ワカサギ釣り用テントおすすめ6選 コールマンやキャプテンスタッグも紹介

氷に穴をあけて釣り糸を垂らしている写真

冬のワカサギ釣りに欠かせないのが、寒さや風を防ぐための釣り用テント。 設置の手間や氷上の寒さを気にせず快適に釣りを楽しみたいなら、ワカサギ釣りに適したタイプを用意するのがおすすめです。 今回はワカサギテントの種類や選び方を解説。 コールマンやキャプテンスタッグなどから販売されているワカサギにぴったりの釣り用テントも紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ワカサギ釣り用のテントとは?

コールマンやキャプテンスタッグなどから販売されているワカサギテントとは、氷の上に設営して行うワカサギ釣り用に作られたテントのこと。 持ち運びや設営のしやすさを考えてデザインされているのが特徴です。 風から身を守れるワカサギテントをは、厚い氷の上で身体が凍えてしまうのを防ぎます。 快適にワカサギ釣りを楽しみたい人はぜひ手に入れましょう。

ワカサギ釣り用テントの選び方

使いやすいワカサギ釣り用テントを選ぶなら、設営方法やサイズ、機能性などの要素をチェックするのがポイントです。

吊り下げ式? ワンタッチ式? 設営方法で選ぶ

コールマンやキャプテンスタッグなどのワカサギテントの設営方法は、主に吊り下げ式とワンタッチ式の2種類です。

  • 吊り下げ式

吊り下げ式は、ポールを組み立ててからテントを吊り下げるタイプ。 軽量で楽に持ち運べるため、移動時間が多い人におすすめです。 設営に時間がかかる傾向がありますが、1人でも気軽に荷物を持って場所替えできるのが魅力です。

  • ワンタッチ式

ワンタッチ式は、たたまれたテントをワンタッチで広げて設営するタイプ。 アウトドア初心者でも簡単に扱えるので、テントの設営に慣れていない人におすすめです。 吊り下げ式に比べると重さがありますが、手間取らずスムーズに広げられるのが魅力です。

ゆとりのあるサイズを選ぶ

ワカサギ釣り用テントのサイズを決めるときの目安になるのが収容人数。 実際に使用する人数よりも、1人分多い収容人数のテントがおすすめです。 人数ぴったりのテントを使った場合、ロッドを動かしたり荷物を置いたりすると窮屈に感じてしまうことも。 余裕のあるサイズのテントであれば身体を伸ばすこともでき、楽な姿勢でワカサギ釣りを続けられます。

持ち運びやすい重さかどうか

コールマンやキャプテンスタッグなどから販売されているワカサギ釣り用テントの重さは、軽いものは3kg、重いものだと10kg程度まであります。 移動するシーンが多い場合は、負担なく運べる軽いワカサギテントがおすすめ。 特に1人でワカサギ釣りを楽しむなら、持って行く荷物全体の重さも考えながら選びましょう。 コンパクトにたためたり収納袋が付属していたりすると、かさばらず楽に持ち運べます。

四角形? ドーム型? 形状で選ぶ

ワカサギテントの形状にはシンプルな四角形のほか、五角形や六角形のドーム型などがあります。 四角形は上部の空間も広々と使える点、ドーム型は風の影響を受けにくい点が魅力です。 防風性を重視するなら、ドーム型でスカートが付いているものがおすすめ。 スカートがあることにより、テント下から入ってくる隙間風もしっかりと防げます。

べンチレーション(通気口)の有無を確認

ワカサギテントの中でストーブを使う場合に確認しておきたいのが、ベンチレーションの有無。 ストーブを使用すると有害な一酸化炭素が発生するため、テント内をきちんと換気できるか注意する必要があります。 ベンチレーションが付けられていると空気を入れ替えやすくなり、一酸化炭素が充満してしまうトラブルを防げて安心です。

ワカサギ釣り用テントおすすめ6選

ここからは、吊り下げ式やワンタッチ式のワカサギ釣り用テントを紹介。 コールマンやキャプテンスタッグなどおすすめの商品を厳選しました。

エクセル (X’SELL) ワカサギテント BB-920

鮎用品や船釣り・磯用品などを扱うエクセルから販売されている、2人用のワカサギテント。 コンパクトなサイズながら、しっかりと丈夫な作りに仕上げられています。 手軽に使える大きさで、コストパフォーマンスの良いテントを選びたい人にもおすすめの商品です。

  • サイズ 幅150cm 奥行150cm 高さ165cm
  • 設営方法 ワンタッチ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

エスキモー (Eskimo) クイックフィッシュ 3 ポータブル ポップアップ アイスシェルター (Quickfish 3 Portable Pop-up Ice Shelter)

ワンタッチ式で1人でも簡単に広げられる、3人用のワカサギ釣り用テントです。 頑丈なアイスアンカーとロープで固定するため、強風が吹いても安定性をしっかりキープ。 さらに内部には大きめのポケットも付いており、収納力がある点も魅力のひとつです。

  • サイズ 幅178cm 奥行178cm 高さ203cm
  • 設営方法 ワンタッチ式

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

DYG 氷釣りテント

機能性に優れた4人用のワカサギ釣りテントは、本格的にワカサギ釣りを楽しみたい人におすすめのアイテム。 LEDランタンをぶら下げるフックやスマホなどを収納できるスペースがあり、空間を広々と使えます。 また、テントの生地には耐水圧2000mmの撥水素材が使われているため、雨や雪が染み込まず安心です。

  • サイズ 幅200cm 奥行200cm 高さ210cm
  • 設営方法 ワンタッチ式

amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) ワカサギ釣り ワンタッチテント210 M-3131

フレームを3つ折りにしてコンパクトに収納できる、キャプテンスタッグのワカサギ釣り用テント。 天井部に大きな換気用メッシュ、テント後部にはメッシュ窓が装備されており、効率よく空気を入れ替えられるのが魅力です。 風などの巻き込みを防ぐスカートが採用されているため、風が強い日も安心して使えます。

  • サイズ 幅210cm 奥行210cm 高さ150cm
  • 重量 5.6kg
  • 設営方法 ワンタッチ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

コールマン (Coleman) コールマン アイスフィッシングシェルターオート L 2000021224

4人用でも広々と快適に使える、コールマンのワカサギテントです。 こちらはガス圧ワンタッチ機構が採用されており、スピーディーに設営・撤収できるのが魅力。 採光に役立つクリアウィンドウがあるため、座ったまま外の様子を確認できる点も便利です。

  • サイズ
    • 使用時 幅300cm 奥行300cm 高さ160cm
    • 収納時 幅28cm 奥行28cm 高さ118cm
  • 重量 10kg
  • 設営方法 ワンタッチ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) ワカサギテント160 M-3109

キャプテンスタッグから、コンパクトな2人用ワカサギテントを紹介。 X型構造の丈夫なグラスファイバー製ポールが採用されており、ドーム型テントをしっかりと支えてくれます。 重さ3kgで持ち運びに適しているので、1人で手軽に使える釣り用テントが欲しい人にもおすすめ。

  • サイズ 幅160cm 奥行160cm 高さ135cm
  • 重量 3kg
  • 設営方法 吊り下げ式

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ワカサギ釣り用テントの洗い方・保管方法

使用後のワカサギテントは、汚れの付着が気になってしまうこともしばしば。 保管前にはきちんと手入れして、きれいな状態に戻しておくのが長持ちさせるポイントです。 ワカサギテントに付いた汚れは、中性洗剤を使って水洗いするときれいに落とせます。

強く擦るとテントの生地を傷めてしまうため、優しく扱うように気を付けましょう。 また、濡れているまま収納すると、湿気でカビが発生するおそれがあります。 そのため汚れを落としたあとも、しっかりと乾かしておくのが大切です。

まとめ

今回はワカサギテントの種類や選び方のほか、コールマンやキャプテンスタッグなどから販売されているおすすめの釣り用テントを紹介しました。 ワカサギ釣りに集中したいなら持ち運びの負担にならない吊り下げ式、初心者には簡単に設営できるワンタッチ式が最適です。 自分の釣りスタイルにぴったりなワカサギテントを用意して、寒さを防ぎながら快適にワカサギ釣りを楽しみましょう。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

関連記事