携帯ウォシュレットおすすめ12選 海外旅行やビデにも活躍! 口コミも比較

カエルのオブジェが洋式トイレに腰かけている画像
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

外出先や旅行先のトイレによっては、洗浄便座がないところもあります。
そんな時に、簡単に汚れを落とせるのが携帯ウォシュレットです。

今回は、パナソニックやTOTOなどの人気メーカーから販売されている携帯ウォシュレットのおすすめ商品を紹介。
併せてそれぞれの携帯ウォシュレットの特徴や使い方について解説します。
携帯ウォシュレットに興味がある人や購入を検討している人は参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

海外旅行やビデにも最適! 携帯ウォシュレット

携帯ウォシュレットとは、ウォシュレットをハンディサイズにしたハンディウォシュレットのこと。
簡易ウォシュレットとも呼ばれていて、持ち運べるコンパクトなサイズが人気の便利アイテムです。
海外などではウォシュレットがあまり普及していないため、海外旅行のお供にも携帯しておくと安心。
外出先のトイレでウォシュレットの衛生面が気になるときや、赤ちゃんのおむつ替えにも使えます。
また、ほとんどの商品は女性用の洗浄モード「ビデ」としても活躍します。

手動タイプや電動タイプなど、種類で選ぶ

携帯ウォシュレットにはさまざまな種類があり、使い方や特徴にも違いがあります。
手動タイプは軽量で使いやすく、簡易ウォシュレットを初めて使う時でも安心。
電動と比較すると水圧は劣るものの、手軽さや価格の安さが魅力です。
加圧式やバネ式なら、使う前に圧力を調整することで強めの水圧で使用できます。

電池式や充電式などの電動タイプは、便利に使える機能が充実。
電池式は電池の種類を確認する必要があるため、面倒な場合は充電式がおすすめ。
電動タイプを選ぶ場合は、洗浄可能時間もチェックしておきましょう。
またペットボトル接続型なら手持ちのペットボトルに接続できるため、容量を気にせず使えて持ち運びもスマートです。

トイレでスマートに使える携帯ウォシュレットの選び方

ここからはトイレでも使えて便利な携帯ウォシュレットの選び方について解説します。
まずは使用するにあたって重視するポイントなどをチェックしておきましょう。

目的に合った簡易ウォシュレットの容量で選ぶ

簡易ウォシュレットを選ぶ上でまずチェックしておきたいのが容量。
一般的な容量は100ml~200mlですが、ペットボトル接続型はペットボトルの容量によって変わります。
ビデやちょっとした外出先での使用なら、容量が少なめのものでも十分。
赤ちゃん用や介護用など多くの容量が必要な場合には、大容量のものがおすすめです。
用途によって必要な容量も変わってくるため、使う目的に合わせて選びましょう。

スタイリッシュなデザインやコンパクトサイズなら携帯しやすい

外出先に持ち出すことの多い携帯ウォシュレットは、デザイン性やサイズ感も重要です。
スタイリッシュなデザインのものなら、どんなシーンでも躊躇なく持ち歩けます。
またコンパクトサイズのものなら、荷物がかさばらずにトイレへの持ち込みもスマート。
見た目やサイズなど、携帯のしやすさにも注目して選びましょう。

コスパ重視なら安めなど価格と質のバランスで考える

ハンディウォシュレットをどのくらいの価格で購入するかも考えましょう。
安い価格帯なら、旅行用にも気軽に購入できます。
しかし、日常的に使用を考えている場合は、安すぎる商品を選ぶのはあまりおすすめしません。
価格よりも機能性や耐久性を重視して選ぶことが重要です。
価格と品質のバランスを考えながらさまざまな携帯ウォシュレットを比較して、自分に合った商品を選ぶようにしましょう。

簡易ウォシュレットの使い方と手入れ方法

簡易ウォシュレットはタイプによって使い方が異なります。
電動タイプの使い方は、ボタンを押すだけのワンタッチ式。
あらかじめ水圧や水の量を調節しておくことで、強弱もコントロールできます。
加圧式やバネ式などの手動タイプは、容器に水を入れ手で押し出すという使い方です。

丸洗いが可能で手入れもしやすいため、いつも清潔な状態を保てます。
加圧式の水圧を変えたいときは、再度調節が必要です。
繰り返し使うタイプの場合、使用後はノズル部分の汚れをしっかりと洗っておきましょう。
毎回きちんと手入れすることで、気になる衛生面も安心です。

携帯ウォシュレットを選ぶときの注意点

簡易ウォシュレットの水圧や洗浄時間は、商品によって異なります。
心地よいと感じる使用感も人それぞれなため、購入前に商品詳細や口コミなどのチェックは必須。
また種類や本体のサイズによっては洗浄できる範囲も異なるため、用途に合ったものを選ぶことが大切です。
電池式を海外旅行の長時間フライトに持ち込む際は、手荷物検査に備えて事前に電池を抜いておくことも忘れずに。
また、海外の荷物検査で用途を聞かれた場合には、危険な目的ではないことをはっきりと伝えましょう。

口コミでも人気! 携帯ウォシュレットおすすめ12選

ここからは口コミでも人気の携帯ウォシュレット12選をピックアップ。
パナソニックやTOTOのものなど、amazonでも買えるおすすめの簡易ウォシュレットを紹介します。
価格と品質のバランスを比較しながら選びましょう。

パナソニック (Panasonic) パナソニック 携帯用おしり洗浄器 ハンディトワレスリム DL-P300

パナソニックのハンディ・トワレは、スリムでコンパクトな設計のハンディウォシュレットです。
40°Cまでのお湯が使えるため、快適な温度でストレスもほとんどありません。
アダプターを使えばペットボトルにも接続できて、容量も調節可能。
強弱の切り替えも、ボタン一つの簡単操作で済みます。
ビデに最適なソフトノズルも付属しているため、女性にもおすすめです。
パナソニックらしいおしゃれなデザインも魅力。

  • 外形寸法
    • 本体 (使用時) 幅4.5cm 奥行4.5cm 高さ38cm
    • 本体 (収納時) 幅4.5cm 奥行4.5cm 高さ15.4cm
  • 容量 130ml
  • 吐水量 350ml/分
  • 洗浄時間 20秒
  • 電動タイプ
  • 電池式
  • 電源 単4形アルカリ乾電池2本
  • ペットボトル接続型

楽天市場で見る
amazonで見る6,890円
Yahoo!ショッピングで見る

Cocoon 二代目電動式ウォシュレット 携帯おしり洗浄器DL-P300

従来品に比べさらに性能がアップしたCocoonの二代目電動式ウォシュレット。
180°動作ノズルであらゆる角度に調節でき、HIとLOの2つのモードでしっかりと洗浄できます。
周囲を気にせず使える低騒音化設計に加え、便利なオートオフ機能も搭載。
パナソニックなどのメーカー品と比較すると価格も安いため、コスパ重視の人にもおすすめ。
amazonの口コミでも、「価格の割に作りがしっかりしている」と、コスパのよさや使いやすさが評価されています。

  • 外形寸法
    • 本体 直径4.7cm 高さ15.6cm
  • 吐水量
    • 強 150ml/分
    • 弱 110ml/分
  • 洗浄時間 60秒
  • 電動タイプ
  • 電池式
  • 電源 単4形アルカリ電池2本

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ドリテック (dretec) ハンディシャワー PW-100WT

キッチンタイマーやスケールなどで知られるドリテックのハンディシャワー。
肌にやさしい電動タイプのハンディウォシュレットです。
ボタンを押せば60秒間シャワーが出続けて、汚れをしっかりと洗い流します。
強弱2種類のモードがあり、弱モードの優しい使い心地は赤ちゃん用やビデにも最適。
また付属のノズルは取り外し可能で、水やお湯の吐出方向を変えることもできます。
安い価格帯も魅力。

  • 外形寸法
    • 本体 直径4.9cm 奥行4.9cm 高さ16.1cm
  • 容量 140ml
  • 吐水量
    • 強 3.5ml/秒
    • 弱 2ml/秒
  • 洗浄時間 60秒
  • 電動タイプ
  • 電池式
  • 電源 単4形アルカリ電池2本

楽天市場で見る
amazonで見る2,191円
Yahoo!ショッピングで見る

ビアエス (Viaes) 携帯 おしり洗浄器

従来品と比較してデザインや機能が改良された、ビアエスの新モデルの携帯おしり洗浄器を紹介。
フラットな形状で携帯しやすく、上下どちらに置いてもしっかりと安定します。
2種類のペットボトルアダプターが付属しているため、容量の調節も可能。
口コミでも「水圧良好で基本性能も十分。価格以上の質感」と、機能性やコスパのよさが高く評価されています。

  • 外形寸法
    • 本体 (ノズル/タンク収納) 幅4.7cm 高さ16cm
    • 本体 (タンク取付/ノズル収納) 幅4.7cm 高さ27.5cm
    • ノズル 高さ10cm
  • 容量 140ml
  • 吐水量
    • 標準モード 204ml/分
    • ソフトモード 150ml/分
  • 電動タイプ
  • 電池式
  • 電源 単4形アルカリ電池2本
  • ペットボトル接続型

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

TOTO いつでもどこでも携帯できる携帯ウォシュレット YEW4

スタイリッシュなデザインが印象的なTOTOの携帯ウォシュレット。
スライドタンク式のコンパクトサイズで、かさばらずに持ち歩けるのが嬉しいポイントです。
洗浄は標準の3穴吐水とソフトの5穴吐水の2タイプで、ワンタッチで切り替え可能。
賃貸住宅でウォシュレットがついていない人や、介護・育児に使いたい人にもおすすめの簡易ウォシュレットです。

  • 外形寸法
    • 本体 (使用時) 幅6.7cm 奥行4.6cm 高さ13cm
    • 本体 (収納時) 幅6.7cm 奥行4.6cm 高さ29.8cm
  • 容量 180ml
  • 吐水量
    • 標準モード 7ml/秒
    • ソフトモード 8ml/秒 (アルカリ乾電池新品時)
  • 洗浄時間
    • 標準モード 23秒
    • ソフトモード 20秒
  • 電動タイプ
  • 電池式
  • 電源 単3形アルカリ乾電池1本

楽天市場で見る
amazonで見る7,889円
Yahoo!ショッピングで見る

エルアイワールド (LIworld) USB充電式 いつでも充電で きる 携帯おしり洗浄機 Goar-1

使用中、電池切れの心配が少ない充電式のハンディウォシュレットを紹介します。
使い方もシンプルで、電源も強弱の切り替えもワンタッチで操作できます。
充電はUSB接続なので、コンセントはもちろんパソコンや車の中でも充電可能。
amazonの口コミでも「使い勝手がよくUSB充電も便利」などと、使いやすさが評価されています。

  • 外形寸法
    • 本体 幅6.3cm 奥行6.3cm 高さ15cm
  • 容量 230ml
  • 電動タイプ
  • 充電式
  • 電源 USB充電

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

シュピューラージャパン 携帯おしり洗浄器 シュピューラー SP170

シンプルな構造の簡易ウォシュレット。
シュピューラー独自のキリモミ状の水流が出る構造で、汚れを効率的に洗い流します。
手動タイプなので電池切れや故障の心配が少なくて使い方も簡単。
156mlと容量も十分で、コンパクトに収納できます。
電動タイプと比較すると価格も安く、オフィスや登山用など、幅広いシーンで活躍する優れものです。
防災用の備品として準備しておくのもおすすめ。

  • 外形寸法
    • ボトル 幅4.5cm 高さ12cm
    • 全長 (ノズル先端まで) 幅22cm
  • 容量 156ml
  • 手動タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

シュピューラージャパン 携帯おしり洗浄器 シュピューラー 常備用

こちらもシュピューラージャパンのロングセラー商品、携帯おしり洗浄器です。
フィット感のあるボトルはポンピングしやすく、強さを調節できるためビデにも最適。
本体がすっぽり収まる給水コップがセットになっていて、コンパクトに収納できます。
スポイトのような構造で給水も簡単なため、介護の現場など、水量が必要な場合にもおすすめ。
楽天の口コミでも「使い心地がよく、海外出張用にも最適」と好評です。

  • 外形寸法
    • ボトル 幅6cm 高さ12cm
    • 全長 (ノズル先端まで) 22cm
  • 容量 200ml
  • 手動タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る1,900円
Yahoo!ショッピングで見る

レック (LEC) 携帯用 おしり ウォッシュ

激落ちくんシリーズで有名なレックから、携帯用おしりウォッシュを紹介します。
手動タイプのハンディウォシュレットです。
ノズルは1穴とシャワーが選べ、回すだけで切り替え可能。
ボトルは女性でも押しやすいやわらか素材で、オムツ交換や介護、ビデにも最適です。
手動タイプの中でも比較的リーズナブルな価格なため、お試しで使ってみたい人にもおすすめ。

  • 外形寸法
    • 本体 幅6cm 奥行4cm 高さ15cm
  • 容量 180ml
  • 手動タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る3,980円
Yahoo!ショッピングで見る

富士パックス販売 (Fujipacks Hanbai) 携帯用おしり洗浄器 すっきりエコウォッシュ

自在に曲がるロングノズルが使いやすい手動タイプの簡易ウォシュレットです。
手にフィットしやすいやわらかな素材で、軽い力でもしっかりと洗浄できます。
さらに手持ちのペットボトルにも取り付けOK。
容量を気にせずたっぷり使えるため、どんなシーンでも安心です。
楽天の口コミでは、ペットボトルに接続して使えることが購入の決め手になったとの声も。

  • 外形寸法
    • 本体 幅31.5cm 奥行7.5cm 高さ3.5cm
  • 容量 180ml
  • 手動タイプ
  • ペットボトル接続型

楽天市場で見る
amazonで見る1,594円
Yahoo!ショッピングで見る

小久保工業所 携帯用おしり洗浄器 BotLLet

ペットボトル接続型のおしり洗浄器BotLLet。
ペットボトルと水さえあれば、いつでもどこでも簡易ウォシュレットやビデとして使えます。
コンパクトに持ち運べるため、海外旅行用にもおすすめ。
とにかく価格がリーズナブルなため、気軽に試せるのも嬉しいポイントです。
普段使い用はもちろん、災害などに備え防災グッズとして準備しておくのもよいでしょう。

  • 外形寸法
    • 本体 高さ12cm
  • 手動タイプ
  • ペットボトル接続型

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

カシムラ ポータブルウォッシュ TI-104

海外旅行グッズなどの取り扱いも豊富なカシムラのポータブルウォッシュ。
透明なタンクで使いやすい手動式のハンディウォシュレットです。
タンク内の圧力を上げて使用する加圧タイプで、もちろん電池も電源も不要。
少ない水量でもパワフルな水圧で汚れをしっかり落とします。
携帯しやすいコンパクトサイズで、トイレへの持ち運びにも便利なポーチ付きです。

  • 外形寸法
    • 本体 直径5.2cm 高さ16.4cm
    • ノズル 7.9cm
  • 吐水量 9ml/秒
  • 洗浄時間 10秒
  • 手動タイプ
  • 加圧式

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

どこでも気軽に使える携帯ウォシュレットは、外出先のトイレタイムの強い味方。
今回はTOTOやパナソニックの人気商品や汚れを落としやすい簡易ウォシュレットを紹介しました。
手動タイプと電動タイプはそれぞれ使い方や特徴が異なるため、自分にとって使い勝手のよいものを選びましょう。

amazonなどで探せば機能性に優れた高コスパの商品も豊富に揃っています。
水圧や水量の好みはそれぞれなため、商品情報や口コミを比較しながら、使い心地のよい携帯ウォシュレットを見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる