イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

ボディスポンジおすすめ9選 1日使い捨てタイプ、背中を洗える柄付きも

入浴時に体を洗うために使うボディスポンジ。 泡立ちがよく、さまざまな素材のものから好みのタイプを選べるのが魅力です。 そこで今回は、おすすめのボディスポンジを紹介します。 子供も使いやすい綿や海綿、こんにゃくなどの天然素材など種類や用途も豊富。 背中を洗いやすい柄付きなど、選び方もポイントも解説するのでぜひ参考にしてください。

柔らかい泡立ちが魅力のボディスポンジ

お風呂で体を洗う時に用いるボディスポンジ。 片手で持てる大きさのものが多く、扱いやすくて体をしっかり洗うのに活躍します。 また、石鹸が泡立ちやすいのもメリットです。 スポンジの種類によって、泡のきめ細やかさなども変わってきます。 特に、柔らかいたっぷりの泡で体を洗いたいという人は、ボディスポンジを使うのがおすすめ。

肌との相性、洗い心地で見るボディスポンジの素材

ボディスポンジには天然素材の綿や海綿、ヘチマなどのほか、化学繊維のものもあります。 それぞれで特徴が異なるので、肌との相性や洗い心地で選びましょう。

綿やこんにゃくは子供や敏感肌の人におすすめ

天然素材の綿やこんにゃくを使ったボディスポンジは、肌への刺激が少ないのが特徴。 子供や敏感肌の人におすすめの素材です。 綿素材はしっかり水分を吸収するため、泡立ちが少ないですが繊維が汚れをしっかり落としてくれます。 こんにゃく素材は水を含むと柔らかく膨張し、優しく肌を洗えるのが特徴です。 アルカリの性質を持つので弱酸性の肌の汚れと中和し、毛穴汚れを落としてくれます。

泡立ちが良く、やさしい洗い心地の海綿素材

海の天然素材である海綿を使ったボディスポンジは、細かい穴がたくさん開いていて、泡立ちが良いのが特徴。 海綿素材は、人間の肌にとても近いアミノ酸で出来ています。 刺激が少なく優しい洗い心地であることもメリットです。 また、種類によっては洗顔用スポンジとして使えるほど肌に優しい素材になっています。 弾力性に優れ、柔らかく敏感肌の人にもおすすめの素材です。

ポリウレタンなどの化学繊維は種類が豊富

化学繊維のボディスポンジは、ポリウレタンやポリエステル、ナイロンなど種類が豊富です。 リーズナブルなものも多く、気軽に購入できるのがメリット。 また、泡立ちがいいので、モコモコの泡で撫でるように洗えば、肌への刺激を減らすこともできます。 水分をよく吸収する綿素材などと違って、乾きやすく、泡切れがよくて手入れしやすいのも魅力です。

しっかりと洗うなら麻やヘチマのスポンジを

天然素材の麻やヘチマはしっかりとした洗い心地が特徴です。 麻素材は水を吸うと硬くなる特徴があるため、適度な刺激で体を洗いたい人におすすめ。 肌に優しい素材で、肌を傷つけにくいメリットもあります。 ヘチマ素材は水を含むと柔らかくなり、ざらざらとした肌触りが特徴。 敏感肌の人には向いていませんが、膝やかかとの角質を落としたい時にぴったりです。

ボディスポンジの選び方

ボディスポンジの選び方について解説します。 使いやすいサイズや好みの泡立ち方などをチェックして選びましょう。

子供用など使う人に合ったサイズ

ボディスポンジは片手で持ちやすいサイズのものが一般的。 使う人に合わせた大きさのものを選ぶことが大切です。 子供が使うなら小さめのサイズがいいでしょう。 また、男性が使うなら大きなサイズの方がより効率よく洗うことができます。

好みの泡立ちで選ぶ

ボディスポンジの素材によって泡立ちやすさは異なります。 好みの泡立ち方のものを選びましょう。 モコモコとした泡が好みなら化学繊維素材、きめ細かな泡が好みなら海綿素材のボディスポンジがおすすめ。 綿素材や麻素材は泡立ちが少ないですが、泡切れがよく手早く流せます。

柄付き・伸縮タイプは背中を洗うのに便利

手の平サイズのボディスポンジは、背中が洗いにくいという難点があります。 背中もしっかり洗いたいなら、柄付きや伸縮タイプのボディスポンジが便利です。 柄付きなら片手でも楽に背中が洗えます。 伸縮タイプなら両端の紐を持って両手で洗えるので、ゴシゴシとしっかり汚れを落としたい時におすすめです。

紐付きなら保管もしやすい

ボディスポンジを選ぶ時は、保管や収納の仕方を考えておくことも大切。 紐付きなら引っかけておけるので水切れもよく、衛生的に保管可能です。 浴室のタオルバーなどに引っかけておきたい人は、紐付きかどうかもチェックしておきましょう。

旅行には圧縮できる使い捨てタイプを

ボディスポンジには使い捨てのタイプもあります。 圧縮パッケージに入っているものなら使用前はとてもスリムで、旅行に持っていく時に便利です。 使い捨てなので持ち帰る必要もなく、荷物をコンパクトにしたい人に向いています。

ボディスポンジのおすすめ9選 1日使い捨てや柄付きも

それではここで、ボディスポンジのおすすめを紹介していきます。 天然素材のものや背中も洗いやすい柄付きタイプ、使い捨てのものなどさまざまな商品を集めました。

アイセン (aisen) 綿ボディスポンジ 日本製の天然素材BY402

アイセンはキッチンやバスグッズ、掃除用品などの家庭用品を幅広く手掛けるメーカー。 こちらは日本で紡績した綿糸を使ったアイセンのボディスポンジです。 安心感のある国産の綿生地でスポンジを包んでいて、ふんわりと柔らかい感触で洗えます。

  • 外形寸法 幅8.5cm 奥行16cm 高さ4.5cm
  • 素材 綿(コットン)100%、ポリウレタンフォーム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

山本農場 (YAMAMOTO FARM) こんにゃくスポンジ 和の力 ボディ用 白 N-07

山本農場は石鹸やこんにゃく素材のスポンジを手掛ける企業です。 こちらのこんにゃくスポンジは、体を洗うのにちょうどいい大きめのサイズ。 お湯の中に入れて揉むことで大きく膨れた柔らかいスポンジに早変わり。 弱アルカリ性の性質で、石鹸なしでも汚れやアカを落とせるのが魅力です。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行12cm 高さ4cm
  • 素材 こんにゃくマンナン、水酸化カルシウム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ピエラス (PIERAS) 天然こんにゃくスポンジ 全身用 1個

ピエラスは入浴剤や石鹸、化粧品などを手掛ける大阪のメーカーです。 こちらのボディスポンジはこんにゃく素材で作られていて、摩擦が少なく、優しく洗い上げることができます。 洗浄力も高いため、肌が弱くて汗っかきな赤ちゃんの体を洗う時にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅8cm 奥行14cm 高さ2.5cm
  • 素材 こんにゃく繊維

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ベリーニ (Bellini) シースポンジ 天然海綿 ハニコム種

イタリアのベリーニ社は海綿素材を取り扱う専門の会社です。 こちらのベリーニ製ボディスポンジは、蜂の巣のような穴があいたハニコム種の海綿で出来ています。 弾力があってソフトな肌触りが特徴。 泡立ちもよく、きめ細かい泡で洗うことができます。

  • 外形寸法
    • M 幅10cm~12cm
    • L 幅14cm~16cm
  • 素材 天然海綿

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

アイセン (aisen) しっかり洗えるボディスポンジ Nesボディフレッシュ ロング BE308

こちらのボディスポンジは、ナイロン製の不織布素材でポリウレタンフォームのスポンジを包んだタイプ。 不織布素材はヘチマのようで、硬めの肌触りになっています。 刺激があってマッサージ感覚で洗うことができます。 スポンジが入っていることでしっかり泡立つのもメリットです。

  • 外形寸法 幅8.4cm 奥行14cm 高さ5cm
  • 素材 ナイロン不織布、ポリウレタンフォーム

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マーナ (MARNA) ソフトソフトスポンジ B251

マーナはキッチンや掃除用のスポンジなど、さまざまな生活用品を取り扱うメーカー。 こちらのボディスポンジはポリウレタン素材のとても柔らかいタイプです。 撫でるように優しく洗えるので、敏感肌や日焼け後のデリケートな肌にもおすすめ。

  • 外形寸法 幅10.5cm 奥行16cm 高さ5cm
  • 素材 ポリウレタン

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

マーナ (MARNA) 背中も洗えるシャボンボール ミックス B873

こちらのマーナ製ボディスポンジは、ネット部分が伸びるので、両端の紐を持つと背中が楽に洗えるのが特徴。 中央部分のスポンジのフリルが背中のくぼみを刺激するので気持ちよく洗えます。 少ないボディソープでしっかり泡立ち、経済的でおすすめの商品です。

  • 外形寸法 幅12cm 長さ50cm
  • 素材 ポリエチレン
  • 伸縮タイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

木製柄付きヘチマボディスポンジ 1個入 背中洗い

こちらのヘチマ素材ボディスポンジは木製の柄付きタイプ。 柄付きのため簡単に背中に届くので、体の隅々まで綺麗に洗えます。 柄は紐付きのため、ぶら下げて乾かせて衛生的です。 ヘチマスポンジは吸水することで膨らんで、しっかりとした弾力になるのが特徴。 あかすりのような感覚で洗えます。

  • 外形寸法
    • スポンジ 幅8cm 長さ10cm
    • 柄 長さ27cm
  • 素材 ヘチマ
  • 柄付きタイプ

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

使い捨て圧縮スポンジ ボディスポンジ 業務用 個包装海綿タイプ 25個セット

こちらは圧縮パックに入った使い捨て用のボディスポンジ。 開封するとスポンジは厚み3cmに膨れ、泡立ちもよくしっかりと洗えます。 25個入りと大容量で、使い捨てできるため旅行用や防災用ストックとして使うのにおすすめです。

  • 外形寸法
    • 開封前 高さ0.5cm
    • 開封後 高さ3cm
  • 素材 海綿
  • 使い捨てタイプ

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ボディスポンジの正しい手入れ方法

ボディスポンジは使った後にきちんと手入れしておかないとカビの発生原因になることもあります。 使用後はお湯を張った桶に入れて揉み洗いし、石鹸の残りなどを洗い流しましょう。 スポンジ部分をきちんとすすげたら、しっかりと水を切ることが大切。

この時、海綿素材のものはねじらないように注意。 ねじると傷みやすくなってしまいます。 絞ったボディスポンジは陰干しして乾燥させましょう。 化学繊維のものは乾きが早いですが、綿などの天然素材は乾きにくいです。 そのため、よく乾く場所を選んで干すのがおすすめ。

まとめ

ボディスポンジのおすすめを紹介しました。 綿素材や海綿素材などの天然素材や化学繊維など、さまざまな種類のボディスポンジがありました。 泡立ちの良さや洗い心地、肌との相性を考えながら選ぶことが大切です。 また、子供にも合うサイズや背中も洗いやすい柄付き、旅行にも便利な使い捨てなどもチェックしながら、使いやすいボディスポンジを見つけてください。