ダイニングテーブルをこたつ化しよう! 後付けヒーターで暖かくする方法も紹介

こたつが恋しくなる肌寒い冬の時期。 ダイニングテーブルや普通のテーブルをこたつに変える、便利なこたつ化アイテムがおすすめです。 今回はダイニングテーブルにつけるヒーターや後付けヒーター、ホットカーペットなどで机周りを暖かくする方法を紹介。 DIYでテーブルをこたつにする改造方法も解説するので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ダイニングテーブルをこたつ化するメリット

今あるダイニングテーブルをこたつ化すると、わざわざこたつを買ったり交換したりする必要がありません。 そのためコストが安く済み、模様替えがいらなくなる、収納スペースに余裕が生まれるなど、嬉しいメリットが盛りだくさん。 足元を手軽にあたためられるので、寒い冬もダイニングテーブルで快適に過ごすことができるでしょう。

後付けで普通のテーブルをこたつに変える方法

後付けで普通のテーブルをこたつに変えるには、主に3つの方法があります。 ここからは、机周りを暖かくする方法についてみていきましょう。

ダイニングテーブルにつけるヒーターを取り付ける方法

ダイニングテーブルにつけるヒーターを取り付けることで、普通のテーブルをこたつに変えることができます。 しかし、テーブル裏にヒーターを取り付けるので、木枠の追加購入やDIY、改造が必要となるケースも。 ダイニングテーブルを傷つけたくない人には向かない、机周りを暖かくする方法かもしれません。

寒い時には一人用こたつを取り入れて暖かくする方法

一人用ごたつを使って机周りを暖かくする方法は、サイズを選ばないのが嬉しいところ。 ダイニングテーブルの足元に置くだけで設置が完了するため、DIYや改造いらずでこたつ化できます。 布団に入れて温めることも可能なので、便利に使えるのも魅力です。

下にホットカーペットを敷いて足元を暖める方法

ホットカーペットならダイニングテーブル下に敷くだけで、普通のテーブルをこたつに変えることができます。 ダイニングテーブルにこたつ布団を掛ければホットカーペットの熱を逃さず、足元やテーブル下からじんわりあたためてくれて、取り付けもラクラク。 手軽に机周りを暖かくする方法を取り入れたい人におすすめです。

ダイニングテーブル改造アイテムの選び方

ダイニングテーブルをこたつ代わりにするには、どんなものを選べばいいのでしょうか。 次は、改造アイテムの選び方を解説していきます。

価格帯をチェック

ダイニングテーブルにつけるヒーターは約3千円~6千円。 一人用こたつは約6千円~1万円。 ホットカーペットはサイズによって異なるものの、3畳程度なら約5千円~1万円の価格帯が多くを占めます。 こちらの価格帯はあくまでも目安なので、予算に合うものを選んでください。

テーブルに合ったサイズ

ダイニングテーブルをこたつにするには、テーブルのサイズに合う改造アイテムを選ぶことも大切です。 一人用こたつはサイズを選びませんが、ダイニングテーブル下に敷くホットカーペットなどは、サイズに注意して選びましょう。

安全性をしっかり確認

寒い冬の季節にはこたつが原因の火災が発生しやすくなり、長時間の使用で低音やけどを引き起こすなどのリスクもあります。 使用方法を順守することが何よりも大切ですが、切タイマーがあるものや安全設計のものを選ぶなど、商品の安全性もしっかり確認して選ぶといいでしょう。

ダイニングテーブルにつけるヒーター2選

ここからは、ダイニングテーブルにつけるヒーターを紹介します。 普通のテーブルをこたつに変える、おすすめの後付けヒーターをみていきましょう。

山善 (YAMAZEN) こたつ用 ヒーターユニット YHF-M507

ファン式温風ヒーターで身体があたたまる、後付けのこたつ化ヒーター

山善のこたつユニットは、ドライバー1本で簡単に取り替えができる、おすすめの改造アイテムです。 U字形石英管ヒーターが発する遠赤外線効果により、身体を芯からあたためるのに加え、ファンで温風をまんべんなく届けることから、複数人で使うダイニングテーブルのこたつ化にも適しています。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行29cm 高さ4.1cm
  • 電源/消費電力 100V/510W
  • 重量 1.5kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

メトロ電気工業 こたつ用取換U字形石英ヒーターDCファン付き MSU-601E-DK

安心設計や省エネ設計が魅力。後付けでダイニングテーブルにつけるヒーター

熱源専門メーカーのこだわりが詰まった、ダイニングテーブルにつけるヒーターです。 コードには業界唯一の安全設計が採用されており、ペットや小さい子供がいる家庭でも安心して使用できます。 省エネなのが経済的にも嬉しいポイント。 ダイニングテーブルをこたつにするには、木枠の追加購入と取り付けが必要になるので事前に確認しておきましょう。

  • 外形寸法 幅29cm 奥行29cm 高さ4.1cm
  • 電源/消費電力 100V/510W
  • 重量 1.5kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

どこでもこたつになるヒーター2選

次は、どこでもこたつにするヒーターの紹介です。 寒い冬に大活躍間違いなしの、おすすめのこたつ化ヒーターを集めました。

山善 (YAMAZEN) 一人用こたつ YH-M105Q

手軽に使えるコンパクトな一人用こたつ。寒い季節のお供におすすめ

改造や取り付けの必要がなく、手軽に使える一人用こたつです。 木枠に覆われているため、直接ヒーターに触れる心配もなく、足元やテーブル下を快適なあたたかさにしてくれます。 コルチェヒーターの真っ赤な光により、あたたかさと明るさもアップ。 寒い冬に冷たい布団へ入るのが嫌な人にもおすすめできる、こたつ代わりのヒーターです。

  • 外形寸法 幅27cm 奥行27cm 高さ22cm
  • 消費電力 100W
  • 重量 2.4kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

テクノス (TEKNOS) 就寝用コタツ 1人用 100W 天板付ASK-101

天板付きが嬉しいこたつ代わりのヒーター。どこでも一人こたつを楽しめる

天板付きのヒーターは毛布や布団をかけるだけで、いつでもどこでも一人こたつにすることができます。 面倒な取り付けはいらず、すぐに使用可能。コンパクトで軽量なため持ち運びがしやすく便利です。 寒い季節はもちろん、在宅ワークやデスクを使う機会が多い人、足元の冷えや就寝時の布団の冷たさなどが気になる人にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅25cm 奥行25cm 高さ22cm(天板除く)
  • 消費電力 100W
  • 重量 2kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイニングテーブル向けホットカーペット2選

続いて、ダイニングテーブル向けのホットカーペットを厳選しました。 ダイニングテーブルにつけるヒーター以外のものや、こたつ代わりになるアイテムを探している人は必見です。

山善 (YAMAZEN) ホットカーペット 本体3畳タイプ NU-301

機能性が高いダイニングテーブル向けホットカーペット。こたつ代わりに最適

足元やダイニングテーブル下をしっかりあたためたい人におすすめのホットカーペットです。 切り忘れ防止タイマーや待機電力ゼロ、12折り収納など、機能性に優れているのに加え、コントローラーで簡単に操作できるのがメリット。 ダイニングテーブルにつけるヒーターと併用すれば、あたたかさもグンとアップしそう。 こたつ代わりになる暖房器具を探している人にぴったりです。

  • 外形寸法 幅235cm 奥行195cm
  • 消費電力 720W

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

タンスのゲン 3畳用 接結方式 遠赤カーボン繊維使用 広電 ホットカーペット 195×235 30300008

遠赤カーボンフェルトであたたかさアップ。速暖機能付きホットカーペット

遠赤カーボンフェルトを採用したホットカーペットは、身体や足元をじんわりあたためてくれるので、こたつ代わりに最適です。 独自の新技術により、保温性や耐久性もアップ。 電源を入れると速暖機能が働き、ダイニングテーブル下を素早くあたためます。 ダイニングテーブルにつけるヒーターと併用するのもおすすめ。 節電、省エネ設計も嬉しいホットカーペットです。

  • 外形寸法 幅235cm 奥行195cm
  • 消費電力 720W

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

DIYでテーブルをこたつに代わりに改造しよう

机周りを暖かくする方法として、DIYでダイニングテーブルをこたつにするという選択肢もあります。 最後に、DIYでテーブルをこたつにする改造方法を紹介するので、下記のDIY・改造手順を参考に、ぜひテーブルのこたつ化にチャレンジしてみてください。

1.ヒーターのサイズに合わせて木枠を作る。

2.ヒーターを取り付けるための穴を空け、付属のネジでとめていく。

3.不燃素材のケイカル板を木枠の上部に取り付ける。

4.L字金具を4箇所に取り付けたあと、テーブル裏に取り付けたらDIYの完成。

まとめ

今回は普通のテーブルをこたつに変える方法や机周りを暖かくする方法、後付けでダイニングテーブルにつけるヒーターなど、おすすめのこたつ化アイテムを紹介しました。 こたつは寒い冬に快適な暮らしをサポートする暖房器具です。 今あるダイニングテーブルを活用することで、さまざまなメリットが得られます。 本記事で紹介したアイテムやDIYでテーブルをこたつにする方法などをぜひ参考にしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事