キャンプ用エアーマットおすすめ11選 登山・アウトドア向けコンパクトタイプも

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

キャンプや登山などのアウトドアで活躍するエアーマット。
アウトドアグッズの1つとして持っておくと、ちょっとした休憩や睡眠時も快適に過ごすことができます。
持ち運びしやすく便利なアイテムですが、さまざまな種類があるためどのエアーマットが良いのか迷う人も多いでしょう。
この記事ではエアーマットの選び方に加え、コールマンやモンベルなどのエアーマットの中からおすすめの商品を紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

アウトドアで快眠できるエアーマットの魅力

エアーマットは、空気を入れて使用するためクッション性が高いのが大きな魅力。
凹凸のある地面でもエアーマットが吸収してくれます。
また、収納するときには空気を抜けば厚みが減り、コンパクトにまとまるので持ち運びしやすいのもポイントです。
膨らますのが面倒という人は、自動で空気を入れられるものを選びましょう。
よりクッション性の高いエアーマットを探している人には、空気とスポンジのハイブリッドタイプがおすすめです。

キャンプや登山で活躍するエアーマットの選び方

サイズや機能性、メーカーなどエアーマットの選び方を紹介します。
キャンプや登山で使いやすい、自分に合ったエアーマットを見つけましょう。

身体のサイズや使用人数で選ぶ

エアーマットを選ぶときには、使用する人の身体のサイズを把握しておくのがポイントです。
身長などを基準に、ゆとりを持って使えるサイズを選びましょう。
また、エアーマットにはシングルサイズやダブルサイズがあるので、使用人数によってサイズを選ぶのもおすすめです。

厚みによって寝心地が変わる

エアーマットを選ぶときには、寝心地を良くするためにも厚みをチェックしましょう。
ただ厚ければ良いというわけでもありません。
圧力がかかる部分だけ厚いものや、耐圧分散システムが考慮されているタイプは特におすすめです。

空気の入れ方や抜き方を確認

空気の入れ方や抜き方も確認しておきましょう。
厚みがあるものは空気が多く必要なため、その分手間がかかります。
自動膨張式のものなら簡単に空気を入れられるので特におすすめです。
空気を抜くときには多少コツが必要ですが、大きな手間はかかりません。

エアーマットの材質にも注目

エアーマットの材質にも注目して選びましょう。
特に、汚れたときにさっと拭き取ることができる手入れしやすい生地がおすすめ。
また、耐久性が優れているものや肌触りの良いもの、軽量な生地なども使い勝手が良いので便利です。

コンパクトに持ち運べるかチェック

エアーマットを選ぶときは、収納時のコンパクトさも重要です。
畳んだときのサイズや重量次第では、持ち運びしにくい場合もあります。
登山などの際には徒歩での移動が多いので、よりコンパクトなサイズのエアーマットを選びましょう。

連結できるものやピロー付きが便利

エアーマット同士を連結できるものやピロー付きのものも便利です。
複数人や家族で1つのテントに泊まる場合には、エアーマットが連結できるとずれる心配もなく快適に眠ることができます。
また、ピロー付きのエアーマットであれば枕を別に用意する必要がないため、荷物を減らせるという点でもおすすめです。

コールマンやモンベルなど有名メーカーで選ぶ

サイズや機能性などでエアーマット選びに迷ったら、有名なメーカーのものを選ぶのもおすすめです。
コールマンやモンベルなど、アウトドアグッズでよく知られている人気メーカーも要チェック。
他のアウトドアグッズをすでに持っているならメーカーで揃えるのも良いかもしれません。

キャンプやアウトドアにおすすめのエアーマット11選 コールマンやモンベルも紹介

キャンプや登山などのアウトドアにおすすめのエアーマットを紹介します。
コールマンやモンベルなど、11点のエアーマットの中から気になるものをぜひ見つけてみてください。

モンベル (mont-bell) U.L. コンフォートシステム アルパインパッド25 180 1124659

キャンプや登山におすすめのエアーマットの1つは、モンベルのエアーマットです。
新開発の逆止弁付空気注入バルブが採用されており、フラットバルブを操作するだけで半自動で空気が入れられます。
また収納袋が大きめのサイズで作られているため、おおまかにたたんでも入れやすいのがポイント。
クッション性も保温性も高いエアーマットとしてチェックしておきましょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅50cm 奥行180cm 高さ2.5cm
    • 収納時 直径16cm 高さ25cm
  • 重量 0.681kg
  • 材質 30デニール、ポリエステル、リップストップ、ウレタンフォーム

楽天市場で見る
amazonで見る15,700円
Yahoo!ショッピングで見る

ベアーズロック (Bears Rock) キャンピングマット MT-103

ベアーズロックのキャンピングマットは、幅も奥行も長いため大人の男性でもゆとりを持って寝られるサイズです。
縦型打ち抜きウレタンフォームを使用し、ピロー付きでしっかりと体を包み込んでくれます。
また、マット上部にあるバルブを開けば自動で空気を注入でき、直接吹き込んで微調整が可能。
汚れに強く拭き取りやすい生地で、補修キットが付いているのもポイントです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60cm 奥行195cm 高さ3cm
    • 収納時 直径18cm 高さ33cm
  • 重量 1.1kg
  • 材質 PVC、ウレタンフォーム
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ダバダ (DABADA) キャンピングマット キャンプマット エアマット エアピロー付

リバーシブルカラーを楽しめるおしゃれなエアマット。
自動膨張式のエアマットで、膨らみが物足りない場合には口で直接膨らませることもできます。
耐久性が良い材質でできていますが、もし穴などが空いても補修キットが付いているので安心。
ピローも付属しているため、キャンプや登山はもちろん避難時の車中泊にもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅65cm 奥行194cm 高さ3cm
    • 収納時 直径16cm 高さ35cm
  • 重量 1.2kg
  • 材質 PVC、ウレタンフォーム
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る2,998円
Yahoo!ショッピングで見る

自動膨張式 キャンピングマット 21点式 エアマット 厚さ5cm

好みの高さにピローを調整できる、厚さ5cmの自動膨張式エアマット。
空気が自動で入り、抜くときにはマットをバルブに向かって巻くだけで収納可能です。
弾力性のある高反発フォームが使われているため、寝心地が良いのもポイント。
鮮やかなレッドやシックなブラックなど4色展開で、家族で色違いのものを揃えるとアウトドアもさらに楽しくなるでしょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅62cm 奥行170cm 高さ5cm
    • 収納時 直径16cm 高さ62cm
  • 重量 1.6kg
  • 材質 高反発フォーム
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) ピロー付きインフレータブルマット 厚さ5cm YFM-195

山善のピロー付きインフレータブルマットもおすすめエアーマットの1つ。
ピローは本体とバルブが異なり、好みの高さに調節できます。
また、ゴムバンドが付いているため収納時にエアーマットが広がりにくくまとめやすいのも嬉しいポイント。
エアーマットの表面は肌触りの良いスエード、中にはウレタンフォームを使用。
どちらも冷えにくい材質のため冬場のキャンプにもおすすめです。

  • 外形寸法 幅65cm 奥行192cm 高さ5cm
  • 重量 1.6kg
  • 材質 スエード、ポリウレタンフォーム、ポリエステル
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る4,218円
Yahoo!ショッピングで見る

キャンピングマット エアマット キャンプ用品 連結可能 5cm 厚手 AD024

自動で空気を注入できる厚手のエアマット。
ピロー部分は直接吹き込んで膨らますことができます。
軽量で連結もできるため、緊急時や車中泊にもおすすめ。
クッション性が足りない場合は、太陽光に1時間ほど当てると熱でスポンジが膨張してフカフカになります。
奥行が180cm以下のため、高身長の人は足を伸ばして寝られるかどうかをチェックしましょう。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅57cm 奥行176cm 高さ5cm
    • 収納時 直径15cm 高さ60cm
  • 重量 1.2kg
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) エアーマットウェーブ (AIR MAT WAVE) 2000022315

デザインが特徴的なコールマンのエアーマット。
凹凸部分が体をしっかりと包み込んでくれるため、寝心地が良いのも大きな魅力です。
空気の入れ方は手動ポンプ式で、ポンプ部分を心臓マッサージのように押すことで注入できます。
広げると厚さ6cmのゆとりのあるサイズですが、まとめると軽量でコンパクトになるので持ち運びも安心。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅53cm 奥行196cm 高さ6cm
    • 収納時 直径13cm 高さ28cm
  • 重量 0.65kg
  • 材質 75Dポリエステルリップストップ、TPUコーティング
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

フィールドア (FIELDOOR) 車中泊マット (INFLATABLE MAT) Sサイズ

厚みが10cmもあるフィールドアのエアマットもおすすめです。
大型2重バルブで自動で空気を入れることができます。
エアマットを収納するときは空気を抜いて丸めるだけ。
高密度ウレタンフォームが使われているため、クッション性が高く寝心地の良さも抜群です。
また、拭き取りやすい材質で作られているためマットの手入れも手軽に行えます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60cm 奥行188cm 高さ10cm
    • 収納時 直径28cm 高さ68cm
  • 重量 2.7kg
  • 材質 ポリエステル、高密度ウレタンフォーム

楽天市場で見る
amazonで見る6,800円
Yahoo!ショッピングで見る

ダブルキャンピングマット インフレータブル エアマット 厚さ2.5cm

大人2人がゆとりを持って使うことができるダブルサイズのエアマットです。
サイズは大きいですが、自動で空気を入れられるので手間がかかりません。
ピロー付きのためキャンプで使うのにも最適で、連結をすれば複数人で寝ることができます。
コンパクトにまとまるので、アウトドアだけでなく避難時のシート代わりとして持っておくのにもおすすめです。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅132cm 奥行192cm 高さ2.5cm
    • 収納時 直径17cm 高さ67cm
  • 重量 3kg
  • 材質 ポリエステル、高反発スポンジ
  • 連結可能
  • ピロー付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

フィールドア (FIELDOOR) キャンプマット (CAMP MAT)

フィールドアが販売している大型2重バルブ式のダブルサイズエアーマットです。
厚みが10cmもあるため、地面の凹凸を感じにくく快適に寝られる優れもの。
エアーマット表面は、汚れがついても簡単に拭き取ることができるので手入れも簡単です。
また、ショルダータイプの収納袋付きでコンパクトに持ち運びができるのもポイント。
連結をすれば家族やグループでゆっくりアウトドアを楽しめます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅141cm 奥行195cm 高さ10cm
    • 収納時 直径55cm 高さ71cm
  • 重量 7kg
  • 材質 ポリエステル、高密度ウレタンフォーム
  • 連結可能

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) テントエアーマット (TENT AIR MAT) 300 170A6608

コールマンのテントエアーマットは、300cm四方テントのフロアマットにもなるビッグサイズ。
厚みが14cmもあるため、通常のフロアマットを使うよりも地面の凹凸を感じにくくなります。
また、すべりにくくベタつき感がないフロック加工や耐圧分散構造が採用されているのも大きな魅力。
キャンプや登山で快適な寝心地を体感できる逸品です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅190cm 奥行282cm 高さ14cm
    • 収納時 直径34cm 高さ49cm
  • 重量 8kg
  • 材質 PVC

楽天市場で見る
amazonで見る20,500円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

厚みや機能などさまざまなタイプがあるエアーマット。
キャンプや登山、1人用やファミリー向けなど用途・人数によって適したエアーマットが異なります。
この記事で紹介したエアーマットの選び方やおすすめ商品も参考にして、自分に合うエアーマットを見つけてみてください。
お気に入りのエアーマットで、アウトドアの幅を広げて快適に過ごしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる