キャンプ用コーヒーセットの収納グッズ9選 おしゃれに持ち運びできる商品も

おしゃれアウトドアでのコーヒータイムを楽しみたいとき、コーヒー道具がバラバラだと持ち運びが大変。
コーヒーセットはボックスやかごにすっきりとまとめると、キャンプや登山にも手軽に持って行きやすくなります。
今回は、キャンプ用のコーヒーセットを収納できるスタンレーやスノーピーク、ハイマウントなどのボックスや、アウトドアで持ち運びできるおしゃれなかごを紹介します。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

キャンプ用のコーヒーセットを上手に収納しよう

キャンプ用のコーヒーセットは壊れやすいものが多いため、持ち運びの際は衝撃を与えないように工夫するのが大切。
特にパーコレーターやコーヒーミルといった器具のほか、ドリッパーやカップ、サーバーなど、金属やガラスで作られた道具は傷つきやすいので注意しましょう。
コーヒーセットを全て収納できるボックスやかごがあれば、傷付けず楽に持ち運びできて便利。
忘れ物や失くし物も減らせるほか、道具の劣化を防げるのもメリットです。

アウトドア用コーヒー道具・セット収納の選び方

コーヒーセットをキャンプや登山に持って行くときは、スタンレーやスノーピーク、ハイマウントなどから販売されている収納ボックスやかごを使うのがおすすめです。

コーヒー器具が入るサイズや容量で選ぶ

収納ボックスのサイズや容量は、収納したい道具の大きさに合わせて選ぶのがポイントです。
コーヒーセット一式がきれいに収まるサイズなら、収納もスムーズに行えて便利。
コーヒーミルなどを立てて収納したい場合は、幅や奥行だけでなく、高さがあるかどうかもチェックしましょう。
ケトルも一緒に収納できるような大型タイプなら、これからコーヒー器具を徐々に増やしていきたい人にも安心です。

耐久性の高いものを選ぶ

キャンプや登山などのアウトドアで使用する収納アイテムは、耐久性の高さについてもきちんと確認しておきましょう
中身をしっかりと保護できるクッション性のあるものや、底部が二重になっているものがおすすめ。
また、使用する道具が多い場合は、コーヒーセット一式を収納したときの重さに耐えられるかどうかもチェックしておくと安心です。

持ち運びやすい重量、仕様が便利

アウトドアレジャーでキャンプ用コーヒーセットを気軽に使いたい場合は、持ち運びやすい重量やデザインの収納ボックス・ケースがおすすめ。
特に登山ではボックスやケース自体が重いと負担が大きく、持ち運ぶとき不便に感じてしまうことも。
負担にならない軽量タイプのほか、必要なときだけ使える折りたたみタイプも便利です。

素材をチェックする

ボックスやかごの素材をチェックするときは、アウトドアでも安心して使えるように外側と内側の両方を確認しましょう。
汚れが付着しにくく拭き取りやすいアルミ製など、簡単に手入れしやすい素材で作られているかも重要なポイント。
急に天候が崩れたりコーヒーで濡れたりしてしまったときも安心な、撥水や防水仕様のものもあります。

仕切りやポケットの数もチェック

収納ボックスやかごに仕切りやポケットがあると、散らばりがちな小物もきれいにまとめて持ち運びできます。
コーヒーフィルターやスプーンといった小物を入れられるポケットや、道具同士の衝突を防げる仕切りがあるかをチェック。
仕切りが外せるなど自由にレイアウトを変えられるタイプも、使用する道具のサイズに合わせて調整できて便利です。

おしゃれなデザインの収納ケースにこだわる

キャンプギアと合わせておしゃれに使いたいなら、デザインから選ぶのもおすすめ。
金属製のランチボックスやキャンバス地のポーチなどは、コーヒーセットだけでなくさまざまな小物を収納するケースとして日常でも気軽に使えるのが魅力です。

スタンレーやスノーピークなどブランドに注目

コーヒーセットを収納できるサイズのボックスは、スタンレーやスノーピーク、ハイマウントなどのアウトドアブランドからも販売されています。
愛用のギアとブランドを揃えると統一感が出て、道具を並べたときのおしゃれ感もアップ。

女子キャンプにはかごバスケットもおすすめ

雰囲気作りも楽しみたい女子キャンプには、家でもコーヒーセットをおしゃれに保管できるかわいいかごバッグやバスケットもおすすめです。
アウトドアでもきちんと使えるように、持ち手や蓋が付いたタイプが便利。
ただし、素材や入れる道具によっては不安定になる場合もあるため、サイズや耐久性に気を付けて選びましょう。

キャンプ用コーヒーセットの収納ケース | 仕切りなし

コーヒーセットをキャンプや登山に持って行くときは、スタンレーやスノーピーク、ハイマウントなどから販売されている収納ボックスやかごを使うのがおすすめです。
ここからは仕切りなしのアウトドア用コーヒーセットの収納ケースを紹介します。

ちどり産業 (Tidorisangyou) バスケット ブラウン

キャンプやピクニック、子供の運動会などさまざまなシーンで大活躍するかごバッグです。
ウッドチップが使用されているため、あたたかみある自然の風合いを楽しめるのが魅力。
奥行があるのでカップや小物類はもちろん、大きめサイズのコーヒー器具も一緒に収納できます。
蓋を閉めればほこりなどからコーヒーセットを保護できるので、自宅でおしゃれに保管したい人にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅35cm 奥行25cm 高さ25cm
  • 素材 ウッドチップ


amazonで見る4,373円

スノーピーク (snow peak) スノーピーク マルチコンテナ M UG-074R

スペースを無駄なく使いたい人におすすめの、スノーピークから販売されている収納ボックスです。
四角い形状なので道具をきれいに整理しやすく、出し入れもスムーズに行えるのが魅力。
丈夫な6号帆布が本体の生地に採用されており、安定して持ち運べるのもポイント。
スノーピークのブランドロゴがプリントされたネームタグがかわいいアクセントになっています。

  • 外形寸法 幅44cm 奥行16cm 高さ15cm
  • 重量 880g
  • 素材 綿帆布、アクリルテープ(中芯はポリプロピレン)、樹脂板、ナイロンメッシュ、プラスチック

楽天市場で見る
amazonで見る7,788円
Yahoo!ショッピングで見る

ビッグウイング (BIG WING) アソビト (asobito) ツールボックス Sサイズ

9号の綿帆布で作られた、シンプルなデザインのツールボックス。
引き裂き強度に優れているほか天然素材のため燃えにくく、アウトドアでも安心して使えるのが特徴です。
上蓋の裏面はメッシュポケット付きで、散らばりがちな小物もきれいに収納できるのが便利。
ハンドルは絞り加工が施されているので手に馴染みやすく、楽に持ち運びできます。

  • 外形寸法 幅33.5cm 奥行14cm 高さ14cm
  • 重量 560g
  • 素材 綿帆布

楽天市場で見る
amazonで見る5,060円
Yahoo!ショッピングで見る

スタンレー (STANLEY) クラシックランチボックス 5.2L 収納 ツールボックス 01861-004

アメリカのサーマルウェアブランド「スタンレー」から販売されている、スチール製のランチボックス。
スタンレーらしい重厚感のあるデザインで、キャンプや登山、アウトドアレジャーといったシーンでもおしゃれに映えます。
蓋はドーム型に作られているため、蓋裏にはスタンレーのボトルやマグをすっきりと収納可能。
掛け金もスチール製なので強度と耐久性があり、重みのある道具を入れるときも安心です。

  • 外形寸法 幅28.5cm 奥行13cm 高さ21cm
  • 容量 5.2L
  • 重量 1170g
  • 素材 スチール、ポリプロピレン、ステンレス

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ハイマウント (HIGHMOUNT) COFFEE HDコンテナポーチ

キャンバス地のナチュラルな質感がおしゃれな、使いやすさにこだわって作られたハイマウントのコンテナポーチです。
内側はアルミ素材になっているので、汚れたり濡れたりしたときも簡単に拭き取れるのが便利。
収納した道具を固定できるゴムバンド付きなどハイマウントならではの工夫も施されており、アウトドアで持ち歩く時間が長い場合も安心。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行16.5cm 高さ21cm
  • 重量 200g
  • 素材 綿、アルミ蒸着フィルム、ポリウレタン

楽天市場で見る
amazonで見る2,860円
Yahoo!ショッピングで見る

キャンプ用コーヒーセットの収納ケース | 仕切り付き

次に、コーヒーセットをきれいにまとめて持ち運びたい人におすすめな仕切り付きの収納ケースを紹介します。
衝撃を防ぐクッション性のあるものや、移動可能な仕切りが付いている便利な収納ケースを集めました。

オレゴニアン キャンパー (Oregonian Camper) セミハードギアバッグ Mサイズ OCB 2021

縦向きと横向きの両方にハンドルがデザインされて持ち運びやすい、セミハードタイプのギアバッグ。
内部はポケットとベルクロを使って自由にレイアウトを変えられる仕切りが付いているため、収納したい道具に合わせてぴったりに調節できるのが特徴。
蓋の裏側にはフックが付けられているので、鍵やライターなど迷子になりやすい小物の収納にも便利です。

  • 外形寸法 幅30cm 奥行14cm 高さ15cm
  • 素材 TP-700ポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る3,300円
Yahoo!ショッピングで見る

フィールドア (FIELDOOR) マルチツールボックス Mサイズ 36L アウトドア

カップや食器もまとめてすっきりと収納できるのが嬉しい、コンテナタイプのマルチツールボックスです。
内部は移動が可能な仕切り板があり、道具同士の衝突を防げるのもポイント。
使わないときは折りたためるため、キャンプサイトでもスペースを取りません。
MサイズのほかSサイズとLサイズも展開されているので、持ち歩く道具の大きさに合わせて使い分けるのもおすすめ。

  • 外形寸法 幅40cm 奥行30cm 高さ30cm
  • 容量 36L
  • 重量 1300g
  • 素材 ポリエステル、MDF

楽天市場で見る
amazonで見る3,700円
Yahoo!ショッピングで見る

ワットノット (WHATNOT) マルチ収納ケース トール撥水加工 アウトドア ツールボックス WM-02

コンパクトなサイズながら収納力に優れた、ポリエステル製のマルチボックス。
内部の4分割の間仕切りはマジックテープで取り外しでき、高さのあるコーヒー器具の収納も可能。
サイド部分にはモールシステムが付いているため、カトラリーを収納したりカラビナを掛けたりできます。
また、天井部の持ち手はしっかりとした丈夫な生地で、持ちやすく工夫されているのも特徴です。

  • 外形寸法 幅20cm 奥行20cm 高さ24.5cm
  • 重量 435g
  • 素材 600Dポリエステル

楽天市場で見る
amazonで見る2,998円
Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) スパイスボックスII 2000026810

鮮やかなカラーのデザインがおしゃれな、コールマンから販売されているスパイスボックスです。
パッド入りなのでクッション性があり、コーヒー器具の傷つきや破損をしっかりと防いで持ち運びたい人にもおすすめ。
内部は仕切りが付いているためコーヒーセットだけでなく調味料などのボトルも入れられます。
サイドにはポケットがあり、フィルターやティッシュなどの収納にも。

  • 外形寸法 幅18cm 奥行14cm 高さ21cm
  • 重量 250g
  • 素材 ポリエステル、ポリエチレン

楽天市場で見る
amazonで見る1,837円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はキャンプや登山用のコーヒーセットを収納できるスタンレーやスノーピーク、ハイマウントなどのボックスや、アウトドアで持ち運びできるかごバッグを紹介しました。
使いやすさを重視したい場合はサイズ感や機能性、おしゃれに使いたい場合はデザインから選ぶのがおすすめ。
キャンプや登山にお気に入りのコーヒーセットを持って行き、自然の中でのコーヒータイムを楽しみましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる