【風呂にも】投げ込みヒーターおすすめ9選 危険? 家庭用プールに使えるものも紹介

風呂に浸かっている女性とシャワーの写真
出典:リコメン堂

※本ページにはプロモーションが含まれています

お湯の温度を保ち、電気代も節約できる投げ込み式ヒーターは寒い時期のアウトドアやお風呂などで大活躍。
使い勝手の良いサーモスタットや温度調整、空焚き防止機能が付くものなどさまざまな商品が展開されています。
その中でも、今回はフジマックや八光電気、新光電気などから販売されている小型の投げ込みヒーターを紹介。
価格やサイズ、機能などをまとめてチェックしましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

投げ込みヒーターの用途と使い方とは

投げ込みヒーターは水の中に入れて使う小型ヒーターを指します。
使い方はシンプルで、水を張ったバケツなどの容器にヒーターの金属部分を入れ、ソケットをコンセントに差すというもの。
待っているとお湯になり、普通の容量のバケツだと沸騰時間の目安は30分ほどです。
比較的持ち運びやすく、コンセントに繋ぐだけで使えるためガスや火を用意できないときに便利。

用途は、寒い時期の掃除や洗車、園芸でお湯を用意したいときなどに手早く水を沸かして使えます。
またお風呂専用の投げ込みヒーターもあり、温度を保つだけでなく電気代を節約できるのもメリット。
他にもアウトドアで缶コーヒーやレトルト食品をあたためるときなど、さまざまなシーンで活用できるアイテムです。

お風呂に使うなら追い焚き専用が安心

フジマックや八光電気、新光電気などさまざまなメーカーから販売されている投げ込みヒーター。
お風呂で使用して電気代を節約したいと考えている人は、価格は上がりますが追い焚き専用のものを選ぶと安心です。
お風呂に対応していないモデルの投げ込みヒーターもあるため、購入する前にチェックしておきましょう。

また、ブリキバケツなどの鉄製品専用の投げ込みヒーターは、お風呂で無理に使用すると事故や火災の恐れがあり非常に危険。
正しい使い方や注意事項を確認してから使用するようにしてください。

投げ込みヒーターの選び方

投げ込みヒーターを選ぶときは、電気代に関係する電圧やワット数もチェックしましょう。
それに加えて、温度調整や空焚き防止などの機能も見ておくと無駄なく活用できます。

使用可能な水量や水位をチェック

フジマックや八光電気、新光電気などが有名な投げ込みヒーターには、商品によって適した水量や水位が決まっています。
水量が少なすぎるとお湯が蒸発したときに空焚きのリスクが高まり、多すぎると破損や事故につながる場合もあるため注意しましょう。

電気代に影響する電圧やワット数を確認

ハイパワータイプのように電圧やワット数が高い投げ込みヒーターは、使用する電力が多く電気料金が高くつきます。
お風呂の追い焚き回数を減らすなど電気代の節約を目的にしている場合は、電圧やワット数をきちんと確認しておきましょう。

温度調整可能だと便利

使用シーンに適したお湯を保ってくれる、サーモスタットや温度調整機能付きの投げ込みヒーターもおすすめ。
購入するときは、調整できる温度の範囲を事前にチェックしましょう。
何より、サーモスタットや温度調整ができると温度が必要以上に上がらないため、火傷の心配なく安心して使用できます。

空焚き防止など安全機能があると安心

空焚きは大きな事故や火災につながる場合があり非常に危険です。
投げ込みヒーターを選ぶときは、空焚き防止などの安全機能が付いているかも確認しましょう。
ただし、空焚き防止機能が付いている場合も放置は厳禁。
機能の有無にかかわらず、使用していないときは電源を切るように徹底しましょう。

火災の危険性も? 投げ込みヒーター使用時の注意点

投げ込みヒーターを水につけずに使用するのは止めましょう。
空気中で通電すると空焚きで高温になり、絶縁不良や断線、火災が起こる場合があります。
ヒーターの寿命を保つためにも、正しい使い方をしましょう。

その他にも、電源を切り忘れたまま投げ込みヒーターを保管すると、発熱線などに接触して発火する恐れがあるため非常に危険です。
使用するときは水中でスイッチを入れることを心がけ、設置状態や水位が適切であるかをチェックしましょう。
使用後は忘れずに電源を切り、プラグを抜くようにして火災を起こさないように十分に気を付けてください。

投げ込みヒーターおすすめ6選

フジマックや八光電気、新光電気などでおすすめの、小型の投げ込みヒーターを紹介します。
サーモスタットや温度調整、空焚き防止などの機能に加え、価格やサイズ、電圧などを比べてみましょう。

八光電機 (HAKKO) 投げ込みヒーター A型 100V用 銅シースタイプ AWA1503

ワット数300W、水中に投入して電源接続であたためるコンパクトタイプ

八光電機の小型投げ込みヒーターは日常的に使用したい人におすすめ。
使い方はシンプルで、水中に投入し電源を接続するだけで加熱することができます。
首下寸法の短いコンパクトな形状のため、持ち運びもしやすく掃除や家事など少量のお湯をあたためたいときに最適。
また、ワット数が300Wと高すぎないため電気代の負担になりにくい点もポイントです。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行7cm 高さ23cm
  • 材質 ニッケルメッキ
  • 電圧 100V
  • ワット数 300W
  • 温度調整不可

楽天市場で見る
amazonで見る12,936円
Yahoo!ショッピングで見る

フジマック (FUJIMAC) 投げ込みヒーター サーモスタットヒーター 温度調整付 SH-1000S

サーモスタットで温度調整可能、金属バケツにも対応のステンレスヒーター

サーモスタットによる温度調整が可能な、フジマックのステンレス製小型投げ込みヒーター。
ステンレスやブリキなどの金属製のバケツに対応しているため、園芸など屋外の作業に向いています。
何より、30°Cから120°Cまでの温度をダイヤルで設定できるのが大きな魅力。
ちょっとした保温から寒さが厳しい冬場の作業まで、さまざまなシーンで活用できます。

  • 外形寸法 パイプ長さ37cm
  • 材質 ステンレス(SUS316L)
  • 最大水量 30L
  • 最低水位 26cm
  • 電圧 100V
  • ワット数 1000W
  • 温度調整可能(30°C~120°C)


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

新光電気 投げ込みヒーター サーモスタット付 小 1000W NHS-1000S

30°Cから120°Cまで温度調整できるサーモスタット付き投げ込みヒーター

新光電気から販売されているサーモスタット付きの投げ込みヒーター。
持ち運びしやすく、30°Cから120°Cまで温度を調整することができます。
ステンレス製やブリキ製のバケツに対応しているため、ガスや火が使用できないアウトドアレジャーでも大活躍。
また、シンプルなスタンダードタイプもあるため、用途で使い分けるのもおすすめです。

  • 外形寸法 パイプ長さ37cm
  • 材質 ステンレス(SUS316L)
  • 最大水量 30L
  • 電圧 100V
  • ワット数 1000W
  • 温度調整可能(30°C~120°C)

楽天市場で見る
amazonで見る14,635円
Yahoo!ショッピングで見る

フジマック (FUJIMAC) 投げ込みヒーター スタンダードヒーター H-500L

リーズナブルな価格も魅力。短い40cmサイズの銅製投げ込みヒーター

比較的リーズナブルな価格で気軽に使いやすい、フジマックの銅製投げ込みヒーター。
最低水位が18cmと、短めに作られているのが大きな特徴です。
特にレトルト食品をあたためるときや食器を洗うときなど、アウトドアでお湯を少しだけ沸かしたいときに最適。
同じスタンダードタイプにはパイプの長さが26.5cmと小型のものや、1000Wの大きめサイズも展開されています。

  • 外形寸法 パイプ長さ40cm
  • 材質 銅(CUT)
  • 最大水量 30L
  • 最低水位 18cm
  • 電圧 100V
  • ワット数 500W
  • 温度調整不可

楽天市場で見る
amazonで見る6,939円
Yahoo!ショッピングで見る

加島 (Kashima) パイプヒーター WPS-110

0°Cから80°Cまで温度調整可能、ぬるめに設定できるパイプヒーター

0°Cから80°Cまでの温度調整機能が搭載されている、加島のパイプヒーター。
ぬるめの温度にも微調整でき、園芸や掃除で手を洗うときなど日常生活で使うのに適した投げ込みヒーターです。
コンセントに繋ぐだけで電源が入るシンプルな作りで、8Lバケツの水も約5分であたたまります。
パイプは45cmと比較的長い仕様のため、大きめのバケツに使えるのも大きな魅力。

  • 外形寸法 幅12cm パイプ長さ45cm
  • 材質 銅、ニッケルメッキ、ABS樹脂
  • 電圧 100V
  • ワット数 1000W
  • 温度調整可能(0°C~80°C)

楽天市場で見る
amazonで見る14,100円
Yahoo!ショッピングで見る

クマガイ電工 サンアート (SUNART) ICコントロールヒーター SCH-900SC

丈夫で腐食に強いカートリッジ使用。空焚き防止機能付き投げ込みヒーター

丈夫で腐食に強いステンレスカートリッジ採用のICコントロールヒーター。
耐久性に優れ、屋台の作業やDIYにも最適なハイパワータイプの投げ込みヒーターです。
それに加え、日常的に使いやすい30°Cから100°Cまでの温度調整機能付きで使い勝手も抜群。
空焚き防止機能も付いているため、一定時間空焚きの状態になるとヒーターへの通電がとまる仕様になっています。

  • 外形寸法 幅12cm 奥行6.6cm 高さ46.2cm
  • 材質 ABS樹脂、ステンレス(SUS316L)、EPT合成ゴム、ステンレス
  • 電圧 100V
  • ワット数 900W
  • 温度調整可能(30°C~100°C)

楽天市場で見る
amazonで見る13,800円
Yahoo!ショッピングで見る

お風呂専用の投げ込みヒーターおすすめ3選

追い焚きや温度キープに便利な、お風呂専用の投げ込みヒーターを紹介します。
パイプヒーターよりも価格は上がりますが、空焚き防止など機能にも注目して見ていきましょう。

クマガイ電工 サンアート (SUNART) 多用途加熱&保温ヒーター 沸かし太郎 SCH-901

安心の漏電ブレーカー内蔵。45°Cまで調整できる省エネ仕様ヒーター

クマガイ電工から販売されている、お風呂専用のコンパクトな保温ヒーター。
水量が少ない状態でも本体が浸かりやすく、お風呂の湯沸かしや保温が簡単にできます。
また、省エネ仕様のため電気料金を節約したい人にもおすすめです。
温度調整は30°Cから45°Cまで可能で、漏電ブレーカーが内蔵されているのもポイント。
万が一のときには電源を遮断し異常を知らせてくれます。

  • 外形寸法 幅6.5cm 奥行6.5cm 高さ39.2cm
  • 材質 ステンレス(SUS316L)
  • 適応水量 300L
  • 電圧 100V
  • ワット数 910W
  • 温度調整可能(30°C~45°C)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

パアグ (PAAG) エアファースト風呂バンス1000 P05F07B

温度を均一に保つエアポンプ式&漏電・過熱、空焚き防止の保護機能付き

パアグのお風呂専用の投げ込みヒーターもおすすめです。
強力エアポンプが搭載されているためお湯をしっかりと混ぜ合わせ、温度を均一に保つ優れもの。
また、温度は44°Cのあつ湯と40°Cのぬる湯の2モードで調整できます。
漏電や過熱、空焚き防止など保護機能も充実している、安全性にこだわりたい人に最適な逸品です。

  • 外形寸法 幅19.9cm 奥行14.8cm 高さ29.9cm
  • 電圧 100V
  • ワット数 1000W
  • 温度調整可能(40°C~44°C)

楽天市場で見る
amazonで見る34,980円
Yahoo!ショッピングで見る

クマガイ電工 サンアート (SUNART) バス保温クリーナー ニュー湯美人 SBH-902F

ゴミをすくうクリーンボックス付き。温度のムラが少ないポンプ式クリーナー

クマガイ電工から販売されている、温度調整が可能なお風呂専用保温クリーナーです。
浮遊しているゴミをキャッチするクリーンボックスが付いているのも大きな魅力。
それに加え、マイナスイオンや銀イオン、ゲルマニウムなどを含んだセラミックボールが入ったケースも内蔵されています。
お湯を毎分12L循環させるポンプも付いているため、温度のムラがなく快適にお風呂を楽しめる逸品です。

  • 外形寸法 幅22.6cm 奥行22.6cm 高さ37.2cm
  • 材質 ABS樹脂、PBT
  • 電圧 100V
  • ワット数 900W
  • 温度調整可能(38°C~45°C)

楽天市場で見る

まとめ

今回はフジマックや八光電気、新光電気などの小型の投げ込みヒーターを紹介しました。
お風呂で使いたい人や電気代を節約したい人は、最後に特集した追い焚き専用の投げ込みヒーターを参考にしてみてください。
投げ込みヒーターを選ぶときは価格だけでなく、機能や対応モデル、注意事項を事前にチェックして安全に使いこなしましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる