出窓カーテンどうしてる?【100人調査】おしゃれな商品や代わりになるものも

KEYWORD

#出窓

猫ちゃんのいる出窓の写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

光がたっぷり入る、素敵な出窓。
洋画のような風景に憧れて出窓の物件にしたけれど、「いまいちおしゃれにならない」と悩む人もいるのではないでしょうか。
そんな時は「カーテン」を新調してみるのもよい方法です。

この記事では、出窓カーテンを買うときのサイズの決め方や付け方を解説。
便利な遮光ドレープカーテンやフェミニンなバルーンシェードのレースカーテンなどもピックアップ。
また、出窓のある家に住んでいる100人に調査したアンケート結果や、出窓カーテンの代わりになるものも紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

おしゃれなカーテンで出窓を飾る

雑貨をディスプレイしたりグリーンを置いたり、出窓があるとインテリアコーディネートも楽しいものです。
しかし、演出を工夫しても垢抜けないという場合、それはカーテンが原因かもしれません。
優美なバルーンシェード、モダンな北欧風など、カーテンにもいろいろあります。
目指したい雰囲気を具体的に思い描き、それに合うタイプのカーテンに変えてみると、ぐっとおしゃれな窓辺になるでしょう。

出窓にはどんなレールがあるの?

カーテンをつける時に必ず必要になる「カーテンレール」には大きく分けて「天井付け」と「壁付け」の2種類があります。
まずは家の出窓についているレールがどちらのタイプかを確認しましょう。

天井付けレール

出窓の窓枠の天井面についているのが「天井付けレール」で、一般的には窓ガラスに沿うようについています。
出窓の中にカーテンがおさまるので、すっきりした印象を与えます。
また、カーテンを閉めても出窓に置いている雑貨やグリーンが隠れないのも魅力。

正面付けレール

一方出窓の窓枠の上の壁面についているレールが「正面付けレール」です。
カーテンが出窓全体を覆う形になるので、寝室などで外からの光漏れを防ぎたいならこちらが有利です。
さらに窓を少し大きく見せる効果も。
ただし、天井付けに比べてカーテンの寸法は少し大きめにとる必要があります。

カーブレールや突っ張り棒で位置変更も可能

出窓カーテンを吊す位置は好みで変えられます。
例えば天井付けのレールがついているけれど正面付けにしたい場合は、カーテンレールを買って壁に取り付ければOK。
その逆なら、窓に沿う形に自分で曲げられるカーブレールがおすすめです。
壁に穴を開けずに設置できる、突っ張り棒タイプのレールもあります。

カーテンサイズの測り方と付け方

出窓カーテンを買うときに大切なのが、正しいサイズの測り方です。
取り付け方によって寸法の測り方や、使えるカーテンフックの種類も変わってきます。
しっかりチェックしておきましょう。

天井付けレールのサイズの測り方と付け方

まず左端のランナーから右端のランナーまでの長さをレールに沿って測り、その長さに2cm~10cmのゆとり分を足したものがカーテンの幅になります。
レールが長いほど、ゆとりは多めに取った方がよいでしょう。
丈は、ランナーの穴から窓台までの高さと考えればOKです。
なお天井付けの場合、選べるカーテンフックはレールが見える「Aフック」のみになります。

正面付けレールのサイズの測り方と付け方

正面付けの場合も幅の測り方については同じですが、丈の決め方は違ってきます。
ランナーの穴から窓枠までの高さを測り、その長さに15cm~30cmほどゆとり分を足したものがカーテンの丈になります。
窓を大きく見せたい場合はゆとりを大きめに、すっきり見せたい時や下に家具を置く場合は小さめにとるのがおすすめ。
なお正面付けの場合、フックはAフックのほかにレールが隠れる「Bフック」も選べます。

片開きにするか両開きにするか

カーテンの開閉のしかたには「片開き」と「両開き」の2種類があります。
それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

片開き

カーテンが1枚になっていて、端から端まで引いて開閉するようになっているのが「片開き」タイプ。
生地の柄がきれいに見える、光漏れが少なくなるなどのメリットがあります。
その反面、開閉が大変、開けた時に左右均等でないのが気になる、などと感じる人もいるでしょう。

両開き

一方よく見かけるのが、2枚のカーテンを中央から左右に引いて開ける「両開き」タイプです。
開けたときに左右対称になるので見た目のバランスがよいことと、1枚のサイズが小さいので洗濯時に便利なことなどがメリット。
ただし、片開きよりも光漏れしやすいのは弱点といえます。

どの組み合わせにする? 出窓カーテン実例

カーテンを使った出窓のおしゃれな演出方法を、いくつか見てみましょう。
あなたの家の出窓に似合うのは、どんな組み合わせでしょうか。

レースカーテンで光を取り込む

出窓カーテンの中でも定番といえば、やはりレースカーテンでしょう。
部屋に光を取り込みながら、適度に外からの視線を遮ってくれます。
出窓にグリーンなどを置いてもOK。
もちろん、普通の窓のようにレースカーテンとドレープカーテンを2枚使いするのもおすすめです。

バルーンシェードならエレガントな窓辺に

繊細で女性らしい雰囲気も、レースカーテンの魅力。
特に、生地にギャザーを寄せて柔らかいシルエットを作る「バルーンシェード」タイプのレースカーテンなら、より一層エレガントな雰囲気になります。
バルーンシェードにするなら、付け方は窓ガラスに沿って天井付けにすると納まりがよいでしょう。

遮光ドレープカーテンなら外出時も安心

室内の気配が外から全く分からないようにしたい場合は、レースカーテンと一緒に光を通さない「遮光」性能のあるドレープカーテンもつけておきましょう。
外から光が入ってこないので、寝室にもおすすめです。
光を遮るレベルに応じて1級~3級の3種類があるので、好みに応じて選びましょう。

スタイリッシュな部屋にはブラインドがおすすめ

シンプルでクールなインテリアの場合「カーテンの柔らかい雰囲気が合わない」ということも。
直線的なデザインのブラインドなら、スタイリッシュなテイストでまとめることができます。
レースやドレープカーテンでスタイリッシュにしたい場合は、ひだをあまりとっていない、すっきりしたデザインを選ぶとよいでしょう。

レースカーテンとブラインドの組み合わせも

ブラインドの内側にレースカーテンを吊るすという方法もおすすめです。
ブラインドのシャープなイメージがレースカーテンを足すことで少し柔らかくなり、おしゃれでこなれた空間になります。
両方の色や素材感の組み合わせを工夫してみると、より「インテリア上級者」という雰囲気に。

【100人にアンケート調査】出窓に何をつけている?

アンケート_出窓には何をつけていますか
iecollection

今回イエコレクションでは、出窓のある家に住んでいる100人に、出窓につけているアイテムについてのアンケート調査を実施。
その結果、「カーテン」を選んだ人が90pt、「ブラインド」が5pt、「ロールスクリーン」「何もつけていない」がそれぞれ2pt、「その他」が1ptとなりました。

こちらのアンケート結果からも、手軽に購入でき、取り付けやすいカーテンを選ぶ人が大変多いことがわかります。
なかには、「カーテンが使い慣れているから」との声もありました。

アンケート_カーテン選びの際、特に重視したポイントは何ですか
iecollectioniecollection

また、カーテンを選んだ人に「出窓カーテン選びで、特に重視したポイント」についてもアンケートを行ったところ、
「遮光、遮熱などの機能」を選んだ人が46pt、「色・デザイン」が45pt、「素材」が3pt、「取り付けやすさ」「開き方」「その他」がそれぞれ2ptという結果に。
ぜひ、今回のアンケート結果も参考にしてみてください。

調査対象:出窓のある家に住んでいる100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年4月21日/調査機関:イエコレクション編集部

出窓サイズの遮光カーテンが購入できる店舗

通販で買える、出窓カーテンを買えるお店を紹介します。
あわせておしゃれなおすすめ商品もピックアップしたので、参考にしてください。

王様のカーテン

幅広い品揃えとリーズナブルな価格のカーテン専門店。
デザインもシンプルな無地から北欧風やエレガントなダマスク柄まで、豊富にそろっています。

王様のカーテン 遮光カーテン 1級 防炎 24色 UD0114

24色から選べるシンプルな無地のカーテン。
インテリアになじみやすいきれいな色が揃っているので、どれにしようか迷ってしまいそうです。
遮光性や遮音性に優れているので、寝室にぴったり。
防火機能もあるのでさらに安心です。
丈は1cm刻み、幅は5cm刻みで指定できます。

  • 製品サイズ 幅70cm~100cm 丈158cm~208cm
  • 1級遮光、防火
  • 洗濯機可

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

出窓用レースカーテンおすすめ4選

光を通しながら適度に視界を遮ってくれる、おしゃれな出窓用レースカーテンのおすすめを厳選して紹介します。

プライバシーレース カーテン SA-L02 ミラーレス

シンプルな無地のレースカーテン。
北欧風から和モダンやミッドセンチュリーまで、インテリアを選びません。
生地に「シボ」のような細かい凹凸があり、さりげないニュアンスが出ています。
透け感は少なめなので、プライバシーの保護を重視する人にもおすすめです。

  • 製品サイズ 幅~600cm 丈30cm~320cm
  • プライバシー保護、防炎、遮熱、保温、UVカット
  • 洗濯機可

楽天市場で見る

トリコット (Tricot) ストレート 2倍ヒダ仕様 マクラメ調レース付き

透け感のある生地に裾レースのついたエレガントな一品。
アンティーク家具などを使ったクラシカルなインテリアにおすすめです。
ついている「ギャザー紐」を引っ張り生地にギャザーを寄せて、カーテンレールの長さに合わせて使います。
丈は105cm、115cm、130cmの3種類から選べます。

  • 製品サイズ 幅400cm 丈105cm~130cm
  • 対応窓サイズ 幅200cm~270cm

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

トリコット (Tricot) アーチ 2倍ヒダ仕様 マクラメ調レース付き

上のギャザーカーテンと同じシリーズ。
こちらは裾がアーチ型になって、よりフェミニンな雰囲気です。
横に長い出窓に使うと、美しいアーチの曲線を十分活かせます。
窓の下部はカーテンがない状態になるので、外からの視線が気になる場合などは窓に目隠しフィルムを貼るなど工夫しましょう。

  • 製品サイズ 幅400cm 丈105cm~130cm
  • 対応窓サイズ 幅200cm~270cm

楽天市場で見る
amazonで見る4,183円
Yahoo!ショッピングで見る

スタイルレースカーテン 出窓用レースカーテン トリコット (Tricot) バルーン 2倍ヒダ仕様

たっぷりとしたギャザーがゴージャスな、バルーンシェード仕様のレースカーテン。
合わせるドレープカーテンも、エレガントで高級感のあるタイプがおすすめです。
出窓用タイプの丈は135cmの1種類のみですが、紐を引いてバルーンの高さを調節することである程度窓の高さに合わせられます。

  • 製品サイズ 幅400cm 丈135cm
  • 対応窓サイズ 幅150~270 高さ90cm~30cm

楽天市場で見る
amazonで見る

レールがなくて目隠しできない! 後付け用アイテム3選

レールがない出窓にカーテンをつけるなら、まずは手軽に後付けできるレールを用意しましょう。
レールの後づけにおすすめの品を紹介します。

タチカワブラインド V6 曲がるカーテンレール タチカワカーテンレール

手で簡単に曲げられる出窓用カーテンレール。
出窓の側面も窓になっているような場合におすすめです。
必要な部品は全て揃っていて、ドライバーがあればすぐに取り付けできます。
電動ドライバーがあるとより簡単でしょう。
口コミでも「取り付けが簡単だった」「レールの滑りがよい」など高評価が目立っています。

  • 製品サイズ 幅200cm、300cm

楽天市場で見る
amazonで見る4,278円
Yahoo!ショッピングで見る

つっぱりカーテンレール コンパクトタイプ Mサイズ

こちらは壁に穴を開けずに設置できる、突っ張り棒タイプのカーテンレール。
DIYに自信のない人、賃貸の人などにもおすすめです。
ランナーがついているので、普通の突っ張り棒よりも格段につけられるカーテンの種類が広がります。
滑り止めストッパーが付属しているのもポイントです。

  • 製品サイズ 幅73cm~110cm
  • 耐荷重 4kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

突っ張りカーテンレール ワンロック (ONE LOCK) 110cm用

こちらも突っ張り式のカーテンレール。
バネを内蔵したロックレバーを引くことで簡単に固定できます。
両端に滑り止めがついているので、ずれにくいのがポイント。
重めのカーテンを掛ける場合、大きめの出窓に設置する場合などは、付属のネジを使って壁に固定することもできます。

  • 製品サイズ 幅70cm~110cm 奥行き4cm 高さ2.6cm
  • 耐荷重 2kg

楽天市場で見る
amazonで見る2,542円
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

出窓カーテンの代わりになるものはある?

出窓カーテンを購入しなくても、他のアイテムを使用してカーテン代わりにする方法もあります。
突っ張り棒にマクラメ網を通したり、布をカーテンクリップで留めたりすれば、手軽に出窓のカーテン代わりに。
部屋の雰囲気に似合う、のれんやテーブルクロスを活用するのもおすすめです。

まとめ

出窓カーテンの選び方や付け方、サイズの決め方、さらにおすすめのおしゃれな商品などを紹介しました。
女性らしいバルーンシェードのレースカーテンからスタイリッシュな北欧風まで、いろいろなテイストから選べるのがカーテンの魅力。
ぜひ楽しみながら、あなたの家の出窓にぴったりな一品を探してみてください。




※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる