イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

エアコンの風除けアイデア6選 おすすめの風除けカバーも紹介

自宅やオフィス、学校などで頻繁に使用するエアコン。 冷房や暖房としてエアコンを使うとき、風が直接当たるのが気になる人も多いのではないでしょうか。 そんな人におすすめなのが、エアコンの風除けアイテムです。 この記事では、壁掛けや天井埋め込みエアコンにおすすめの風除けカバーを紹介。 段ボールやパネルヒーターなど、自宅やオフィスで手軽に取り入れられる風除けアイデアも解説します。

エアコンの風除けにおすすめのアイテムとは

自宅やオフィスでエアコンの風除け対策をしたいときは、段ボールやパネルヒーター、風除けカバーなどを使うのがおすすめ。 それぞれのアイテムの魅力と使い方を紹介します。

手元にあるもので対応するなら「段ボール」

手元にあるもので気軽に足元の冷え対策をしたいときは、段ボールが便利。 段ボールは表裏の間に空気の層があるため保温性があり、下からの冷気を遮断してくれます。 使い方は口を開けた状態に組み立てた段ボールをデスクの下に設置し、その中に足を入れるだけととてもシンプル。 小さめサイズの段ボールを選ぶと、使っているときも目立ちにくいためおすすめです。

目立ちにくい「パネルヒーター」

スリムな形状のパネルヒーターは、狭さを感じるデスク下でも目立たずすっきりと設置できるアイテム。 優しいぬくもりでじんわりと温めてくれるため、火傷の心配がないのも魅力です。 また、立ち座りの際に片付けたり設置しなおしたりする手間もありません。 使用時に音やニオイも出ないため、オフィスでもスマートに使うことができます。

オフィスの定番「ブランケット」

オフィスで気軽に風除けしたいときは、場所を選ばずに使えるブランケットがおすすめです。 大きめサイズのものは羽織ることもでき、風が当たる場所やシーンに合わせて自由に使い分けできるのも魅力。 座っているときはお腹のあたりから足元に向かってブランケットをかけると、エアコンで冷えやすい箇所をしっかりとカバーできます。

夏でも使える「冷え取り靴下」

冷え取り靴下とは、冷え対策や風除けのための重ね履きに適した靴下のこと。 薄手のソックスの上に、ウールや麻などで作られた天然素材の靴下を交互に重ねて履きます。 重ね履きによって空気の層が作られるため保温性もアップ。 重ねる靴下の枚数を変えれば温かさも調整できるため、汗蒸れが気になる夏でも使いやすいアイテムです。

風向きを変える「サーキュレーター」

風を分散させるサーキュレーターを活用すると、エアコンやクーラーから来る風の向きを変えられます。 サーキュレーターは可動範囲が広いため、部屋全体の温度を均一に整えてくれるのもポイント。 風除けとして使う場合はエアコンやクーラーの真下に置き、風が真下に来るのを防ぎましょう。 足元の冷えが気になる場合は、パネルヒーターやブランケットと合わせて使うのもおすすめです。

直撃を防ぐ「風よけカバー」

壁掛けタイプはもちろん、天井埋め込みエアコンを使っている場合は風除けカバーを活用するのが便利。 エアコンの送風口付近にカバーを設置すると風の向きを変えてくれるため、冷気や暖気が均等に部屋に行き渡ります。 また、ニトリから販売されている室外機用のガードシートと風除けカバーを併用すると効率良く冷房を使えておすすめです。

風よけカバーの選び方

ここからは風除けカバーを選ぶときのポイントを紹介します。 設置方法や吹き出し口のサイズ、機能性などに注目してみましょう。

設置方法で選ぶ

金具や両面テープ、引っ掛けタイプなどエアコンへの設置方法も要チェック。 賃貸の場合は穴をあける必要がない両面テープや引っ掛けタイプがおすすめで、手軽に取り付けできます。 金具は強度が高く安心で、中にはドライバーだけで設置できる商品も。 使用場所に合った取り付けができる風除けカバーを選びましょう。

吹き出し口の長さを確認

風除けカバーは、エアコンの吹き出し口に適したサイズであることも重要です。 吹き出し口に対してカバーが短すぎると、隙間からエアコンの風が漏れてしまうため直風を防げません。 幅を調節できるタイプもあるため、エアコンの吹き出し口の長さに気を付けながら最適なものを選んでみてください。

角度が調整できるものにする

風の直撃を防ぐだけでなく、エアコンの角度を調整できる風除けカバーもおすすめ。 冷房は上向き、暖房は下向きなど使用シーンに合わせて風向きを変えることができます。 特に学校やオフィスなど、人が多く集まる場所では状況に合わせて調整するのが良いでしょう。

結露対策ができると管理が楽

エアコンを管理するときに気を付けたいのが結露です。 結露ができるとカビの発生や繁殖につながり、エアコンの風でカビが部屋中に拡散されてしまう危険性も。 エアコンを衛生的に保つためにも、結露対策が施されている風除けカバーを選ぶと安心です。

風よけカバーおすすめ11選

壁掛けのエアコンに加え、天井埋め込みタイプにもおすすめの風除けカバーを紹介します。 設置方法やサイズなど、選び方のポイントを踏まえてチェックしましょう。

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウィング・プロ (AIR WING Pro) アイボリー AW7-021-06

エアコンや空気清浄機などを扱うダイアンの人気商品。 付属のアダプターを使用してワンタッチで取り付けできる風除けカバーです。 アーム部分が前後180度と大きく動かせるため風向きの調整も可能。 さらに温度差を緩和する断熱マット付きで、結露対策ができるのもポイントです。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウィング・スリム (AIR WING SLIM) AW10-021-01

ダイアンのエアーウィング・スリムは表面の波型構造が特徴。 スリットも入っているため水滴が付きにくく、結露が発生しにくい仕様になっています。 幅が54cmから70cmまで伸び縮みするため、エアコンの吹き出し口に合わせて調整できるのも魅力です。

  • 外形寸法 幅54cm~70cm 奥行12cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

セーブ・インダストリー (SAVE) エアーメイト ブルー SV-2454

オフィスなどの天井埋め込みエアコンにも対応している風除けカバー。 エアコン本体に両面テープで貼り付けるタイプで、設置も簡単です。 角度が変えられるほか、カバーの幅も伸縮する便利な仕様。 冷房は上向き、暖房は下向きと自由に切り替えられるため、室内に温度ムラができるのを防いでくれます。

  • 外形寸法 幅51cm~71cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

伊勢藤 (ISETO) エアコン風よけカバー I-478

多彩な収納グッズに加え、室外機カバーなども手掛ける伊勢藤の風除けカバー。 両面テープで手軽に設置でき、落下防止ストラップも付いているためオフィスで使うときも安心です。 伸縮式で幅を調整でき、角度も変えられるため状況に合わせて使うことができます。

  • 外形寸法 幅50cm~69.8cm 奥行21.3cm 高さ14.6cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウイング・フレックス (AIR WING Flex) AW13-021-04

こちらは天井埋め込みや床置きなどさまざまな種類のエアコンに対応。 ほかのダイアン商品と同様にワンタッチで設置でき、結露を防ぐ断熱マットも付いています。 独立型の3枚のウィングが上下180度に可動し、3方向へ風向きをコントロール。 風向きを細かく調整したい人におすすめの風除けカバーです。

  • 外形寸法 幅75.3cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウイング・マルチ (AIR WING Multi) AW14-021-01

上下左右に可動するマルチスイングの風除けカバー。 気流をコントロールできるため部屋の空気を効率的に循環し、温度を均一に保ちます。 パーテーションで仕切られた場所などオフィスで使用するのにもおすすめ。 天井埋め込みエアコンなどにも対応し、ウィング内面に断熱マットを搭載しているため結露も防止できます。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウィング・プロ (AIR WING Pro) ブラック AW7-021-06BK

最初に紹介した人気商品、エアーウィング・プロのブラック。 汚れが目立ちにくく、黒のエアコンやシックな色のインテリアに合わせたい人におすすめです。 落下防止用の透明な補助キットや結露対策に効果的な断熱マットも付属。 ワンタッチ取り付けのため、自宅やオフィスで気軽に設置できます。

  • 外形寸法 幅50cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キングジム (KING JIM) エココプター3号J ECOCO-3J

こちらの商品は天井吊り型エアコンに対応。 エアコンの風によってプロペラが回転する仕様で、冷気や暖気を拡散するため空調の効率がアップします。 設置は両面テープで保持具をエアコンに貼り付け、プロペラを付けたステーを挿入すれば完了。 強度を上げたいときは付属のネジで固定すると安心です。

  • 外形寸法
    • 保持具 幅7.5cm 奥行4cm
    • ステー 幅2cm 奥行14.5cm 高さ10cm
    • プロペラ 幅20cm 奥行20cm 高さ2cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

Homekirei エアコン風よけカバー 冷気発散原理 軽量落下防止 目立たない透明型 HKTDFB-80

エアコンの色を選ばずに使用できる、目立ちにくい透明型の風除けカバー。 鱗型の穴が施されたデザインで、エアコンの風を横に拡散することができます。 付属の強力な両面テープで設置でき、軽量で自由にカットできるのも使いやすいポイント。 手頃な価格の風除けカバーを探している人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅80cm 奥行34cm

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キングジム (KING JIM) ハイブリッド・ファン FJR ハーフクリアー HBF-FJRCW

こちらは天井埋め込みエアコンに適したファンタイプ。 空気を循環させて温度ムラを解消し、空調効率を上げることができます。 8枚のウィングと付属のネジや台座、結束バンドを使用してドライバーで設置する仕組み。 特に広い空間や人が多く集まるオフィスのエアコンにおすすめです。

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ダイアン・サービス (DAIAN) エアーウィング・スクエア (AIR WING SQUARE) 4辺入り AW20-021-01

ダイアンのエアーウィング・スクエアは、4辺をクリップで連結できる大型ウィングが特徴。 エアコンの風を隙間なく受け止め、コントロールできます。 ウィングの内面に結露を防ぐ断熱マットを搭載し、クリップを外せば個別に風向きを調整可能。 1辺だけでも使えるため、家庭用の壁掛けエアコンにも対応しています。

  • 外形寸法
    • 主面体 幅50cm 奥行16cm
    • 側面体 幅25cm 奥行16cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、壁掛けや天井埋め込みエアコンに設置できるおすすめの風除けカバーを紹介しました。 風除けカバーを購入するときは、設置方法やサイズ、結露対策などのポイントを要チェック。 冷気対策には段ボールやパネルヒーターなど、気軽に取り入れられるアイテムも参考にしてみてください。 風除けアイテムを活用して、エアコンが手放せない時期も快適に過ごしましょう。