付いていると安心

ネックを支えるホルダーやボディを支える部分など、ギター本体が触れる部分に滑り止めのゴムやウレタンがついたものがおすすめ。 置いた時により安定するうえに、ギターに傷がつくことも防げます。 ただしラッカー塗装のギターの場合は、塗装が傷まないようさらに布などを巻いて使うのがおすすめです。

おしゃれな木製など素材をチェック

ギターラックやギタースタンドは金属や樹脂を使った、どちらかというと無機質なデザインが主流。 おしゃれなギタースタンドを探すなら、ナチュラルな木製のスタンドがおすすめ。 美しい木目や上品な雰囲気は、アコギやクラシックギターなどにぴったり。 インテリアにこだわりたい人にもぴったりです。

長期保管にはギターケースの使用がおすすめ

ギターを手軽に収納できて弾きたいときにすぐ手に取れるところが、ギタースタンドの魅力。 ただし、しばらく使わないギターを保管するなら、ハードケースの方が適しています。 中に湿度調整剤を入れておけば一定の湿度環境でギターを保管でき、エアコンなどの風が直接当たる心配もありません。 ホコリよけにもなり、手入れの手間を減らすことも可能。 ギタースタンドとケースを上手に使い分けながら保管する方法を考えてみましょう。

ギタースタンドおすすめ9選

Amazonや楽天で買える、おすすめのギタースタンドやギターラックを紹介します。 人気の「ハーキュレス」製をはじめ3本立てや6本立ての複数対応タイプ、上品な木製スタンドなど、幅広く揃えました。

ギタースタンド 折りたたみ 73046

折りたたみ可能で省スペースな、立て掛けタイプのギタースタンド。 家ではもちろん、ライブ会場などで使うのにも便利です。 価格は手頃ですが、滑り止めつきの脚には安定感があり、使い心地も快適。 ギターやベースはもちろん、ウクレレやバイオリン、マンドリンなど、さまざまな楽器に対応します。 「軽くて安定感がある」「場所を取らないのがよい」など、口コミも高評価。 Amazonでも人気の商品です。

  • 外形寸法 幅28cm 高さ39cm
  • 立て掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

CAHAYA ギタースタンド 木製 折りたたみ

おしゃれなデザインが目を惹く、木製のギタースタンド。 木の素材感もギターによく似合い、リビングなどに飾ってもおしゃれ。 縁の部分に保護材として皮革が貼られており、ギター本体に傷がつく心配もありません。 組み立てや分解も簡単で持ち運びにも便利です。 Amazonの商品ページにも「木製で普通の黒いスタンドよりもおしゃれ」といった口コミが寄せられています。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行41cm 高さ26cm
  • 材質 天然木、皮革素材
  • 立て掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハーキュレス (HERCULES) ギタースタンド GS302B

Amazonでも人気の楽器スタンドメーカー、「ハーキュレス」の立て掛け型ギタースタンド。 一見独特な形をしていますがどっしりとした安定感があり、ネック部分がなくても安心して置けます。 ギターに触れる部分には特殊なゴム素材が使われていて、揺れによる衝撃などを吸収しながら傷がつくのを防いでくれます。 折りたたみもできるため、持ち運べるギタースタンドを探している人にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅32.5cm 奥行25.5cm 高さ25cm
  • 耐荷重 15kg
  • 立て掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ジッド (GID) ギタースタンド GGS-2020B

楽器店でよく見かけるタイプの、シンプルな立て掛け型ギタースタンド。 ネックを受けるホルダーにはストッパーがついており、ギターの転倒防止に役立ちます。 ボディを支えるU字部分は変形できるので、いろいろな形状のギターに対応するのがポイント。 口コミでも「組み立てが簡単で使いやすい」といった高評価が寄せられています。 クッション材には耐久性のある素材が使われているため、シンプルで長く使えるものを探している人におすすめ。

  • 立て掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハーキュレス (HERCULES) ギタースタンド GS412B PLUS

こちらは「ハーキュレス」の吊り下げ型ギタースタンド。 ホルダーにネックを引っ掛けるとギターの重さで自動的にアームが上がり、ネックをつかむように固定する「AGS(オートグラブシステム)」を採用。 付属のアジャスターを使うことで、30mmを切る幅の狭いネックにも対応します。 直線的でスマートなフォルムもポイント。 洗練されたおしゃれなデザインが魅力の一品です。

  • 外形寸法 高さ85.5cm~107.5cm
  • 耐荷重 15kg
  • 吊り下げタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハーキュレス (HERCULES) 3-PCギターディスプレイラック 3本 GS523B

3本のギターやベースを同時に収納できる「ハーキュレス」のギターラック。 複数のギターを省スペースに収納したい人、ライブで複数のギターを持ち替えて演奏する人などにおすすめです。 別売りのアダプターをつければ、4本立てや5本立てに拡張できるのが便利。 ホルダー部分にピックを挟んでおけるため、ピックをなくす心配もありません。 使わない時は折りたたみでき、家具のすき間などに収納しておけます。

  • 外形寸法 幅62cm 奥行50cm 高さ64cm
  • 耐荷重 80kg
  • 立て掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハーキュレス (HERCULES) 6-PCオートグリップシステムギタースタンド 6本 GS526B PLUS

こちらは耐荷重40kg、6本まで吊り下げられるハイスペックなギタースタンド。 最大高さは190cmにもなり、6本ぶら下げるとかなりの迫力。 楽器店のディスプレイや、ショールームのような雰囲気を楽しめます。 上で紹介した「GS412B PLUS」と同じように、こちらも引っ掛けるだけでロックされる「AGS」システムを搭載。 幅の狭いネックに対応するアジャスターも付属しています。

  • 外形寸法 幅53cm 奥行53cm 高さ150cm~190cm
  • 耐荷重 40kg
  • 吊り下げタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キョーリツ (KYORITSU) KC ギターハンガー GH-01

省スペースな壁掛けタイプのギターハンガーです。 床にものを置きたくない人、ギターを飾って楽しみたい人におすすめ。 プレート部分は光沢のあるABS樹脂製で、クールでおしゃれ雰囲気が魅力です。 設置の際は、壁の裏に下地があることを確認しましょう。 パーテーションなどに引っ掛けられるバックプレート付きのセットもAmazonで購入可能。 壁に穴を開けられない場合はそちらが便利です。

  • 外形寸法 幅6.7cm 高さ10cm
  • 材質 ウレタン、ABS樹脂
  • 壁掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オークス (AUX) ギターハンガー リノ (RENO) AYS31G

こちらはプレート部分に天然のホワイトアッシュ材を使った、おしゃれなギターハンガー。 ハンガー部分には、楽器店でもよく使われている「キョーリツ」製のギターハンガーと同じものが使われています。 取り付け用の部材には、壁下地のない場所に簡単に取り付けられる「マジッククロス8」を採用。 耐荷重もしっかりあるうえに外したときも壁の穴が目立たないので、安心して使えます。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行12cm 高さ15cm
  • 材質 鉄、合成ゴム、天然木、ステンレス鋼、ABS樹脂、ポリエチレン
  • 耐荷重 6kg
  • 壁掛けタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

大切なギターをいつでも見える場所に置いておきたい人におすすめの「ギタースタンド」。 シンプルな立て掛けタイプからネックに負担のかからない吊り下げタイプ、3本や6本など1度に複数のギターを収納できるギターラックを紹介しました。 省スペースな壁掛けギターハンガーなど、さまざまなタイプがAmazonや楽天でも販売されています。 記事を参考に、ぜひあなたの定番ギタースタンドを見つけてください。