イエコレクション iecolle | インテリア、雑貨情報が満載のWEBメディア

スキー・スノボ用リフト券ホルダーおすすめ9選 腕巻きのリフト券入れも紹介

スキーやスノーボードに欠かせないリフト券ホルダー。 リフト券を入れるケースとしてはもちろん、スキー・スノボウェアのコーデと合わせて個性を出せるグッズでもあります。 この記事では、冬に向けて手に入れたいリフト券ホルダーを9点厳選。 スキー・スノボで便利なリフト券入れの種類やおすすめの選び方なども解説します。 リフト券ホルダーの購入を考えている人は是非参考にしてください。

スキー・スノボに便利なリフト券ホルダー

チケットホルダー、リフト券入れなど様々な呼称があるリフト券ホルダー。 リフト券ホルダーは、スキーやスノーボードで必要なリフト券を収納するためのケースです。 スキー場の設備によっては、リフト券入れ付きのウェアよりも、リフト券ホルダーの方が使いやすい場合さえあります。 係員に見せる、ICチップをかざすなど使い方は様々ですが、リフト券ホルダーがあればよりスムーズにリフトに乗ることができるでしょう。

リフト券入れの種類と選び方

まずはリフト券入れの種類と選び方を解説します。

手軽なグローブ装着型

スノボウェアのグローブ(手袋)の上からリフト券入れを装着するタイプ。 係員にリフト券を見せやすい上、チケットホルダー本体が非常にコンパクトなため、スキー場へ行く際の荷物がかさばらないなどメリットの多いリフト券ケースです。

提示しやすい腕巻きタイプ

リフト券ホルダーの中でもよく使われているのが、係員に見せやすい腕巻きタイプ。 種類やデザインの幅も広いため、ウェアに合うケースが見つかるでしょう。 また、腕の太さに合わせて微調整できるので、滑走中に取れにくいのもメリット。

脚巻きタイプはICセンサーに注意

ふくらはぎや足首に巻いて使う脚巻きタイプは、手もとや腕がリフト券ホルダーでごわつかない点が魅力。 ただし、ICセンサー式のリフトに乗車する際には、センサーの高さまで脚を上げる必要があるため注意が必要です。

腰に付けるならオートリールが便利

スキーウェアの腰回りに装着するタイプのチケットホルダーもおすすめ。 丈夫なカラビナや使い勝手の良いオートリールが使われているケースが多いですが、特に提示のしやすさを考慮するなら、オートリール式がベストでしょう。

パスケースの素材に注目する

パスケースの素材は様々ですが、スノボウェアに装着することを考慮すると、はっ水や防塵加工がほどこされた素材がおすすめ。 激しく滑ったり転んだりしても、ゲレンデの雪や細かい砂でパスケースの中身が濡れてしまうことを防ぎます。

カラーやデザインで選ぶ

スノボウェアとトータルコーデを楽しみたい場合は、リフト券入れのカラーやデザインも要チェック。 定番のブラックはもちろん、パステルカラーや柄デザインなどチケットホルダーのデザインバリエーションは非常に豊富です。

チケットホルダーの使い方の注意点

スキー・スノーボードで便利なチケットホルダーですが、使用の際にはいくつか注意点があります。 まず、ICセンサーのエラーやスキー場での貴重品の紛失を防ぐためにも、リフト券ホルダーに入れるアイテムは最小限にすること。

ロッカーの鍵、財布、小銭といった貴重品は、紛失の心配が比較的少ないスノボウェアのジッパー付きポケットに入れておくと安心です。 また、首からかけるタイプは滑りの邪魔になることもあるので、できれば避けるのがおすすめです。

リフト券ホルダーおすすめ9選

ここからは、おすすめのリフト券ホルダーの9選を紹介します。

バックスポット (VAXPOT) ハンドパスケース チケットケース リフト券入れ VA-3351

グローブの上から装着する、バックスポットのチケットホルダー。 紙チケット・ICチケットどちらにも対応しています。 親指を通す穴があいており、伸縮性ある素材を使用しているため、装着しやすく外れにくい点が魅力です。

  • 外形寸法 幅10.5cm 高さ12cm
  • 素材 クロロプレンゴム
  • 装着場所 手(グローブ)
  • ICチケット対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

サロモン (SALOMON) スキー スノーボード グローブパスケース L4112420

サロモンのパスケースもグローブの上から装着するタイプ。 装着ベルトはマジックテープで調節可能なため、手が小さい人でも安心して使えます。 また、コンパクトな見た目で、手袋の上から装着しても手もとがごわつきにくい点もポイント。

  • 外形寸法 幅10cm 高さ13cm
  • 装着場所 手(グローブ)

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハイマスマニア (himass mania) スノーボード スキー腕まきタイプパスケース メンズ レディース snj-101

ハイマスマニアのリフト券入れは、二の腕に装着するタイプ。 水に強いネオプレンとフィット感が魅力のウレタンのミックス素材です。 無地柄・カモフラ柄あわせて16パターンもの豊富なカラーバリエーションが用意されており、スキーウェアに合わせたカラーが選べるでしょう。

  • 外形寸法 幅8cm 長さ47cm
  • 素材 ネオプレン、ウレタン
  • 装着場所 腕

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ボルコム (VOLCOM) スノーボード用 パスケース アームバンド タイプ J67521JE

ボルコムから、おしゃれな腕巻きタイプのリフト券入れを紹介。 カラーはゼブラ柄とタイダイ柄風のマグマスモークの2パターンあり、どちらも二の腕の太さに合わせてベルトのサイズを調整してサッと装着することができます。

  • 外形寸法(パスケース部分) 幅8cm 長さ16.5cm
  • 装着場所 腕

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ハイマスマニア (himass mania) スノーボード スキー足巻きタイプパスケース メンズ レディース snj-124

ユーザー目線で作られたハイマスマニアのパスケースは、16もの豊富なデザインが魅力です。 また、こちらは脚巻きタイプですが、水に強くへたりにくいのも特徴。 転びがちな人や雨の日スキーなど、様々なコンディションに対応しています。

  • 外形寸法 幅9.5cm 長さ59cm
  • 素材 ネオプレン、ウレタン
  • 装着場所 脚

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

SHG スノーマン (SNOMAN) フットベルトパスリーシュ2 フットパスケース

スノーマンのリフト券入れは、ふくらはぎに装着するタイプ。 有名スポーツブランド風のスタイリッシュなデザインと鮮やかなカラーリングが特徴で、ファスナー内部はパスケースと小銭入れに分けられています。 さらに、スノボ用のリーシュコードを接続することも可能です。

  • 外形寸法 幅9cm 高さ53cm
  • 装着場所 脚

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ボルコム (VOLCOM) パスケース スノーボード j67414JA

ボルコムのリフト券入れは、ゲレンデの外でも使えるカジュアルなデザインが魅力。 3重の内部構造でスキーやスノーボードのリフト券を守ったり、アウトドアポケットとして小物類の水濡れを防いだりできます。 また、カラビナ式で簡単にウェアのボトムスに装着可能です。

  • 外形寸法 幅11cm 高さ14cm
  • 装着場所 腰回り

楽天市場で見る Yahoo!ショッピングで見る

ノースピーク (north peak) スキー・スノーボード パスケース オートリール付き NP-5226

ノースピークの、コンパクトながらカラビナとオートリールの2つが付属した機能的なリフト券ホルダー。 カラビナの固定力とオートリールの使いやすさの良いとこ取りで、サイズもコンパクトなので、滑走時の邪魔にもなりにくいでしょう。

  • 外形寸法 幅9cm 高さ12cm
  • 素材 ターポリン
  • 装着場所 腰回り

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

バックスポット (VAXPOT) リフト券ホルダー オートリール付き スノーボード スキー リフト券 パスケース VA-3350

こちらはバックスポットの、カラビナ・最大60cmまで伸びるオートリール・ベルトストラップがついた使いやすいリフト券ホルダー。 ICチップ入りリフト券にも対応しているスリムなパスケースの裏側には、小銭などを入れられる小物入れも付属しています。

  • 外形寸法 幅9cm 高さ12cm
  • 素材 ポリエステル
  • 装着場所 腰回り
  • ICチケット対応

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

今回は、おすすめのリフト券ホルダーを紹介しました。 スキー・スノボの際にあると便利なリフト券入れは、腕に装着する腕巻きタイプや、手袋に装着するタイプなど種類が豊富。 そのため、スキーやスノーボードなどやる種目に合わせたり、使いやすさや自分の好みに合わせたりして選ぶことが大切です。 この機会に便利でおしゃれなリフト券ホルダーをゲットして、ウィンタースポーツをもっと楽しみましょう。