シューズストレッチャーおすすめ11選 革靴を伸ばす、広げるなど使い方も紹介

革靴の紐を結ぶ写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

革靴などのしっかりとした素材で作られた靴は、形状やつま先の空間が足の形に合っていないと痛みや擦れといったトラブルが起こりがち。
足を入れたときにきついと感じたら、シューストレッチャーを使ってつま先の空間を広げるのがおすすめです。
今回は、きつい革靴の生地を伸ばせる便利なシューストレッチャーの使い方や、人気のシューストレッチャーを紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

痛い革靴を広げるシューストレッチャーとは

シューストレッチャーとは、生地を伸ばして広げることで靴のサイズを調整し、きつい靴を履きやすくするためのアイテムです。
革靴を履いたときに指先が当たったり、幅が狭かったりと、サイズが合わないと感じる場合に活躍します。
シューストレッチャーを使うと、自分の足の形に合わせて靴の当たり具合を細かく調整できるのが大きな特徴。
靴本来の形をキープして長持ちさせてくれる使い方のシューキーパーとは異なり、フィット感が気になるときにのみ使うのが一般的です。

シューストレッチャーの使い方

シューストレッチャーの中にはめ込み式のバネが入っていて、バネを徐々に広げて生地を伸ばしていくことで履き心地を調整していきます。
使い方はとても簡単で、シューストレッチャーを靴の中に入れ、金具を回して広げるだけ。
1~2日そのままにしておくと、革靴の生地がしっかりと伸びて空間が広がります。
しっかりと伸ばしたい場合や、合成皮革の靴の場合は、できるだけ長い時間放置するのがポイントです。

シューストレッチャーの選び方

使い勝手のよいシューストレッチャーを選ぶには、調整したい靴の素材やサイズ、形状などの要素をしっかりとチェックしましょう。

広げる靴はどんな素材が最適?

シューストレッチャーで伸ばせる靴の素材は、天然の皮革素材や合成皮革です。
スムースレザーやガラスレザー、ヌバックやスエードといった、牛革や豚革、羊革などの素材で作られた靴を広げるのに適しています。
靴への負担を考えると伸ばすにはある程度の限界があるため、上限0.5cmほどを目安にすると良いでしょう。

伸ばす靴のサイズに合うものを選ぶ

足に合わせて快適な形に広げるには、普段履いている靴の大きさに合わせてシューストレッチャーを選ぶことが大切です。
シューストレッチャーは、レディース用の小さいサイズからメンズ用の大きいサイズまで展開されているため、自分の靴のサイズと適応しているものを選びましょう。

ローヒールやハイヒール、ブーツなど靴の形状で選ぶ

ローヒールやハイヒール、ブーツなど、靴の形によってはシューストレッチャーがうまく入らず、生地をきれいに広げられない場合があります。
ヒールに合う形状なのか、ブーツ専用なのか、靴の種類に適したシューストレッチャーであることを事前に確認しましょう。

横幅を広げるだけでなく、足長も伸ばせるタイプがおすすめ

横幅だけでなく足長のきつさも気になるという場合は、横だけでなく長さも広げることができるシューストレッチャーがおすすめ。
一方向にしか生地を伸ばせないと靴の大きさを調整できず、広げてもきつく感じてしまうことがあります。

ダボ付きならピンポイントで広げることができる

靴先部分にダボを付けられるタイプであれば、指が当たる箇所や指の付け根が痛む箇所を、ピンポイントで伸ばすことが可能。
当たり具合が気になる箇所が複数ある場合には、ダボが複数付属しているシューストレッチャーを選ぶとよいでしょう。

左右均等に伸ばすには2個セットのシューストレッチャーが便利

2個セットになっているシューストレッチャーは、左右の靴をまとめて均等に広げることができて便利です。
靴を片方ずつ伸ばす時間と手間を減らせるため、履く機会の多い革靴の履き心地を調整したいときにおすすめです。

シューストレッチャーのおすすめ11選

革靴を自分の足に合わせてしっかり伸ばすことができて、手軽に使いやすいおすすめのシューストレッチャーを紹介します。

ピンク シューズストレッチャー ローヒール ハイヒール

ローヒールタイプとハイヒールタイプ、2種類展開のシューストレッチャー

鮮やかなピンク色が目を引くこちらのシューストレッチャーは、ローヒールタイプとハイヒールタイプの2種類が展開されていて、手持ちの靴に合わせて選べます。
靴のシルエットを崩さずきれいに広げられ、指周りやつま先といった小さな部分もしっかりと伸ばすことが可能。
履き口専用のダボ1個とつま先専用のダボが4個付属していて、自分の足にぴったり合う形に細かく調整できるのもポイントです。

  • 適応サイズ
    • ローヒールレディースM 19cm~22.5cm
    • ローヒールレディースL 23cm~26cm
    • ローヒールメンズLL 24cm~26cm
    • ローヒールメンズ3L 26.5cm~29cm
    • ハイヒール 21.5cm~25.5cm
  • 個数 1

楽天市場で見る

Masetley シューズストレッチャー 二個セット

耐久性に優れ長く使えるシューストレッチャー

硬質ポリウレタンや精密なステンレス鋼で作られていて耐久性に優れているため、長く使い続けたい人におすすめのシューストレッチャーです。
光沢があり表面がツルツルとしているため靴の生地を傷つけず、大切な革靴にも安心して使えます。
2個セットで両足まとめてサイズ調整ができ、L字フックを引っ掛けて保管ができるため場所を取りません。
形とサイズの異なるダボが10個付属していて、さまざまな形の靴に対応できるのも嬉しいポイントです。

  • 適応サイズ
    • 女性Mサイズ 19cm~22cm
    • 女性Lサイズ 22cm~26cm
    • 男性Mサイズ 23cm~26cm
    • 男性Lサイズ 26cm~30cm
    • ハイヒール 21cm~27cm
  • 素材 ポリウレタン、ステンレス鋼
  • 個数 2


amazonで見る2,180円
Yahoo!ショッピングで見る

コロンブスベーシックタイプ ダブルシューストレッチャー 7577

長さと横幅の両方を調整できる、機能的シューストレッチャー

長さと横幅の両方を調整できる、機能性に優れたシューストレッチャーです。
価格は高めですが、しっかりとした木製で頑丈な構造のため、長く愛用できます。
フラットシューズや革靴などに対応していて、左右のどちらにも対応できるデザインのため、使い勝手も抜群です。
側面に9個ずつ穴が付けられていて、当たり具合が気になる箇所に合わせて部分的に生地を広げられます。

  • 適応サイズ
    • レディースS 20.5cm~22cm
    • レディースM 22.5cm~23.5cm
    • レディースL 24cm~25cm
    • メンズS 24cm~25cm
    • メンズM 25.5cm~26.5cm
    • メンズL 27cm~28.5cm
  • 個数 1

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

コロニル (Collonil) ラバーウッドストレッチャー

シンプルなデザインで使いやすいシューストレッチャー

ドイツの老舗レザーケアブランド「コロニル」から販売されている、シンプルなデザインのシューストレッチャー。
丈夫なラバーウッドで作られていて、横幅をしっかりと伸ばせるのがポイントです。
1台で左右両方の靴に使用でき、スムースレザーだけでなくスエードやヌバック、ベロアといった起毛皮革にも適しているため、1年を通して幅広い種類の革靴に使えます。

  • 適応サイズ
    • レディースS 22cm~23.5cm
    • レディースM 24cm~25.5cm
    • メンズS 24.5cm~26cm
    • メンズM 26.5cm~28cm
  • 素材
    • 木材 ラバーウッド
    • 金具 ステンレス
  • 個数 1

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

選べる2サイズ レディース メンズ シューズストレッチャー 1個

靴の湿気やにおいを吸収してくれる、木製のシューストレッチャー

スリムな形状の革靴にも使えて、長さ調整も可能なシューストレッチャーです。
靴の生地を最大で5mm前後伸ばすことができて、ぴったりの靴を買ったはずなのにきつさを感じるという場合にぴったり。
レディースサイズとメンズサイズの2種類が展開されていて、横幅を基準にして選ぶのがおすすめ。
木製のため、靴の湿気やにおいも吸収してくれるのもポイントです。

  • 外形寸法
    • レディース 幅7cm 奥行33cm 高さ7cm
    • メンズ 幅8 奥行36.5cm 高さ8.5cm
  • 適応サイズ
    • レディース 22.0cm~26.0cm
    • メンズ 24.0cm~28.0cm
  • 素材
    • 本体 パイン材、スチール
    • ダボ ポリプロピレン
  • 個数 1

楽天市場で見る

ニーズ ストレッチシューズキーパー 部分ストレッチャー付き 2個

外反母趾や内反小趾の人におすすめのシューストレッチャー

ヒールのある靴にも対応可能な、レディース用のシューストレッチャー2個セットです。
天然木を使用していて、型崩れ防止にも役立ちます。
ダボが4個付属しているため、外反母趾や内反小趾による靴の痛みに悩んでいる人にもぴったり。
横幅や長さの調整、部分調整が全て対応可能で、履き心地に応じて前後左右をちょうどよいサイズに調節できる使い勝手の良さが特徴です。

  • 適応サイズ 22cm~26cm
  • 素材
    • 本体 天然木
    • ハンドル 鉄、亜鉛
    • 調整ねじ ポリエチレン
    • 部分ストレッチャー ポリプロピレン
  • 個数 2

楽天市場で見る

コモライフ シューズフィッター 2個組

靴の型崩れ防止にも役立つシューストレッチャー

靴のデザインを崩さずに、つま先や甲、かかとなどの部位を伸ばすことのできるシューストレッチャー2個セットです。
2個のダボが付属しているため、擦れたり当たったりするのが気になる箇所をちょっと広げたいというときにもおすすめ。
普段使いしやすいサイズで、靴の型崩れ防止やしわ伸ばし用のケアグッズとしても使用可能です。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行33cm 高さ7.5cm
  • 適応サイズ 22cm~27cm
  • 素材
    • 本体 天然木(松材)、スチール、ABS樹脂
    • ダボ ポリプロピレン
  • 個数 2

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ダスコ シューストレッチャー 2WAY 女性用L 95310455

軽くて丈夫なポリウレタン製シューストレッチャー

簡単にお手入れできるのが嬉しい、軽くて丈夫なポリウレタン製のシューストレッチャー。
各パーツの作りがしっかりとしていて、かかとの部分も丸みを帯びた形状にデザインされているため、靴に負担をかけにくく安心して使えます。
5cm~6cmまでのハイヒールへの使用にも対応していて、大切な靴を傷つけずにサイズ調整することができます。

  • 外形寸法 幅8cm 高さ7.2cm
  • 適応サイズ 24cm~26cm
  • 素材 ポリウレタン
  • 個数 1

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

モリト (MORITO) ワイドユース シューストレッチャー

左右兼用で使える便利なシューストレッチャー

革靴を履く機会の多いメンズにおすすめのシューストレッチャーです。
ヒール部分が靴のかかとにきちんとフィットするため、使用中にシューストレッチャーを固定した位置がずれにくく、靴を広げる効果がより一層アップします。
24cmから28cmまでのサイズに使用可能で、横幅と足長の両方を調整可能なだけでなく、左右兼用で使えるのも便利です。

  • 適応サイズ 24cm~28cm
  • 素材
    • 本体 木製(松)
    • ネジ部 鉄
    • ダボ POM(ポリアセタール)
  • 個数 1

楽天市場で見る
amazonで見る

エム・モゥブレィ (M.MOWBRAY) 甲高ストレッチャー51172

甲周りのスペースを広げる、甲部分専用シューストレッチャー

甲周りのスペースを広げたいときにおすすめの、甲高専用のシューストレッチャーです。
使い方は簡単で、シューストレッチャーを靴の中に入れてハンドルを回し、甲部分を広げるだけ。
角を落とした滑らかな形状にデザインされているため、靴に引っ掛かりにくくスムーズな出し入れが可能です。
レディース靴に適したスモールサイズと、メンズ靴に適したラージサイズの2種類が展開されています。

  • 適応サイズ
    • S 22.5cm~24cm
    • L 24.5cm~27cm
  • 素材 天然木
  • 個数 1

楽天市場で見る
amazonで見る7,364円
Yahoo!ショッピングで見る

コモライフ (Comolife) ブーツフィッター 1個

左右兼用で使えるロングブーツ用のシューストレッチャー

こちらはロングブーツ用のシューストレッチャーで、つま先や甲部、かかとなどの部位を縦横に伸ばすことができます。
左右兼用で使えるほかダボが2個付属しているため、気になる箇所をピンポイントで調整したいときにもおすすめです。
ハンドルが大きめで回しやすく、長さのある形状を活かして型崩れや、しわ伸ばし用のシューキーパーとしても活躍します。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行49.3cm 高さ5.5cm
  • 適応サイズ 22cm~27cm
  • 素材
    • 本体 天然木 (松材)、スチール、ABS樹脂
    • ダボ ポリプロピレン
  • 個数 1

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回はきつい革靴の生地を伸ばせて便利な、おすすめのシューストレッチャーを紹介しました。
自分の足に合った履き心地に調整するには、横幅や足長、足先の違和感をしっかりとチェックし、靴の種類や形状に合わせたものを選ぶことが大切です。
シューストレッチャーを上手に活用して、きつさを感じる靴や眠っていた靴を快適な履き心地に生まれ変わらせましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次