イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

大容量のモバイルバッテリーおすすめ9選 50000mAhや軽量な商品を紹介

スマホが普及して、持ち歩きの必需品となりつつあるモバイルバッテリー。 50000mAhの大容量タイプ、持ち歩きに便利な軽量タイプなど用途によって必要な容量もタイプも様々です。 この記事では、50000mAhのモバイルバッテリーや、50000mAh未満でも大容量のおすすめのモバイルバッテリーを紹介します。 選び方も参考におすすめ商品を比較して、最適なモバイルバッテリーを選んでください。

大容量のモバイルバッテリーの特徴

大容量のモバイルバッテリーのメリットとして、一度充電しておくと長時間、複数回使用可能です。 また、同時に充電できる端末の数が多いので重宝します。 モバイルバッテリーを使う頻度が高いなら、大容量タイプがおすすめ。 デメリットとしては、比較的分厚いため重量があるものが多いです。 また、充電に時間がかかるので事前の準備が必要になります。 さらに、大容量タイプは機内持ち込みができないため、機内で使いたい人には向いていません。

大容量モバイルバッテリーの容量の比較

30000mAh~40000mAh、50000mAhなどの容量でどのくらい充電ができるのか比較していきます。

持ち運ぶなら30000mAhや40000mAh容量

持ち運びに便利なのは、本体が比較的軽量な、30000mAhか40000mAhほどの容量がおすすめ。 30000mAhならスマホのフル充電の目安が6回~8回程度、40000mAhなら8回~10回程度となります。 スマホ充電の他にもタブレットやパソコン、ゲーム機などの充電をするのにも充分な容量です。

災害用なら50000mAhほどあると安心

50000mAh以上の大容量タイプのスマホのフル充電の目安は10回~15回程度です。 災害用の備えとしても、50000mAhのモバイルバッテリーを用意しておくと安心できるでしょう。 いざという時、スマホは情報収集の必需品なので、停電してしまった際の充電手段として備えておくと便利です。

大容量のモバイルバッテリーの選び方

充電速度やポートの数、持ち歩きやすさ重視の軽量タイプなど、いくつか選ぶポイントを紹介しますので比較してみてください。

バッテリー本体への充電速度をチェック

大容量のモバイルバッテリーになると、本体に充電するのに時間がかかります。 電流を表すA(アンペア)という単位に注目して、モバイルバッテリーの出力電流だけでなく入力電流も確認するようにしましょう。 大容量モバイルバッテリーを充電する際は、2A以上のものを選ぶことをおすすめします。

使いやすいポートの種類と数で決める

機種によってポートの数、種類に違いがあります。 外出先で仕事をする人は、タブレットやノートパソコンを使って仕事をすることも多くく、複数のポートを備えているモバイルバッテリーは使い勝手が良いでしょう。 ポートの種類には、type-CやmicroUSB対応のモバイルバッテリーもあるので、何を充電したいのか用途を考えて比較してから選ぶと購入の際もスムーズです。

持ち運ぶなら軽量なものがおすすめ

持ち運びやすさを重視するなら、バッテリー本体の重量が軽いものだと疲れにくいです。 軽量なものかどうかもモバイルバッテリー選びの重要なポイント。 重量が増えるほど容量も大きくなり、軽量のものは容量は小さくなります。 重量と容量のバランスも考えて選びましょう。

PDやQCなどの急速充電に対応していると便利

USB PDやQuickChargeに対応しているモバイルバッテリーなら、急速充電が可能で充電の時間を短くできます。 使用機器側もPDとQCに対応していないと急速充電は使用できないので、事前にしっかり確認しておきましょう。

QI対応ならワイヤレス充電が可能

充電台の上に置くだけで、端末にケーブルを挿さなくても充電ができるQi(チー)という機能があります。 iPhone8やiPhoneXなどに対応している機能なので、モバイルバッテリーもQi対応のものを選べば、コード要らずで便利です。

ライトや残量表示などの付加機能を比較する

大容量のモバイルバッテリーは、災害時を想定してLEDライトが付属のものも多いです。 災害時の電気の確保やSOSのサインを出す際に役立つ機能です。 また、残量表示の付いている機種なら充電する目安も分かり、いざ使いたい時に電源切れで使えないこともなくなります。

ケーブル内蔵タイプも種類が豊富

ケーブルを別で持ち歩く必要も、ケーブルを忘れてしまう心配もない便利なケーブル内蔵型です。 複数のケーブルとモバイルバッテリーを持ち歩くとバッグの中がごちゃついてしまいがち。 内蔵型ならバッグ内もスッキリと収まり最小限の荷物で済むのが嬉しいポイントです。

日本製や安全性の高いものを選ぶ

モバイルバッテリーを使っていると本体が熱くなることがありますが、安全機能付きのものなら火災の心配がなく安心。 日本製のものは高品質で安全性に優れているので、安心して使いたいなら日本製に絞って探すのもひとつの方法です。

50000mAhのモバイルバッテリーおすすめ4選

大容量50000mAhのおすすめモバイルバッテリーを4つ紹介します。 それぞれの機能を比較して選んでください。

PSOOO モバイルバッテリー ソーラー 大容量 50000mAh

32個のLEDライト付きで災害時にも役に立つ50000mAhの大容量モバイルバッテリー。 IP64レベルで、粉塵を防ぎ、防水対応。 充電可能時間が25時間~30時間あるので、レジャーや旅行など様々なシーンで活躍できます。 PSE認証済の高性能機種で4台同時の急速充電が可能です。 さらにLEDの点滅機能も付いているので、救助時などもしもの際にも安心。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行16.7cm 厚さ5.2cm
  • 重量 1109g
  • 入力 5V/2A
  • 出力 DC5V/2.1A
  • ポートの数 6つ
  • 容量 50000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

チーロ (cheero) Power Mountain 50000mAh CHE-086

50000mAhの大容量ながら場所を取らず比較的コンパクトで、安心の高品質の電池と保護機能も付いているモバイルバッテリー。 防滴ラバーカバー付きで屋外での使用も安心です。 フォルムがかわいいい、おにぎり型の本体で、側面にデバイスを立て掛けて使用することも可能。 画面での残量表示の確認や、停電時に役立つLEDライトも内蔵しています。

  • 外形寸法 幅10cm 奥行10cm 厚さ9cm
  • 重量 860g
  • 入力 USB-C 5V/3A-20V/3A
  • 出力
    • USB-C 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A
    • USB-A 5V/4.8A
  • ポートの数 3つ
  • 充電時間 6時間
  • 容量 50000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ブルーティ (BLUETTI) モバイルバッテリー 大容量 50000mAh

6台のデバイスの同時充電が可能な大容量の50000mAhのモバイルバッテリーです。 本体の厚さ33mmと、大容量なのにコンパクトで持ち運びやすいデザインが魅力。 4段階の残量ランプ付きです。 5V/12V/20Vの出力対応可能で、多数のノートパソコンやデジカメの充電ができるのも嬉しいポイント。 14個ものコネクターが付属しています。

  • 外形寸法 幅13.5cm 奥行20.6cm 厚さ3.3cm
  • 重量 1260g
  • 入力 16.8V/2.5A
  • 出力
    • DC 20V/3A、12V/2.5A
    • USB 5V/2.1A、5V/1A
  • ポートの数 6つ
  • 充電時間 6時間~8時間
  • 容量 50000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ワールドプラス (WorldPlus) 超大容量モバイルバッテリー 50000mAh PB50000

Type-C、QC3.0、USB-PD対応で高速充電可能な大容量モバイルバッテリーです。 1年間の製品保証付きで、通常使用における動作不良での交換が可能なので安心して使用できます。 28種類のDC変換プラグ付属でほぼ全機種のノートパソコンに対応しているのも魅力。 電圧が6段機に調整が可能なので対応機種が幅広く、1つ準備しておくと長期の外出や災害時に役立ちます。

  • 外形寸法 幅15cm 奥行19.5cm 厚さ2.8cm
  • 重量 1155g
  • 入力 19V/2.1A
  • 出力
    • TYPE-C 5V/3A、9V/3A、12V/3A
    • USB 5V/3A、9V/3A、12V/3A
    • DC 5V/3A、8.4V/3A、9V/3A、16V/4.7A、20V/4.7A
  • ポートの数 5つ
  • 容量 50000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

50000mAh未満の大容量モバイルバッテリー5選

続いて50000mAh未満のモバイルバッテリーのおすすめ5つを紹介します。 希望の容量に合ったものを見つけてください。

DeliToo ソーラーモバイルバッテリー 大容量 Qiワイヤレス充電 40800mAh V18

40800mAhと大容量でも、スマホとほぼ同じくらいのサイズ感で持ち歩きに便利なモバイルバッテリーです。 太陽光パネル対応で、もしもの災害時も電源確保ができて安心。 iPhone、Android、Type-C、蓄電USBと4種類の内蔵ケーブル付きで3種類の端末が同時充電可能です。 Qi対応でワイヤレス充電も可能。 防水加工、落下や衝撃に強いABS素材を採用していて耐久性も優れています。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行17cm 厚さ3.8cm
  • 重量 500g
  • ポートの数 3つ
  • 容量 40800mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

SURIA HX3 モバイルバッテリー 大容量 40200mAh

最大5台同時充電が可能な、4本のケーブルが内蔵している40200mAhの大容量バッテリー。 iPhone8なら最大11回をフル充電できるほどの容量があります。 スマホ、タブレット、ゲーム機、Wi-Fiなど各種充電が可能。 デジタル残量表示、LEDライトも搭載です。 また、発熱抑制システム、温度検知保護、過充電保護、など複数の安心機能付きです。

  • 外形寸法 幅7.4cm 奥行15.6cm 厚さ3.8cm
  • 重量 554g
  • 入力 5V/2.1A
  • 出力 5V/2.1A
  • ポートの数 3つ
  • 充電時間 13時間
  • 容量 40200mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

LAKKO モバイルバッテリー ソーラーチャージャー 大容量 40000mah

アウトドアに最適なソーラーパネル搭載のモバイルバッテリー。 40000mAhと大容量で、2つの充電方法からの電気の供給が可能。 1つあると外出時のバッテリー切れを心配する必要がありません。 また、本体には衝撃や防水に対応している頑丈設計なので、アウトドアや非常時でも安心。 高品質で大容量のポリマーバッテリーを内蔵しているため、稼働時間も長いです。

  • 外形寸法 幅12.2cm 奥行17.2cm 厚さ4.3cm
  • 重量 660g
  • 入力 2.1A
  • 出力 2.1A
  • ポートの数 7つ
  • 容量 40000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

DeliToo モバイルバッテリー 大容量 ソーラー充電器 30000mAh

ケーブル3本内蔵タイプの30000mAhモバイルバッテリーです。 ケーブルはmicroUSB、Lightning、Type-Cの3本が内蔵されています。 内蔵型なのでケーブルを持ち歩く必要もなく荷物をスッキリさせたい人におすすめです。 最大4台の同時充電が可能。 電源ボタンを2回押すとLEDライトが点灯し4つのモードで光り、災害時にも活用できます。

  • 外形寸法 幅8.2cm 奥行16.8cm 厚さ2.8cm
  • 重量 418g
  • 入力 5V/2A
  • 出力 5V/2.1A
  • ポートの数 3つ
  • 充電時間
    • USB 12時間~15時間
    • ソーラーパネル 140時間
  • 容量 30000mAh

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Kyoka 30000mAh 超大容量 モバイルバッテリー

サイズが小さく軽量で、持ち歩きに最適なモバイルバッテリーです。 容量は30000mAhで、iPhoneXなら約7回、Galaxy9なら約5.8回の充電が可能。 発熱抑制システムも付いている安心設計です。 入力、出力もできる4本の内蔵ケーブル付き。 ダブルLED懐中灯付きで、残りのバッテリーもデジタルで表示してくれます。

  • 外形寸法 幅6.5cm 奥行14.5cm 厚さ3cm
  • 重量 391g
  • 入力 5V/2A
  • 出力 5V/2.1A
  • ポートの数 4つ
  • 充電時間 10時間~15時間
  • 容量 30000mAh

楽天市場で見る amazonで見る

まとめ

50000mAhの大容量タイプと50000mAh未満のタイプでモバイルバッテリーを9つ紹介しました。 それぞれ機能に違いがあるので、どの機種が自分に合っているのか比較し検討してみてください。 容量だけでなく、ポートの数や対応している規格なども機種を選ぶ際に確認することが大切です。 外出時と災害時の電源確保のために、大容量のモバイルバッテリーを備えてみてはいかがでしょうか。