イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

野良猫対策グッズおすすめ9選 ランキングで人気の猫よけ超音波などを紹介

野良猫に庭でふんや尿をされてしまう、車を傷つけられたなど、野良猫のトラブルは多いもの。 そこで活用したいのが、野良猫対策グッズです。 猫よけの方法は、最強ともいわれる超音波発生器やスプレーなどのグッズ、コーヒーや唐辛子、木酢液で自作する忌避剤などさまざま。 この記事では、定番の猫よけ対策やランキング上位の人気グッズを紹介します。 猫のふんやマーキングに困っている人はぜひ参考にしてください。

かわいくても許しがたい、猫のふんやスプレー・庭荒らし

かわいくて癒されると人気の猫ですが、野良猫のふんやスプレーと呼ばれるマーキング行為、庭荒らしは見過ごせません。 そのまま放置していると、野良猫のたまり場となってしまうなどの問題も。 猫よけ対策は早めに行うのがおすすめです。 ただし、動物愛護の観点から、猫を痛めつけるような対策はやめましょう。

人気の自作忌避剤や最強グッズもあくまで一時的に嫌悪感を抱かせるだけであって猫の健康を害するようなものではありません。 猫は個体差が大きく、人気の最強グッズや自作忌避剤でも効果が出ないこともありますが、冷静な対応を心掛けましょう。

定番の猫対策

コーヒーやハーブなどの自作忌避剤や猫よけシートなど、定番の猫よけ対策を解説します。 猫が好む空間も把握し、野良猫が寄りつかない環境を作りましょう。

前提として、猫が入りやすい場所を知っておく

猫が好む場所として、人の出入りが少なく静かな場所や、柔らかい土や芝生がある場所、簡単にエサがとれる場所が挙げられます。 芝生のある庭は格好の餌食。 猫にとってうるさい超音波や自作の忌避剤などを用意して、できるだけ猫が苦手な環境に変えましょう。 猫対策は猫が不快な場所と学習するまで継続して行う必要があります。

対策1.猫にだけ聞こえる超音波発生器を置く

超音波発生器は、高音域の聴覚に優れている猫の特性を利用する方法です。 センサーの感知範囲に猫が入ってきたら、超音波を出して追い払います。 猫にはうるさいほどの音ですが、人にはほとんど聞こえません。 電池交換不要で便利なソーラー充電や、フラッシュが同時に出るタイプもあります。

対策2.安全な素材を使った忌避剤を置く(撒く)

ふんのある場所にコーヒーやハーブ、唐辛子や木酢液など、猫が嫌がる臭いを発生させます。 効果が持続しにくく雨や風でも効果が薄れるため、継続的に散布しましょう。 また、臭いに慣れてしまった猫が来ないよう、一定期間で種類を変えることをおすすめします。

対策3.とげとげシートなど、猫の足に触れるものを置く

100均やホームセンターなどで売られている、とげとげシートなどを置く方法です。 枯れ枝や地面を覆う植物、灰やアルミホイルなど、猫が嫌がるものはさまざま。 プランターや塀の上など、ふんやマーキング被害に悩まされている場所や猫の通り道に設置しましょう。 ハーブやコーヒーなど忌避剤との併用もおすすめです。

対策4.砂地に水を撒く

ホースなどで水を撒き、濡らしておくと効果があると言われています。 しかし、乾かないよう水を撒き続けることは労力や時間がかかり大変で、一時的な対策になりがち。 水を撒くことを習慣にしつつ、他の対策と合わせて行いましょう。

野良猫なら保護してもらうのも一つの手

野良猫の場合は、対策の効果で遠ざけたとしても、他の場所で被害が出ている場合があります。 野良猫のトラブルを地域全体で減らす、野良猫の保護や救済という意味でも、保健所や動物保護団体などに連絡、相談をするのも一つの方法です。

猫よけ超音波発生器の選び方

猫よけに最強の効果が期待できるといわれる超音波発生器。 超音波発生器選びで押さえておきたい、有効範囲や置き場所などのポイントを解説します。

入ってほしくない場所と有効範囲が合っているか

うるさい音が猫に効果的に届くよう、超音波発生器の有効範囲が猫よけしたい場所を、しっかりカバーしているかを確認しましょう。 足りない場合は複数設置の検討も。 わざと機器の前にマーキングする場合もありますが、使い続けることで来なくなる可能性が高くなります。

ソーラータイプか電池タイプか

野良猫に対する超音波発生器は、ソーラーか電池で動くものが主流。 乾電池タイプは取り換えの確認や手間はありますが、天気に左右されず安定して可動します。 ソーラータイプは電池交換が不要ですが、悪天候や冬場は充電効率が悪くなることも。 ソーラーとUSBの2通りで動くものなどは状況に合わせて選べて便利です。

どこに設置するか、スパイクは必要か

家庭菜園や庭の中で目立ってしまう超音波発生器。 設置場所を決めておいて、場所に合う設置方法の商品を選びましょう。 土に挿して設置する場合はスパイクが必要で、あらかじめ付属していると便利。 高い位置に掛けたい場合は、吊るせるタイプなどがおすすめです。

体調不良になることも 超音波が聞こえやすい人は特に注意

通常、超音波発生器は人には無害で、猫などのターゲットだけにうるさい音の超音波を届けるものです。 しかし、中には「人にも聞こえる」とレビューされている商品も。 体質的に超音波が聞こえやすいという人は、レビューを参考にしたり、他の自作忌避剤を使用するなど注意して対策しましょう。

猫よけ超音波発生器おすすめ6選 ランキング上位を獲得したものも紹介

猫よけ最強グッズともいわれる超音波発生器のおすすめ商品を紹介します。 人気ランキングで上位を獲得した超音波発生器など注目アイテムをピックアップしました。

ムサシ 超音波猫よけ 猫しっし REP-600

ムサシの超音波発生器「猫しっし」は、2種類のうるさい超音波を切り替えできるため、猫を慣れさせず、効果を持続させます。 台座は脱着可能で、置き場所によって形を変えられて設置しやすいタイプ。 グリーンを基調としたデザインで、自宅の庭におしゃれに設置できます。 乾電池4本で120日作動し、低コストで長く使える点も魅力です。

  • 外形寸法 幅8.4cm 奥行10.8cm 高さ14.2cm
  • センサー感知範囲 25m2
  • 電源 アルカリ単2乾電池×4本(別売)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

インテリムジャパン (INTERIM JAPAN) アニマルバリア IJ-ANB-03

うるさい超音波と光で猫を追い払う、ソーラー充電式のアニマルバリア。 野良猫のほか、キツネ、鳥、ネズミなどの動物に対応し、周波数の調整はつまみを回すだけと機械が苦手な人にも操作が簡単です。 庭の土に挿して、吊るして、置いてなど設置方法が選べて使いやすく、複数置いて死角をなくしやすい点もポイントです。

  • 外形寸法 幅8.8cm 奥行5.3cm 高さ12.7cm
  • センサー感知範囲 最大100m2
  • 電源 ニッケル水素充電式単三電池×3本

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

インテリムジャパン (INTERIM JAPAN) アニマルバリア ブラックミニ IJ-ANB-04-BK

シンプルでさりげなく設置できるアニマルバリア。 上下左右90度、最大6mを感知するセンサーと猫に聞こえる超音波で、猫を傷つけずに追い払います。 リピート購入者も多く、乾電池式で管理や設置も簡単。 最大4個までドッキング可能で、合わせてポール状に設置すると、全方位に猫よけ対応ができます。 姉妹品のセンサーライト付きの夜間照明タイプともドッキング可能です。

  • 外形寸法 幅10.8cm 高さ10.8cm
  • センサー感知範囲 25m2
  • 電源 アルカリ単2乾電池×3本(別売)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Aokeou 動物撃退器 猫よけ アニマルバスター

猫に不快に聞こえる超音波とLEDライトを発生させる「アニマルバスター」。 ソーラーとUSB、2種類の充電方法を選べて、冬や悪天候の時でも安定して使用できます。 水平110度、最大8mを探知し、周波数は対象に合わせて5段階の調節可能。 被害が頻繁な場所では、複数台設置して死角をなくす対策がおすすめです。

  • 外形寸法 幅13.8cm 奥行6.2cm 高さ12cm
  • センサー感知範囲 最大120m2
  • 電源 ソーラー、USB

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Aokeou 猫よけ 動物撃退器 害獣撃退 超音波

ランキングでも人気の、最強レベルともいわれる動物撃退器。 動物の種類に合わせて超音波の周波数やフラッシュモードを5つのモードから選べて、侵入してきたさまざまな動物を驚かせて退散させます。 ソーラー式で置く場所を選ばず、防滴仕様で屋外設置も安心。 立てて使う場合はスパイクが2本ついているため、高さの調整が可能です。

  • センサー感知範囲 最大100m2
  • 電源 ソーラー、USB、リチウム乾電池×3本

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

自作もおすすめ、忌避剤として使えるアイテム

超音波が聞こえやすい人やコストを抑えて対策したいという人は、身近にある材料で自作の忌避剤を作ってみましょう。

ハーブ

猫は臭いの強い植物を嫌がるため、ラベンダーやローズマリーなど匂いの強いハーブを庭に植えたり、ハーブ系の香料を置いてみましょう。 臭いに慣れてしまうこともありますが、猫よけ以外にも防虫効果があり、景観を損なわず対策ができます。

コーヒー

コーヒーを淹れた後の出がらしを、ふんやマーキング被害のある場所や猫の通り道などに撒きます。 効果の持続時間は短いですが、消臭効果もあり、捨ててしまう生ごみの再利用方法としてもおすすめ。 お茶の出がらしでも効果があると言われています。

唐辛子

猫は刺激臭のする唐辛子も苦手です。 唐辛子は臭いだけでなく、猫の肉球に触れるとピリピリ感じるという効果も。 刻んで猫の通り道に撒いたり、ネットにまとめて所々に吊るといいでしょう。 唐辛子はアリなど他の虫に食べられてしまうこともあるため注意が必要です。

木酢液

消臭や虫よけ効果がある木酢液の独特な臭いは、猫よけに効果的。 土壌を活性化する働きもあり、希釈してスプレーする方法が手軽でおすすめです。 高品質の木酢液は、入浴剤など生活の中で多目的に活躍します。

ハッカ油など精油を猫に吹きかけないこと

猫は人間と違い、精油に含まれる成分を肝臓でうまく解毒できません。 ペパーミントから抽出したハッカ油などは虫よけ効果がありますが、ハッカ油を猫に直接吹きかけると、少量でも中毒を起こしてしまいます。 ハッカ油などの精油を猫に吹きかけることはやめましょう。

マーキング問題を解決、通販で効果ありと評判の忌避剤3選

通販のランキングで人気の忌避剤を紹介します。 猫のマーキング対策に効果があると評判のものを厳選しました。

セイユウ 木酢液2L原液 最高品質

猫よけのほか、ガーデニングの害虫駆除や生ごみなどの消臭、掃除、入浴剤としても活用できる、便利な木酢液。 こちらは、紀州備長炭の原木「うばめがし」から作られた、原液100%の木酢液2Lタイプです。 木酢液は作られる産地や原木、職人の技術により品質がさまざまですが、入浴剤など多目的に使う場合は品質の高いこちらの商品がおすすめです。

  • 容量 2L

楽天市場で見る

アースガーデン 犬猫よけ 犬猫立入禁止 速効スプレー

アースガーデンの「犬猫立入禁止速効スプレー」は、シトロネラやユーカリなど天然ハーブの匂いで忌避効果を発揮する商品。 猫のふんや尿を取り除いた後に数回スプレーし、猫を近づけないようにします。 乾くとスプレー跡が残らないため、マンションの玄関や外壁などを汚さずに使えます。 犬などの散歩中のマーキング対策にもおすすめ。

  • 容量 260g
  • 主成分 天然ハーブ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フマキラー 猫まわれ右びっくりスプレー

これを使えば効果抜群、最強の猫よけとランキングでも上位の「猫回れ右びっくりスプレー」。 赤外線センサーで24時間猫を自動感知し、LPガス噴霧と音で驚かせて撃退します。 防滴設計で雨にも強く、手をたたくと3分間の一時停止モードにできて安心。 ガスが植物にかかると枯れる可能性があるため、設置場所に注意しましょう。

  • スプレー回数 50回
  • 主成分 LPガス

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

自宅敷地内でのふん尿、車やバイクを傷つけられるなど、野良猫のトラブルは多くあります。 そんな被害に困っている人へ向けて、今回はさまざまな忌避剤やランキング上位の猫よけアイテムを紹介しました。 コーヒーや唐辛子、ハーブを活用したり、猫にはうるさい超音波発生器や猫の嫌がるスプレーなど、対策を併用することで最強レベルの効果が期待できます。 この記事を参考にして、最適な対処方法を見つけましょう。