自転車のカゴカバー11選 かぶせるだけや完全防水、おしゃれな前かごカバーを紹介

ラタン素材のカゴの自転車の写真
出典:Free-Photos / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

自転車でスーパーに行った帰り、雨に降られてカバンや買った食材が濡れてしまったという経験のある人は多いでしょう。
また、自転車のカゴは中身が見えやすいため、信号を待っていたらカゴに入れていた財布をひったくられてしまった、というのも残念ながらよくあることです。
そんな悲しみを解消してくれるのがカゴカバーです。

荷物の盗難を防ぎ、急な雨からも守ってくれるカゴカバーは、自転車でよく移動する人にとって必需品。
この記事では、そんなカゴカバーの選び方やおすすめの商品を紹介していきます。
おしゃれでかわいいデザインのものや、かぶせるだけなどの楽なタイプも揃えたので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

防犯や雨対策であると便利な自転車のカゴカバー

自転車のカゴカバーというと「100円ショップにあるような安っぽいものしか思い浮かばない」「すぐ破れるからつけても無駄なのでは?」などと思う人も多いのではないでしょうか。
確かに、極端に安価なカバーの中には、縫い目の部分がすぐに裂けてきてしまうものや、何かに引っかけた拍子に破れてしまうものもあります。

でも、安心して下さい。
Amazonや楽天などでは、丈夫で使いやすい上にディズニーや水玉デザインのおしゃれなカバーがたくさん見つかります。
多少値段は上がりますが、品質の高さを考えれば十分納得できるはず。
せっかくですから、できるだけ長く愛用できるよいものを選びましょう。

自転車のカゴカバーの種類

自転車のカゴカバーは、開閉のしかたによっていくつかの種類に分けられます。
それぞれ長所や短所が異なるので、整理しておきましょう。

クシュクシュっと簡単に閉じられるワイヤータイプ

最近話題なのが、カバーの口に柔らかいワイヤーが入っているタイプです。
ワイヤーが形を固定してくれるので、閉めるときはカバーの口を折りたたむだけ。
縛るための紐も不要なので、紐が下に垂れて車輪に引っかかることもありません。
このタイプは全体的に生地が分厚くしっかりしているので、型崩れを起こしにくく、高さのある荷物を入れても安定感があります。
ただ、荷物が多すぎると折りたためなくなるので、雨の日は注意が必要です。

紐を引っ張って閉じる巾着タイプ

自転車カゴ用のカバーで最も一般的と思われるのが、口紐を引っ張って閉じて結ぶ巾着タイプ。
こちらも、高さのある荷物も入れることができます。
また、開閉時に紐で口を結ぶという手間がある分、ワイヤータイプよりも防犯効果は高いといえるでしょう。
ただ、しっかりと紐を結んでも開口部に少し隙間ができるため、雨が中に入り込む可能性も高めです。

密閉度が高いファスナータイプ

ファスナーで開閉するタイプのカゴカバーも多く出ています。
上の2つに比べて、さらにしっかり閉めることができ防犯の面で安心。
また閉めた時の隙間もいちばん小さいので、雨から荷物を守るという点でも有利です。
中には、ファスナーが2本あり間に布が折り畳まれていて、荷物の量に応じて引き出して使える「2段階タイプ」のものも。
このタイプであれば荷物が多い時や、高さのある荷物にも対応できます。

必要に応じて付けられる被せるカバータイプ

「自転車には時々しか乗らない」「必要な時だけカバーを使いたい」という場合は、上からかぶせるだけのタイプもおすすめです。
使わない時は小さくたたんでおけますし、ずっと着けるよりも劣化を防いで比較的長く使えるでしょう。
ただし、ものによってはカゴの底部が布で覆われないことになるので、間違って水たまりなどに入ってしまった場合に下からの水はねで荷物が濡れることがあります。

自転車のカゴカバーの種類と選び方

形状や開閉方法のほかにも、カゴカバーを選ぶときに見ておきたいポイントがあります。
簡単にチェックしておきましょう。

ワイドタイプや後ろかごなどサイズは必ずチェック

まず真っ先にチェックすべきなのは、カゴのサイズです。
カゴの高さと、外周の長さを測っておきましょう。
特にワイドサイズのカゴや、後ろカゴ用のカバーを探している場合は、商品によっては小さすぎてセットできないものもあるので気をつけましょう。
また、丸みを帯びたカゴなどの場合、四角いカゴに比べてスペースが余ってしまいます。
しっかり紐でくくりつけられるものを選びましょう。

雨対策なら防水、撥水加工されているものが便利

カバー生地の素材も大切です。
生地に撥水加工や防水加工が施されたものばら、大事な荷物が急な雨で濡れてしまう心配がぐっと減ります。
ただ、長い間使っていると防水性が落ちてくるものが多いので、染み込みが気になってきたら防水スプレーなどを使いましょう。
また、どうしても少しの隙間や縫い目、ファスナー部分から水が入ることはあります。
必要に応じて、さらに上からビニールカバーをかけるなどの工夫もおすすめです。

前カゴと後ろカゴにつけるならお揃いがおすすめ

後ろのカゴにもカバーをつけたいなら、前カゴ用と後ろカゴ用のセットが用意されているものがおすすめです。
生地やデザインが揃うだけで、格段におしゃれになります。
さらに、お揃いのサドルカバーやハンドルカバーまで用意されているものもあります。
せっかくなら自転車に乗るのが楽しくなるよう、おしゃれにデコレーションする気持ちで選びましょう。

おすすめのカゴ用のカバー11選 かぶせるだけタイプも

ここからは、防犯や雨よけに役立つおすすめの自転車カゴカバーを厳選して紹介していきます。
大人かわいいディズニーデザインものからきれいめカジュアルなものまで、いろいろなデザインのカゴカバーを集めてみました。

ソラーユ (Sorayu) リボン付き バスケットカバー (通常タイプ / ワイドタイプ / エクストラワイド / 後ろカゴ)

たくさん荷物を入れても形が崩れにくい&高級感のあるカゴカバー

厚手のナイロン生地を使ったバスケットカバー。
光沢のある厚めの生地で高級感がある上に、たくさん荷物を入れても形が崩れにくいです。
口の部分にワイヤーが入っており、開け閉めも簡単。
ひもが下に垂れ下がる心配もありません。
フォレストグリーンやワインなど大人が使いやすい落ち着いた色から、パステルピンクなど雨の日も楽しい気持ちになる明るい色まで、全10色が揃っています。
リボンをポイントにしたデザインも上品で素敵です。

  • 外形寸法
    • 後ろカゴ 幅45cm 奥行33cm 高さ26cm
  • 対応サイズ
    • 通常タイプ 周囲110cm~126cm 高さ32cm以下
    • ワイドタイプ 周囲127cm~136cm 高さ32cm以下
    • エクストラワイドタイプ 周囲136cm~143cm 高さ32cm以下

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ソラーユ (Sorayu) Dカーキ×カモフラージュ柄バスケットカバー (通常タイプ / ワイドタイプ / エクストラワイド / 後ろカゴ)

ワイドタイプにも対応したユニセックスなデザインのカゴカバー

ワイドタイプにも対応しているワイヤータイプの自転車カゴカバーです。
他ではあまり見かけない、カーキの迷彩柄がクール。
ユニセックスなデザインで、夫婦で自転車を共有する人などにおすすめです。
迷彩柄の部分にはラミネート加工されたポリ塩化ビニルが使われており、防水面でも役立ちます。
ただ完全防水ではないので、大雨などの場合は防水スプレーなどを使うとより安心です。

  • 対応サイズ
    • 通常タイプ 周囲110cm~125cm 高さ32cm以下
    • ワイドタイプ 周囲126cm~136cm 高さ32cm以下
    • エクストラワイドタイプ 周囲137cm~143cm 高さ32cm以下
    • 後ろカゴ 幅46cm 奥行34cm 高さ27cm以下
  • 防水 防水加工
  • 前カゴタイプ ワイヤー

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ブリリアントカラーズ (BRILLIANT COLORS) ロゴ (レギュラー / ワイドタイプ / スーパーラワイド / 後ろカゴ)

テープと紐でしっかり固定できる大人っぽいデザインがおしゃれなカゴカバー

上のレース柄のものと同じ仕様の自転車カゴカバーです。
こちらはシンプルな無地にフランス語のロゴをあしらった、おしゃれなデザイン。
4色のカラーバリエーションはどれも少しくすんだ大人っぽいイメージで素敵です。
マジックテープと内側の3本のひもで簡単に、しっかり固定できるのもポイント。
口コミでも「沢山の買い物でもしっかり入る」「おしゃれなデザインでママ友にも好評」とあり、機能面とデザイン性が両立した良品であることが窺えます。

  • 対応サイズ
    • レギュラー 周囲100cm~128cm
    • ワイドタイプ 周囲129cm~136cm
    • スーパーワイドタイプ 周囲137cm~146cm
    • 後ろカゴカバー 周囲~160cm
  • 防水 撥水加工
  • 前カゴタイプ 巾着

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

川住製作所 (kawasumi) でざいん前カゴカバーきんちゃくタイプ

背面に入ったゴムにより伸縮性があるポケット付きが嬉しいカゴカバー

ポリウレタンコーティングの生地でできた自転車カゴカバー。
背面にゴムが入っているので、ワイドサイズのカゴにも対応できます。
また中にポケットがついているのもポイント。
お買い物用にマイバックを常備したり、雨の日はスマホを入れて二重で守れるようにしたり、様々な使い方ができそうです。
くすみのあるおしゃれな色や、お花を思わせるようなドットデザインも魅力。
北欧雑貨や和モダンが好きな人におすすめです。

  • 外形寸法 幅69cm 高さ76cm
  • 防水 撥水加工
  • 前カゴタイプ 巾着

楽天市場で見る
amazonで見る1,455円
Yahoo!ショッピングで見る

川住製作所 (kawasumi) ケイアプラス (Keia+) 2段カゴカバー (前かごカバー / 後ろかごカバー) KW-245

ダブルファスナーで出し入れがしやすいスタイリッシュなデザインのカゴカバー

黒地に赤いファスナーがスポーティーな自転車カゴカバーです。
ジャバラのように伸びる2段式なので、荷物が多い時でも少ない時でもすっきり収納できます。
ダブルファスナーになっているので、前からも後ろからも荷物の出し入れが可能。
さらに前面には車のライトを反射して光る反射帯がついており、夜道でも安心です。
水をはじく撥水加工と水の侵入を防ぐ防水加工がどちらも施されているので雨の日にも役立ちます。

  • 外形寸法
    • 前カゴカバー 幅39cm 奥行32cm 高さ30cm~49cm
    • 後ろカゴカバー 幅34cm 奥行44cm 高さ30cm~45cm
  • 防水 撥水加工 防水加工
  • 前、後ろカゴタイプ ファスナー(2段式)

楽天市場で見る
amazonで見る1,774円
Yahoo!ショッピングで見る

川住製作所 (kawasumi) ケイアプラス (Keia+) モダンアートシリーズ 2段カゴカバー (前カゴカバー / 後ろカゴカバー)

撥水仕様で荷物を守れる個性的なデザインのカゴカバー

防犯面にこだわりたい人に人気のファスナータイプの自転車カゴカバーです。
ネイティブ柄やレトロな花柄などの個性的なデザインは他の自転車との見分けも付きやすく便利。
後ろカバーも揃っており、統一感のあるおしゃれな自転車に仕上げたい人におすすめです。
こちらも2段式なので、荷物が多い日は伸ばして容量を増やすことができます。
また、撥水仕様なので小雨程度の雨であれば荷物を守ることも可能です。

  • 外形寸法
    • 前カゴカバー 幅39cm 奥行32cm 高さ32cm~49cm
    • 後ろカゴカバー 幅34cm 奥行46cm 高さ32cm~52cm
  • 対応サイズ
    • 前カゴカバー 幅39cm 奥行32cm 高さ30cm以内
    • 後ろカゴカバー 幅34cm 奥行46cm 高さ28cm以内
  • 防水 撥水加工
  • 前、後ろカゴタイプ ファスナー(2段式)

楽天市場で見る
amazonで見る2,064円
Yahoo!ショッピングで見る

大久保製作所 マルト (MARUTO) 2段式 水玉バスケットカバー D-IIFMT1980

高さのあるものを買っても大丈夫! 反射シールも付いたカゴカバー

シンプルなドット柄が大人かわいいファスナータイプの自転車カゴカバーです。
透けにくい厚めの生地で、防犯対策にもばっちり。
ハンドル側についているマジックテープを外すと斜めに伸ばせるので、高さのあるものを買いたいときも安心です。
反射シール付きなので、対向車にもしっかりアピールできます。
本体は撥水加工ポリエステル製、ふたの内側にはEVA樹脂製の中張りがついて、雨も侵入しにくいです。

  • 外形寸法 幅41cm 奥行32cm 高さ25cm~45cm
  • 対応サイズ 周囲100cm~126cm
  • 防水 撥水加工
  • 前カゴタイプ ファスナー(2段式)

楽天市場で見る
amazonで見る1,830円
Yahoo!ショッピングで見る

大久保製作所 マルト (MARUTO) 1段式 水玉バスケットカバー (前カゴカバー / 後ろカゴカバー)

ハンドル側のみが開いて盗難防止に。大人かわいいドット柄のカゴカバー

ハンドル側のみが開くので、ひったくり対策にも効果的な自転車カゴカバーです。
2段式のものは荷物がたくさん入る一方、ファスナーが布をかんでしまい開かなくなりやすいという弱点もあります。
そのため、朝あわててしまう人にはこちらの1段式のカバーもおすすめです。
こちらも先ほどの商品と同じ生地が使われているため、雨からも荷物を守ってくれます。
大人かわいい小さなドットと爽やかな大きめドットの2つの柄から選べます。

  • 外形寸法
    • 前カゴカバー 幅38cm 奥行30cm 高さ30cm
    • 後ろカゴカバー 幅48cm 奥行27cm 高さ37cm
  • 防水 撥水加工
  • 前カゴタイプ ファスナー(1段式)

楽天市場で見る
amazonで見る1,309円
Yahoo!ショッピングで見る

ピーナッツ (Peanuts) スヌーピー (SNOOPY) 自転車前カゴカバー 2段式

マジックテープで高さ調整ができるキャラクターデザインのカゴカバー

スヌーピー柄のかわいい自転車カゴカバーです。
シックな色なので、キャラクターものでも子供っぽくなりません。
こちらも2段式ですが、ファスナーではなくマジックテープで高さを調整するようになっています。
ファスナーが2段ついているものより、開閉の手間がかからないのが魅力です。
しっかり撥水加工も施されているので、かわいいだけでなく、実用性にも優れています。

  • 外形寸法 幅44.5cm 奥行32.5cm 高さ33cm~40cm
  • 防水 撥水加工
  • 前カゴタイプ ファスナー(2段式)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ブリリアントカラーズ (BRILLIANT COLORS) 自転車後ろカゴ用カバー 1000361

紐で固定してかぶせるだけ&さまざまなカゴにフィットするカゴカバー

後ろカゴ用のナイロンカバーです。
紐で固定して上からすっぽりとかぶせるだけで、簡単に取り付けできます。
口がない分、雨が入ってきにくいのがカバータイプのメリット。
生地もナイロン製なので撥水性に優れており、防水対策をしたい人にもおすすめです。
ゴム入りなので、いろいろな大きさのカゴにフィット。
デザインもシンプルなので、自転車のデザインを選びません。
同デザインで巾着タイプの前カゴカバーもあります。

  • 対応サイズ 後ろカゴ周囲~160cm
  • 防水 撥水加工
  • 後ろカゴタイプ 被せカバー

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ビビカ (BIBICA) 自転車かごカバー シンプル (Simple) (前カゴ用 / ワイド前カゴ用 / 後ろカゴ用)

2枚重ね生地を使用した簡単に取り付けられるカゴカバー

カゴの中にカバーを入れて紐で固定、口を折り返せば取り付け完了。
対応するサイズの幅が広く、ワイド前カゴや後ろカゴにも使えます。
東レの開発による特殊な生地は、薄くてしなやかですが防水力に自信あり。
生地は表側は完全防水生地、内側は透湿性のある生地の2枚重ね仕様。
内側のポケットには同素材のトップカバーが入っており、中を蒸らさずなおかつ荷物を雨からしっかり守ります。

  • 対応サイズ
    • 前カゴ 周囲133cm 高さ20cm~31cm以下
    • ワイド前カゴ 周囲167cm 幅43cm~50cm 高さ20cm~31cm以下
    • 後ろカゴ 周囲167cm 高さ20cm~31cm以下
  • 防水 撥水加工 完全防水加工
  • 前、後ろカゴタイプ 被せカバー

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。



Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

自転車のカゴの荷物を雨や盗難からしっかり守ってくれるおすすめのカゴカバーを紹介しました。
取り出しやすいワイヤータイプや、荷物に合わせてカバーサイズを替えられるものなど、最近は自転車カゴカバーも便利に進化しています。
また、デザインもディズニーのものや和風でかわいいものなど好みから選択可能。
この記事を参考に、ぜひお気に入りを手に入れてみて下さい。
きっと、あなたの自転車ライフがもっと快適になるはずです。


※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる