ルミナスラックを紹介 シリーズごとの違いや棚板などのパーツの互換性も解説

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

メタル製ラックやスチールシェルフと言われる金属製のラック。
棚板の高さを自由に変えることができるだけでなく、豊富なパーツを部屋や用途に合わせて組み合わせたり、分割したりすることができます。
自分のライフスタイルに合ったものにカスタマイズできるため、使いやすいアイテムです。

一般的にメタルラックと言われるこのアイテムはアイリスオーヤマやエレクターなど様々なメーカーが出しています。
今回は、パーツの豊富さ、耐久性、価格のバランスが取れたドウシシャのルミナスラックを紹介します。
コスパのいいメタル製ラックを探している人はチェックしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

メタル製ラックの違いはある?

一般的に、メタルラックと呼ばれることが多いアイテム。
しかし、「メタルラック」というとアイリスオーヤマ製のメタルシェルフを指します。
様々なメーカーから販売されているメタル製ラックですが、代表的な商品は以下の3つが挙げられます。

アイリスオーヤマの「メタルラック」

「メタルラック」はアイリスオーヤマが出しているシェルフです。
幅と奥行きのサイズが幅広く、自分の空間に合ったものを選ぶことができます。
ピンクの商品もあるため、一般的なメタル製シェルフのように無骨な印象を与えたくないという人におすすめ。

エレクターの「ホームエレクター」

「ホームエレクター」はエレクター社が出しているスチールラックの一種です。
2023年1月より「エレクターシェルフ ベーシックシリーズ」という名前に変わりました。

ドウシシャの「ルミナスラック」

「ルミナスラック」とは、ドウシシャが販売している細い円筒状のポールと四隅にポールを通す穴がついた棚板で構成されるメタル製のシェルフです。
中堅のブランドで、品質と価格のバランスが良く、バリエーション、拡張性も高いためおすすめのブランドになっています。


メタル製シェルフのブランドによって、強度や質感等の品質やパーツ、オプション、カラーのバリエーション等が異なります。
組み合わせることで自由に使うことができるため、どのようなカスタマイズがしたいのか、耐久性、カラーバリエーションなど自分の用途に合ったメタル製ラックを探すようにしましょう。

ルミナスラックの特徴

ここからはルミナスラックの特徴について紹介します。
商品の特性や互換性があるかどうかについても解説するので、ルミナスラックについて知りたい人はチェックしてください。

水に強く錆びにくい「クリアコーティング」

ルミナスのメタルシェルフには、クリアコーティングが施されており、錆に強くできています。
「クリアコーティング」とはベースのスチール材に一般的な防錆加工であるクロームメッキを施した後、仕上げとして施す無色透明なルミナス独自の防錆加工です。
メッキとクリアコーティングの二層の防錆加工によって湿気の多い水周りでも長期間使うことができます。
特にメタルシェルフは、ポールや棚板の輝きが魅力の1つなので、錆びにくく長持ちするのは非常に嬉しいポイントです。

【コスパが良い】高品質で価格が安い

メタルシェルフの最高峰といえばエレクター社のスーパーエレクターやホームエレクターといった、ステンレス製のメタルシェルフです。
ステンレスは錆びないため、金属特有の美しい艶を残したまま製品化できます。
しかし、材料費が高く、加工も難しいため、価格が高いというデメリットがあります。

一方、ルミナスラックは、グレードにもよりますが、メッキとクリアコーティングが施されたスチールでできています。
ステンレス製のシェルフと比べて比較的価格が安いといえるでしょう。
また、スチールと言っても、メッキの質やクリアコーティングの有無によって、質感が大きく変わってきますが、ルミナスラックはメッキの質もクリアコーティングの質も非常に高水準を保っています。

安いメタルシェルフというと、アイリスオーヤマの「メタルラック」も安価ですが、耐荷重量が低めだったり、クリアコーティングが施されていなかったりするので、総合的に見てルミナスラックの方がコストパフォーマンスが高くおすすめです。

【互換性も】棚板などの豊富なパーツ

ルミナスラックシリーズでは、300種類以上のオプションパーツがあります。
オプションパーツの中には、特定のシリーズにしか存在しないものもありますが、ポール径が同じであれば、シリーズを跨いで使用することが可能。
例えば、ラックの高さを変えたいときは延長ポールを継ぎ足したり、空いたスペースに棚板を入れたい場合は後付けしたりすることができます。
ルミナスのレギュラーシリーズはスリムシリーズと規格が同じなので、互換性があるといえるでしょう。

おすすめのセット商品が豊富

はじめてメタルシェルフを購入する時は、パーツ単位で購入して用途や置き場所にぴったりのラックを組み上げる人もいますが、色々と考えないといけないので、はじめはセット商品で購入を考えている人も多いと思います。

ルミナスラックには、セット商品の種類が豊富で、パーツ単位で購入するよりも安く一式を揃えることができます。
また、ルミナスラックは、セット商品で購入してもオプションパーツの互換性が高く、後からカスタマイズする事も容易です。

そのため、はじめてメタルシェルフの導入を検討している人には、セット商品を購入して、後から不便なところ、もっと拡張したいところに合わせてカスタマイズする買い方がおすすめです。

ルミナスラックのシリーズで違いはある?

ルミナスラックには、ハイグレードモデルや軽量モデル、ポールの太さが異なるモデル等の様々なシリーズがあり、用途や予算から自分にあったシェルフを選ぶことが可能です。
以下では、ルミナスラックのシリーズごとの違いを紹介します。

【定番】ルミナス レギュラーシリーズ

ルミナス レギュラーシリーズはプロユースからホームユースまで幅広く利用されているルミナスの定番シリーズです。
防錆加工、棚1段当たり250kgの高耐荷重、高品質&豊富な拡張パーツでカスタマイズも自在。
どのシェルフを買おうか迷った場合は、このシリーズを選ぶのがおすすめです。

【ネット販売限定】ルミナス スリムシリーズ

ルミナス スリムシリーズは、ルミナスレギュラーシリーズの良さは残しつつ、より家庭で使いやすく、そして価格を抑えたネット販売限定のホームユースモデルです。
サイズや企画、防錆加工などはレギュラーシリーズと同じですが、棚一段当たりの耐荷重を250kgから家庭で使うには十分な135kgまで抑えた作りにすることでより低価格に設定したシリーズです。
安価なだけでなく、レギュラーシリーズよりも軽量で組み立てたり、移動が簡単になるといったメリットが生まれました。
コストパフォーマンスを重視するならこちらのモデルがおすすめです。

【サビに強い】ルミナス プレミアムシリーズ

ルミナス プレミアムシリーズは錆びに強いクリアコーティング加工に加え、よりサビに強いスズメッキ加工に変更した防錆効果に特化したシリーズ。
無光沢で高級感のある質感が特徴です。
錆びないメタルラックというと、ステンレス製のホームエレクターがありますが、値段が高いというデメリットがあります。
ルミナスプレミアムは通常のスチールラックの5倍という防錆効果を持ちながら、ホームエレクターより安く購入することができます。
その代わり棚1段当たりの耐荷重が90kgとレギュラーシリーズより低いですが、家庭での使用には十分な強度です。
キッチンなどの湿気が多い場所での使用におすすめです。

【サイズが選べる】ルミナス ライトシリーズ

ルミナスライトシリーズは19mmのスリムなポール径と5cm刻みで選べる横幅サイズが家庭で使いやすいシリーズ。
ポール径を細くすることで軽量化し、女性でも手軽に組み立て、拡張することができます。
ポール径が細くなった分、シェルフのワイヤーの本数を多くすることで棚一段当たりの耐荷重150kgと頑丈です。
横幅を細かく選択したい人や、部屋が狭い人などにも圧迫感なく置けるライトシリーズがおすすめです。
ポール径が19mmなので25mm専用パーツは使えない点は注意が必要です。

ルミナスラックは初めてでも組み立てが簡単

メタル製のラック全般に言えますが、組み立て家具でありながら、ドライバー等の工具を使わずに簡単に組み立てることができます。
下記の動画のように、女性でも簡単に組み立てることができます。

他のメーカーとの互換性はある?

ここまで、ルミナスラックのシリーズについて紹介しましたが、アイリスオーヤマのメタルラックや、エレクター社のホームエレクターなど、他のメーカーとの互換性はありません。
似た構造になっていますが、棚板の幅が合わなかったり、耐荷重が異なっていたりするため、他のメーカー製のラックと併用するのは控えましょう。

【定番】ルミナス レギュラーシリーズ

組み立ててすぐに使えるレギュラーシリーズのおすすめセット品を紹介します。

レギュラーシリーズ 基本セット 5段 幅91.5cm 奥行46cm 高さ179.5cm NLH9018-5

迷った時は35種類から選べるレギュラーシリーズがおすすめ

ルミナスラックの最もスタンダードな基本セットです。
こちらは幅91.5cm 奥行46cm 高さ179.5cmの5段タイプですが、全部で奥行35.5cm~61.0cm、高さ52.5cm~179.5cm、の35種類のサイズバリエーションから選べます。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚一段当たり250kg

ルミナスで見る
amazonで見る12,600円
楽天市場で見る12,800円
Yahoo!ショッピングで見る12,800円

レギュラーシリーズ 棚板付きワードローブ 幅91.5cm 奥行46.0cm 高さ179.5cm NLH9018-3

丈夫なハンガーラックとしても使えるメタルシェルフ

コートやジャケット等の収納におすすめの棚板付きのハンガーラックのセット品です。
棚がついているので、収納ボックス等を置き、衣類を入れて収納することもできます。
サイズは幅61cm~121.5cmの4種類から選ぶことができます。
こちらは幅91.5cm 奥行46.0cm 高さ179.5cmの商品です。
また、ほこりが気になる方に専用のカバーも販売されています。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚一段当たり250kg
  • ハンガー耐荷重 20kg

ルミナスで見る
amazonで見る13,686円
楽天市場で見る13,800円
Yahoo!ショッピングで見る10,266円

レギュラーシリーズ テレビ台 幅152.0cm 奥行46.0cm 高さ52.5cm NLH1550-3

ナチュラル系インテリアとも意外と相性がいいテレビ台

テレビを置くのに適した高さのルミナスラックセットです。
棚の高さが調節できるメタルラックは、テレビ用のスピーカーやAV機器の高さに合わせることができるのでごちゃごちゃしがちなAV機器をすっきりまとめることができます。
テレビのサイズや設置場所に合わせて幅61.0cm~152.0cmの5種類から選ぶことができ、小型のテレビから大型のテレビまで幅広く対応できます。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚一段当たり250kg
  • キャスター取り付け時のポール高 52.5cm

ルミナスで見る
楽天市場で見る26,800円
Yahoo!ショッピングで見る26,800円

【ネット販売限定】ルミナス スリムシリーズ

ネット販売限定のルミナス スリムシリーズを紹介します。
コスパのいいメタル製ラックを探している人はチェックしてみてください。

ルミナス スリムシリーズ 基本セット 4段 幅76cm 奥行46cm 高さ151cm MH7615-4AN

リーズナブルで購入しやすい、スリムシリーズの4段ラック

スリムシリーズの使いやすいサイズの基本セットです。
こちらは幅76.0cm 奥行46.0cm 高さ151.0cmの4段タイプですが、全部で幅61.0cm~152.0cm、奥行45.0cm~60.0cm、高さ151.0cm~174.0cmの16種類の組み合わせから選ぶことができます。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚1段当たり 135kg

ルミナスで見る
amazonで見る9,980円
楽天市場で見る9,980円
Yahoo!ショッピングで見る9,980円

ルミナス スリムシリーズ テンションラック 5段 幅80cm 奥行50cm 高さ215cm~280cm MMH76-5T

たっぷり収納できて地震にも強いつっぱりタイプの5段ラック

天井に突っ張ることで大量収納と安定性を両立したテンションラックセットです。
リビングや寝室等の生活スペースで転倒が恐い場所などにおすすめです。
こちらは幅が80.0cmのタイプですが、他にも奥行が65.0cmのものと、95.5cmのものがあります。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚1段当たり 135kg
  • 突っ張り高さ範囲 215.5cm~280.0cm

ルミナスで見る
amazonで見る16,145円
楽天市場で見る18,800円
Yahoo!ショッピングで見る16,280円

【サビに強い】ルミナス プレミアムシリーズ

ここからは、サビに強いルミナスプレミアムシリーズを紹介します。
高級感のあるスチールラックを探している人にもおすすめ。

ルミナス プレミアムシリーズ 4段 幅91.5cm 奥行46cm 高さ166.5cm ZWH-90154

スズメッキ加工でおしゃれな銀白色を再現したメタルシェルフ

プレミアムシリーズのシンプルな基本セットです。
スズメッキの銀白色の質感は高級感がありインテリア性も高いメタルシェルフです。
こちらは幅91.5cm 奥行46.0cm 高さ166.5cmの4段タイプですが、横幅61.0cm~121.5cmの4タイプ、高さ76.0cm~184.5cmの5タイプから選ぶことができます。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚1段当たり90kg

ルミナスで見る
amazonで見る
楽天市場で見る23,800円
Yahoo!ショッピングで見る23,800円

ルミナス プレミアムシリーズ ソリッドシェルフ付きワイヤーラック Z1H-90703

キャスター付きが便利な作業台としても使えるメタルシェルフ

最上段に作業台として使えるソリッドシェルフを使用したキッチンにおすすめのメタルシェルフセット。
スズメッキの美しい質感と防錆効果で手入れが簡単。
キッチンの作業台や家電置き場としては最適です。
ソリッドシェルフは、パーツとして単体でも販売しているので、既に持っている25mm径のポールに取り付けることもできます。

  • ポール径 25mm
  • 外形寸法 幅91.5cm 奥行46.0cm 高さ76.0cm
  • 耐荷重
    • ソリッドシェルフ 120kg
    • ワイヤーシェルフ 90kg

ルミナスで見る
楽天市場で見る20,800円
Yahoo!ショッピングで見る20,800円

【サイズが選べる】ルミナス ライトシリーズ

以下では、横幅が5cm刻みでサイズを選ぶことができるルミナス ライトシリーズを紹介します。
部屋が狭くて収納に困っている人はこのシリーズを見てみるといいでしょう。

ルミナス ライトシリーズ 5段 幅39.5cm 奥行34.5cm 高さ151.5cm IHT4015-5

コンパクトな部屋でも大容量の収納を叶える5段メタルシェルフ

奥行34.5cmと薄型なので狭い部屋でも圧迫感なく置くことができます。
こちらは幅44.5cmの5段タイプですが、幅34.5cm~121.0cmから5cm刻み、3段~6段の全部で52サイズから選択することができます。

  • ポール径 19mm
  • 耐荷重 1段当たり150kg

ルミナスで見る
amazonで見る13,700円
楽天市場で見る12,800円
Yahoo!ショッピングで見る12,800円

ドウシシャ エコノミーラック

ルミナスシリーズではありませんが、同じドウシシャから出ているエコノミーラックも紹介。
ルミナスと比べるとサイズバリエーションも少なく、耐荷重も80kgと低いですが、家庭で使うには十分な強度があるのが特徴です。
ルミナスシリーズの廉価版ということで、価格の安さが魅力です。

また、ルミナスパーツと互換性があるので、ルミナスと同じようにカスタマイズすることができます。
メタルシェルフは欲しいけれど、できるだけコストを抑えたい人におすすめの商品です。

ドウシシャ エコノミーシリーズ 幅91.5cm 奥行46.0cm 高さ178.5cm 5段 EL25-90185

一人暮らしでも大活躍、安価で買えるエコノミーシリーズ

ルミナスのロゴプレートは付いてきませんが、ポール径25mmのルミナスパーツを使うことができます。
価格をできる限り安く抑えたい方におすすめです。
5段タイプのほかに、高さ150cmの4段タイプがあります。

  • ポール径 25mm
  • 耐荷重 棚1段当たり80kg

amazonで見る6,987円
楽天市場で見る6,770円
Yahoo!ショッピングで見る6,970円

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング

Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

今回は、ルミナスラックのシリーズごとの紹介やアイリスオーヤマなどの他メーカーの違い、互換性があるかについて解説しました。
ルミナスラックはシリーズごとに特徴があるので、自分に合った使い方や設置する場所などを考えて選ぶことが大切です。

ポール径の違いや、パーツ量の多いルミナスラックは、まずは自分の用途に合ったシリーズからセット品を購入し、後からオプションパーツで自分の使い勝手の良いようにカスタマイズしていくといった買い方がおすすめです。
この記事を参考に自分にあったルミナスラックを見つけてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる