キッチンのシンク・流し台の排水口のサイズは? 直径8cmタイプなどゴミ受け10選も

水が出ているキッチンのシンクの写真
出典:kaboompics / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

キッチンのシンクは、毎日の料理や洗い物で汚れやすい場所です。
特に、水を流した時にゴミが溜まる排水口は気になる部分。
野菜くずやゴミをキャッチして、排水口に詰まらないようにする排水口ゴミ受けは流し台の必須のアイテムです。
しかし、サイズや種類も多く、どれを選んでいいのが分からない人もいるかもしれません。

この記事では、排水口ゴミ受けの選び方やおすすめ商品を紹介します。
浅型や深型、直径が8cmの旧型シンクに合うサイズ、ステンレスや銅などの素材といった様々な特徴がある排水口ゴミ受けを集めました。
ぜひ参考に、自宅のシンクにぴったりのものを選びましょう。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

キッチンシンク、流し台を清潔に保つために不可欠な排水口ゴミ受け

今や、排水口のゴミ受けは、キッチンの流し台になくてはならない存在。
排水口のゴミ受けがないと、調理中の野菜くずやゴミを、配水管に流してしまい様々なトラブルを引き起こします。
配水管が詰まったり、悪臭の原因にもなり衛生的にも良くありません。

そんなゴミ受けには、ステンレス製やなどの金属製やプラスチック製など、素材の種類も様々です。
抗菌加工で、汚れにくい特徴をもつタイプもあります。
設置するだけで、辛苦の使い勝手がアップするのが魅力です。

サイズや形、素材など排水口ゴミ受けの選び方

ここからは、排水口ゴミ受けを選ぶ時のポイントを紹介します。
特に大切なのはサイズ選び。
メーカーによっても違うので、必ず確認を忘れずに。
ゴミ受けの素材によっても特性が変わるので、あわせてチェックしましょう。

排水口のサイズに合わせて購入するのがとても重要

排水口のゴミ受けを選ぶ時は、サイズ選びがとても重要です。
シンクの排水口は基本的にはどれも同じようなつくりですが、各メーカーによってサイズは異なります。
主流サイズは直径13.5cm~14.5cm程度で、旧タイプのシンクだと直径8cmのタイプもあります。
そのため、排水口のゴミ受けを購入する際には、自宅の排水口の直径と深さを必ず測っておきましょう。

こまめに手入れするなら浅型のゴミ受け

浅型の排水口ゴミ受けは、ゴミが溜まったらその都度捨てることになります。
こまめにゴミを捨て、きれいにすることで、臭いや汚れるのを防ぎ衛生的です。
ゴミ受けを洗う時にも、浅型だとスポンジが届きやすく、楽に掃除ができるというメリットも。
浅型の排水口ゴミ受けは、排水口をこまめに手入れする人に向いています。

まとめて処理するなら深型のゴミ受け

深型はゴミを受けられる容量が多いので、何日かのゴミをまとめて捨てたいと考える人におすすめです。
また、野菜のヘタや皮など、大きなサイズのゴミでも溜めておけるところもメリット。
ただし、容量が多い分どうしても手入れの頻度が下がりがちになってしまいます。
においやぬめりが気になる場合もあり、また、細かな調理器具やカトラリーが落ちてしまう可能性もあるので注意が必要です。

丈夫なステンレス製や抗菌処理がされているゴミ受けがおすすめ

排水口はキッチンのなかでも特に汚れやすく、ぬめりやカビも発生しやすい場所です。
そのため、ゴミ受けの素材や機能をチェックして選んでおくことも大切。
ステンレス製のものや、抗菌処理が施されているものがおすすめです。
ステンレスは丈夫でサビにくく、シンクの色とも合いやすいのがポイント。
また、抗菌処理がされているゴミ受けなら、ぬめりの発生がおさえられるので衛生的に使えます。

キッチンのシンク、流し台におすすめの排水口ゴミ受け | 浅型タイプ

まずは、ステンレス製や銅製の浅型排水口ゴミ受けを紹介していきます。
掃除がしやすく、丈夫な素材なので使いやすさは抜群です。

三栄水栓 (SANEI) キュッカ (q’ucca) キッチンバスケット PH698AF-L-LB/LG/LP/LY

カラフルな持ち手部分がかわいい流し台用ゴミ受け

SANEI株式会社は、主に水栓周り製品の企画・製造・販売を手がける企業です。
こちらはSANEIの、キュッカという排水口アイテムのシリーズ。
カラフルな縁取りが特徴で、お気に入りの色で排水口ゴミ受けまわりを彩ることができます。
ステンレスのカゴはパンチング加工なので、小さなゴミもキャッチしやすく掃除も楽々。
同シリーズのフタも販売されているので、あわせて使うことでよりキッチンが快適になります。

  • 外形寸法 直径14.4cm 高さ4.7cm
  • 材質 ステンレス・ポリプロピレン

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

伸晃 (SHINKO) ベルカ (Belca) 流し用 ステンレス浅型ゴミカゴ 135タイプ SP-202

シンプルな定番型のステンレス製流し台用ゴミ受け

伸晃(シンコー)は、水回り製品から収納アイテムまで、幅広い生活雑貨を手掛けるメーカー。
自社ブランドのベルカから、多数の商品を世に送り出しています。
こちらの排水口ゴミ受けは、そんな伸晃のもので直径が13.5cmのタイプ。
パンチング加工されているので、細かいゴミもしっかりキャッチしてくれます。
フレームの樹脂部分には抗菌加工が施され、菌や汚れにも強い作りが嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 直径13.5cm 高さ5.8cm
  • 材質
    • 枠 ポリプロピレン(抗菌加工)
    • カゴ部 ステンレス

amazonで見る828円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

伸晃 (SHINKO) ベルカ (Belca) 流し用 ステンレス浅型ゴミカゴ 145タイプ SP-217

細かいメッシュでゴミを逃さないステンレス浅型ゴミ受け

こちらも、伸晃ベルカの排水口ゴミ受け。
直径が、14.5cmのタイプです。
ベルカのこちらのシリーズの排水口ゴミ受けは、サイズが2種類あります。
必ず、自宅シンクの排水口サイズを測ってから選びましょう。
カゴの細かい網目が、小さいゴミもしっかりキャッチ。
フレーム部分の樹脂は抗菌加工で、ホワイトが清潔感を感じさせてくれます。
口コミでは、底が丸みを帯びているので洗いやすいとの声が寄せられています。

  • 外形寸法 直径14.5cm 高さ5cm
  • 材質
    • 枠 ポリプロピレン(抗菌加工)
    • カゴ部 ステンレス

amazonで見る836円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

伸晃 (SHINKO) ベルカ (Belca) 流し用銅製浅型ゴミカゴ 135/145両用タイプ SP-219

銅イオンがシンク内の清潔を保つ、おすすめの流し台用ゴミ受け

銅イオンの優れた抗菌力でぬめりを防いでくれる、伸晃の銅製排水口ゴミ受け。
銅の力で、シンクの清潔を保ってくれる頼れるアイテムです。
アダプターがついているので、13.5cmと14.5cmの両方の排水口サイズに合わせることが可能。
サイズ間違いがしにくい構造なので、購入時も安心です。
アジャスターを回して外せば、13.5cmの流し台に合わせることができる仕様になっています。

  • 外形寸法 直径14.4cm 高さ4.8cm
  • 材質
    • 本体 銅
    • ハンドル ステンレス(SUS304)
    • アダプター ポリプロピレン

amazonで見る2,591円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

タケコシ (TAKEKOSHI) 抗菌ステンレス 排水口ゴミ受け・皿絞り CK-117M

ハンドル付きで不快感なく持てるステンレスゴミ受け

キッチン用品やシンク用品、銅製品などを製造するタケコシ。
こちらはタケコシの排水口ゴミ受けです。
抗菌作用があるステンレス素材を使っているので、抗菌コーティングとは違い半永久的に効果が持続。
長く使い続けられるのが、大きな特徴です。
ハンドルが付いているので持ち上げやすく、スポンジがひっかかりにくい一枚板のステンレスは掃除しやすさも魅力。

  • 外形寸法 直径13.4cm 高さ4.5cm
  • 材質 ステンレス鋼

amazonで見る597円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

キッチンのシンク、流し台におすすめの排水口ゴミ受け | 深型タイプ

次に、深型タイプの排水口ゴミ受けを紹介します。
ゴミがたくさん溜められるので、一日の終わりにまとめて捨てたい人におすすめです。

タケコシ (TAKEKOSHI) 抗菌ステンレス 排水口ゴミ受け 深型 CK-113

抗菌ステンレス製で手入れしやすい深型ゴミ受け

株式会社タケコシは、金属の町として有名な新潟県燕市のメーカー。
金属加工を主に行っており、抗菌ステンレスを使ったキッチン製品なども手掛けています。
こちらのタケコシの排水口ゴミ受けは、抗菌ステンレスで作られているので非常に衛生的。
掃除もしやすく、丈夫で長く使える点がメリットです。
「ぬめりがなくなってストレスフリー」「もっと早く買えばよかった」など、喜びの口コミが多数寄せられています。

  • 外形寸法 外径13.4cm 高さ13cm
  • 材質 抗菌ステンレス

amazonで見る754円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

タケコシ (TAKEKOSHI) 純銅排水口ゴミ受け 深型 H-475

銅イオンがぬめりやにおい、カビを防ぐおすすめの深型ゴミ受け

金属加工のメーカー、タケコシにはステンレス以外の金属もあります。
こちらの純銅製の、深型排水口ゴミ受けです。
銅イオンによって、ぬめりや嫌なにおい、カビを防いでくれるので、シンクの排水口を清潔に保つにはもってこい。
口コミからは、元々銅製の排水口ゴミ受けを使用している人が、多くこちらに買い替えていることが分かります。
銅素材や銅イオンのメリットを知る人の声なので、かなり信憑性があるのではないでしょうか。

  • 外形寸法 直径13.4cm 高さ12.5cm
  • 材質 純銅

amazonで見る1,705円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

キッチンのシンク、流し台におすすめの排水口ゴミ受け | 直径8cmタイプ

旧型の流し台の排水口は直径が8cmと小さい場合があります。そんな時に使える8cmタイプの排水口ゴミ受けを紹介します。

ステンレス製 排水口のゴミ受けポット

つまみ付きが便利なステンレス製排水口ゴミ受け

こちらは、直径8cmの小型排水口に合わせられる、ステンレス製のゴミ受け。
取り外しが簡単にできるつまみが付いているのが特徴で、ゴミ捨ても楽々です。
ステンレス製なので、サビや汚れに強いというメリットもあります。
浅い形なので掃除がしやすく、シンクに溜まったゴミをこまめに捨てられて衛生的です。
キッチンにたくさんゴミが溜まることがないので、嫌なにおいが発生するのを抑えられます。

  • 外形寸法 直径8cm 深さ3cm
  • 材質 ステンレス


楽天市場で見る

カクダイ (KAKUDAI) ガオナ (GAONA) 流し用フタセット 銅製 GA-PB046

銅製でぬめりなどに強いおすすめの流し台ゴミ受け

こちらは、直径8cmの排水口に対応した銅製のゴミ受けです。
排水ふたとセットになっているので、別々で購入する手間がなく便利。
銅イオンの殺菌効果が、ふたとゴミ受けの両方から得られるので、排水口周りをより衛生的に使うことができます。
銅の特性上次第に変色していきますが、銅イオンの殺菌効果は変わらないので長く使い続けることができます。
キッチンもシンク周りも、長く清潔を保てるアイテムです。

  • 外形寸法
    • フタ 直径7.9cm 厚さ0.8cm
    • カゴ 直径7.8cm 高さ3.5cm
  • 材質 銅

amazonで見る4,860円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

伸晃 (SHINKO) ベルカ (Belca) 流し用ゴミカゴ 80タイプ SP-106W

賃貸物件などで定番の直径8cmの流し用ゴミ受け

こちらは、伸晃の流し台用ゴミ受け。
排水口が、直径8cmのサイズに適しています。
ポリプロピレン製ですが抗菌加工が施されているので、シンクの排水口を清潔に使いたい人にも安心。
ゴミ受けの高さは16.4cmと長めなので、自宅の排水口サイズをしっかり測ってから購入するようにしましょう。
リーズナブルな価格なので、気軽に取り換えられることもメリットです。

  • 外形寸法 直径8cm 高さ16.4cm
  • 材質 ポリプロピレン

amazonで見る362円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

キッチンのシンクや流し台には必須になりつつある排水口ゴミ受け。
ゴミ受けは、購入前のサイズ確認が重要です。
直径が13.5cmや14.5cmのものが主流ですが、8cmに対応するキッチンも少なくありません。
しっかり排水口サイズを確認して、間違いのないサイズを選びましょう。
また、ステンレスや銅など、素材によって特性も様々。
抗菌効果や掃除のしやすさなども考えながら、快適なキッチンを作りましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次