【可愛いヘアゴムの作り方】幼稚園女子も簡単手作り!大人っぽいアレンジも

手作りヘアゴム アイキャッチ
出典:iecollection

※本ページにはプロモーションが含まれています

毎日の気分が上がるような、自分だけのヘアゴムを手作りしてみませんか。
この記事では、子供と一緒に楽しめる簡単な手作りヘアゴムについて特集。
また、ビーズヘアゴム、フリンジヘアゴム、ポンポンリボンの作り方を詳しく解説します。
幼稚園児が好むようなかわいいデザインや、大人っぽいアレンジも自在なヘアゴム。
はぎれ布やビーズ、リボンなど100均の材料で簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

かわいいヘアゴムを子供と一緒に手作りしよう

100均の材料で簡単にできるかわいいヘアゴムを、子供と一緒に手作りしてみましょう。
手作りヘアゴムは自分で使うのはもちろん、保育園や幼稚園のバザーなどで出品するのもおすすめ。
大人っぽいデザインならフリマアプリやハンドメイドサイトで販売するのも良いでしょう。

カプセルケースにビーズを詰める簡単ヘアゴムの作り方

最初に幼稚園児など子供が好きなかわいいヘアゴムの作り方を紹介します。
好きなビーズを詰めたヘアゴムで髪を結ぶ時間も楽しくなりそうです。

ビーズヘアゴムに必要な材料

手作りヘアゴム

材料は100均で揃えられるものばかり。
より高級感ある大人っぽいデザインにしたい人は、100均以外にも手芸店や通販サイトもチェックしてみましょう。

  • ヘアゴム1本
  • クラフトカプセルケース
  • ビーズ
  • プラスチック用接着剤
  • つまようじ

作り方【1】カプセルケースにヘアゴムを通す

手作りヘアゴム

まずは、クラフト用カプセルケースにヘアゴムを通します。
結び目が外に出ないようカプセルの中に入れておくとすっきり仕上がります。

作り方【2】カプセルケースにビーズを詰める

手作りヘアゴム

次に、カプセルケースにビーズを詰めてください。
スパンコールや小さめの手芸パーツを入れても可愛く仕上がります。
この時、シャカシャカと音が鳴る状態にしたいなら少し余裕を持たせておくのがポイント。
ケースのフタが閉まるよう、中身のビーズの量には注意しましょう。

作り方【3】カプセルケースを接着して完成

手作りヘアゴム

カプセルの繋ぎ目の部分に接着剤を付けます。
接着剤を付けた後は、完全に乾くまで待ちましょう。
付けすぎないよう、つまようじを使って接着剤の量を調節してください。

手作りヘアゴム

乾いたらビーズ入りヘアゴムの完成です。
ぷっくりとしたカプセルと、キラキラビーズが幼稚園の子供心をくすぐるかわいいヘアゴムになりました。

はぎれ布とヤーンで作るフリンジヘアゴムの作り方

次に、はぎれ布とTシャツヤーンを使った手作りヘアゴムの作り方を解説。
素材を生かして作るフリンジヘアゴムは、アレンジ次第で大人っぽい仕上がりにもなります。

フリンジヘアゴムに使う材料

こちらの材料も100均で揃いますが、はぎれ布とヤーンはサイズアウトした子供の衣類を使って手作りするのもおすすめ。
枚数は好みに応じて調整してください。

  • ヘアゴム1本
  • はぎれ布
  • Tシャツヤーン
  • 布用ハサミ

作り方【1】はぎれ布をハサミで切る

手作りヘアゴム

はぎれ布を幅1cm~2cm程度、長さ20cm~30cmになるようリボン状にカットしてください。
カットしたはぎれ布は両端の糸を少しずつ抜くと、端がフリンジのような質感になり、よりラフなデザインになります。
Tシャツヤーンを使う場合は20cm~30cmに切るだけで大丈夫です。
各色2本~3本ずつ用意すると程よいボリュームに仕上がるでしょう。

作り方【2】カットしたものをヘアゴムに結び付ける

手作りヘアゴム

リボン状にカットしたはぎれ布をヘアゴムに結びます。
はぎれ布やTシャツヤーンを、写真のようにクロスさせた状態でヘアゴムに通してください。

手作りヘアゴム
手作りヘアゴム

輪っかになった部分に布の両端を通してしっかりと引っ張ってください。
8本程度ヘアゴムに結び付けるとバランス良く仕上がります。

作り方【3】はぎれ布の先端をカットして完成

手作りヘアゴム
手作りヘアゴム

最後に、見栄えを良くするためはぎれ布の先端を斜めにカットしてください。
長さをわざとチグハグにしても個性的です。

手作りヘアゴム

手作りのフリンジヘアゴムは、はぎれ布の色味や素材で季節感が出せるのが魅力。
Tシャツヤーンのみを組み合わせる簡単な作り方でも、おしゃれな印象になります。

子供と楽しめるポンポンリボンの作り方

保育園や幼稚園のバザーで子供たちに注目されるようなポンポンリボンを作りましょう。
簡単な作り方で完成するので、子供と一緒に作ってみてください。

ポンポンリボンに使う材料

手作りヘアゴム

材料は、100均や手芸店、通販などで購入できます。
水切りネット、ポンポン、刺繍糸、リボンは好みの色を用意してください。

  • ヘアゴム1本
  • 水切りネット
  • ネットの中に入れるポンポン
  • 刺繍糸や毛糸
  • グルーガンや接着剤
  • リボン

作り方【1】水切りネットの中央部分にポンポンを配置

手作りヘアゴム

ネットの真ん中あたりに、2ヶ所に分けてポンポンを配置します。
1ヶ所あたり8個~9個程度のポンポンを使うと丁度良いボリュームになります。

作り方【2】水切りネットを折りたたむ

手作りヘアゴム

水切りネットの上下を3等分にするように、真ん中に向かって折りたたんでください。
この時、両端が少し重なるようにするのがポイントです。

手作りヘアゴム

写真を参考に、水切りネットの左右の端が重なるよう、中心に向かって折りたたみます。

作り方【3】水切りネットの中央を刺繍糸で巻く

手作りヘアゴム
手作りヘアゴム

リボンの中心を谷折り、両サイドを山折りにして形を整えます。
そのままの形を固定するように、リボンの中央を刺繍糸で巻いてください。
3回~4回巻いたらしっかり固結びします。

作り方【4】結び目の上にゴムを付けて、さらに刺繍糸を巻く

手作りヘアゴム

刺繍糸の結び目にパール大ほどのグルーガンや接着剤を付け、その上にヘアゴムを乗せます。
ヘアゴムには2周ほど刺繍糸を巻き付けてください。

手作りヘアゴム

巻き終わった刺繍糸を再度固結びします。
その後、余計な部分はカットしましょう。

作り方【5】中央にリボンを巻き付け、形を整えたら完成

手作りヘアゴム

最後に、ヘアゴムを巻いた糸を隠すようにリボンをきつく巻き付け、グルーガンで留めてください。
巻き終わりはリボンの端が見えないように折り返すときれいに仕上がります。
チュールの形と中に入っているポンポンを均等に揃えたら、ポンポンリボンの完成です。
保育園・幼稚園の発表会などで付けても目立ってかわいいでしょう。

手作りヘアゴムの大人っぽいアレンジアイデア

ここからは、手作りヘアゴムの大人っぽいアレンジを紹介します。
おしゃれに普段使いできるヘアゴムを作りたい人は必見です。

ビーズやヘアゴムにこだわる

大人っぽい手作りヘアゴムアレンジのポイントは、ビーズやヘアゴムのデザインにこだわること。
落ち着いた色合いのビーズやパールカラーのビーズなど、普段使いしやすい素材を選ぶのがおすすめです。
100均でも意外と色や種類が豊富に揃っているので、一度チェックしてみてください。

アクセサリーチャームをプラスする

ヘアゴムのアクセントになるアクセサリーチャームをプラスするのもおすすめ。
フリンジヘアゴムに1個、2個加えるだけで見た目の雰囲気がまとまります。
フリンジにリボンやチュール生地などを選べばより大人っぽいアレンジに仕上がるでしょう。

簡単に手作りできるヘアゴムキットおすすめ3選

最後に、簡単できれいに手作りしやすいヘアゴムキットを紹介。
100均の材料で大人っぽいデザインが作れない、クオリティを上げたいという人も要チェックです。

Neueins ヘアクリップ ヘアアクセサリー 髪飾り 手作りキット リボン ヘアゴム Bタイプ

グルーガンまで付属した、ヘアゴムとヘアクリップの手作りキット

オリジナルのヘアクリップ12個、ヘアゴム10個が作れるキットです。
ヘアゴムだけでなくヘアクリップも入っているため、さまざまなヘアアクセサリーが手作りできます。
また、リボンやボタン、パールなど、ヘアゴム作りに必要な付属品の種類が豊富なので、子供の好みのパーツを見つけやすいのもうれしいポイントです。

  • セット内容
    • リボン 幅2.5cm 長さ1m×8本、幅0.6cm 長さ1m×3本
    • ヘアクリップ 5.6cm×8個、5cm×4個
    • ヘアゴム×10本、パールアクセサリー×8個、ボタン×4個、両面粘着テープ、糸×1m、opp袋、グルースティック、グルーガン


amazonで見る

まんま母さんのりぼん HD44.54.64 手作りキット チュールリボンのふわふわヘアゴム レシピ付き 19150050

ふわふわボリュームで華やかな、子供向けヘアゴムキット

大きめのポンポンのような、ふわふわヘアゴムが作れるキット。
オーガンジー風チュールの透け感が可愛く、軽い雰囲気ながらボリュームのある仕上がりです。
またチュールにはゴールドの星柄がプリントされており、光に当たるたびにキラキラと輝きます。
カラー展開も豊富なため、保育園・幼稚園児の好みのものが見つかるでしょう。

  • 仕上がりサイズ 直径6cm
  • セット内容 チュールリボン×2m、国産リングゴム×1個、花カップゴム×2個、オリジナルレシピ

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

トーホー (TOHO) ビーズキット かんたん・使えるベーシックアクセサリー パール&ウッドのシャイニーヘアゴム

簡単なのに大人っぽい仕上がりになるおすすめのヘアゴムキット

アクセサリーショップで販売されているような、完成度の高いヘアゴムを作れるキットです。
上品なパールやウッドビーズの組み合わせが大人っぽい雰囲気です。
ヘアゴム自体が茶色いため、ヘアカラーをしている髪にも馴染みます。
こちらのキットは初心者が困らないよう、予備のパーツが多く入っているのも嬉しいポイントです。

  • 仕上がりサイズ 高さ4cm 幅5cm(ゴムの長さは含まず)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

保育園・幼稚園児の子供と一緒に作れるヘアゴムの作り方を紹介しました。
手作りヘアゴムは一見子供向けに見えますが、素材の選び方次第で大人っぽい仕上がりにもなります。
好みの素材やデザインで、楽しく手作りしてみましょう。
またヘアゴム作りのキットを使えば、ひとつ一つ道具を揃える手間がなくより簡単に手作り可能です。
ぜひ自分だけのヘアゴム作りに挑戦してみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる