イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ボールチェアおすすめ8選 エーロアールニオの椅子も紹介

フィンランドのデザイナー、エーロアールニオの代表作であるボールチェア。 体を覆う丸い形状の椅子で、インテリアのアクセントにもなるデザインが魅力です。 そこで今回は、ボールチェアのおすすめ商品を紹介します。 安い値段のリプロダクト品もたくさんあるので、サイズや形などをチェックしながら好みのものを選んでいきましょう。

エーロアールニオの代表作、ボールチェア

エーロアールニオはフィンランドの代表的なデザイナーです。 近未来的なデザインが特徴で、インテリアやグラフィック、映像などさまざまな分野の作品を生み出しています。 特にプラスチック素材を使ったボールチェア、パスティルチェア、バブルチェアが有名は有名です。

その中でも1966年に発表されたボールチェアは、エーロアールニオの代表作。 大きな球体の一部をカットして作られた革新的なデザインは多くの人に衝撃を与え、さまざまな美術館に収蔵されています。

ボールチェアの魅力

エーロアールニオが生み出したボールチェアは、ポップで先鋭的なデザインが特徴。 部屋に置くだけでアクセントになり、インテリア性を高めてくれます。 また、背もたれ側が覆われていることにより周囲の音を70%ほど遮断するため、パーソナルな空間を演出できるのも大きな魅力。 部屋の中にもうひとつの個室があるようで、プライベートな時間を過ごしたい時にぴったりです。

エーロアールニオのチェアの種類

エーロアールニオのデザインしたチェアはたくさんあります。 中でも有名なボールチェアとバブルチェアの特徴についてここでは紹介します。

床置き型のボールチェア

エーロアールニオのボールチェアは、床置き型のパーソナルチェアです。 エーロアールニオが自宅にぴったりな大きな椅子をデザインしたことから生まれました。 斬新なデザインとパーソナルな空間になる機能性から世界中のセレブにも愛用されています。

ハンギング型のバブルチェア

バブルチェアは、ボールチェアに明るさを取り入れたいとの発想から生まれました。 こちらはハンギング型になっており、透明のアクリル板を成型してできています。 本体に座ると、泡の中に入って浮かんでいるような感覚を味わえるでしょう。

ボールチェアの選び方

続いて、ボールチェアを選ぶ時にチェックしておきたいポイントを解説します。 設置場所にあわせたサイズや座り心地などを確認しておきましょう。

安い値段で買えるリプロダクト品に注目

エーロアールニオのボールチェアにはリプロダクト品があります。 リプロダクト品とは、デザイナーの意匠権が切れた製品を、他メーカーが復刻したもの。 正規品は100万円以上しますが、リプロダクト品なら安い値段で購入することができます。 また、リプロダクト品は値段が安いだけでなく、サイズなど種類も豊富。 自分好みのものを見つけやすいというメリットもあります。

置き場所に合うサイズ

ボールチェアは大きなパーソナルチェアのため、置き場所に合ったサイズかどうかしっかり確認することが大切です。 製品によってサイズは多少異なりますが、横幅や奥行は100cm以上するものも多くあります。 ボールチェアを置いたまわりに人がスムーズに通れるスペースがあるかどうかも考えながら、使いやすいサイズを選ぶようにしましょう。

まん丸や卵型など好みの形状

ボールチェアは丸い形が特徴ですが、まん丸型もあれば卵型のものもあります。 まん丸型は膝を曲げて横向きに座りたい時にも使いやすいでしょう。 一方で卵型は細長いので横幅のサイズも比較的コンパクト。 設置スペースに余裕がない時にも卵型なら置きやすいです。 また、それぞれ見た目の雰囲気も異なるので、好みの形状で選ぶのもいいでしょう。

椅子の座り心地は素材に注目

ボールチェアを選ぶ時は、おしゃれな見た目だけでなく、椅子としての座り心地にもこだわりたいところ。 座面や背もたれ部分にファブリック素材を使ったものなら、クッション性があってリラックスしたい時にもぴったり。 さらにファブリック素材の中でも綿とウールでは触り心地が異なります。 理想の座り心地に近いものを手に入れるためにも、購入前に確認しておきましょう。

スピーカー付きなど、便利な機能も

ボールチェアにはスピーカーなど便利な機能が備わったタイプもあります。 ボールチェアは球体なので、音が反響しやすいのが特徴。 外に音も漏れにくいため、スピーカーが付いていると周りを気にせず音楽を楽しむことができます。 また、オットマンとセットになったタイプも。 オットマンがあれば足を伸ばせるので、よりリラックスした姿勢を取ることが可能です。

入らない可能性も? 搬入経路は必ず確認

ボールチェアはとても大きい椅子で、細かく分解して搬入することができないので、搬入経路の確認はとても大切です。 場合によっては入らない可能性もあるので、自宅の中では廊下やドアを通れるかどうか確認しておきましょう。 また、マンションの場合はエレベーターや階段などの経路を梱包したボールチェアが通り抜けられるかチェックすることが大切です。

おすすめのボールチェア8選

それではここで、おすすめのボールチェアを紹介していきます。 安い値段のリプロダクト品を中心に、さまざまなタイプを集めました。

アデルタ (ADELTA) バブルチェア (Bubble Chair) エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらはアデルタ製の正規品バブルチェア。 ドイツのアデルタは、エーロアールニオのボールチェアやバブルチェアの復刻権利を唯一持っているメーカーです。 熟練の職人によって作られており、オリジナルの製品を忠実に再現しています。 リプロダクト品ではなく、本物のバブルチェアが欲しいという人におすすめです。

  • サイズ 幅105cm 奥行83cm 高さ108cm
  • 素材 ファイバーグラス、アルミ、ファブリック

楽天市場で見る

ボールチェア シルバー×ブラック アルミ外装モデル エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらはボールチェアのリプロダクト品で、アルミ製の本体デザインが特徴。 より近未来的な印象があり、スペースエイジなインテリアにもおすすめです。 ブラックのファブリック製シートはシンプルで、汚れが目立ちにくいのもメリット。

  • サイズ 幅100cm 奥行93cm 高さ125cm
  • 素材 アルミ、ウール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リプロダクト ジェネリック家具 バブルチェア (BubbleChair) エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらはリプロダクト品のバブルチェアです。 フレームにはステンレススチール、本体にはアクリルを使っており、モダンな素材感が特徴。 スタンドから吊り下げるタイプなので、天井に穴を開ける必要もなく、設置場所を選びません。

  • サイズ 幅128cm 奥行97cm 高さ162cm
  • 素材 アクリル、ファブリック、ステンレススチール

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リプロダクト スピーカーチェア オットマンセット エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらはスピーカーチェアと呼ばれる、オットマン付きボールチェア。 脚を伸ばしてくつろげるのが特徴で、アームレストもあるので、腕を預けてリラックスすることもできます。 また、縦に長い卵型なのもポイント。 丸いボール型よりも横幅が小さいため、設置スペースを確保しやすいでしょう。

  • サイズ
    • チェア 幅98cm 奥行77cm 高さ155cm
    • オットマン 幅54cm 奥行35cm 高さ37cm
  • 素材 ファイバーグラス、ファブリック

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ボールチェア (ball chair) エーロアールニオ (Eero Aarnio) リプロダクト パーソナルチェア カシミア iv1006

こちらのリプロダクト品のボールチェアは、シート部分にカシミア混合ウールを使用しているのが特徴。 高級感のある仕上がりで、座り心地や感触にこだわりたい人にもおすすめです。 シートカラーも豊富で、インテリアにあわせて選べるのもポイント。

  • サイズ 幅103cm 奥行103cm 高さ125cm
  • 素材 カシミア混合ウール、FRP、ウレタン

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

タンスのゲン リプロダクト ボールチェア (ball chair) Sessle Eye エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらは卵型のボールチェアです。 シートと座面は硬めの質感で、それぞれ取り外しが可能。 本体はFRP素材でできており、正規品と同じ素材になっているのもポイントです。 360度回転するので、テレビを見たり外を見たりと向きが簡単に変えられます。

  • サイズ 幅91cm 奥行85cm 高さ137cm
  • 素材 FRP、ファブリック、ウレタン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

タンスのゲン リプロダクト ボールチェア (ball chair) エーロアールニオデザイン (Eero Aarnio)

こちらのボールチェアはリプロダクト品の中でも値段が安いタイプ。 もっと気軽にデザイナーズチェアを取り入れてみたいという人におすすめです。 真っ白な光沢のあるボディとシートの色とのコントラストがモダンなインテリアを演出してくれます。

  • サイズ
    • 赤 幅106cm 奥行90cm 高さ123cm
    • 黒 幅103cm 奥行80cm 高さ120cm
  • 素材 FRP、ファブリック、ウレタン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

リプロダクト ボールチェア ミッドセンチュリー オレンジ

こちらのボールチェアのリプロダクト品は、深いオレンジのシートカラーがミッドセンチュリーテイストのインテリアにぴったり。 部屋にオレンジのアクセントカラーが欲しい時にもおすすめです。 こちらもリプロダクト品の中では安い値段で、購入しやすいのもメリット。

  • サイズ 幅105cm 奥行88cm 高さ120cm
  • 素材 ファブリック、ファイバーグラス、ウレタン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

エーロアールニオの代表作、ボールチェアについて紹介しました。 丸い形や卵型のスピーカーチェアなど、形状も製品によってさまざまなので、部屋の雰囲気や設置スペースに合うものを選びましょう。 サイズをしっかり確認すれば、部屋に入らないというトラブルを防げます。 リプロダクト品も多数販売されているので、座り心地がよく洗練された椅子を手に入れてください。