刺繡枠おすすめ9選 使い方や四角のもの、ミニサイズや大きいサイズの商品も

KEYWORD

#刺繍枠

白の下地に花の刺繍が施された画像
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

絵本のようにほっこりしたかわいい見た目が人気の刺繍。
新しく趣味として刺繍を始めるときに、綺麗に仕上げるためにぜひ用意しておきたい道具が「刺繍枠」です。
より刺繍をきれいに仕上げるために、刺繍枠の使い方や選び方を知っておきましょう。
今回は刺繍枠の使い方や選び方のほか、かわいいミニサイズや大きいサイズ、おしゃれな四角形の刺繍枠を紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

刺繍枠とは なぜ必要?

刺繍枠とは刺繍をしたい布を挟み、きれいに張るための道具のこと。
布を張った状態のままキープできるので、刺繍をしているときに生地がよれたりシワになったりしにくいのが大きな特徴です。
常に布を引っ張って伸ばす必要がないため指や手首の負担を軽減できて、図案に集中して刺繍しやすくなります。
ミニサイズから大きいサイズ、四角形など形状も豊富で、刺繍したいデザインに合わせて使い分けられるのも魅力です。

刺繍枠の選び方

使いやすい刺繍枠を選ぶために、ミニや大きいものなどのサイズや素材、形状、セット方式といった要素をチェックしていきましょう。

ミニや大きいものなど作品に合うサイズ

作りたい図案の大きさに対して刺繍枠のサイズが小さいと、布をセットしたときに絵柄がはみ出して不便を感じてしまいます。
何度も生地をセットし直す手間を無くしてきれいに仕上げるには、作品に合うサイズのものを選ぶのが大切です。
ワンポイントなど小さめの刺繍には7cm~10cmのミニサイズ、たっぷり刺繍を楽しみたいなら12cm以上の大きいサイズの刺繍枠がおすすめ。

使いやすい素材

通販などで購入できる刺繍枠に使われている素材は、木製やプラスチック製が一般的です。
木製の刺繍枠はしなる性質があるため布にフィットして挟みやすく、きちんと固定できます。
使い続けるほど手に馴染んで趣があり、愛用の道具としておしゃれに使えるのが魅力。
プラスチック製の刺繍枠は軽くて扱いやすく、耐久性に優れているため気軽に使えます。

四角や丸、楕円など枠の形

ベーシックな丸形の刺繍枠は、持ちやすく幅広いデザインの図案に対応できるため、普段使いするメインの刺繍枠にぴったりです。
刺繍したい絵柄が横や縦に長い場合は、布をセットし直す必要のない楕円形の刺繍枠が適しています。
また、生地いっぱいに刺繍を施したい場合には、スペースを無駄なく使える大きい四角形の刺繍枠がおすすめです。

枠のセット方式

刺繍枠に布をセットする方法には、ワンタッチ式、ネジ式、ロール式の3種類があります。
ワンタッチ式は下枠と上枠の間に布を挟み込むタイプで、初心者でも簡単にセットできるのが魅力です。
ネジ式はネジを締めて張るタイプで、好みに合わせて張り具合を変えられます。
ロール式は上下のバーに布を巻いて張り固定するタイプで、刺繍に慣れてきた上級者向けです。

複数個セットの商品もおすすめ

色んなサイズの刺繍をしてみたい人は、ミニサイズと大きいサイズなど異なるサイズの刺繍枠がセットになったものもおすすめです。
別々に探して購入する手間も省けるだけでなく図案に合わせて自由に使い分けられます。
ハンカチやバッグ、ベッドカバーなどの刺繍にチャレンジしてみたいときにもチェックしておきましょう。

スタンド型も使いやすい

スタンド型は刺繍枠に脚が付けられているタイプで、手で持たずに刺繍ができます。
細かく刺繍をする場合や、長時間刺繍する場合でも手首や腕に負担がかかりにくく、自分が作業しやすい高さに調節できるのが魅力です。
また、スムーズに両手を使って刺繍も行えます。
作業を中断するときもそのままの状態で置いておけるのも便利です。

刺繍枠の使い方と注意点

刺繍枠に布をセットする方法は枠のタイプによって異なりますが、ここでは汎用性の高いネジ式の使い方を紹介。
まずは刺繍枠を下枠と上枠に分け、下枠の上に布生地を置きます。
位置が決まったら布の上に上枠を置いて挟み、押してはめ込みましょう。
ネジを回して締めて、きれいに布を張れたら準備完了です。

また、刺繍枠を上手に扱うポイントは、ネジを締めたあとも布を引っ張り、シワをなくすこと。
仕上がりがゆがんでしまうため、糸を通すときは指で布を下から押さないように気を付けましょう。

刺繍枠おすすめ9選

かわいいミニサイズやさまざまな使い方ができる大きいサイズ、四角形など、初心者からベテランまでおすすめの刺繍枠を紹介します。

アジアンマーケット 刺繍枠 ミニ 17403110-s

プラスチック製の刺繍枠に細い糸が巻き付けてあり、カラフルな見た目が特徴の刺繍枠です。
内径は7.5cmのミニサイズなので、ハンカチやバンダナなどにワンポイントで刺繍したいときにおすすめ。
5種類のカラーバリエーションが展開されていて、使わないときはインテリア雑貨のようにおしゃれに飾っておけるのも魅力です。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行9.5cm
  • 材質 プラスチック
  • 形 丸

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

クロバー (Clover) カラフル刺しゅう枠10cm 57-2

編み物やパッチワーク、刺繍などの手芸用品メーカー「クロバー」の、シンプルなプラスチック製のネジ式刺繍枠です。
ネジは大きめでしっかりと回しやすく、布生地をぴんと張れます。
また、ネジ先にはカバーが付けられていて、糸が引っかかりにくいのもポイントです。
部屋にも馴染むかわいいカラーなので、仕上がった刺繍を飾るためのフレームとしても活躍してくれます。

  • 外形寸法 幅10cm 厚さ1cm
  • 材質 ABS樹脂ネジ、ASA樹脂、鋼
  • 形 丸

楽天市場で見る
amazonで見る739円
Yahoo!ショッピングで見る

サンアントングリーン (San Anton Green) ブナ材の刺しゅう枠 7.5cm&10cm

日本の刺繍枠専門ショップ「San Anton Green」から販売されている、天然木を使用して作られた刺繍枠2個セットです。
素材は丈夫なブナ材が採用されていて、ネジを締めても歪む心配なくしっかりと布を固定できます。
幅は7.5cm、10cmとミニサイズなので、小物をメインに作りたい人におすすめです。
枠の表面は滑らかに磨き上げられているため、優しく手に馴染みます。

  • 外形寸法 幅7.5cm、幅10cm
  • 材質 天然木(ブナ)
  • 2個セット
  • 形 丸

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

2枚 刺繍枠 楕円形

軽くて扱いやすい、天然木で作られた2個セットの刺繍枠です。
楕円形なので大きめの図案のものもきれいに仕上がりやすいのが特徴。
ちょっと難しい刺繍やクロスステッチにチャレンジしてみたいときにもぴったりです。
小さめサイズと大きめサイズのセットで、バッグに入れて気軽に持ち運びやすく、出かけ先で刺繍を楽しめます。

  • 外形寸法
    • 小サイズ 幅10cm 奥行16cm
    • 大サイズ 幅13cm 奥行21cm
  • 材質 木
  • 2個セット
  • 形 楕円

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

木製 刺繍枠 4サイズセット freell17

17cmから26cmまで4サイズが揃った円形刺繍枠のセットです。
木の温もりが優しい雰囲気で、完成後もそのままフレームとして使えるのも魅力。
アップリケやパッチワークの手芸枠やインテリアデザインフレームのほか、カレイドフレームとしても活用できます。
丈夫な金具を使用しているため、布生地をしっかりと押さえてくれるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅17cm、幅20cm、幅23cm、幅26cm
  • 材質 木
  • 4個セット
  • 形 丸

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

刺繍枠25cm スタンド式 刺しゅう台 s800

スタンド型の木製刺繍枠です。
大きいサイズの刺繍を作ってみたい人にもおすすめ。
角度はネジを使用し360度調節できたり、高さは40cmほどまで伸ばせたりと、いつも座っているイスやテーブルの高さに合わせられます。
楽な姿勢で刺繍に集中できるのが魅力です。
組み立て式ですが工具不要なので、スムーズに準備できます。

  • 外形寸法
    • 枠部分 幅25cm
    • スタンド部分 幅25cm 高さ29cm~40cm
  • 材質 木
  • 形 丸(スタンドタイプ)

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

プチ刺繍枠 スクエア Mサイズ No.WAC-2189

デザイン性の高い四角形の木製刺繍枠です。
幅3.5cmで小さめなサイズでカバンにコンパクトに収納できます。
ナチュラルとブラウンの2種類のカラーバリエーションが展開されていて、カラフルな刺繍におしゃれに馴染んでくれるのも魅力です。
布生地を張れるネジ式で、完成後の作品を挟めばミニチュアの絵画のような仕上がりを楽しめます。
ネックレスなどのアクセサリーにアレンジして身に付けるのもおすすめです。

  • 外形寸法 幅3.5cm 奥行4.5cm 厚さ0.6cm
  • 材質 木、真鍮
  • 形 四角

楽天市場で見る

アイリー クロスステッチ セット 刺しゅう枠 四角 2B65PVYNL3

たっぷりと刺繍を楽しみたいときにおすすめの四角形でセットの刺繍枠です。
幅25cmと幅35cmの2サイズが揃っています。
パーツ同士を合わせるだけで簡単に組み立てられるため、使わないときは刺繍枠をコンパクトに収納できるのでおすすめです。
セット方法は生地を挟んで枠をはめ込むワンタッチ式で、大きい布でも手間取らず簡単に張ることが出来ます。

  • 外形寸法
    • 小サイズ 幅25cm 奥行20cm
    • 大サイズ 幅35cm 奥行25cm
  • 2個セット
  • 形 四角

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

伊真坊 木製 大型刺しゅう枠 刺繍枠 2B6FQ99396

大きめなサイズの作品にチャレンジしてみたい人におすすめの組み立て式の四角形刺繍枠です。
木製のフレームは手触りがよいため持ちやすく、膝にのせて使っても痛くなりにくいのが魅力。
大きめなサイズで、ネジを外して組み替えることで小さな布生地にも対応できます。
コストパフォーマンスに優れているのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅52cm 奥行39cm
  • 材質 木
  • 形 四角

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は刺繍枠の使い方や選び方のほか、かわいいミニサイズや大きいサイズ、おしゃれな四角形の刺繍枠を紹介しました。
長時間作業する場合は負担がかかりにくいスタンド型、異なるサイズの作品にチャレンジしたい場合は幅を調整できるタイプもおすすめです。
この記事を参考にして、自分の使い方に合うお気に入りの刺繍枠を見つけてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次