噴水マットおすすめ9選 ホースをつなぐだけ!使用感やデメリットの調査結果も

出典:楽天市場

※本ページにはプロモーションが含まれています

空気を入れたり水を溜めたりする手間がなく、水道ホースをつなげば水遊びが楽しめる噴水マット。
手軽に子どもやペットに水遊びをさせてあげられる、夏に大活躍するアイテムです。
兄弟で楽しめるサイズやアンパンマン、ディズニーのキャラクターデザインなど、噴水マットは種類も豊富。
この記事では、噴水マットの選び方や使うときの注意点、おすすめ商品などを紹介します。
夏の遊びをワンランクアップさせたい人は、ぜひチェックしてみてください。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

水道ホースをつないで遊べる噴水マット

噴水マットは、設置して水道ホースをつなげるだけで、マットから噴水のように水があふれ出す水遊びグッズです。
家庭用のビニールプールとは異なり、空気を入れる手間や時間が不要な点が魅力。
噴水マットがあれば、人の多いプールへ足を運ばなくても、いつでも手軽に水遊びが楽しめます。
出入りが簡単な上、深く水を張るわけではないため、小さな子どもが溺れるリスクも軽減できます。
水を怖がる子どもの水慣れグッズとして活用するのもおすすめ。

家庭用におすすめの噴水マットの選び方

家庭で簡単に遊べる噴水マットは、特徴のある商品も多数販売されています。
噴水マットを選ぶときのポイントをチェックしてみましょう。

対象年齢を必ず確認する

噴水マットを購入するときは、メーカーの推奨年齢を必ず確認し、遊ばせる子どもが対象年齢に該当するかを確認しておきましょう。
リスクは少ないとはいえ、水遊びは危険を伴うもの。
対象年齢のチェックは、大切な子どもの命を守るためにも必要です。

遊ぶ人数に合わせたサイズを選ぶ

商品によって、噴水マットの大きさはさまざま。
広げるスペースのほかに、一緒に遊ぶ人数に合うサイズを選ぶのがポイントです。
大人数で遊べる大きめサイズを選ぶときには、コンパクトに畳める収納性の高いものが便利です。

材質の耐久性や安全性もチェック

噴水マットを購入するときは、材質の耐久性や安全性も要チェック。
水遊びは足元が滑りやすくなるため、滑り止め付きのものが安心です。
肌に直接触れるため、プラスチックの一種であるビスフェノールAという化学物質を使用していないBPAフリー商品などもあります。

水圧や角度を調節できると便利

商品によっては、噴水の水圧や角度を調整できるものもあります。
購入の必須条件ではありませんが、水圧や角度調整機能があれば、子どもの様子を見ながら変化がつけられ便利。
水が出てくる穴の場所や数も、合わせてチェックしておきましょう。

ディズニーやアンパンマンなどのデザイン

ディズニーやアンパンマンなど、かわいいキャラクターデザインの商品は、子どもが喜びやすく、プレゼントで贈るときにもおすすめ。
キャラクター商品は子どもの親近感が湧きやすく、水が苦手な子どものとっかかりをサポートしてくれることもあります。

使用感は口コミも参考にする

こまめに買い替える商品ではないため、購入時はあれこれと商品を比較して選びたいもの。
実際に使ってみた使用感は、インターネットの口コミサイトをチェックしたり、お友達で持っている人がいれば実際に尋ねてみることをおすすめします。

【100人に調査】噴水マットを購入した感想は?

アンケート_噴水マットで遊ばせた子供の年齢
iecolle.com

噴水マットが実際どんな使い心地なのか、使った人の感想が知りたい人も多いでしょう。
そこでイエコレクション編集部では、噴水マットを購入したことがある親100人にアンケートを実施。
噴水マットで遊ばせる子供の年齢について調査してみました。
1番多かったのが「3歳」、2番目に多いのが「2歳」、3番目に「4歳」の子供のために購入しているとのことでした。
グラフを見ても、5歳以上だとぐっと購入者が減る傾向にあります。

アンケート_噴水マットの購入動機
iecolle.com

次に、噴水マットの購入動機についての質問です。
3歳以下の子供に買い与える親が多いのも関係しているのか、1番多い理由は「水に浸からないから安全そう」35%。
次いで「水に浸かるより噴水の方が楽しそう」33%、3番目が「空気入れがないから準備・片付けが手軽そう」20%でした。

また、その他では「水嫌いでも楽しめそう」という意見も。
皆それぞれ期待を込めて噴水マットを購入しているようです。

【100人に調査】噴水マットを使って水遊びをした時のデメリットは?

アンケート_噴水マットのデメリット
iecolle.com

最後に、実際に使って感じた噴水マットのデメリットも聞いてみました。
意外なことに、「プールより水道代がかかった」という人が全体の28%。
そして「内部が濡れるため、十分に乾かせているか不安になる」24%、「すぐに穴が空いた」11%という意見も多かったです。

設問2で「水道代が抑えられそう」と答えた親もいましたが、結果プールよりも水道代が高くつくとは驚きです。
今回のアンケート結果も、ぜひ参考にしてみてください

噴水マットを使うときの注意点

噴水マットは、一般的に水道ホースがセットに含まれていません。
水道ホースをあらかじめ用意しておくと、すぐに使えて便利です。
しかし、噴水マットにホースが合わない場合もあるので、事前にホースに適したサイズか確認しましょう。
既に購入してしまった場合でも、ホースジョイントというアタッチメントがあれば、噴水マットとホースが合わない時でも繋げることができます。

また、水を使う遊びは滑りやすく、子どもが転倒しやすいため、設置場所は芝生の上などの柔らかい場所がおすすめ。
周囲にクッションマットを敷いて、安全に遊べる対策を施しておきましょう。
使用中は必ず大人が見守るようにし、子どもから目を離さないことが大切です。

水遊びにおすすめの噴水マット9選

水道ホースをつなぐだけで使える噴水マットは、子どもだけでなくペットが遊ぶ水遊び場にもなります。
ディズニーやアンパンマンなどのキャラクターデザインほか、シンプルな商品も紹介するので、購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

噴水 プール 青くじら 噴水マット 夏休み 水遊び ビニールプール

庭に映えるキュートなクジラ型で子どものテンションもアップ

クジラの形のキュートな噴水マットには、海の生き物のイラストが描かれ、季節感たっぷり。
横幅が180cmと広いため、1人用としてはもちろん、兄弟や友達と一緒にワイワイ楽しめるのが魅力です。
ホースをつなぐジョイントの接続も簡単にでき、遊びたいときにすぐに使えて便利。
耐久性のあるPVC製は長く使える噴水マットを探している人におすすめです。

  • 外形寸法 幅180cm 奥行136cm
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 2歳以上

楽天市場で見る
Yahoo!ショッピングで見る

噴水マット 象 噴水プール ファミリープール 子供プール 子供用

水嫌いな子どもにも!子どもの水慣れをサポートするモチーフ付き

象のかわいいモチーフが付いている噴水マット。
マットの内径は直径170cmと幅が広く、子どもが4人まで遊べます。
噴水はマットの縁だけでなく、象の鼻から出るのもポイント。
マットにはアルファベットが描かれていて、子どもの知育にもおすすめです。
また、高周波溶接プロセス技術を採用していて、チューブやパイプが破裂防止仕様になっています。

  • 外形寸法 幅208cm 奥行129cm
  • 材質 PVC

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

噴水 プール フラミンゴ 噴水マット 170cm

ピンク×フラミンゴ柄が夏らしい!少ない水でも噴水が高く上がる省エネ型

170cmのサークル状の噴水マットは、子ども2人でも十分遊べるゆったりサイズ。
ピンク色にフラミンゴ柄が描かれたトロピカルなデザインが、おうち水遊びの雰囲気を盛り上げてくれます。
節水できる噴水孔が水圧をしっかり受け、少ない水で高く噴射してくれる点も魅力。
高品質なPVC製で破れにくく、子どもだけでなくペットの水浴びにも最適です。

  • 外形寸法 幅170cm 奥行170cm
  • 材質 ビニール、PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 2歳以上

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

バンダイ (BANDAI) アンパンマン スプラッシュ! ふんすいマット

場所を問わずに使える小さめサイズ!プレゼントや初めての噴水マットに

子どもが大好きなアンパンマン柄は、プレゼントに贈る噴水マットを探している人にもおすすめ。
対象年齢が18か月以上なので、小さな子どもから使えるのもポイントです。
サイズも小さめなので、場所を問わずに設置可能。
水の高さや勢いは水量で簡単に調整できるため、はじめての噴水マットに最適です。
収納に便利な専用袋付き。

  • 外形寸法 幅106cm 奥行90cm
  • 重量 810g
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 1.5歳以上

楽天市場で見る
amazonで見る3,980円
Yahoo!ショッピングで見る

ODOLAND 噴水マット 水遊び 色選択可 サイズ選択可

原料にこだわる人におすすめ!安心のBPAフリーPVC製噴水マット

100cmの円形の噴水的マットには、所せましと海の生き物が描かれ、知育にもなります。
BPAフリーのPVC製なので、子どもが噴水マットを舐める不安がある人に特におすすめ。
水の高さだけでなく、噴水が射出する方向も調整可能。
対象年齢は1.5歳以上になっていますが、噴水マットには10cm程度まで水が溜まるため、使用中は子供から目を離さないことが大切です。

  • 外形寸法 幅100cm 奥行100cm 高さ10cm弱
  • 重量 350g
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 1.5歳以上

楽天市場で見る
amazonで見る1,599円
Yahoo!ショッピングで見る

噴水マット 夏 水遊び 直径170cm スプラッシュマット滑り止め仕様

177cmのスーパ―サイズは寝転がってもOK!多様に遊べる噴水マット

177cmの円形の噴水マットは、子どもが寝転がっても遊べるスーパーサイズ。
兄妹や近所の子どもも一緒に遊べるものを探している人にぴったりです。
滑り止め付きですが対象年齢が6歳以上と高いため、遊ぶ子どもの年齢をしっかりチェックしておきましょう。
耐久性のあるPVC製で長く使えます。
シンプルな形状で折りたたみやすいのもおすすめポイント。

  • 外形寸法 幅177cm 奥行177cm
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 6歳以上

楽天市場で見る

スプラッシュサークル 噴水マット 直径170cm

最大175cmまで噴き上がる!ダイナミックに遊べる噴水マット

噴射される水の向きが内向きなので、ダイナミックな水の動きが楽しめます。
水圧を変えることで水の高さが調整可能。
最大約175cmまで噴き上がるため、上から降る水に子どもも大喜び間違いなしです。
ミリタリーグレードのPVCは破れにくく、激しい子どもの遊びでも安心して使えます。
内側は滑り止めが付いており、安全性に配慮された商品です。

  • 外形寸法 幅170cm 奥行170cm
  • 重量 800g
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 6歳以上

楽天市場で見る
amazonで見る2,380円
Yahoo!ショッピングで見る

噴水マット プレイマット 直径150cm

従来品よりPVCが厚手に!長く遊べる噴水マットを探している人におすすめ

耐用性に優れた高品質な厚手のPVCを使用し、同社の従来品よりも破れにくくなっています。
補修パッチ付きで、万が一の小さな漏れが自分で修理できるのが魅力。
底面いっぱいに描かれた海の生物のイラストのほか、アルファベットが書かれており、遊びながら文字の勉強もできます。
鮮やかなブルーが涼し気で、夏にぴったりな噴水マットです。

  • 外形寸法 幅150cm 奥行150cm
  • 重量 660g
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)
  • 対象年齢 6歳以上

楽天市場で見る
amazonで見る2,480円
Yahoo!ショッピングで見る

トイザらス ディズニープリンセス 噴水シャワーマット689663400

キャラクターが子どもの水慣れを応援!持ち運びしやすいコンパクトタイプ

女の子が喜ぶ、ディズニープリンセスが集合したデザインの噴水マット。
トイザらス限定のデザインなので、ほかの人と違うものが欲しい人やプレゼントにもおすすめです。
120cm直径のやや小さめタイプなので、使う場所を選ばないのも嬉しいポイント。
小さく折り畳んでコンパクトに収納できます。
軽量で、ビーチやキャンプなどへの携帯性も抜群です。

  • 外形寸法 幅120cm 奥行120cm 高さ17cm
  • 重量 735g
  • 材質 PVC(塩化ビニル樹脂)

楽天市場で見る

Yahoo!ショッピングで見る

噴水マットはマンションのベランダでも使える?

マンションのベランダは専有スペースのように捉えられがちですが、そうではありません。
ベランダは共有スペースとされていることが一般的です。
ベランダの柵が低いと、噴水マットから噴射される水が階下に落ちてしまう可能性があります。
子どもの声が気になるとして苦情につながることも。
快適に生活していくためにも、マンションのベランダや共有スペースでの噴水マットの使用は控えた方が無難でしょう。

まとめ

ホースをつなぐだけで手軽に水遊びが楽しめる噴水マット。
アンパンマンやディズニーなど子供が好きなキャラクターデザインで選ぶのも良いですが、設置する場所や使う人数も考慮して選ぶのがポイントです。
噴射角度や水の高さを変えられる商品なら、より子どもに合わせた遊び方が可能。
噴水マットは安全性が高い商品ですが、万が一のことも考え、使用時は子どもから目を離さないように注意しましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる