イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

エアコンの掃除スプレーおすすめ9選 使い方や口コミ、カビ取り剤も紹介

エアコンのクリーニング、カビ取り、消臭などに役立つエアコン用掃除スプレー。 自分で簡単にエアコンの掃除ができる、便利なアイテムです。 しかし、一口にエアコンクリーナーといっても、種類や用途もさまざまで、商品選びに迷ってしまうことも。 そこで今回は、エアコンクリーナーの選び方やおすすめのエアコン掃除スプレーの口コミ、効果などを紹介。 併せて、エアコンの臭いをすっきり取る洗浄方法なども解説します。

カビや臭いの原因は? エアコンの洗浄方法

誰もが経験したことのある、エアコンの臭いやカビの問題。 実は、エアコンのフィルターの奥には熱交換器のフィン、風を送るファンといった重要なパーツあり、それこそがカビや臭いの発生源となっています。 カビはエアコンの風により室内へと蔓延し、アレルギー性鼻炎や気管支炎、喘息など、健康被害をもたらす恐れも。 臭いの原因を断ち切るためには、フィンやファン、フィルターなどをしっかりと掃除、洗浄していくことが必要です。

故障を防ぐ! エアコン掃除に必要な準備

まずはエアコン掃除に取り掛かる前に、故障を防いだり周囲が汚れたりしないよう事前準備からスタートしていきましょう。

電源オフ、プラグを抜くのを忘れない

はじめに、エアコンの電源をオフにし、プラグを抜きます。 万が一、プラグを抜き忘れると掃除中にエアコンが誤作動し、感電や漏電などの事故に繋がる危険性も。 エアコン自体が故障するリスクもあるので、絶対に忘れないよう注意してください。

窓を開けてしっかりと換気する

エアコンのクリーニングをするときは、カビくさい臭いやホコリなどが空気中にたくさん舞うので、窓を開けてしっかりと換気します。 エアコン掃除スプレーも商品によっては独特の臭いがするので、換気をして対処しましょう。

ビニールシートでエアコンの下を保護する

エアコンのクリーニング中は、クリーナーの液や汚水が流れてきます。 部屋の床や壁が汚れないように、ビニールシートを活用してエアコンの下を保護しましょう。 電気系統が集まっている部分も保護しておくと、故障の心配が少なくなります。

ゴム手袋や脚立などを用意する

エアコン掃除ではゴム手袋、脚立、カビ取りクリーナー、スプレーなどが必要になります。 フィン掃除の場合は、さらに掃除機やブラシ、綿棒などをプラスで用意しておくと、フィンの隙間も掃除がしやすくなるでしょう。

エアコンの掃除スプレーの選び方

エアコンの掃除スプレーには、フィン用やファン用があり、効果や使い方などもさまざま。 購入前に知っておきたいポイントを見ていきましょう。

フィンには噴出力の高いジェットスプレー

フィンは最も汚れやすいパーツです。 そんな、フィン掃除用のクリーナーには、噴出力の高いジェットスプレーがおすすめ。 使い方は、フィンにスプレーを吹き付けるだけ。 除去した汚れはドレンと呼ばれる排出管へと流れていくので、洗い流す必要もありません。

ファン洗浄にはムースタイプがおすすめ

ファンを掃除するときは、ムースタイプのクリーナーを選びましょう。 頑固な汚れや手が入りにくい隙間までしっかり泡が行き渡り、汚れを浮かせてくれます。 ファンのカビ取り、エアコンの臭いが強い場合などにおすすめです。

ロングノズル付きで奥までしっかりと洗浄

エアコンを徹底的にクリーニングしたい人は、ロングノズル付きのスプレーがおすすめです。 隙間からノズルを差し込めるので、奥まで洗浄できるのがメリット。 ただし、ロングノズルで内部のパーツが傷つくケースもあるので、使い方には注意しましょう。

洗浄液の成分をチェックする

エアコン掃除用のスプレーやクリーナーには、アルコールなどの可燃性の溶液、腐食性のある次亜塩素酸ナトリウムなどの溶液があります。 これらは危険なので、絶対に使用しないようにしましょう。 電解アルカリ水など、洗浄成分が水ベースであれば安心です。

衛生的な除菌、カビ取り成分配合

エアコンの臭いやカビ対策には、除菌成分が配合されているものや、カビ取り成分があるものを選ぶのがおすすめです。 カビや臭いを気にせず、エアコンを衛生的に使用できます。 アレルギー性鼻炎などがある人にもおすすめ。

消臭効果や香りは口コミも参考にする

気になるエアコンの臭いには、消臭効果や香りがあるものが効果的です。 ただし、具体的な効果は使ってみないと分からないため、口コミを参考にしてみるのもおすすめ。 口コミで臭い対策効果が高評価であれば、購入を検討してみましょう。

スプレーの速乾性にも注目する

洗浄後は内部をしっかりと乾燥させる必要があるので、速乾性があるかどうかもチェックポイントです。 濡れている時間が長いと、金属パーツなどが傷んだり故障に繋がったりする可能性があるので、しっかり確認しましょう。

フィン・ファンクリーナーの使い方

使い方はクリーナーごとに異なるため説明書を必ず確認し、電気部品や他の家電に洗浄液が飛ばないよう注意しましょう。

【フィン】

  1. 掃除機の先端にブラシなどをつけてホコリを吸い取る。
  2. 歯ブラシや綿棒などで汚れを拭き取る。
  3. 3.5cmほどの距離を開けてフィンにスプレーを噴霧する。洗浄液の量が少ないと室外機のドレンホースに汚れが詰まりやすくなるので、必ず1本使いきること。
  4. 10分以上乾燥させる。

【ファン】

  1. ビニールシートなどで汚水受けを作ってセットする。
  2. 吹き出し口からファンへスプレーを噴霧する。
  3. ファンを手で複数回まわし、30分ほど待機。
  4. 洗剤を流す。
  5. 電源をつけて逆風運転で乾燥させる。

エアコン掃除・カビ取りスプレーおすすめ9選

エアコン掃除・カビ取りにおすすめのスプレーを厳選しました。 使い方、消臭効果、口コミなども紹介していきます。

スリーエス (3S) エアコン洗浄スプレー JET3S 240ml

スリーエスは高品質な消臭剤や洗剤を販売するブランド。 そんな、スリーエスが販売する「JET3S」は口コミで「臭いが気にならなくなった」と、消臭効果に高い評価を得ています。 フィンにスプレーをするだけなので、手軽にエアコン掃除をしたい人におすすめ。

  • 容量 240ml
  • 洗浄成分 界面活性化剤
  • 除菌・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

順皇堂アクアバイオマジック (Aqua Bio Magic) エアコンクリーナー

こちらは、フィン用クリーナーです。 奥まで届くノズル付きの商品のため、しっかりとクリーニングしたい人におすすめ。 強力噴射とカビ対策効果が期待できることから人気があり、口コミでも「簡単にエアコン掃除ができた」と好評です。

  • 容量 400ml
  • 洗浄成分 アルカリイオン水
  • 除菌・カビ取り効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

コパ・コーポレーション エアコンクリーナーAg消臭プラス

「エアコンクリーナーAg消臭プラス」は、TVでも紹介されたほど除菌・消臭効果に優れ、強力噴射で手軽に掃除できるジェットスプレーです。 口コミでは「使い方が簡単で汚れが落ちる」とのこと。 また、「養生は念のためした方が安全」と部屋の汚れ対策へのアドバイスもありました。

  • 容量 420ml
  • 洗浄成分 電解アルカリ水
  • 除菌・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エコワン (eco-one) スイスイクリーンエアコン内部クリーナー 420ml

有害物質が一切含まれていない、こちらのエアコンクリーナーは、ペットや小さな子供がいる家庭におすすめの商品。 「エアコンクリーニング業者に依頼した時よりも洗浄効果を感じる」と、高評価の口コミも寄せられています。

  • 容量 420ml
  • 洗浄成分 電解アルカリ水
  • 除菌・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ケミコート超電水エアコン内部クリーナーシュ!シュ! 420ml

こちらはアルミフィン専用のクリーナーで、1回で洗浄や除菌、消臭ができる使い勝手の良さが魅力です。 使い方はエアコンのフィルターを取り出し、フィンの網目へスプレーするだけ。 口コミでは「使用後は嫌な臭いが残らない」と、満足度も抜群です。

  • 容量 420ml
  • 洗浄成分 電解アルカリ水
  • 除菌・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アース製薬らくハピエアコン洗浄スプレー Nextplus 無香性 420ml 2本セット

アース製薬のエアコン洗浄スプレーは、amazonなどでも大人気。 フィンの向きに沿ってスプレーすれば、あとは排水パイプから汚水が出るのを待つだけなので、使い方も簡単です。 エアコン2台分のクリーニングができる、2本セットもうれしいポイント。

  • 容量 420ml
  • 洗浄成分 界面活性剤(0.0675%高級アルキルアミン系・非イオン)
  • 除菌・カビ取り・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ
  • 2本セット

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ウエキ (UYEKI) エアコンカビトルデス 100ml

こちらも、エアコンのカビ取りスプレーで人気のある商品です。 スプレーするだけで、エアコン内部・吹き出し口のカビを除去できる優れもの。 吹き出し口はスプレー後に拭き取り掃除をすることで、スッキリと洗浄。 また、浴室乾燥機や空気清浄器、加湿器のフィルターにも使用可能です。

  • 容量 100ml
  • 洗浄成分 エタノール(さとうきび由来)
  • 除菌・カビ取り・消臭効果あり
  • ジェットスプレータイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

コパ・コーポレーション カビッシュトレールエアコンファン洗浄剤

ファンをしっかりクリーニングしたい人におすすめの、「カビッシュトレールエアコンファン洗浄剤」。 使い方はまずエアコン下に付属のビニールを取り付け、洗浄用のスプレーを吹き付けてから30分後、すすぎ用のスプレーで浮いた汚れを洗い流して終了です。

  • 容量
    • 洗浄用 180ml
    • すすぎ用 300ml
  • 洗浄成分
    • 洗浄用 界面活性剤(0.5%脂肪酸アルカノールアミド)
    • すすぎ用 溶剤(エタノール)
  • 除菌、カビ取り効果あり
  • ムースタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ショーワ (SHOWA) くうきれいエアコン送風ファン洗浄剤 AFC-503

こちらもファン用の洗浄剤です。 ムースとリンスの2本使いで汚れを落とし、嫌な臭いをカットします。 養生シートが付属されているのもメリット。 ただ、「リンスが足りない」という口コミが目立っているので、対策として水用の加圧式スプレーなどを用意しておくと良いでしょう。

  • 容量
    • ムース 230ml
    • リンス 260ml
  • 洗浄成分 界面活性剤(ポリオキシエチレンアルキルエーテル)
  • 除菌・カビ取り・消臭効果あり
  • ムースタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

フィルターや室外機の定期クリーニングも

フィルターは、比較的簡単に掃除できる場所です。 掃除機(ブラシのノズル)でホコリを取り、水洗い・乾燥するなど、定期的に手入れをしてください。 フィルタークリーナーも、ぜひ活用してみましょう。 また、室外機のドレンホースもゴミが溜まりやすいため、ドレンクリーナーを使ってときどき掃除をしてください。

とはいえ、クリーナーでエアコン全ての汚れを除去するのは難しいので、頑固な汚れは無理せずクリーニング業者に頼るのがおすすめ。 故障を防ぎつつ、安心安全に作業をしてくれるでしょう。

車のエアコンには専用クリーナーを使う

「室内用のエアコンスプレーは車にも使えるのか」と、疑問に思う人もいるでしょう。 しかし、車のエアコンと室内のエアコンとでは構造が異なるため、車専用のクリーナーでなければ故障を引き起こす可能性があります。 車用のエアコンクリーナーは、さまざまなカーショップで販売されているので、車のエアコンの臭いが気になる人はチェックしてみてください。

まとめ

今回は、エアコンの掃除スプレーについて解説しました。 エアコンの掃除スプレーにはフィンやファン向けのクリーナーのほか、フィルター、ドレンホース、車専用のスプレーなどがあるので、使い方や用途に合うクリーニング剤を選ぶことが大切です。 また、故障や汚れを防ぐためには事前準備も必須です。 エアコンを快適に使うためにも、洗浄、除菌、消臭対策に努めていきましょう。