イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

トイレタンクの掃除におすすめの洗浄剤7選 効果が高いと人気の洗浄剤やタンク内の黒カビ落とし方法も紹介

トイレタンクの写真

トイレはきちんと掃除しているつもりなのに、「便器に黒ずみができてしまった」、「カビや雑菌の嫌な臭いが消えない」などと困っている人も多いでしょう。 もしかすると、その原因はトイレタンクの汚れかもしれません。 トイレタンクをはじめて掃除する人や、手間をかけずにきれいにしたい人には、トイレタンク用洗浄剤がおすすめです。

タンクの洗浄剤は、小林製薬などのメーカーからさまざまな種類が販売されていて、ドラッグストアや通販でも購入できます。 しかし、どれが自宅のトイレに適しているかわからないという人もいるでしょう。 そこで今回は、タンク用洗浄剤が使えるトイレの見分け方や洗浄剤の種類、簡単で手間いらずなのに効果が高いと人気のおすすめのトイレ洗浄剤を紹介します。

トイレのタンク掃除は専用洗剤にお任せ

常に水が溜まった状態のトイレタンク内は、カビや雑菌の温床となりやすい場所。 カビが混ざり込んだタンクの水を流すと、便器の黒ずみの原因になってしまいます。 便器を掃除しても黒ずみやすい、タンクから嫌な臭いがする場合は、原因の元となるタンクの掃除が必要不可欠です。

しかし、トイレタンク内は複雑な構造のため、目に見える部分はキレイにできても、中蓋やケースの裏側までは行き届かないことがあります。 また、使用する洗剤の種類や方法によっては、細かい部品を傷つけてしまう可能性も。 その点、トイレタンク用の専用洗剤ならば、設置もしくは投入するだけで洗浄成分が汚れを剥がしてくれ、汚れの防止にもなります。

トイレタンクの洗剤は大きく分けて2種類

タンク用のトイレ洗浄剤は常時設置しておくタイプと、掃除のタイミングで投入するタイプの2つが主流。 効果や家庭の掃除の方法などで選びましょう。

常時設置するタイプ

「ブルーレットおくだけ」のようなトイレタンクの手洗い管に設置するものや、タンクの中に吊り下げておくものがこれに当たります。 水を流すタイミングで自動的に薬剤がタンクに流れるので、手間を省けるのが魅力。 専用ケースに入っているものが一般的ですが、ケースなしの固形の薬剤を投入すると10日から2週間かけてゆっくり溶け出し、効果を発揮するものもあります。

トイレ掃除のときに投入するタイプ

トイレ掃除のとき、10日や1~2週間に1度など使用頻度で、タンク内に投入して洗浄するタイプも人気です。 汚れの程度に応じて頻度を上げたり、量を調節できるものも便利。 固形状のものや顆粒をタンクに入れて数時間放置するつけ置きタイプや、投入すると泡が出て汚れや菌を分解するものもあります。 トイレ掃除のタイミングで投入を習慣化すれば、きれいなトイレをキープできます。

洗浄剤は全てのトイレタンクで使えるわけではない

ここで注意しておきたいのは、市販のトイレの洗浄剤を使えないトイレタンクがあるということ。 温水洗浄便座は、水の接続方式によって2種類に分かれます。 1つ目は、止水栓からタンク用水と洗浄水を分岐させている水道直圧式と呼ばれるタイプで、こちらは洗浄剤を使用することができます。

もう1つはポンプ給水式と呼ばれ、専用のポンプつき給水ホースをタンクに入れ、タンクから温水洗浄便座に給水するタイプです。 ポンプ給水式の場合は、タンクの水がおしりの洗浄水にも使われるため、洗浄剤は使えません。 洗浄剤はタンクの種類と使用方法をよく確認してから購入しましょう。

専用洗剤を使わないときは蓋を外して丁寧に洗う

専用洗剤を使わずに掃除する場合、または常時設置するタイプの専用洗剤を使う場合には、使用前にタンク掃除をするのがおすすめです。 その場合の基本的な掃除法方法を紹介します。

  • トイレの止水栓を止める
  • タンクの蓋を外す
  • 中蓋を外す
  • タンク内の汚れに洗剤をかけ、歯ブラシなどで汚れをこすって落とす(トイレ用中性洗剤がおすすめ)
  • タンクの蓋と中蓋を洗う(大きい中蓋は、お風呂場で洗剤とブラシを使って擦り洗いし、シャワーでよくすすぐ)
  • 蓋はカビ防止のためよく乾燥させてから設置

トイレタンクの掃除はトイレハイターなど塩素の使用を避ける

タンク内の黒カビ落としには、「カビキラー」や「トイレハイター」などが良いのではと思いがちですが、これらの塩素系漂白剤は、タンク内の掃除の使用にはおすすめできません。 塩素系の洗剤、または「サンポール」などの強い酸性洗剤の使用は、タンク内の樹脂やゴムでできた部品を加水分解によって劣化させることがあります。

1回の使用ですぐに劣化するというわけではありませんが、細かい部品の消耗を早め、結果的に破損や交換の必要になることも。 中蓋などの黒カビがひどく、部分的にでも塩素系を使いたい場合は、洗剤を直接吹きかけるのではなく、つけ置きにし30分以内に引き上げてよくすすいでください。

おすすめのトイレ洗浄剤7選

タンク用のトイレ洗浄剤選びの注意点と使用方法を踏まえ、ここからはさまざまなトイレのタイプに適したおすすめの洗浄剤7選を紹介します。

小林製薬 液体ブルーレットおくだけ除菌EX

トイレ洗浄剤といえばこれ、と思い浮かべる人も多い「小林製薬 ブルーレット」シリーズの、「おくだけ除菌 EX」。 タンクの手洗い部に置くだけの簡単設置が便利です。 黒ずみの原因となるタンク内の菌の発生を抑え、使うほどに掃除が楽に。 また、洗浄・防汚成分が泡立ちながら汚れを洗い流し、表面をコートしてくれるので、便器に汚れがつきにくくなります。

  • タイミング 常時設置
  • 内容量 70mL×1回分
  • 効能期間 1ヶ月

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

小林製薬 ブルーレット ドボン 洗浄漂白剤

「小林製薬 ブルーレット」から、タンク内に投入するタイプの定番「ドボン」。 「カビによる黒ずみが消え、トイレ掃除の回数が減る」などと、口コミでも洗浄力の高さが評判で、リピーターも多数。 流れる水の色は無色なので、尿や便の状態もよくわかり安心です。 投入の際には、薬剤が排水口をふさがないように、給水口とは反対側の隅の方に入れましょう。

  • タイミング 常時設置
  • 内容量 120g×1回分
  • 効能期間 1~2ヶ月

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

株式会社協栄販売 (KYOEI) 微生物消臭剤 ダカラビセイブツ

「協栄販売」の置き型洗浄消臭剤「タカラビセイブツ」は、微生物(BN菌)の働きで、タンクの悪臭を元から除去します。 微生物の酵素がタンク内のぬめりや便器の汚れをしっかり分解し、付着物の生成も抑えてくれるので排水管のつまり防止にも役立ちます。 強い香りでごまかさない実力派。 浄化槽や合併浄化槽には、汚れをきれいにしてくれる微生物が存在しますが、それらに悪影響を与えることなく、より一層活性化するので安心して使用できます。

  • タイミング 常時設置
  • 内容量 45g×1回分
  • 効能期間 1ヶ月

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

木村石鹸 トイレキレイ トイレタンク洗浄剤

安心安全な素材と釜炊きにこだわって作り続けている「木村石鹸」。 「木村石鹸」のトイレタンク洗浄剤は、合成界面活性剤不使用で、人と環境に優しい商品です。 成分は炭酸塩、硅酸塩、過炭酸塩などで、トイレの汚れに効果を発揮するアルカリ性。 顆粒をタンクに1包入れて2時間以上放置するだけで、汚れや黒ずみをしっかり落とします。

  • タイミング 掃除のときに投入
  • 内容量 35g×8回分

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

アイメディア トイレ水あか汚れまとめておちーる つけ置きタイプ

生活雑貨を主に取り扱う「アイメディア」の、つけ置きタイプ「トイレ水あか汚れまとめておちーる」。 粉状の洗剤をタンクに投入して放置するだけで、モコモコ泡がトイレタンクの水垢汚れをすっきり落としてくれます。 モコモコ泡は、便器の水たまり部の汚れや黒ずみ、除菌にも効果的。 使用頻度は10日に1回程度が目安で、3回分入っています。

  • タイミング 10日に1回
  • 内容量 50g×3回分

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

木村石鹸 トイレタンクのお掃除粉 eco friend +α

「トイレタンクのお掃除粉eco friend +α」は、タンクに1包入れて2時間以上放置するだけで、酵素のパワーが安心安全に水垢や汚れを分解します。 掃除とともに除菌ができるのも嬉しいポイントです。 口コミでも「石鹸成分なので安心して使用できる」「楽に良く落ちる」などと成分や洗浄効果に高い評価を得ています。 エコなパッケージもおしゃれと人気。 頑固な汚れには2包投入すると効果的です。

  • タイミング 1~2週間に1回
  • 内容量 35g×8回分

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

木村石鹸 トイレタンクの洗浄剤

「木村石鹸」から発泡タイプのつけ置き型洗浄剤。 主成分は酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)で人にも環境にも安心な素材ですが、泡タイプで洗浄パワーも十分。 悪臭や黒カビの原因となるタンク内の雑菌や水垢をしっかり分解・除菌します。 洗面所のインテリアになじむ、シンプルでナチュラルなホワイトのパッケージも素敵です。

  • タイミング 1~2週間に1回
  • 内容量 35g×8回分

amazon.co.jp 楽天市場 Yahoo!ショッピング

まとめ

掃除してもなかなか落としきれないトイレの黒ずみや汚れは、タンク内の雑菌やカビが原因です。 汚れがひどくなってからトイレハイターなどで対処すると、トイレの故障につながることも。 タンク用のトイレ洗浄剤で、手間なく簡単に、普段からトイレの清潔さをキープしましょう。 タンク用洗浄剤の選び方は、トイレの種類や掃除の仕方、頻度によっても変わりますので、記事を参考に適したものを選んでください。