緑のイヤホンおすすめ8選 汚れを取る方法、有線のイヤホンも紹介

カラー展開が豊富なイヤホンは、コンパクトで気軽に身に着けられるファッションアイテムのひとつ。 その中でも、今回はポップな黄緑や落ち着きのある深緑など色のトーンで印象が変わるグリーンカラーのイヤホンを紹介します。 ソニーやJBLなどの有名メーカーから、機能性にも富んだ緑のイヤホンを厳選しました。 合わせてイヤホンの選び方や、汚れのケア方法なども解説するのでぜひチェックしてください。

緑のイヤホンの魅力

自然風景にあふれるグリーンカラーは、爽やかさや落ち着きのある印象を与えてくれ、色のトーンによって印象が大きく変わります。 リーフグリーンやミントグリーンは顔周りをパッと明るく見せてくれ、シックな深緑は大人の雰囲気を演出。 好みの色合いの緑のイヤホンを取り入れておしゃれなコーディネートを楽しみましょう。

緑イヤホンの選び方

まずは有線などの接続方法、ノイズキャンセリング機能といったイヤホン選びの基本的な部分をチェック。 その上で、グリーンの色味などおしゃれな緑のイヤホンを選ぶポイントも確認していきましょう。

有線や無線など接続方法をチェック

イヤホンは大きく分けて、有線タイプと無線(ワイヤレス)タイプがあります。 有線タイプは音飛びや遅延がなく、高音質モデルが多い他、バッテリー切れの心配がないのがメリット。 一方でケーブルが絡まりやすいのが難点です。 ワイヤレスタイプは充電が必要で、種類によっては紛失しやすい場合も。 その分ケーブルが絡まるストレスがなく、装着時の自由度が高いことやおしゃれなデザインが多い点が無線タイプの魅力です。

装着タイプで選ぶ

イヤホンの装着タイプによって、印象や使用感が変わります。 耳栓のように奥までしっかり差し込む「カナル型」は、密閉性が高く音漏れの心配が少ないのがメリット。 耳の入り口にひっかけて装着する「インナーイヤー型」は、耳栓タイプの閉鎖感が苦手な人や、周囲の音を把握したい人に適しています。 イヤホンの紛失が気になる人や、程良い密閉感を好む人は「耳掛け型」もおすすめです。

欲しい機能で選ぶ

使用シーンに合った機能が付いていると便利に使えます。 汗をかく運動中や雨の日の使用に安心の防水機能、通話を楽しめるマイク機能などもその一例。 音楽に集中したい人は、外部の雑音をかき消すノイズキャンセリング機能が付いていると良いでしょう。 イヤホンの機能性にも注目して選んでみてください。

グリーンの色味は?

おしゃれなコーディネートを楽しむために、イヤホンの色味にもこだわりましょう。 青みのある鮮やかな緑や優しい印象の淡い緑、ツヤツヤ・マットなど質感もさまざまあります。 さまざまなコーデに合わせやすいものが良いという人は、緑が強すぎないくすみカラーのグレイッシュグリーンもおすすめです。

イヤホンの汚れを取る方法

イヤホンを外した際に、イヤーピースの汚れが気になる人も多いでしょう。 耳垢や皮脂、汗、埃などの汚れが付き、イヤホンの形によっては溝に汚れが入り込む可能性があります。 イヤホンを清潔に、快適に使うためにも丁寧に手入れをしましょう。 まず、表面に付いた軽い汚れはティッシュで拭き取ります。

イヤーピースの溝に入り込んでしまった汚れは、細い綿棒や歯ブラシなどを使ってかき出すのがおすすめ。 どうしても落ちない汚れには、ウェットティッシュなどアルコールや中性洗剤を含ませたティッシュで拭く方法もあります。 スピーカーなどは濡れないように注意し、先端の尖ったもので傷をつけないようにしましょう。

緑のイヤホンおすすめ8選

大人の雰囲気を演出できる深緑や優しい風合いのリーフグリーンなど、さまざまなトーンの緑のイヤホンを紹介。 高音質や防水仕様など、機能性にも注目して選んでみてください。

ソニー (SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー グリーン MDR-EX150IP G

ソニーの有線イヤホンで、硬度の異なる2つのシリコンで作ったイヤーピースが特徴です。 音の劣化を防ぐ他、密閉度とフィット感を高めて長時間の使用でも快適な作りとなっています。 イヤーピースが4サイズ付属しているため、耳の穴が小さい人も安心。 顔周りを明るく見せるライムグリーンのイヤホンです。

  • 接続方法 有線
  • 装着タイプ カナル型
  • 機能 マイク

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

JVCケンウッド インナーイヤーヘッドホン グミホン HP-F140-G

キャンディグミのような質感と、かわいいカラーがおしゃれなケンウッドの「グミホン」。 ポップな印象を与える瑞々しいキウイグリーンのカラーリングが特徴です。 小型ネオジウムドライバーユニットを採用したことで、小型イヤホンでも高音質を楽しめます。

  • 接続方法 有線
  • 装着タイプ インナーイヤー型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ソニー (SONY) 密閉型インナーイヤーレシーバー グリーン MDR-XB55 G

こちらもソニーの有線イヤホンで、快適な装着感と高音質にこだわった設計が魅力です。 ドライバーを小型化したことでイヤーピースを耳の奥に装着でき、高い遮音性を発揮。 また、低音域を正確に伝えるベースプースターにより、重低音のグルーヴ感を楽しめます。 カーキ寄りの緑がかっこいいデザインです。

  • 接続方法 有線
  • 装着タイプ カナル型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Ucomx Bluetooth イヤホン

高い防水効果を発揮するIPX5級の防水機能を搭載したBluetoothイヤホンです。 ランニング中や雨の日も使用可能で、音量調節などを耳元で操作できます。 圧迫感や閉塞感の少ない装着感で、長時間の使用も快適。 便利なノイズキャンセリングとマイク機能付きで、淡いグレイッシュカラーがおしゃれな一品です。

  • 接続方法 無線
  • 装着タイプ 耳掛け型
  • 機能 マイク、ノイズキャンセリング、防水

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

オーディオテクニカ (audio-technica) SoundReality ワイヤレスヘッドホン ATH-CKR300BT

雑味がなくクリアなサウンドや通話を楽しめるワイヤレスイヤホン。 グレイッシュトーンを基調としたグリーンで、水色にも近いためカジュアルやシックなど幅広いコーディネートに合います。 複数の機種とペアリングできたり、2台のBluetooth接続を同時にできたりするのも使いやすいポイントです。

  • 接続方法 無線
  • 装着タイプ カナル型
  • 機能 マイク、防滴

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ag TWS03R

手頃な価格と使いやすさを追及したagのTWSRシリーズ。 耳が小さい人でも快適なサイズ感で、イヤホンを外したときに耳垢が気にならない半透明仕様のイヤーピースも特徴です。 無くしたときは片耳分を追加購入できるのも嬉しいポイント。 落ち着きのある深緑色で、ナチュラルコーデにも馴染むでしょう。

  • 接続方法 無線
  • 装着タイプ カナル型

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

SOUNDPEATS TrueAir2 ワイヤレスイヤホン

BMXやスケートボードといった、アーバンスポーツ向けのワイヤレスイヤホンに注力しているSOUNDPEATS。 こちらは高音質のオーディオ体験が可能な小型のドライバーユニットを搭載しています。 イヤーフックは人間工学に基づいたデザインで落ちにくく、音飛びやズレを少なくした接続の安定性も魅力です。

  • 接続方法 無線
  • 装着タイプ インナーイヤー型
  • 機能 マイク、ノイズキャンセリング

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

TOZO T6 Bluetooth イヤホン

水中で使うこともできるほどの防水仕様IPX8を誇る、タフなワイヤレスイヤホン。 高音から低音までバランス良く再現する良質なドライバーを採用しています。 ケースからイヤホンを取り出すだけでペアリングが機能するスマートさも魅力。 落ち着きのある淡い緑のカラーリングがおしゃれな一品です。

  • 接続方法 無線
  • 装着タイプ カナル型
  • 機能 マイク、防水

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はカーキに近いクールな緑やポップなミントグリーンなど、さまざまな色合いの緑のイヤホンを紹介しました。 普段のファッションや手持ちの小物に合うテイストの緑色を選ぶと、おしゃれにコーディネートできます。 有線やワイヤレス、装着感、防水機能などデザイン以外のポイントも要チェック。 使いやすいタイプ、機能のグリーンイヤホンを取り入れて、おしゃれに、快適に音楽を楽しみましょう。

関連記事