ベランダや玄関、窓や網戸に設置する脱走防止グッズを調査 おしゃれな商品やDIYでの対策も

KEYWORD

#脱走防止

部屋にいる猫の写真
出典:guvo59 / Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

脱走癖のある猫に、室内で大人しくしてもらうのはとても大変です。
好奇心が旺盛だったり外への興味が強かったりする猫だと、ふとしたタイミングで家の外へ飛び出してしまうことも。
そうならないために、普段から脱走対策を施しておくのが大切です。

この記事では猫を安全に飼うときに欠かせない、脱走防止グッズを紹介。
猫の脱走防止グッズは実用性に優れたドア付きのパーテンションやフェンスのほか、窓や網戸に設置できるストッパーなどがあります。
購入の際は、設置する場所に合うものを選びましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

猫が脱走するとどんな危険性があるの?

室内で飼われている猫にとって、屋外は危険がたくさん。
例えば、家から遠く離れた場所に行き、帰り道が分からなくなる、金網に首輪が引っかかって取れなくなってしまうなどのトラブルが予想されます。

また、道路に飛び出して事故にあったり、外で傷を負って感染症にかかったりして健康に大きな影響が出ることも。
あらかじめ猫の脱走防止グッズを室内に設置しておけば、こうした命に関わる大きなリスクも回避することができます。
大事な愛猫を守るためにも、脱走防止グッズをきちんと準備しておきましょう。

【ベランダや窓】猫の脱走防止グッズの種類

猫用の脱走防止グッズにはドア付きのパーテンションやフェンスなどさまざまな種類が展開されています。
対策したいシーンに合わせて選んでください。

窓を開けてしまう猫には、窓ストッパーで簡単に脱走防止対策

手や頭を使って窓を開けてしまう猫の場合は、窓ストッパーで手軽に対策するのがおすすめ。
窓ガラスの枠部分に取り付けるだけと設置方法も簡単で、シンプルな使い方ながらも高い脱走防止効果が期待できます。
サイズもコンパクトなため設置していても目立たず、部屋の雰囲気を損なわないのがポイント。
窓だけでなく、室内の引き戸に活用できる点も便利です。

大きな窓にはパーテンションタイプのフェンスがおすすめ、玄関にはドア付きのものを

ベランダに面した大きな窓には、間仕切りのように使えるフェンスがおすすめ。
高さがあるため猫がジャンプしても越えてしまうことなく、きちんと脱走を防止できます。
また、ドアが付いているタイプは出入りが楽なため、通る機会の多い玄関にもぴったり。
フェンスは長期間の使用にも適した頑丈な作りで、光を通すため部屋の中が暗くならないのも特徴です。

ベランダへ脱走しても、転落防止ネットで安心

換気をしているときや窓を閉め忘れたときなどは、ベランダからフェンスや仕切りを乗り越え猫が外に行ってしまうおそれがあります。
そんな万が一に備え、猫がベランダに脱走しても外へ飛び出せないような転落防止ネットで対策しておくと安心。
猫が通れそうな隙間はもちろん、ベランダ全体を覆っておくとあらゆる方向への脱走を防げます。

猫の脱走防止グッズの注意点

猫用の脱走防止グッズを探すときは、設置する場所や愛猫の体格に合わせて適切な種類を選ぶようにしてください。

フェンスはジャンプで乗り越えられない高さが大切

フェンスを脱走防止に使う場合、チェックしておくべきポイントは高さです。
猫は身体の5倍以上の高さまでジャンプできるため、身体より少し高いくらいのサイズでは簡単に乗り越えてしまいます。
170cm以上ある高いフェンスであれば、ジャンプによる乗り越えをしっかりと防げるため安心です。
フェンス上部からのすり抜けが心配な場合は、床から天井までカバーできる大きめサイズがおすすめ。

ドア付きのパーテンションを設置するときは、すり抜けられない幅にする

大きめの窓や玄関に設置するドア付きタイプのパーテンションを設置するときは、猫がすり抜けられない幅のものを選びましょう。
小さな子猫がいる場合は、大人の猫が通れない隙間もくぐり抜けてしまうため、特に気を付ける必要があります。
猫は身体より小さな隙間もスムーズにすり抜けてしまうため、隙間の幅が狭いタイプを選ぶのがポイント。

窓の網戸を破って脱走する可能性も、丈夫な網戸がおすすめ

シンプルな作りの網を使った網戸は、猫が爪で引っかいたり押したりすると破けてしまいやすいのが難点。
網戸で脱走をカバーできたと思っていても、猫が網戸を自力で破り外へ出てしまう可能性も考えられます。
網戸からの脱走が気になるときは、丈夫な素材で作られた特殊な網に張り替えるのがおすすめ。
ペット用に開発された網は猫が爪を立てても破ける心配がなく、通常の網戸と同じように換気できるのも便利です。

【猫飼いさん100人に調査】脱走対策をしている場所は?

今回イエコレクション編集部では、猫を飼っていて脱走対策をしている100人にアンケートを実施。
脱走対策をしている場所やアイデアなどを聞きました。

アンケート調査_猫の脱走対策はどこで
iecolle.com
調査対象:猫を飼っていて脱走対策をしている100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日調査機関:イエコレクション編集部


最も多かった回答が「玄関」で59名、2位が「窓・網戸」で41名、3位が「ベランダ」で22名という結果に。

【猫飼いさん100人に調査】使用している対策グッズを教えて!

続いて、それぞれの場所でどのような対策グッズを使っているのか伺いました。

玄関、裏口・勝手口

アンケート調査_玄関や裏口勝手口で使用している対策グッズ
iecolle.com
調査対象:猫を飼っていて脱走対策をしている100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日調査機関:イエコレクション編集部

最も多かったのが「パーテーションやフェンスを設置」で41名、2位が「ドアや扉に引き戸ロックを活用する」で27名でした。
「その他」のアイデアでは「玄関の扉とは別にもう1枚網戸を設置」「アイリスプラザのペットゲートを使用」といった回答がありました。

ベランダ、窓・網戸

アンケート調査_ベランダや窓網戸で使用している対策グッズは
調査対象:猫を飼っていて脱走対策をしている100人/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月14日調査機関:イエコレクション編集部

最も多かったのが「窓ストッパー・愛度ストッパーを活用する」で36名、2位が「パーテーション・フェンスを設置」で15名。
次が「転落防止ネットを取りつける」「対策グッズをDIYする」でそれぞれ5名でした。

「その他」の対策としては、「洗面所近くの網戸の内側をガムテープで頑丈に固定」「階段に手製のゲートを置く」などのアイデアが挙がりました。

【猫飼いさんに聞いた】脱走防止グッズDIYアイデア

次にDIYで作った脱走防止グッズやアイデアを伺いました。

  • 玄関にホームセンターで購入したラティスとその脚をくっつけて柵を自作した
  • 玄関には木材を買ってきて、猫の頭が入らない程度の幅で柵を作り、ディアウォールで柱を立てて蝶番をつけてドアにした
  • 窓には百均でワイヤーネットと突っ張り棒を結束バンドで固定したものを網戸側に設置して窓を開けられるようにした
  • ベランダは戸締まりを忘れず、網戸はアクリル板で補強する
  • 台所の扉から脱走するので、つながっているリビングと台所の間に1mぐらいの開閉できる板をつけて、カーテンもつけた
  • 勝手口にホームセンターで買ったすのこを使って柵をDIYした

このようにホームセンターなどで購入したグッズをアレンジしてDIYし、猫の脱走防止対策を行っている人もいます。

猫の脱走防止グッズ9選

玄関や窓、網戸へ手軽に設置できる、猫の脱走防止に役立つドア付きのパーテンションやフェンス、ストッパーなどさまざまなグッズを紹介します。

網戸ロック 3個セット にゃんにゃんストッパー B0796BQYL9

ドアを自分で開ける器用な猫におすすめの引き戸ストッパー

ベランダに面する大きな窓や網戸をはじめとする引き戸に対応した、シンプルで簡単に設置できるストッパーです。
右開き用と左開き用が展開されていて、引き戸のタイプに合わせて使いやすい種類を選べるのが嬉しいポイント。
簡単に施錠できるため、忙しいときでも手早く脱走対策できる点が便利です。
スリムな形状で目立ちにくく、ステンレス製で耐久性に優れているのも魅力的。

  • 外形寸法 幅6cm 高さ4.1cm

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

窓ストッパー 6個セット 猫 落下防止

猫が勝手にドアを開けるのを防ぐ窓・ドア用ストッパー

窓やドアに張り付けて使用する、パステルカラーの色使いがかわいいストッパー。
三角形の両サイドを立てて施錠する仕組みで、ロックの解除も立てた部分を倒すだけと片手でスムーズに行えます。
どこに貼ったか分かりやすいだけでなくインテリアにも馴染むデザインで、猫以外に小さな子供がいる家庭でもチャイルドロックとして役立ちます。

  • 外形寸法 幅9cm 奥行0.5cm 高さ7.5cm


楽天市場で見る

ペットセレクト (PETSELECT) のぼれんニャン バリアフリー3

引き戸としても使えるつっぱりタイプの脱走防止フェンス

猫の習性を把握して考案された脱走防止用フェンス。
玄関や廊下などさまざまな場所に設置が可能です。
設置の際は工具を使わないため、すぐに組み立てられるのも魅力。
フェンスそのものが両開きの扉として使える構造に作られていて、前後どちらにも開くことができます。
大きな荷物を運ぶときも扉を90度開放できるのでフェンスを取り外す必要がありません。

  • 外形寸法 幅78.5cm~84.5cm 奥行6cm 高さ170cm~190cm
  • 重量 4.5kg
楽天市場で見る amazonで見る19,800円 Yahoo!ショッピングで見る

マルカン (MARUKAN) 猫網 戸脱走防止 フェンス L CT-268

ベランダや掃き出し窓につけたい猫の脱走防止フェンス

床から天井までしっかりとカバーできるのが嬉しい、脱走防止用フェンスです。
突っ張り棒で固定する仕組みのため、天井までの高さに合わせて自由に調節が可能。
棒の先端には滑り止め付きの大きな固定パーツが付けられていて、猫が登ったりジャンプしたりしたときのズレも防止してくれます。
ベランダに面する窓の片側だけに設置すれば、網戸代わりに使うことも可能です。

  • 外形寸法 幅87cm 奥行6cm 高さ220cm
  • 重量 6.9kg

amazonで見る15,490円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ねこ専用脱走防止扉 にゃんがーど 穴あけ不要の突っ張りタイプ

木の風合いが部屋と調和する突っ張りタイプの脱走防止扉

インテリアや家具との相性も抜群な、おしゃれな木製のドア付きフェンス。
開口部が広いため人が通りやすく、玄関はもちろん猫に入ってほしくない部屋への設置にもおすすめです。
鍵部分は猫の手では開けにくい丸形状の取っ手が採用されているため、実用性もばっちり。
かわいい肉球マークがさりげなく焼印されているのも魅力です。

  • 外形寸法 幅30cm~85cm
  • 高さ193cm~285cm(扉188cm)
楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

モリソン(MORSON) 猫 脱走防止パーテーションキャキャ(CatCatch)

引き戸にも開き戸としても使える猫の脱走防止パーテーション

スリムな形状で圧迫感がない脱走防止グッズです。
サイズ調整も可能で間仕切りや目隠しとしても活用できるため、キッチンとリビングの間に設置するのもおすすめ。
扉の開閉はスライド式の引き戸とドア風の開き戸どちらにすることも可能で、好みや場所に合わせて使い分けられるのが特徴です。
ロック付きの二段階開閉タイプで、猫が簡単に扉を開けられないのもポイント。

  • 外形寸法 幅48.9cm~90cm 奥行6cm 高さ167cm
  • 重量 5.6kg

amazonで見る41,800円
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

スタイルダート・プロ (Style Dar?t Pro) 安全ネット 転落、落下防止用 NET03

万が一ベランダから落ちてしまった時のために安全ネットもおすすめ

猫がベランダに出てしまったときに、フェンスや仕切りからの転落を防いでくれる安全ネットです。
高所からの転落の際に人を受けることができるネットのため、大きな猫が上に落ちても安心。
またネットの編み目は小さく作られていて、小さな猫でもすり抜けることなく脱走対策に役立てられます。
太めのポリエステル糸で猫が爪を立てたりかじったりしてもすぐに破れてしまう心配もありません。

  • 外形寸法 幅30~100cm 高さ101cm~200cm (どちらでも可)

amazonで見る
楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

転落防止ネット ベランダ用 TN-90-6002

圧迫感のない猫の脱出防止ベランダフェンス

高品質な特殊繊維を使用して作られた、機能的な転落防止ネット。
遠目では設置しているのが分からないほどの細さながら、高い強度を誇るため破れにくいのが特徴です。
ネットは結び目のない無結節タイプのためベランダ全体を覆っても圧迫感がなく、すっきりとして見える点も魅力。
脱走防止フェンスの上部にできてしまう隙間を防ぎたいときにも便利です。

  • 外形寸法 幅100cm 高さ300cm (どちらでも可)


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

ダイオ化成 (Dio) ペットディフェンス

引っかいても簡単には壊れない丈夫な網戸の張り替えネット

ペットのいる家庭での使用を想定して作られた、とても丈夫な網戸用の張り替えネット。
ポリエステル繊維を塩ビコーティングした素材が使われているため抜群の強度を誇り、猫の爪にも優しいのが特徴です。
編み目の部分が溶着された構造に仕上げられていて、猫が爪を立てて引っかいてもネットの目が簡単にずれないのもポイント。

  • 外形寸法 幅91cm 高さ195cm


楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

玄関や窓、網戸へ手軽に設置できる、猫の脱走防止グッズ。
今回紹介したものだけでもドア付きのパーテンションやフェンスなどさまざまな種類がありました。
床や天井を傷つけずに設置できる猫の脱走防止グッズは、手軽に取り付けられるだけでなく、猫の成長に合わせて使い分けたいときにもおすすめ。
便利で機能的な脱走防止グッズを活用して、大事な愛猫を脱走トラブルからしっかりと守りましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる