【よく切れる】ステーキナイフおすすめ9選 高級肉切りナイフも紹介

KEYWORD

#ステーキ

ステーキとナイフが写っている写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

ステーキなどの肉料理を食べる時は、よく切れるステーキナイフがあると便利。
肉用のナイフはさまざまなブランドから販売されていて、使うシーンにあったものを選ぶことが大切です。
そこで今回は、ステーキナイフの種類や研ぐ必要があるのかなどを解説。
また、ステーキナイフ・肉切りナイフのおすすめも紹介します。
おしゃれなダマスカス鋼製やTRAMONTINA、ライヨールや越前刃物など、多様な商品を集めました。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

肉がよく切れるステーキナイフ

ステーキナイフとはその名の通り、ステーキのような赤身肉を切り分ける時に使用するカトラリー。
よく切れるのが特徴で、硬い肉やスジの多い肉でも切りやすいように工夫されています。
肉・魚・野菜などの食事全般で使用するナイフと異なり、ステーキナイフは先端が鋭利で全体的に大ぶり。
重みもあって、分厚い肉もスムーズに切れるようになっています。

ステーキナイフの種類

ステーキナイフは平なものやギザギザなものなど、刃先の形状によって2種類に分けられます。
それぞれの特徴をよく理解してから選ぶようにしましょう。

ギザギザで切れ味抜群の「波刃」

刃がギザギザの波刃ステーキナイフは、切れ味がいいのが特徴。
スジのある赤身ステーキもしっかり切り分けられます。
一方で、食器に傷がつきやすいデメリットもあるので、波刃のステーキナイフを使う時は傷がつきにくいお皿を使うといいでしょう。

食器を傷つけにくい「平刃」

平刃のステーキナイフは、波刃よりも切れ味が落ちるため、やわらかいハンバーグや魚料理におすすめです。
食器を傷つけることも少なく、どんなシーンでも使いやすいでしょう。
スジのある硬い赤身肉を切り分ける場合には使いにくいこともあるので、注意が必要です。

ステーキナイフ・肉切りナイフの選び方

肉切りナイフを選ぶ時にチェックしておきたいポイントについて解説します。
ギザギザの有無や持ちやすさ、ブランドなどを確認して選びましょう。

材質をチェック

ステーキナイフは錆びてくると研ぐ必要がありますが、定番のステンレス材質なら、サビに強くて扱いやすいでしょう。
特に18-8と記されたステンレスは高品質でおすすめです。
そのほかに、耐久性が高くて鋭い切れ味が長持ちするダマスカス鋼素材のものもあります。

ダマスカス模様など刃のデザインにも注目

ダマスカス鋼はさまざまな金属を重ねて鍛造されたもので、木目のような独特の模様が特徴。
ダマスカス鋼を使った肉用ナイフは、刃の美しいデザインも魅力です。
値段は決して安くはありませんが、刃のデザインに注目して選ぶならおすすめです。

持ちやすさで選ぶ

ステーキナイフを選ぶ時は、持ちやすさもチェックしておきましょう。
持ち手部分の形状や長さによって扱いやすさに差が出ます。
持ち手が刃と一体型でスリムなものや、木製の持ち手で手に馴染みやすいものなど、さまざまな種類があるので、購入前に確認することがおすすめ。

食洗機対応か確認

肉切りナイフを選ぶ時は、食洗機対応かどうかも確認しておきましょう。
頻繁に肉切りナイフを使う場合や、家族分の肉切りナイフを洗う場合は食洗機で気軽に洗えるものだと便利。
持ち手や刃先の素材によっては食洗機使用不可のものもあるので、注意が必要です。

フォークとセットだとうれしい

肉切りナイフはフォークとあわせて使うことが多いカトラリー。
そのため、フォークとのセット商品も便利です。
フォークセットなら同じデザインで揃えられるので、テーブルに置いた時にも統一感があります。
来客用としてもおすすめです。

ライヨールなどのブランドで選ぶ

ステーキナイフは国内外のさまざまなブランドから登場しています。
フランスのライヨールやブラジルのTRAMONTINAなどは、特によく切れる肉用ナイフとしても有名。
そのほか、日本の刃物の町として知られる岐阜県関市のナイフや、越前刃物もよく切れるものがたくさんあります。

ステーキナイフは研ぐ必要があるのか

ステーキナイフは使い込むほどに切れ味が悪くなってくるため、包丁と同じように研ぐことが必要です。
自分で研ぐ場合はシャープナーを使うのがおすすめ。
ギザギザの波刃を研ぐことができるシャープナーもあるので、ステーキナイフの刃の形状にあわせて用意しましょう。
また、商品によってはアフターサービスで研ぎ直してくれる場合もあり、購入時にあわせて確認しておくのがおすすめです。

100人に調査】ステーキナイフを購入する際に重視したポイントは?

今回イエコレクション編集部では、ステーキナイフを3年以内に購入したことのある100人にアンケートを実施。
購入の際、最も重視したポイントについて伺いました。

アンケート調査_ステーキナイフの購入ポイント
iecolle.com
調査対象:ステーキナイフ購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月8日/調査機関:イエコレクション編集部

最も多かった回答は、「切れ味」で38%、2位は「価格」で23%、3位は「デザイン」で12%という結果に。
続いて「メーカー」が9%、「サイズ」が8%、というように続きました。

「切れ味」を選んだ人の理由には、「切れないとお皿を傷つけてしまうため」、「価格」を選んだ人からは「ほとんど使う機会がないのでとりあえずあればいいから」という回答もありました。

【100人に調査】ステーキナイフの使用満足度を教えて!

続いてステーキナイフを使用した満足度についても、アンケートを実施しました。

アンケート調査_ステーキナイフの満足度
iecolle.com
調査対象:ステーキナイフ購入者100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年11月8日/調査機関:イエコレクション編集部

1位が「満足」41%、2位が「やや満足」43%という結果に。
全体の8割近くの人が、おおむね購入して良かったと感じていることがわかります。
「普通(どちらでもない)」と回答した人は10%。
「やや不満」と購入に後悔している人はわずか6%で「不満」と回答した人はいませんでした。

「満足」「やや満足」と回答した人の理由

・切れ味が良いので、ステーキを切るのにストレスがなくなった。
・切れ味よく、厚めの肉もスムーズに切れた。
・ステンレス製で軽くて扱いやすく、お手入れも楽。
・専門のナイフの方が、肉の切りやすさが違い、食事の際のちょっとしたストレスが減りました。
・厚めのお肉もスムーズに切れたし、子供用に小さくするにも便利

「普通」と回答した人の理由

・可もなく不可もなく
・正直あれば便利だが、無くてもあまり問題がない為
・ステーキを食べる際に便利。また子供のマナー(練習)としても利用。
・それほど使わなかった

「やや不満」と回答した人の理由

・最初は切れていたが割とすぐに切れ味が落ちて使いにくくなってしまった。
・通常のナイフとあまり変わらなかった
・お皿が傷つくのではないかと不安で、買った頃しか使わなかったため
・お皿が傷つきそうで思い切って切れないから。

ステーキナイフの購入に迷っている人は、ぜひこちらのアンケート結果も参考にしてみてください。

ステーキナイフ・肉切りナイフおすすめ9選

それではここで、Amazonなどの通販で買えるステーキナイフ・肉切りナイフのおすすめを紹介します。
ライヨールやTRAMONTINA、越前刃物などのよく切れるステーキナイフをを集めました。

越前数馬作 粉末ハイス鋼ダマスカス ステーキナイフ

職人によって作られた強度の高いステーキナイフ

日本の伝統工芸品としても知られる、越前刃物のダマスカス鋼ステーキナイフです。
越前刃物は熟練の職人によって作られていて強度が高く、使い始め時の切れ味が長続き。
研ぐ回数を減らせるので、長く愛用できる1本です。
持ち手にはアメリカの砂漠の地中深くで採れた、半化石化した古代木を使用。
金属に近い強度なので、長く使っても変形しにくいでしょう。

  • 外形寸法 全長24.5cm 刃渡り12cm 刃幅2.3cm
  • 材質 粉末ハイス鋼、デザートアイアンウッド
  • 刃の形状 平刃

楽天市場で見る31,500円
amazonで見る30,000円
Yahoo!ショッピングで見る31,500円

トラモンティーナ (TRAMONTINA) ステーキナイフ 21cm ポリウッド TR08

食洗器対応の便利なステーキナイフ

TRAMONTINAはブラジルのキッチン用品メーカー。
シュラスコが有名なブラジルでは、ギザギザの刃が肉切りナイフとして適しています。
また、ステーキナイフは、持ち手にTRAMONTINA独自のポリエステル加工を施した木を使用。
耐久性があり、食洗機でも使用できます。
リーズナブルなので家族用に複数揃えたい時にもおすすめです。

  • 外形寸法 全長21cm 刃渡り10cm
  • 材質 ステンレスAISI 420、パッカーウッド
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る770円
amazonで見る778円
Yahoo!ショッピングで見る770円

高山工業 (takayama kogyo) ニッコー ステーキナイフONT03

ナチュラルなデザインが魅力のステーキナイフ

こちらは国産の波刃ステーキナイフ。
波刃の中にさらに細かいギザギザの刃があるW波刃仕様になっているのが特徴です。
刃先に角度がついているため肉に食い込みやすく、肉をよりスムーズに切ることができます。
持ち手は天然木を使っていてナチュラルなデザイン。
丸みがあるので握りやすくなっているのもポイントです。

  • 外形寸法 全長22cm
  • 材質 ステンレス、強化木
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る486円
amazonで見る688円
Yahoo!ショッピングで見る486円

ザッカワークス (Zakkaworks) ジャンデュボ ライヨール (Jean Dubost Laguiole) ステーキナイフ

刃先の細かいギザギザが特徴のステーキナイフ

ジャンデュボ ライヨールはフランスのティエール地方で製造されるナイフのブランド。
肉用ナイフをはじめ、ソムリエナイフやブレッドナイフなどさまざまな商品を手掛けています。
こちらの肉切りナイフは波刃のタイプで、刃先の細かいギザギザが特徴。
スジのある肉や繊維質の多い野菜をスムーズに切り分けることができます。

  • 外形寸法 全長23cm 刃渡り11.5cm 刃幅1.8cm
  • 材質 ステンレス、ABS樹脂
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る2,530円
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る1,679円

片岡製作所 (Kataoka Seisakujyo) ステーキナイフフォークセット KS-003

ダマスカス鋼のステーキナイフとフォークのセット

片岡製作所は金属の町として知られる新潟県燕市のメーカーで、プロ用の包丁を手掛けています。
こちらはダマスカス鋼のステーキナイフとフォークのセット。
熟練の職人によって作られていて、耐久性と重厚感が特徴です。
1本1本異なるダマスカスの模様がナイフの刃先とフォーク全体に見られ、セットで使うことで優雅な食卓を演出できます。

  • 外形寸法
    • ステーキナイフ 全長22.7cm
    • フォーク 全長20.3cm
  • 材質 合金鋼、金属
  • 刃の形状 平刃

楽天市場で見る25,300円
amazonで見る24,218円
Yahoo!ショッピングで見る22,643円

ヨシカワ (Yoshikawa) 使いやすいステーキナイフフォークセット

持ち手が一体型になっていて洗いやすい、ステーキナイフとフォークのセット

こちらは新潟県産のステーキナイフとフォークのセット。
リーズナブルなので、来客用にたくさん必要な場合にもおすすめです。
持ち手が一体型になっているので洗いやすく、スリムな形状で収納しやすいのもメリット。
刃先はギザギザの波刃でステーキ肉も切りやすいです。
また肉用としてだけではなくパンケーキ用としても使えるのはうれしいポイント。

  • 外形寸法
    • ステーキナイフ 全長20.6cm 幅1.8cm
    • フォーク 全長18cm 幅2cm
  • 材質 ステンレス
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る447円
amazonで見る500円
Yahoo!ショッピングで見る406円

貝印 (KAI) ステーキ 用 ナイフ ・ フォーク セット FC0540

カフェ風のテーブルコーディネートにも合う、ステーキナイフとフォークのセット

貝印は刃物の町である岐阜県関市のメーカーで、カミソリや包丁などの刃物も豊富に扱っています。
こちらの貝印製ステーキナイフはフォークとのセット商品。
積層合板を使用した木の持ち手がおしゃれで、カフェ風のテーブルコーディネートにもよくあいます。
刃物メーカーならではの切れ味のいい波刃で、ステーキ肉も切り分けやすいでしょう。

  • 材質 ステンレススチール、積層合板
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る1,763円
amazonで見る1,518円
Yahoo!ショッピングで見る1,489円

エコー金属 (echo kinzoku) 木柄ステーキナイフ&フォークセット 0459217

ステンレス製の波刃とやさしい手触りの木製持ち手が魅力

エコー金属は100円ショップ向けの家庭用品やキッチンツールなどを提供する新潟県燕市の企業です。
こちらのステーキナイフはステンレス製の波刃とやさしい手触りの木製持ち手を組み合わせたもの。
フォークとのセットなのでおしゃれなテーブルコーディネートにしたい時にもおすすめです。
低価格で気軽に買い揃えられるのもメリット。

  • 外形寸法
    • ステーキナイフ 全長21cm
    • フォーク 全長18.5cm
  • 材質 ステンレススチール、雑木
  • 刃の形状 波刃

amazonで見る382円
Yahoo!ショッピングで見る1,078円

関兼次 (sekikanetsugu) 関の刃物 ステーキナイフ&フォーク 各2本セット

耐熱性や耐衝撃性に優れた、肉用ナイフとフォーク2本ずつのセット

関兼次は刀鍛冶の伝統を受け継ぐ岐阜県関市の刃物ブランド。
切れ味がよくて長持ちする刃物を手掛けています。
こちらは肉用ナイフとフォークそれぞれ2本含まれたセット商品。
持ち手はポリプロピレン製のため丈夫で、13クロームステンレスの刃先は耐熱性や耐衝撃性に優れています。
シンプルなデザインで、さまざまな食器とあわせやすいのも特徴です。
家族分揃えたい時にもおすすめ。

  • 外形寸法
    • ステーキナイフ 全長21.5cm
    • フォーク 全長20cm
  • 材質 13クロームステンレス鋼、ポリプロピレン
  • 刃の形状 波刃

楽天市場で見る2,200円

Yahoo!ショッピングで見る2,200円

通販サイトの最新ランキングも参考にする

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

楽天市場の売れ筋ランキング
Amazonの売れ筋ランキング
Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキング

※上記の売れ筋ランキングは、各通販サイトによって集計期間・集計方法が異なる場合があります。

まとめ

amazonなどの通販で買えるステーキナイフについて紹介しました。
切れ味に優れた肉用ナイフは国内外を問わずさまざまなブランドから登場していて、フランスのライヨールやブラジルのTRAMONTINA、国内の越前刃物など多種多様。
ダマスカス鋼や越前刃物などのよく切れる肉切りナイフがあれば、分厚いステーキ肉も簡単に切ることができます。
肉料理をおいしく食べたい人は、使いやすいステーキナイフをぜひ見つけてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる