鉄のフライパンの収納法 吊るす方法や使用後の置き場、キャンプでの収納例も

吊るされたたくさんのフライパンの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

料理道具にこだわる人に愛される鉄のフライパン。
手入れをしているうちに愛着がわいてきて、毎日手放せないという人も多いでしょう。
そんな鉄フライパンですが、手入れ方法と同じくらい、実は使用後の収納のしかたも大切です。

この記事では鉄フライパンの収納での注意点や、おすすめの収納方法について解説。
壁掛けや吊るす収納方法をはじめ、持ち運び用の収納袋など便利なアイテムも紹介します。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

使用後の鉄フライパンの置き場は?

きちんと扱えばとても長持ちする鉄フライパン。
使い込むほどに味わいのある表情を見せてくれるのも魅力です。
そんな鉄フライパンを長く愛用するためには、使用後の置き場所にも配慮が必要です。

具体的には湿気を避けること。
どこかにしまい込むよりも、なるべく風通しのよい所に収納するのが理想的です。
他に置き場所がなく戸棚などにしまう場合は、湿気を吸う新聞紙などで包んでから収納しましょう。

他のフライパンと重ねて保管していい?

鉄のフライパンを他の調理器具と重ねて収納するのはおすすめできません。
違う金属でできたフライパンや鍋を重ねると、「ガルバニック腐食」と呼ばれる化学反応により電位の低い金属の側にサビが生じます。

鉄は比較的電位が低いため、他の金属の調理器具と重ねて保管するとサビが進行し、最悪穴が開いてしまうことも。
そのため鉄フライパンは、他素材に触れないように保管することが大切なのです。

自宅で鉄のフライパンを収納する方法は?

では、具体的にどうやって鉄フライパンを収納するとよいのでしょうか。
サビや傷みを防いでよい状態を長く保つための収納方法を、いくつか挙げてみましょう。

シンク下などにラックを設置して置き場を作る

実際、最も一般的な置き場所はおそらくシンク下やコンロ下に設置した棚でしょう。
鉄フライパンを日常的に使っているならこれで大丈夫ですが、湿気がたまりやすい場所なので長期保管の場合は要注意。
上で述べたように吸湿性のある新聞紙などでくるみ、ときどき新しい新聞紙に交換するとよいでしょう。

フックで鉄のフライパンを吊るす

持ち手に穴が開いていれば、フックに引っ掛けて吊るす壁掛け収納がおすすめ。
鉄フライパンは使用後に洗って空焼きしますが、これなら空焼き後すぐに片付けられます。
湿気によるサビのリスクも、シンク下にしまうより少ないといえます。
フックは安価なプラスチック製ではなく、できれば金属製のものを使いましょう。

レンジフードフックで壁掛け

フックの中でも、レンジフードの溝に壁掛けするレンジフードフックは特に使いやすくておすすめです。
購入するときは、フックの耐荷重と吊るすフライパンの重さを必ず確認しましょう。
耐荷重が不足していると、壁掛けした突然フライパンが落下するなどして事故につながることがあります。

キャンプ時のフライパンは収納袋がおすすめ

キャンプが趣味の人なら外で鉄のフライパンを使うという人も多いはず。
キャンプ用のフライパンの場合は、吊るすよりもほかのキャンプ用具と一緒にどこかに収納するのが現実的です。
使用後は水分を飛ばして、他素材の道具などに触れないよう収納袋などに入れて保管しておくのがおすすめです。

鉄フライパンを長持ちさせる手入れ方法

収納方法と同じくらい、その前の手入れ方法も重要です。
まず使用後はすぐにお湯で洗い、その後空焼きをして水分を完全に飛ばします。
焦げ付いてしまったときは、鉄フライパン用のたわしなどでこすって落とします。

このとき、表面になじんだ油の層が落ちてしまいさらに焦げ付きやすくなるため、洗剤を使って洗うのはNGです。
どうしても汚れや焦げが落ちず洗剤を使った場合は、その後必ず「油ならし」の作業をしておきましょう。

鉄のフライパンの収納に便利なアイテム7選

鉄フライパンの収納に使えるおすすめのアイテムをいくつか紹介します。
シンク下に便利なラックから吊るす収納に使えるフック、収納袋まで幅広く集めました。

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) シンク下高さ調整鍋蓋&フライパン収納ラック 2段 5593/5594

フライパンを立てかけてすっきり収納。シンプルデザインの収納ラック

シンク下をフライパンの置き場所にするならこちらの収納ラックがおすすめ。
フライパンや鍋蓋を立てかけてすっきり収納できます。
フライパンが取り出しやすいよう持ち手置きがついているのがポイントで、棚の高さを調整できるため下部の空間に鍋なども置けます。

もちろんタワーブランドならではの洗練されたデザインも魅力。
頑丈なスチール製で、高級感も感じられる一品です。

  • 外形寸法
    • 持ち手置き含まず 幅52cm 奥行20.5cm 高さ38cm
    • 持ち手置き含む 幅52cm 奥行26cm 高さ38cm~41cm
  • 材質 スチール
  • 耐荷重 8kg

楽天市場で見る
amazonで見る5,500円
Yahoo!ショッピングで見る

Toplife 伸縮式 フライパンラック キッチン 鍋収納ラック 10本仕切りパーツ付き

手頃価格で使いやすい、伸縮自在の大容量フライパン収納ラック

戸棚の中やシンクの下、作業台の上など、好きな場所で使えるフライパンラック。
スペースや収納するものの量に合わせて幅を伸縮できます。
こちらは仕切りの位置を自由に変えられるので、深さのあるフライパンも収納可能。

耐久性に優れた鋳鉄製で、接地面には滑り止めもついており、安定感があるのもポイントです。
口コミでも「サイズを選ばないのがよい」など、高評価が寄せられています。

  • 外形寸法 幅30.9cm~59.7cm 奥行17.8cm 高さ18.5cm
  • 材質 鋳鉄

楽天市場で見る
amazonで見る2,020円
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) フィルムフック M 4個組 5666/5667

小型でも十分な耐荷重。シンプルで目立ちにくい4個セットのフック

キッチンパネルやタイルに貼って使える、シンプルな白いフックです。
金属ではなく樹脂製の小型フックですが、耐荷重は約3kgと十分。
直径26cmの鉄フライパンの重さがおよそ1kgなので、安心して使えます。

口コミでも「掛けやすく外しやすい」「しっかりつくので安心して使える」など好評。
貼り付けるときは、あらかじめ接着面をきれいに拭いて汚れを落としましょう。

  • 外形寸法 幅7cm 奥行2.5cm 高さ7cm
  • 材質 ポリカーボネート、PET、ポリウレタン
  • 耐荷重 3kg

楽天市場で見る
amazonで見る1,320円
Yahoo!ショッピングで見る

Sendida 超強力マグネットフック キッチンツールフック

最大耐荷重10kg。小さいのに超強力な頼れる壁掛けフック

超強力ネオジム磁石を使用したスチール製フック。
小型ながら最大10kgもの耐荷重で、重い鉄フライパンもしっかりキープしてくれる優れものです。

フックがスイングするので、レンジフードに下からくっつけることも、磁石のつくキッチンパネルや冷蔵庫のサイドなどにつけることも可能。
シンプルデザインでインテリアの邪魔にならないところもポイントです。

  • 外形寸法 幅2.5cm 奥行2.5cm 高さ6cm
  • 材質 スチール、ネオジム磁石
  • 耐荷重
    • 垂直方向 10kg
    • 水平方向 7kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

山崎実業 (Yamazaki) タワー (tower) レンジフードフック 2476/2477

調理器具をまとめてすっきり収納。クールでおしゃれな壁掛けフック

こちらはレンジフードの溝に引っ掛けるタイプの壁掛けフック。
フックが7個、さらにタオルバーもついているので、これひとつでいろいろな調理器具を収納可能です。
フック1つあたりの耐荷重は約500gなので、それより軽い小型のフライパンを吊るすのに使いましょう。

また、レンジフードの折り返し部分のサイズも事前に確認しておくのがおすすめ。
クールでスタイリッシュなデザインにも注目です。

  • 外形寸法 幅34.5cm 奥行6cm 高さ18cm
  • 材質 スチール
  • 耐荷重
    • 全体 4kg
    • フック1つあたり 0.5kg
    • バー 0.5kg

楽天市場で見る
amazonで見る1,980円
Yahoo!ショッピングで見る

バリスティクス (BALLISTICS) ターク ケース (TURK CASE) BSA-2012

キャンプ用のフライパンを衛生的におしゃれに収納する専用ケース

ミリタリーデザインがおしゃれなアウトドアブランド「バリスティクス」から、キャンプ好きに愛されるターク社製鉄フライパン収納ケースを紹介。
持っていればキャンプ上級者に一歩近づけるこだわりアイテムです。

内部は汚れをはじきやすいターポリン素材を使用し、さらに洗えるコットンの内袋がついていて衛生的。
ハンドル部分先端にはループもついており、フックなどに吊るすこともできます。

  • 外形寸法 幅25cm 奥行49cm 高さ4cm
  • 材質 コーデュラナイロン、ポリ、コットン、ターポリン

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ブッシュクラフト (Bush Craft) 麻のスタッフサック

鉄フライパンやキャンプ小物の収納に。シンプルイズベストな麻袋

ブッシュクラフト社のたき火用フライパンに標準で付属している、シンプルな麻の巾着袋です。
手入れ後は新聞紙などにくるんだフライパンを袋に入れておけば、衛生的に保管ができます。

麻なので何度も洗濯して使え、しかもほどよい大きさで鉄フライパンに限らずいろいろなものを収納できるので、いくつか用意しておいても便利でしょう。
「目が詰まっていて破れにくい」など、口コミでも好評です。

  • 外形寸法 幅33cm 高さ29.5cm
  • 材質 麻

楽天市場で見る
amazonで見る500円
Yahoo!ショッピングで見る

長期間鉄フライパンを使わない場合の保管方法は?

しばらく使わない鉄フライパンを保管するときは、洗って水分を飛ばしたあと、内側・外側の両方に薄く油を塗ります。
さらに油が揮発するのを防ぐために、薄いパラフィン紙でくるんでおきましょう。
収納場所はシンク下のような低い場所よりも、吊り戸棚などの高所の方が湿気がたまりにくくておすすめです。

まとめ

鉄のフライパンを長く愛用するためには、手入れ方法だけでなく、使用後の置き場所や収納方法にも配慮が必要です。
具体的にはなるべく湿気の少ない場所に壁掛けして吊るす、シンク下などに平置きする場合は新聞紙で包み、他の鍋などを重ねずに置く、という点に注意しましょう。

とはいえ、一度収納方法を決めて習慣化すればそれほど難しくありません。
記事を参考に、自分に合ったやり方をぜひ考えてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる