【油に寄ってくる?】鉄フライパンのゴキブリ対策4選 洗い方やおすすめグッズも

フライパンがたくさんぶら下げてある写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

鉄フライパンには油膜があるので、油をエサにするゴキブリが寄ってくることがあります。
ゴキブリが怖くて鉄フライパンをやめたという人もいるのではないでしょうか。
ゴキブリを寄せ付けないためにも、鉄フライパンは収納や洗い方を考えることが大切です。
この記事では、鉄フライパンのゴキブリ対策や適切な洗い方について紹介。
鉄フライパンにゴキブリが寄ってくるのではないかと不安な人、ゴキブリ対策に鉄フライパンをやめたいと考えている人も参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

鉄フライパンにゴキブリが寄ってくる理由

鉄フライパンにゴキブリが寄ってくる理由は、ゴキブリの好物と鉄フライパンならではの洗い方が関係しています。
その原因を解説します。

ゴキブリの好物は油

基本的にゴキブリは雑食のため何でも食べますが、栄養価の高いものを好む傾向があり、中でも油は好物です。
ゴキブリは嗅覚によって食べ物を探しだすため、鉄プライパンの表面に付いている油の匂いを感知して寄ってきます。

正しい洗い方・手入れ方法がゴキブリを寄せ付ける

鉄フライパンの正しい洗い方は、洗剤を使わずお湯とたわしでこすり落とす方法。
鉄フライパンは表面に油膜を作ることが大切です。
お湯で洗った後は火にかけて水分を飛ばし、油を薄く塗ってから保管します。
このように鉄フライパンの正しい洗い方をすると常に油が残った状態になるので、ゴキブリがその油をエサに寄ってきてしまいます。

鉄フライパンのゴキブリ対策4選

鉄フライパンのゴキブリ対策を紹介します。
収納時にビニールやケースに入れる、洗い方を変えるなどの対策があります。

ビニール袋や段ボール箱に入れる

ゴキブリが鉄フライパンの油の匂いを感知しないように、ビニール袋や段ボールに入れて収納するのがおすすめです。
ビニール袋はスーパーのレジ袋などでも大丈夫ですが、穴が開いていないものを使いましょう。
鉄フライパンの頭に被せて柄の部分で輪ゴムを使って縛ります。
また、購入した時の段ボールなどに入れて保管するのも対策になります。

フライパンの蓋を被せる

鉄フライパンとサイズの合った蓋があるなら、被せて収納することで食材を入れる部分にゴキブリが侵入するのを防ぐことができます。
ただし、フライパンの底面や柄の部分には近づいてしまう可能性があるので注意しましょう。

フライパンケースを活用

鉄フライパンはキャンプなどのアウトドアで使うことも多いので、布製のフライパンケースが多く販売されています。
このケースを使って収納することで、油の匂いを遮ってゴキブリを寄せ付けにくくできます。

ユニフレーム (UNIFLAME) スキレット 7インチ 収納ケース 661123

ファスナーでしっかり閉められてゴキブリが侵入しにくいフライパンケース

こちらは7インチの鉄フライパンがすっぽり収まる布製のケースです。
ファスナーでしっかり閉められるので、隙間がなくてゴキブリが侵入しにくくなります。
蓋を収納できるポケットもついているため、アウトドアで持ち運ぶ時も便利です。

  • 外形寸法 幅35cm 奥行24cm
  • 材質 8号帆布(底面:ウレタン内蔵)
楽天市場で見る amazonで見る3,300円 Yahoo!ショッピングで見る

使用後は洗剤で洗う

鉄フライパンにゴキブリを寄せ付けにくくしたいなら、使用後は洗剤でしっかり洗って油が残らないようにするのも1つの方法。
その際は錆びにくいフライパンを使うのがおすすめです。
また、毎回使用する前に油慣らしもしておきましょう。
火にかけた鉄フライパンにお玉1杯ほどの油を入れてなじませ、油が熱くなったらオイルポットに移します。
この油は油慣らし用として保管しておくといいでしょう。

ビタクラフト (Vita Craft) スーパー鉄 フライパン 26cm

油引きや焼き入れの手入れが不要な錆びにくい鉄フライパン

アメリカの調理器具メーカー、ビタクラフトの鉄フライパンです。
独自の窒化4層加工によって錆びにくくなっているのが特徴。
焼き入れや油引きなどの手入れが不要なので扱いやすく、油にゴキブリが寄ってくるのを防止できます。

  • 外形寸法 幅26cm 奥行4.3cm 高さ26cm
  • 材質 鉄、ステンレススティール
  • 重量 963g
楽天市場で見る amazonで見る8,518円 Yahoo!ショッピングで見る

鉄フライパンを吊るす収納はゴキブリに効果なし?

ゴキブリは油の匂いをたどって寄ってくるので、吊るしていてもその紐などを伝ってやってきます。
短い距離を飛べるゴキブリもいるため、鉄フライパンを吊るす収納にしても、ゴキブリ対策には効果がないといえるでしょう。

ゴキブリが多くて困っている家は鉄フライパンをやめたほうがいい?

ゴキブリが気になって鉄フライパンをやめたほうがいいか考える人もいるでしょう。
そんな時はまずゴキブリを駆除することを考えましょう。
そもそもゴキブリが家にいなくなれば油のついた鉄フライパンを置いておいても、ゴキブリがやってくる心配がありません。
スプレータイプや設置タイプ、煙タイプなどのゴキブリ駆除剤があるので、活用して駆除するようにしましょう。

キンチョー (KINCHO) コックローチ ゴキブリがいなくなるスプレーM

ゴキブリがよく出る場所に吹きかけておくだけで寄りつかなくなるスプレー

ゴキブリがよく出る場所にこちらをスプレーしておくだけで、薬剤を嫌がって寄ってこなくなります。
また、ゴキブリに直接吹きかけて駆除することもできます。
玄関やベランダにスプレーしておけば、外からの侵入防止にも役立つでしょう。

  • 容量 200ml
  • 成分 ピレスロイド (イミプロフェン、フェノトリン)
楽天市場で見る amazonで見る2,140円 Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬 (EARTH) ブラックキャップ 12個入

置いた日からすぐに効果が出て1年間効くゴキブリ駆除用エサ剤

置いた日から1年間効果を発揮するゴキブリ用駆除エサ剤のブラックキャップ。
こちらを食べたゴキブリを速攻駆除し、その死骸を食べたゴキブリや外から侵入してきたゴキブリにも効果を発揮します。
幼虫にも効くため巣をまるごと駆除するのにも役立つでしょう。

  • 容量 24g
  • 有効成分 フィプロニル0.05%(w/w)
  • 成分 液糖、濃グリセリン、水飴、安息香酸デナトニウム、香料、黄色4号、その他12成分
楽天市場で見る amazonで見る860円 Yahoo!ショッピングで見る

レック (LEC) バルサン (Varsan) ワンプッシュ 霧タイプ

霧タイプで火災報知器に反応せず安心して使える殺虫くん煙剤

殺虫効果のあるくん煙剤です。
霧タイプで火災報知器に反応せず、マンションなどの集合住宅でも使いやすいのが魅力。
強力な噴射で部屋の隅々まで薬剤が行きわたるので、隠れた害虫にも効果を発揮します。
すべての部屋で同時にくん煙剤を使用するのがおすすめです。

  • 容量 46.5g
  • 成分 メトキサジアゾン (オキサジアゾール系)、ペルメトリン (ピレスロイド系)
  • 適用範囲 6畳~10畳
楽天市場で見る amazonで見る599円 Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬 (EARTH) マモルーム (MAMOROOM) ゴキブリ用 2ヵ月用セット

コンセントに挿して夜間に使用する持続タイプのゴキブリ忌避剤

コンセントに挿して使うタイプのゴキブリ忌避剤です。
超マイクロ粒子のゴキブリが嫌がる成分が部屋中に行きわたります。
ゴキブリは夜行性なので、就寝前にスイッチを入れて使用するのがポイント。
継続して使用するので常に成分が供給され、安定した効き目が期待できます。

  • 外形寸法 幅cm 奥行cm 高さcm
  • 内容量 45mL
  • 有効成分 メトフルトリン 540mg/本
  • 成分 1号灯油、流動パラフィン、香料
楽天市場で見る amazonで見る1,655円 Yahoo!ショッピングで見る

鉄フライパンにゴキブリを寄せ付けない手入れ方法

鉄フライパンにゴキブリを寄せ付けないようにするには、手入れ方法に気をつけることも大切です。
そのポイントをまとめました。

使用後はすぐ掃除する

鉄フライパンを使った後は、残った食材や油をキッチンペーパーなどでしっかり拭き取ることが大切。
調理後すぐに掃除することで汚れも取れやすくなり、ゴキブリ対策にも役立ちます。

よく乾燥させる

湿った状態の鉄フライパンはゴキブリが好みやすい場所です。
そのため、使用後はしっかり乾燥させてから収納するようにしましょう。
火にかけて乾かすか風通しのいい場所で自然乾燥させます。

定期的にメンテナンスを行う

1か月に1回~2回程度は洗剤を使って鉄フライパンを洗います。
その後に油を塗って保護することでフライパンの表面が滑らかになり、ゴキブリが近づきにくくなることが期待できます。

天然の忌避剤を使用する

ユーカリやラベンダー、ハッカなどの匂いはゴキブリが嫌がるので、エッセンシャルオイルを使って対策することもできます。
天然の忌避剤なので安心して使えるのもポイントです。

Nicoライフ 高級和種ハッカ油 精油原液100%

天然成分なので小さい子どもがいる家でも安心して使えるハッカ油

ゴキブリは清涼感あるハッカの匂いが苦手なので、ハッカ油が鉄フライパンに寄せ付けにくくするのに役立ちます。
薄めたものをスプレーすれば、吹きかけた部分にゴキブリがやってくるのを防げるでしょう。
天然成分なので安心して使え、小さい子どもがいる家でゴキブリ対策したい場合にもおすすめです。

  • 内容量 10ml
  • 成分 ハッカ精油
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬 (EARTH) ナチュラス 天然ハーブのゴキブリよけ 4個入

食器棚や引き出しなどの食器まわりに使える天然ハーブのゴキブリ忌避剤

天然ハッカ油を使った設置タイプのゴキブリ忌避剤です。
殺虫剤を使用していないので、小さい子どもやペットがいる家庭でも置きやすいのがメリット。
食器棚やカトラリーを入れている引き出しなど、食器まわりに置くこともできます。

  • 有効成分 ハッカ油0.3g
  • 成分 紫色201号など
楽天市場で見る amazonで見る678円 Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

ゴキブリが出る家は鉄フライパンをやめたほうがいいのか、鉄フライパンのゴキブリ対策について紹介しました。
鉄フライパンは油が付いた状態で保管するので、その油をエサにしてゴキブリが寄ってきます。
ビニール袋やケースに入れて収納するといった対策を試してみましょう。
また、ゴキブリを駆除してしまえば、鉄フライパンを使っていてもゴキブリが気になりません。
今回紹介した殺虫剤などを使ったゴキブリ対策も、ぜひ試してみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる