キャンプにおすすめのローチェア12選 おしゃれな木製やあぐらチェアも紹介

KEYWORD

#キャンプ

出典:amazon.co.jp

※本ページにはプロモーションが含まれています

近年注目されているロースタイルのキャンプ。
ロースタイルのキャンプとは名前の通り、地面により近い位置に目線を持ってくるように、テーブルやチェアなどを配置したキャンプのこと。
大人も子供も使いやすく、足を伸ばしてゆったり寛げるので、よりリラックスしてキャンプを楽しめます。

今回は、そんなロースタイルのキャンプに欠かせない「ローチェア」の魅力や選び方、ロゴスのあぐらチェアなど、人気商品も紹介します。
ぜひ、ローチェアに座りながら、ゆったりと時間の流れを感じてみませんか。

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

ロースタイルキャンプにはローチェアが便利

アクティブに楽しむキャンプも良いですが、近年ブームになっているのが、大自然のなかでゆったり過ごすリラックス重視のキャンプ。
そんなロースタイルキャンプの空間作りに欠かせないのがローチェアです。
ローチェアは、一般的に座面の高さが30cm程度のもののこと。
ローチェアに腰をかければ、焚き火や地面との距離が近く、自然との一体感が楽しめるのが魅力です。

ローチェアの魅力

多くのキャンパーから支持を集めるローチェアですが、どのような魅力があるのでしょうか。
ローチェアの魅力をまとめてみました。

アウトドアシーンだけでなく室内でも使える

ローチェアはキャンプやBBQといったアウトドアシーンだけでなく、室内でも気軽に使えるのが魅力。
座面が低いため、座椅子感覚でゆったりと寛げます。
リビングに置いても馴染む、おしゃれなデザインが多く、インテリアとして楽しむのもおすすめです。

ゆったりと寛げる あぐらをかいて座れるものも

ローチェアは地面との距離が近いため、足を投げ出して座っても違和感がなく、リラックスできると大人気。
なかには座面が広く、ローチェアの上であぐらがかける、ロゴスの人気商品「あぐらチェア」などもあります。
ひとつのローチェアで、さまざまな座り方ができるのが嬉しいポイントです。

焚き火をするときにちょうどいい高さ

地面との距離が50cm以上離れるハイチェアとは異なり、ローチェアは焚き火との距離が近いのがポイント。
ローチェアに座って手を掲げれば、すぐに焚き火に手が届きます。
ローチェアに腰掛けながら薪をくべたり、焚き火を見ながらコーヒーを飲んだりと、焚き火の際にローチェアがあると使い勝手が良く便利です。

コンパクトに収納できる

ローチェアはチェアの脚が長くない分、コンパクトに収納できるのも大きな魅力です。
荷物をコンパクトにまとめたいソロキャンプやツーリング、荷物を置くスペースの少ない車でもローチェアなら簡単に持ち運べます。
コンパクトに収納できるため、使わないときにも邪魔になりません。

ローチェアを選ぶときのポイント

たくさんの商品が販売されているローチェアですが、購入で失敗しないためにはどのようなポイントに気を付けて選べば良いのでしょうか。
ローチェアを選ぶポイントを紹介します。

座面高と座面の大きさを確認

ローチェアの座面は、地面から20cm~30cm程度の高さになっているものが一般的です。
座面の奥行があるものなら腰を深く掛けられるのでゆったりと座れます。
また、自分好みの座り位置や角度が探せて便利。
ローチェアの上であぐらをかいて座りたい人は、ロゴスのあぐらチェアのような座面の幅が広いものを選ぶことをおすすめします。

木製や金属製などフレームの素材で選ぶ

フレームの素材も商品選びのポイントのひとつ。
木製は重量があるのがデメリットですが、キャンプサイトに映えるおしゃれなデザインが魅力。
スチール製は強度が高く丈夫ですが、サビつきやすいため、こまめに手入れができる人におすすめです。
アルミフレーム製は軽く持ち運びしやすいので、軽量性を重視する人にぴったり。
デザイン性や耐久性、携帯性などを考慮して選びましょう。

アームレストがあると立ち上がりやすい

ローチェアは地面と近くリラックスして座れるのがメリットですが、立ちあがりにくいのがデメリットとなります。
アームレストが付いているローチェアなら、体を支えられるため、立ちあがりにくさが解消できます。
アームレストの幅が狭いと、ゆったり座れないこともあるため、座り心地とともにチェックするのがおすすめです。

背もたれの高さで座り心地も変わる

座り心地を重視する場合、深く腰が掛けられるとともに、ゆったりと背中を預けられるかどうかも重要なポイントになります。
背もたれに高さを出したハイバックタイプは、ソファ感覚で力を抜いて座れるため、よりリラックス感が得られるのが魅力。
ハイバックタイプはかさばるため、携帯性とのバランスを考えて選ぶようにしましょう。

リクライニング機能付きならよりリラックスできる

ローチェアのなかには、リクライニング機能が付いたものもあります。
座るだけでなく、寝転ぶ感覚で体を預けられるため、リラックス重視でローチェアを探している人におすすめ。
調整できる度数や可動範囲が商品によって異なるため、購入前には詳しくチェックしておきましょう。
フラットに近づけられるものならキャンプでの星空観察や室内の昼寝にもおすすめです。

キャンプにおすすめのローチェア12選

キャンプにおすすめのおしゃれなローチェアを紹介します。
ハイバックタイプや木製のほか、コスパの良い商品やあぐらがかけるロゴスの「あぐらチェア」など、さまざまなタイプを集めました。

キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG) ジュール ロースタイル イージーチェア UC-1700

キャンプにおすすめのローチェア1

ゆったりと腰を深く沈めたい人におすすめのローチェアです。
座面の角度があるため、立ちあがるときは、しっかりとフレームを持つのがポイント。
フレームがアーチ状になっているため、座ったときに邪魔になりません。
サッと広げるだけで使える手軽さとコスパの良さも魅力。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅57cm 奥行72cm 高さ61cm
    • 折りたたみ時 幅15cm 奥行14cm 高さ78cm
    • 座面 高さ15cm
  • 素材
    • シート ポリエステル
    • フレーム 鋼
  • 重量 2300g
  • 耐荷重 80kg

楽天市場で見る
amazonで見る2,898円
Yahoo!ショッピングで見る

バンドック (BUNDOK) アウトドア ローチェア BD-117

キャンプにおすすめのローチェア2

バンドックのローチェアは、座面の高さが約19cmと低く、足を投げ出して座りたい人にぴったり。
フレームにスチールを採用し軽量化を実現しています。
専用のキャリーバック付きで持ち運びしやすく、安い価格帯な点も魅力。
Amazonでも人気の高い、コスパの良い商品です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅45cm 奥行45cm 高さ51cm
    • 折りたたみ時 幅51cm 奥行13cm 高さ13cm
    • 座面 高さ19cm
  • 素材
    • シート ポリエステル600D
    • フレーム スチール
  • 重量 1750g
  • 耐荷重 70kg

楽天市場で見る
amazonで見る1,300円
Yahoo!ショッピングで見る

ロゴス (LOGOS) Tradcanvas 難燃BRICK キングあぐらチェア

キャンプにおすすめのローチェア3

ロゴスのキングあぐらチェアはその名の通り、あぐらがかける広々とした座面がおすすめポイント。
また、難燃性のある極厚900デニール生地を使用した丈夫な作りも魅力です。
万一火の粉が降りかかっても燃え広がらないので、安心して焚き火を楽しめます。
背面のロゴスのロゴもおしゃれ。
ハイバックの背面には大型ポケットも付いています。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60cm 奥行74cm 高さ80cm
    • 折りたたみ時 幅19cm 奥行19cm 高さ94cm
    • 座面 高さ22cm
  • 素材
    • シート 900Dポリエステル
    • フレーム スチール
  • 重量 3500g
  • 耐荷重 120kg

楽天市場で見る
amazonで見る6,500円
Yahoo!ショッピングで見る

ディーオーディー (DOD) タキビチェア (TAKIBI CHAIR)C1-597-KH

キャンプにおすすめのローチェア4

抜群の安定感と、シンプルながらもおしゃれな外観が人気のDODのタキビチェア。
綿100%の帆布生地は耐久性が高く燃えにくいのが特徴です。
焚き火との距離が近くても安心して使えます。
座面が広く男性でもゆったり座れる点も魅力。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60cm 奥行50cm 高さ56cm
    • 折りたたみ時 幅60cm 奥行8cm 高さ80cm
    • 座面 高さ23.5cm
  • 素材
    • シート 帆布
    • フレーム スチール
  • 重量 3300g
  • 耐荷重 100kg

楽天市場で見る
amazonで見る8,200円
Yahoo!ショッピングで見る

フィールドア (FIELDOOR) ポータブルチェア ノーマルタイプ

キャンプにおすすめのローチェア5

視認性の高いカラーや個性的な柄で人気のフィールドアのローチェアを紹介。
キャンプのサイトをおしゃれに仕上げたい人にぴったりです。
足回りのデッドスペースに、何かと便利な収納ポーチ付き。
超々ジュラルミンを採用したフレームは強度と軽量化を兼ね備え、長く快適に使えます。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅53cm 奥行50cm 高さ70cm
    • 折りたたみ時 幅36.5cm 奥行11cm 高さ13cm
  • 座面 高さ25cm
  • 素材
    • シート ポリエステル
    • フレーム 超々ジュラルミン
  • 重量 1000g
  • 耐荷重 100kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ヘリノックス (Helinox) チェアゼロ 1822177

キャンプにおすすめのローチェア6

薄手ながら耐久性のあるポリエステルリップストップ生地を採用し、ペットボトルよりも軽いローチェアに仕上がったヘリノックスのチェアゼロ。
ソロキャンプやツーリング登山におすすめです。
座面とフレームの色のコントラストが、おしゃれさをアップ。
シンプルながらもこだわりを感じさせる商品です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅52cm 奥行48cm 高さ64cm
    • 折りたたみ時 幅10cm 奥行10cm 高さ35cm
    • 座面 高さ28cm
  • 素材
    • シート ポリエステル、リップストップ地
    • フレーム オリジナル合金製ポール
  • 重量 490g
  • 耐荷重 120kg

楽天市場で見る
amazonで見る17,380円
Yahoo!ショッピングで見る

クレエ (creer) アウトドアチェア ローチェア

キャンプにおすすめのローチェア7

生地に適度な張りがあり、快適な座り心地を実現したローチェア。
背面はメッシュ素材になっているため夏でも通気性が高く、蒸れを気にせず使えます。
1kgに満たない軽さで、女性や体力に自信がない人でも持ち運び楽々。
キャンプだけでなく音楽フェスや運動会にもおすすめ。
コスパの良さも魅力です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅53cm 奥行35cm 高さ67cm
    • 折りたたみ時 幅35cm 奥行11.5cm 高さ10.5cm
    • 座面 高さ33cm
  • 素材
    • シート 600Dポリエステル
    • フレーム 6061アルミウム合金
  • 重量 900g
  • 耐荷重 100kg

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

ハイランダー (Hilander) リクライニングローチェア HCA0200

キャンプにおすすめのローチェア8

木製のアームチェストがおしゃれなハイランダーのリクライニングローチェア。
使わないときは2つ折りに畳むだけなので、設置・撤収がスピーディーに行えます。
手元の操作でできる4段階のリクライニング機能付きで、高いリラクゼーションを求める人におすすめ。
安い価格帯なのに枕も付いていて、高コスパな商品です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅48cm 奥行61cm 高さ71cm
    • 折りたたみ時 幅62cm 奥行64cm 高さ7cm
    • 座面 高さ20cm
  • 素材
  • シート ポリエステル60D
    • フレーム アルミ
    • 重量 2800g
  • 耐荷重 80kg
  • アームレスト付き
  • リクライニング機能付き(4段階)

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

バンドック (BUNDOK) ロースタイルチェア BAMBOOブラック BD-114BK

キャンプにおすすめのローチェア9

フレームに竹集成材を採用した、バンドックのおしゃれなローチェアを紹介。
重量がありますが、折りたたみ時はフラットにまとまるため、持ち運びもしやすいです。
野外レジャー用に販売されている商品のため、室内など頻度の高い日常使いには不向きなのでご注意ください。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅55.5cm 奥行56cm 高さ63.5cm
    • 折りたたみ時 幅63cm 奥行55.5cm 高さ9cm
    • 座面 幅48cm 奥行31cm 高さ29cm
  • 素材
    • シート ポリエステル
    • フレーム 竹集成材
  • 重量 3500g
  • 耐荷重 80kg
  • アームレスト付き


amazonで見る5,791円
Yahoo!ショッピングで見る

スノーピーク (snow peak) ローチェア30 カーキ LV-091KH

キャンプにおすすめのローチェア10

ハイバックでゆったりと座れるスノーピークのローチェア。
シンプルながら洗練された雰囲気はスノーピークならでは。
腰の深さが深すぎず、竹集成材のアームレストもあるため、ローチェアながらも立ち上がりも楽々です。
おしゃれさと機能性のバランスが取れたハイバックチェアは室内にもおすすめ。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅58cm 奥行65cm 高さ86cm
    • 折りたたみ時 幅16cm 奥行18cm 高さ101cm
    • 座面 高さ30cm
  • 素材
    • シート ポリエステル
    • フレーム アルミニウム合金、竹集成材
  • 重量 3600g
  • アームレスト付き

楽天市場で見る
amazonで見る22,000円
Yahoo!ショッピングで見る

オンウェー (Onway) ローチェア (Low Chair) OW-61-BLK

キャンプにおすすめのローチェア11

オールブラックで都会的な印象を与えるおしゃれなローチェアは、キャンプと室内の兼用ができる商品を探している人にぴったり。
座面の幅が60.5cmと広く、大柄な人でも座りやすく、小柄な人なら座面であぐらもかけるほど。
可動式の枕付きで昼寝にも最適です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅60.5cm 奥行82cm 高さ75cm
    • 折りたたみ時 幅60.5cm 奥行16cm 高さ72cm
    • 座面 高さ30cm
  • 素材
    • シート ポリエステル1200デニール
    • フレーム アルミ合金
  • 重量 3000g
  • 耐荷重 100kg
  • アームレスト付き

楽天市場で見る
amazonで見る12,947円
Yahoo!ショッピングで見る

ハイランダー (Hilander) ウッドフレームチェア HCA0176

キャンプにおすすめのローチェア12

室内チェアをそのままキャンプに持ってきたかのようなインテリア性の高いおしゃれな木製ローチェア。
キャンプサイトで使えば注目を集めること間違いありません。
分解式のパーツを組み立てて設置するため、使用前の練習がおすすめ。
重量はありますが、その分安定感は抜群です。

  • 外形寸法
    • 使用時 幅55cm 奥行53cm 高さ63cm
    • 折りたたみ時 幅57cm 奥行13cm 高さ11cm
    • 座面 高さ31cm
  • 素材
    • シート ポリエステル600D
    • フレーム 木製(ブナ)
  • 重量 3300g
  • アームレスト付き

楽天市場で見る
amazonで見る
Yahoo!ショッピングで見る

コットンキャンバス地を使用しているため火の粉に強く、焚き火の近くで使えるローチェアを探している人におすすめです。 重量はありますが背面が86cmと高く、耐荷重内であれば男性でもゆったりと背中を預けられます。 屋内外で使えるおしゃれなデザインも魅力。 – 外形寸法 – 使用時 幅56cm 奥行78cm 高さ86cm – 折りたたみ時 幅16cm 奥行20cm 高さ112cm – 座面 高さ35cm – 素材 – シート コットン、ポリエステル – フレーム アルミニウム – 重量 3300g – 耐荷重 80kg – アームレスト付き

楽天市場で見る amazonで見る

Yahoo!ショッピングで見る–>

重量は今まで紹介してきた中で一番重いですが、安定の座り心地。 肘掛けにはセルウッドが使用されているため、肘をついたときにヒヤッとなりにくいのも嬉しいです。 背もたれはハイバック仕様になっており、肩まで包み込んでくれます。 屋内外で使えるおしゃれなデザインも魅力。 火の粉にも強いコットン素材のチェアですが、座面が濡れた状態で使用する際に、服の色移りに注意が必要です。 – 外形寸法 – 使用時 幅50cm 奥行40cm 高さ94cm – 折りたたみ時 幅15cm 奥行11cm 高さ111cm – 座面 高さ43cm – 素材 – シート コットン – フレーム アルミ合金 – 肘掛け セルウッド – 重量 4100g – 耐荷重 80kg – アームレスト付き

楽天市場で見る amazonで見る

Yahoo!ショッピングで見る–>

まとめ

ロースタイルでリラックスを求めるキャンプスタイルに欠かせないローチェア。
木製のおしゃれなものからハイバックタイプ、あぐらをかいて座れるロゴスのあぐらチェアなど、商品によって特徴もさまざまです。
使用するシーンや自分がリラックスできるポイントと照らし合わせながら選ぶのがポイント。
休日には都会の喧騒から離れて、大自然のなかでお気に入りのローチェアに腰を掛け、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる