クリアボトルの使い方 耐熱など機能性の高い500ml~1000mlのおしゃれな商品も

透明ボトルにお茶を注いでいる写真

飲み物を持ち歩くのに便利なクリアボトル。 最近は、おしゃれなデザインのクリアボトルが豊富に販売されています。 クリアボトルは飲み物を持ち歩くだけでなく、クリアな見た目を活かしておしゃれなインテリアに使う人も増えています。 今回は、そんなクリアボトルのおしゃれな使い方アイデアや選び方を紹介。 耐熱性のある商品や、フルーツを絞るアタッチメントがある機能的な商品も紹介します。 クリアボトルの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

おしゃれなクリアボトルの魅力

クリアボトルは、その名の通り透明なため、カットしたフルーツやドリンクの色が映えるおしゃれなアイテム。 また、調味料や小物を入れて「見せる収納」としての使い方ができる点も魅力です。 比較的低価格なものが多く、手軽に使い始められるもの嬉しいポイントです。

何入れる? クリアボトルの使い方

ここからは、クリアボトルの透明な特徴を活かした、おしゃれな使い方を紹介します。 飲み物を入れる以外にも、クリアボトルはアレンジ次第でさまざまな使い方が可能。 ぜひ参考にしてください。

マイボトルとして好きな飲み物を持ち歩く

クリアボトルのベーシックな使い方は飲み物を入れて持ち歩くことでしょう。 水やお茶はもちろん、透明なクリアボトルにデトックスウォーターをいれれば見た目もおしゃれ。 カラフルなクリアボトルや柄入りデザインなどは、ボトル単体でもおしゃれに映えるため、トレンドを押さえたい人におすすめです。

キッチンで使う小物や調味料入れに

クリアボトルは飲み物以外にも、アイデア次第でさまざまな使い方が可能。 キッチンでは小物や調味料、パスタなどさまざまなものを収納するツールとしても使えます。 中身が見えるクリアボトルなら、残量が分かりやすいうえに、おしゃれなキッチンを演出できます。 複数個のクリアボトルを並べる使い方もおすすめ。

カラフルなお菓子をおしゃれに収納する

カラフルでかわいいお菓子に目を惹かれ、ついつい買いこんでしまう人もいるでしょう。 お菓子はパッケージのまま置いてしまうと、どうしても生活感が出てしまうもの。 カラフルなお菓子はそのままクリアボトルに入れて、おしゃれに収納するのがおすすめ。

ペン立てとして活用する

クリアボトルはペン立てとしても活用できます。 透明なので必要なペンも取り出しやすく、蓋をしてそのままペンケースとして持ち運ぶことも可能。 かわいいデザインのクリアボトルに、子供のお絵描きペンを入れておくのもおすすめです。

おしゃれなインテリアボトルにアレンジ

口が広めのクリアボトルにフェイクグリーンやミニチュアのオブジェを入れて、インテリアボトルにアレンジする使い方も。 カラフルなミニストーンや麻の紐をプラスすればより一層おしゃれに映えます。 ドライフラワーやハーバリウムでアレンジするのもおすすめ。

クリアボトルの選び方

ここからは、クリアボトルの選び方について説明します。 チェックするポイントをしっかり押さえて、お気に入りのクリアボトルを見つけましょう。

500ml? 1000ml? 容量を確認

クリアボトルを購入する際は、まず容量をチェックしましょう。 500mlサイズをはじめ、大容量の1リットルのクリアボトルまでサイズも豊富。 身軽に出かけたい時はコンパクトタイプ、夏場などこまめに水分補給をしたい時は1リットルを使用するなど、使い分けても良いでしょう。 また、収納目的の場合は、入れたいものが出し入れしやすいサイズのクリアボトルを選びましょう。

耐熱性や機能性をチェック

時間をかけて飲み物を作るのも楽しみのひとつではありますが、朝の忙しい時には時間をかけずに作りたいもの。 シトラスウォーターやハーブティーを作りたい人には、簡単に作れる茶こし付きのクリアボトルを選びましょう。 耐熱仕様のクリアボトルは、暖かい飲み物もそのまま入れられて便利。 また、直飲みとコップ飲み、どちらも対応している2wayタイプの商品もあります。

持ち運びしやすいものが便利

持ち手のあるクリアボトルはバッグからもさっと取り出せて持ち運びも簡単。 指に引っ掛けて持ち歩きできるので、荷物が多い時に使いやすいのが嬉しいポイント。 なかにはフックや手首にかけられるループ付きの商品もあります。

洗いやすい構造かどうか

飲み物を入れる使い方をする場は、クリアボトルが洗いやすい構造かどうかも重要なポイントです。 機能性やデザインばかりを重視すると、洗いにくい構造の可能性も。 クリアボトルは直接口をつけるため、常に清潔にしておきたいものです。 口が広いもの、分解できるものなど、洗いやすい構造かどうかをチェックして、清潔な状態でクリアボトルを使いましょう。

クリアボトルおすすめ9選 耐熱に優れたものも

ここからは、耐熱に優れたものや洗いやすいタイプなど、おすすめのおしゃれなクリアボトルを紹介します。

ビタントニオ (Vitantonio) ツイスティー プラス VTW-30

茶こし付きでお茶の抽出に便利なダブルウォールクリアボトル

出先でも茶葉を使った本格的なお茶を楽しみたい人におすすめのクリアボトルです。 セパレート構造の茶こしは、お湯と分離しておけるため、好みの濃さをキープしておくことが可能。 お湯出し、水出しどちらも可能なので、ホットティーもアイスティーも楽しめる優秀なクリアボトル。 結露や火傷を防いでくれる二重構造のクリアボトルなので、バックに入れても結露しにくくバッグの中を濡らす心配がありません。

  • 容量 400ml (上本体290ml/下本体110ml)
  • 耐熱温度 100度

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

デトックスウォーターボトル クリアボトル

フレーバーウォーター作りにもピッタリ、広口のクリアボトル

シンプルでおしゃれなロゴが魅力のクリアボトルを紹介します。 シンプルだからこそ、使い方の幅が広く、飲み物を入れるのはもちろん、収納やアレンジボトルとしての使い方もおすすめ。 比較的、安価なクリアボトルなので、まとめて購入して、複数個を並べて見せる収納にするのも良いでしょう。 口部分が大きいので洗いやすいのもポイントです。

  • 容量 500ml

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アウトドア (OUTDOOR PRODUCTS) クリアボトル 500ml

シンプルなデザインで使いやすい、直飲みできるクリアボトル

アウトドア製品を取り扱うアメリカ発のブランド、アウトドアのクリアボトルです。 おしゃれなボタニカルなリーフ模様のイラストが描かれています。 可愛いクリアボトルにお気に入りの飲み物を入れれば、ちょっとした休憩の時間でも癒されるでしょう。 広口の直飲みタイプで、フルーツなどを入れたデトックスウォーターも飲みやすい構造になっています。

  • 容量 500ml
  • 耐熱温度 100度

amazonで見る

キント (KINTO) ウォーターボトル 500ml

まるでガラスのような透明感と便利な持ち手付きが魅力のクリアボトル

シンプルで美しいフォルムが魅力のキントのウォーターボトル。 軽量で、蓋部分にはハンドルが付いているので持ち運びに便利です。 蓋は1回まわすだけで開け閉めができるため、いつでも簡単に水分補給できるのも嬉しいポイント。 パーツは分解でき、食洗器にも対応しているので、いつでも清潔に使えます。 おしゃれなカラー展開も魅力。

  • 容量 500ml
  • 耐熱温度 80度

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

メトレフランセ (MaitreFrancais) トライタンボトル&マグ

コップ飲みも可能、モダンでおしゃれなウォーターボトル

直飲みとコップ飲み、どちらも可能な機能的なクリアボトル。 カラーはシンプルで使いやすいクリア×ブラックをはじめ、ブルー、レッド、イエロー、グリーン×ブラックの5色展開です。 医療機器製造メーカーが開発した、トライタンという軽くて丈夫な素材で作られており、食洗機も可能な優れもの。 広い口は大きめの氷も入れられるので、暑い日に冷たい飲み物を入れるのがおすすめです。

  • 容量 500ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リタップ (RETAP) リタップボトル RETAP BOTTLE 05

特殊加工のガラスを用いた、透明感のあるクリアボトル

北欧デザインのおしゃれなクリアボトルです。 シンプルで使いやすいデザインは、世界のDESIGN AWARDを受賞したほどで、数あるクリアボトルの中でもひときわ目を引きます。 落としても割れにくい、特殊加工のガラスは、哺乳瓶や医療器具にも使用されていて、安全で耐久性に優れているのが特徴。 電子レンジや食器洗浄機も対応可能です。 蓋の色は全16色と、色違いで揃えたくなるおしゃれなクリアボトルです。

  • 容量 500ml
  • 耐熱

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エバソロ (eva solo) ドリンキングボトル

手首にかけられるループ付きで持ち歩きやすいクリアボトル

デンマーク発のブランドであるエバソロは、機能性と美しさを兼ね備えたデザインが特徴。 透明度の高いプラスチック素材を使用したクリアボトルは、ガラスのような見た目ながらも、割れる心配がなく、軽量仕様です。 蓋の部分には紐が付いているので、引っかけておくことも、手首にかけて持ち運ぶことも可能。 保温機能はありませんが、耐熱仕様なので熱いお茶を冷まさずに入れることができます。

  • 容量 500ml
  • 耐熱温度 100度

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ジングエニシング (Zing Anything) シトラスジンガー CITRUS ZINGER

フルーツ絞り付きのフレーバーウォーター用クリアボトル

手軽にフレーバーウォーターを楽しみたい人におすすめしたいのがこちらのクリアボトルです。 フルーツを絞るアタッチメントが付いているクリアボトルなので、レモンやオレンジのフレッシュな風味を楽しめます。 このアタッチメントは取り外し可能で、洗いやすいのも嬉しいポイント。 1000mlに近い、大きめの容量なので、スポーツ時にも大活躍すること間違いないでしょう。

  • 容量 825ml
  • 耐熱温度 80度

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

水筒 プラスチック ブロックスタイル ウォーターボトル

1000mlの大容量でスポーツ時にも最適な目盛り付きクリアボトル

粉末のスポーツドリンクやプロテインを作るのに最適な、目盛り付きのウォーターボトルです。 容量は1リットルとたっぷりあり、スポーツ時の水分補給におすすめ。 水筒で1リットルを持ち歩くのは重量があり大変ですが、ウォーターボトルなら本体が軽いので楽に持ち歩けます。 また、中身が漏れにくい簡単ロック式のキャップなのも嬉しいポイントです。

  • 容量 1000ml

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、さまざまな使い方が楽しめる、おしゃれなクリアボトルを紹介しました。 クリアボトルには500ml程度から1000mlの大容量タイプ、便利な耐熱性、機能性のあるものなど種類も豊富。 洗いやすい構造や持ち運びのしやすさにも注目して選びましょう。

また、クリアボトルはアレンジ次第でさまざまな使い方も可能。 何を入れるか迷っていた人は、使い方アイデアを参考にしてください。 お気に入りのクリアボトルを見つけて、マイボトル生活をはじめてみませんか。

関連記事