【購入者の声も】タイマー付き電気毛布おすすめ7選 洗える商品も紹介

KEYWORD

#タイマー

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

冬の寒い時期、布団が冷えて寝にくい人におすすめな電気毛布。
タイマー付きの電気毛布なら、機能的に使えるだけでなく、朝まで快適に眠ることができます。
この記事では、山善などの有名メーカーが展開しているおすすめのタイマー付き電気毛布を紹介。
洗えるタイプや電磁波カットなど、選ぶ際のポイントや使い方も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

タイマー付き電気毛布の魅力とは?

タイマー付き電気毛布とは、時間設定をすることで自在にオンオフを調節できる電気毛布のことです。
タイマーをセットしておけば、寝る前に布団を温めて冬場でも快適に眠れます。
また、OFFタイマー付きなら切り忘れを防止出来て便利です。

タイマー付き電気毛布の選び方

タイマー付き電気毛布の選び方を紹介します。
タイプや機能ごとのポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

時間設定の自由度をチェック

時間設定が自由自在にできるタイプは、必要な時間まで暖かさをキープしてくれることがメリットです。
その日の気温に合わせて時間を調節できるので、タイマーの時間設定がどのくらい自由に調節できるのかを確認しましょう。

オンタイマー機能付きがおすすめ

オンタイマー機能付きの電気毛布なら、布団に入る前から温かい状態にしてくれます。
また、朝方にオンタイマーを設定しておけば起きる時も温かい状態をキープしてくれるのが魅力です。
OFFタイマーのみしか付いていない電気毛布もあるので、購入前にチェックしておきましょう。

掛け毛布・敷毛布などタイプをチェック

タイマー付き電気毛布は掛け布団タイプ、敷毛布タイプ、兼用タイプの3種類から選べます。
掛け布団や兼用タイプは、膝掛けや持ち運びなど、便利に使えることがポイント。
敷毛布タイプは基本的に家で使いやすいものが多く、底冷えを防ぎたい人におすすめです。

温度調節機能に注目

温度調整機能にも注目しましょう。
手動で温度を調節するものや、気温や体温に合わせて自動で調節してくれるものなど、さまざまな種類があります。
自動調節してくれるものなら暑苦しくなってわざわざ起きる心配もないので、快適です。

充電式ならアウトドアでも快適

電気毛布には充電式タイプも展開されています。
充電式はオフィスワークや車内、アウトドアなど、さまざまなシーンで活躍するのが特徴。
USB給電タイプなら急な電池切れもPCやモバイルバッテリーで給電できるのでおすすめです。

電磁波カットのものならより安心

電気毛布の電磁波は一般的に弱いものの、直接体に触れるため影響が心配という人もいるでしょう。
電磁波カットの電気毛布なら、より安心安全に使えます。
妊婦や子供、電磁波が気になる人などは電磁波カットの毛布かどうか確認してから購入するのがおすすめです。

洗える毛布ならいつも清潔で快適に

洗える電気毛布なら、寝汗などをかいても洗濯することでいつでも清潔に使えます。
また、臭いや雑菌の繁殖を防いでくれるのが魅力です。
アウトドアやキャンプなど、汚れやすいシーンで電気毛布を使いたい人は洗えるものかチェックしましょう。

山善などのメーカーで選ぶ

タイマー付き電気毛布を選ぶときは、山善などの有名メーカーから選ぶのもおすすめです。
山善などのメーカーは電気毛布のラインアップが豊富なため、いろいろなモデルの中から自分に合うものが選べます。
信頼度も抜群なので、ぜひチェックしてみましょう。

【100人に調査】タイマー付き電気毛布を購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、タイマー付き電気毛布を3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート調査_タイマー付き電気毛布の購入ポイント
iecolle.com
調査対象:タイマー付き電気毛布の購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年12月01日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「価格」で25%、2位は「サイズ」と「タイマー機能」が同率で15%、3位は「電気代」で14%という結果に。
続いて「手入れのしやすさ」が9%、「温度調節機能」が8%でした。

「価格」を選んだ人の理由には、「価格によって大差はないだろうと、値段で決めました。」、「手入れのしやすさ」を選んだ人からは「洗濯機で洗えるかどうか」という回答もありました。

【100人に調査】タイマー付き電気毛布の使用満足度を教えて!

続いてタイマー付き電気毛布を使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート調査_タイマー付き電気毛布の満足度
iecolle.com
調査対象:タイマー付き電気毛布の購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年12月01日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」47%、2位が「やや満足」44%という結果に。
全体の9割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は7%。
「やや不満」と購入に後悔している人はわずか2%で、「不満」は0%でした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・すごく温かいのに電気代があまりかからないので満足しています
・タイマーセットを前もって行っておくと寝る前に暖かくして寝ることができる
・いつもつけっぱなしで寝てしまっていたので勝手に切れて便利。
・朝起きる時間に合わせてタイマーをセットしておけば、温かいまま起きれて、そのまま暖房をつけて部屋を暖かくするまでの時間を短縮できるから。
・こたつよりも暖かさがちょうど良くて電気代も安いから

「普通(どちらでもない)」「やや不満」と回答した人の理由

・暑くて嫌になるときがある
・切り忘れがなくなったが、まだ使いたいのに切れてしまうと、もう一度スイッチを入れるので手間がかかる
・節電効果があまりなかった
・暖かくはありますが、少し使うとすぐ暑く感じてしまいました。そのためのタイマーではありますが、タイマーが終了する前に暑くなるため、うまく使えていない状態です。

タイマー付き電気毛布の購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

タイマー付き電気毛布の使い方・注意点

電気毛布は一晩中スイッチを付けっ放しで寝てしまうと、肌や喉が乾燥し、低温やけどや脱水症状を引き起こすケースがあります。
タイマーを活用して、就寝前に電気毛布を温め、寝入った後にスイッチをオフにするなど、自分の体質に合わせて使いましょう。

タイマー付き電気毛布おすすめ7選

日立や山善などの有名メーカーが展開しているおすすめのタイマー付き電気毛布を紹介します。
洗えるタイプや電磁波カットなど、機能性に優れた電気毛布が欲しい人は、ぜひ参考にしてください。

日立 (HITACHI) 電気敷毛布 敷タイプ HLM-102MSRX

ふんわり柔らかい素材ながら上品なワインレッドの電気敷き毛布

日立が展開している水で洗える敷きタイプの電気毛布。
室温センサー付きなので、自動で電気毛布の温度をコントロールしてくれます。
マイクロファイバータイプでふんわりと心地良く、足元までしっかりと温めてくれるので、冷え性の人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅100cm 奥行200cm
  • 素材 ポリエステル
  • 水洗い可能
  • OFFタイマー
  • 敷きタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る44,800円
Yahoo!ショッピングで見る

椙山紡績 (Sugibo) 掛け敷き両用電気毛布 なかぎし NA-013K

薄手で膝掛けとしても使いやすい定番の掛け敷き両用電気毛布

山善が展開している、掛け布団と敷毛布の両用タイプのタイマー付き電気毛布です。
水洗い可能で家庭で手軽に洗えます。
また、オンタイマー付きなので起きる時間に合わせて布団を温めてくれるのが魅力。
冷える朝方に体をしっかり暖めてくれるので、冬の朝もスッキリと起きられておすすめです。

  • 外形寸法 幅188cm 奥行130cm
  • 素材 ポリエステル、アクリル
  • 水洗い可能
  • ON/OFFタイマー
  • 掛け敷き両用タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る4,590円
Yahoo!ショッピングで見る

椙山紡績 (Sugibo) プレミアムボア電気掛敷毛布ワイド (Premium Boa) SB20KW06

ボア仕様でしっかり体をあたためてくれるおしゃれな掛け敷き電気毛布

モダンな柄が特徴のタイマー付きワイド電気毛布です。
頭寒足熱配線のため足元はしっかり、胸元は優しく温めてくれます。
室温センサー付きで自動的に温度を調節してくれるのも魅力。
水で洗えることから、電気毛布を清潔に保ちたい人におすすめです。

  • 外形寸法 幅140cm 奥行190cm
  • 素材 ポリエステル
  • 水洗い可能
  • OFFタイマー
  • 掛け敷き両用タイプ

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コイズミ 電気掛敷毛布 KDS-50228T

水洗いできて衛生的に使える快眠タイマー付き電気毛布

室温センサーや頭寒足熱配線、快眠タイマーを搭載しているコイズミの電気毛布です。
高温をキープすることでダニ退治ができる機能も付いています。
水洗いで汗や皮脂汚れなどもしっかり落とせるので、翌シーズンも清潔な電気毛布を使用できるのがおすすめです。

  • 外形寸法 幅140cm 奥行80cm 高さ0.1cm
  • 素材 ポリエステル、アクリル
  • 水洗い可能
  • OFFタイマー
  • 敷きタイプ



広電 (KODEN) おやすみタイマー付電気敷毛布 CWS553ST

コンパクトサイズで持ち運びやすいおやすみタイマー付き電気敷き毛布

30分、60分、90分、120分の連続運転が選べるおやすみタイマーボタン付きのタイマー付き電気毛布です。
洗濯ネットに入れれば家庭の洗濯機で丸ごと洗えるのも嬉しいポイント。
温度は自分で設定できるので、その日の気温に合わせて暖かさを調節しましょう。

  • 外形寸法 幅140cm 奥行80cm
  • 素材 ポリエステル、アクリル
  • 水洗い可能
  • OFFタイマー
  • 敷きタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る5,630円
Yahoo!ショッピングで見る

椙山紡績 (Sugibo) 電気掛敷毛布 SB-KG201

頭寒足熱配線で効率的に体をあたためる電気毛布

保温性に優れたゲルマロン繊維を使っているタイマー付き電気毛布です。
12時間自動オフタイマー機能も備わっているので、消し忘れ防止や節電などに役立ちます。
頭寒足熱の構造により、足元をしっかり温めてくれるのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅188cm 奥行130cm
  • 素材 ポリエステル
  • OFFタイマー
  • 敷きタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る9,800円
Yahoo!ショッピングで見る

山善 (YAMAZEN) 電気敷毛布 YMK-PTS60

タイマーや室温センサーなど機能性の高い電気敷き毛布

さまざまな機能が搭載されている、山善の電気毛布です。
スイッチのオンオフを自動で行うぐっすりタイマーや、12時間後の自動切りタイマー、室温センサーなど機能性は抜群。
さらに省エネ設計なので、家計にも優しい仕様が魅力です。

  • 外形寸法 幅188cm 奥行130cm
  • 水洗い可能
  • ON/OFFタイマー
  • 敷きタイプ

楽天市場で見る
amazonで見る8,378円
Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

タイマー付き電気毛布の選び方や使い方、おすすめ商品を紹介しました。
冬の季節は寒さでなかなか寝付けなかったり、朝布団から出られなかったりなど、寒がりな人には辛い時期です。
そんなときこそ、タイマー付き電気毛布を活用すれば、朝までぐっすりと快眠できます。
この記事を参考に、最適な電気毛布をみつけてください。



※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる