狭い部屋のソファ配置・選び方を紹介 1K、ワンルームでも快適に

グレー調のナチュラルなソファの写真

1Kやワンルームなどの狭い部屋で、スペースの問題で中々置きづらいソファ。 一人暮らしの人で、くつろぐ時間の為に置きたい人もいるでしょう。 この記事では、狭い部屋におけるおすすめのソファを紹介します。 また、狭い部屋におけるソファの選び方やレイアウトの方法も解説。 一人暮らしや自室などでのソファの置き方を知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

狭い部屋にソファを置くメリット

座ったり寝転んだりと、リラックスできるソファ。 狭くて窮屈な部屋でも、ソファを置くことでくつろげる空間を演出できるのが魅力です。 また、部屋をおしゃれにしたり客人用のスペースにしたりと、さまざまなメリットがあります。 部屋が狭くてもソファを置くことで、殺風景な部屋にならず快適な空間にしてくれるのでおすすめです。

ソファが必要ないのはこんな人

ソファは家具の中でも大きなアイテムです。 リラックススペースの確保より、部屋の広さを重視したい人や部屋が狭くなるのがストレスだと感じる人は、ソファを置く必要はありません。 また、家具を減らして空間が広くなれば、掃除も手軽になります。 ソファの必要性はそれぞれなので、自分の生活スタイルに何が大切か考えてから決めましょう。

狭い部屋に置くソファを選ぶコツ

一人暮らしに多い1Kやワンルームでも、コツを抑えてソファを選べば快適な部屋作りが可能です。 狭い部屋に置くソファの選び方を解説します。

幅・奥行はコンパクトに 1人用もおすすめ

スペースが限られる狭い部屋は、置くソファが大きいと圧迫感が生じるので、コンパクトなサイズを選びましょう。 6畳の部屋なら、幅100cm~140cmのコンパクトソファが置けます。 4畳半なら、幅や奥行がさらにコンパクトな1人掛け用のソファも視野に入れましょう。 1人掛けでもリクライニング機能があれば、充分くつろぐことができます。

高さ・背もたれはロータイプがベター

ローソファは視界を遮らず、部屋の隅々まで見渡せるのがメリットです。 ハイタイプに比べて圧迫感がなく、部屋を広く見せられるのが特徴。 脚のないソファや脚を取り外せるソファなど、さまざまな種類のものが展開されています。 ボディと背もたれの低いソファなら、背もたれの上部に空間ができて開放的に使えるのでおすすめです。

ベッドを兼ねたソファベッドもあり

ソファと同じくらい大きい家具であるベッド。 一人暮らしなら、ソファとベッドの役割を1台で担うソファベッドを置くのもおすすめです。 昼間はソファとして部屋を有効活用でき、夜はベッドにして睡眠がとれます。 1Kやワンルームの部屋で、ソファとベッドの両方を配置することが難しい人はソファベッドをチェックしましょう。

アームレスソファならすっきりした印象

アームレスタイプのソファなら、開放的なフォルムで空間全体をすっきりと見せられます。 しかし、寄りかかって足を伸ばしたり肘掛を枕に寝そべったりすることはできません。 肘掛けがない分座面が広いので、クッションを置いて寄りかかるなど工夫して使いましょう。 すっきりした見た目も大切にしたいが肘掛も欲しい、という人には片肘のソファもおすすめです。

線の細いフレームで軽やかに

厚みのあるどっしりとした佇まいのソファは、部屋が窮屈な印象になるのが難点です。 線の細いフレームや抜け感のあるアームなら、軽やかな印象になります。 また、木製フレームのソファは軽やかでおしゃれな部屋を演出してくれるのが特徴。 フレームのデザインも見た目の圧迫感に影響を与えるので、しっかりチェックして選びましょう。

カラーはシンプルな淡色を

ブラックやブラウンなど濃い色のソファは重厚感があり、ソファの大きさを主張してしまいます。 狭い部屋に置くソファの場合、白やベージュなどの存在感を主張しすぎない淡い色を選びましょう。 また、部屋の中にある他の家具と色を統一するのもおすすめ。 シンプルカラーでまとめた置き方なら、すっきり片付いた印象になります。

畳数で見る狭い部屋でのソファの配置方法

部屋をできるだけ広く見せるためには、ソファの配置場所や置き方が大切です。 部屋の広さごとに、おすすめの配置方法を解説します。

6畳以下ワンルーム・1K

一人暮らしに多いワンルームや1K。 6畳より狭い4.5畳の部屋も多く、4.5畳の部屋は一辺が2.5m前後の正方形が一般的です。 移動に不自由を生じさせないため、ソファは壁に付けてレイアウトすると良いでしょう。 しかし、開口部やクローゼットに重ならないよう、置き方には注意してください。 1人掛けソファもコンパクトに配置できるのでおすすめです。

6畳ワンルーム・1K

6畳の部屋は、一人暮らし用のワンルームや1Kに多い間取りです。 部屋が長方形なので短辺にソファを配置すると、まとまったスペースを確保できます。 また、ベッドも配置したい人はベッドを短辺に、ソファを長辺にレイアウトするのがおすすめです。 奥行のあるソファなら、サイドテーブルや折りたたみローテーブルを合わせるとスペースを確保できます。

8畳ワンルーム・1K

8畳の部屋なら、幅140cmの2人掛けソファも余裕で置くことができます。 部屋全体をきれいに見せるには、壁に付ける置き方がおすすめです。 また、入口に背を向けるように配置してもおしゃれになります。 一人暮らし用のワンルームや1Kで、ソファとベッドの両方を置きたい人は8畳の部屋がいいでしょう。 ただし、正方形や長方形など間取りのパターンが増えるので、配置は部屋の形に合わせて考えてください。

狭い部屋でのレイアウトのコツ

狭い部屋でソファの置き方を決める際、レイアウト次第で見た目も機能性も変わります。 2つの置き方のコツを解説するので、ぜひ参考にしてください。

壁付けで狭い部屋を広く見せる

ソファを壁付けにレイアウトすると、狭い部屋でも全体が見渡せて広く見えます。 部屋の中央が広く確保され、動きもスムーズになるのが特徴。 開放感が欲しい人は、ロータイプのソファを窓際にレイアウトするのがおすすめです。

背もたれでスペースを区切る

ソファの背もたれを壁代わりにしたレイアウトで、スペースを区切るのもおすすめです。 ソファの前側をくつろげる空間にして、背もたれより後ろ側を別の用途にするなど、空間を分けられます。 ワンルームでもメリハリが生まれ、機能的な部屋になるのが魅力です。

狭い部屋におすすめのソファ6選

狭い部屋を有効に使える、おすすめのソファを紹介します。 一人暮らしや空間をきれいにソファを置きたい人はぜひチェックしてください。

Ivy 1人掛けローソファ

座面ワイド仕様でゆったりくつろげるワンルームにおすすめのソファ

身体をしっかり支えてくれる、安定感のある座り心地が魅力の、一人掛けソファです。 一人掛け用ですが、幅と奥行きがワイドな設計で深く腰掛けてくつろげます。 また、ロータイプなので1Kやワンルームなどの狭い部屋に置いても圧迫感がないのが魅力。 座面を取り外せるので、天日干しをして清潔に使えるのも嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅76.5cm 奥行76.5cm 高さ74.5cm
  • 材質 ファブリック、PP綿、チップウレタン、ウレタンフォ ーム、天然木
  • 重量 17kg
  • 耐荷重 150kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

ロウヤ (LOWYA) 1人掛けソファ ワイドソファ

レイアウトしやすいコンパクトでかわいい雰囲気の一人掛けソファ

自分だけの特別なスペースを演出する、ロウヤの一人掛けソファです。 一般的な一人掛けより余裕のある座面の広さが特徴。 バネとベルトで支えた基盤の上に、2種類のウレタンと柔らかい綿を重ねているので、快適な座り心地を実現しています。 また、5万回の圧力を加えた耐久試験をクリアしているので、長く使いたい人にもおすすめです。

  • 外形寸法 幅84cm 奥行72cm 高さ69cm
  • 材質 ウレタンフォーム、シリコンフィル、Sバネ、ウェービングベルト、ポリエステル、綿、プラスチック
  • 重量 18.5kg
  • 耐荷重 90kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

モダンデコ (MODERN DECO) リクライニングソファ rocot

来客時も余裕を持って座れるリクライニングソファベッド

座面を広げてゆったり座れるカウチソファ。 座面を畳んだ状態でも高さ18cmで、空間を広く見せたい狭い部屋に最適です。 また、広げればベッドになるので、一人暮らしや自室に置きたい人にもおすすめ。 背もたれにはリクライニング機能が付いているので、狭い部屋でもくつろげます。 表面素材は肌触りの良いファブリックと、高級感のあるPVCレザーから選べるのが嬉しいポイントです。

  • 外形寸法 幅130cm 奥行72cm~180cm 高さ9cm~71cm
  • 材質 ファブリック、PVC、ウレタンフォーム、スチール
  • 重量 14.5kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

アイリスオーヤマ (IRIS OHYAMA) ファブリックソファ2P FBS-2P

安価で買えるコンパクトな2人掛けソファは狭い部屋におすすめ

リーズナブルな価格で買えるアイリスオーヤマの2人掛けソファです。 幅113cmのコンパクトサイズで、ワンルームなど狭い部屋にもぴったり収まります。 掃除機が通る脚付きなので、掃除が手軽にできるのが魅力です。 また、丁寧に縫製された丈夫な張地は、ファブリックとフェイクレザーの2タイプで、合計8種類のデザインから選べます。 組み立て式ですが、約10分で簡単に完成できるのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅113cm 奥行61cm 高さ66cm

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る 販売サイトで見る

ドリス (DORIS) 2人掛けソファベッド バーニーズ

肉厚の座面が体を包み込んでくれる心地よいローソファ

ドリスが展開している、ボリューム満点の極厚ソファです。 体全体を包み込んでくれる柔らかな座り心地が特徴。 5か所に取り付けられた可動部は、それぞれ14段階のリクライニング機能付きです。 自分の好みの角度に合わせてくつろげて、フラットにすればベッドにもなります。 また、カラーは豊富な13種類でインテリアにマッチするデザインを選べるのでおすすめです。

  • 外形寸法 幅116cm~160cm 奥行75cm~118cm 高さ20cm~60cm
  • 材質 ポリエステル、スチールパイプ、ウレタンフォーム、ウレタンチップ
  • 重量 14kg

Yahoo!ショッピングで見る

セルタン (CELLUTANE) 和楽の極み (WARAKU) 2人掛けカウチソファ KAN

ポケットコイル仕様で弾力のある座り心地をかなえたワンルーム向けソファ

デザイナーの思いと職人の技により作られる、セルタンのオリジナルカウチソファです。 曲線をイメージしたフォルムにこだわる、洗練された美しさが魅力。 すっきりとシンプルなデザインで、狭い部屋に置いても圧迫感がありません。 また、肘掛にはリクライニング機能が搭載されていて、昼寝にも最適です。 脚を取り外せばローソファとしても使えます。

  • 外形寸法 幅130cm~168cm 奥行73.5cm~108.5cm 高さ18cm~50.5cm
  • 材質 スチールパイプ、ウレタン、ポケットコイルスプリング、ポリエステル、合成皮革
  • 重量 16kg

楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

まとめ

1Kやワンルームなど、一人暮らしの部屋に置けるおすすめのソファを紹介しました。 コンパクトなソファなら、狭い部屋でもすっきりと置くことができます。 また、ソファの選び方や配置のコツを習得すれば、空間全体をおしゃれに演出できるのが魅力です。 この記事を参考に、狭い部屋を有効に活かした居心地の良い空間を作ってみてください。

関連記事