海外旅行に必要な女子の持ち物【100人に調査】持っていけばよかったものは?

南国での旅行を楽しむカエルの写真
出典:Pixabay

※本ページにはプロモーションが含まれています

1週間以上滞在するケースもあり、荷物が多くなる海外旅行。
特に女子はプラスαで必要なものが多いため、「あれを持っていけばよかった」と後悔しないよう万全に準備しておきたいものです。
この記事では、海外旅行に必要な女子の持ち物のチェックリストを紹介。
さらに後半は、海外旅行に持っていけばよかったものの調査結果も解説します。
海外旅行を控えている女子は、ぜひ参考にしてください。

目次

LINE公式アカウント 友だち追加はこちらからLINE公式アカウント 友だち追加はこちらから

海外旅行で最低限必要なものチェックリスト

まずは海外旅行に行く際、最低限必要なもののチェックリストを紹介。
男女を問わず海外旅行には欠かせないアイテムなので、忘れることのないようきちんと確認しておきましょう。

パスポート

海外へ渡航する際に必ず必要となるのがパスポート。
パスポートがないと出国できないので、絶対に忘れないようにしましょう。
パスポートの更新には1週間程度かかるため、海外旅行が決まったタイミングで残存有効期間を確認しておくのがおすすめです。

航空券(eチケット)

搭乗手続きに必要な航空券。
最近ではスマホでチェックインできるeチケットが主流です。
よりスムーズにチェックインするなら、2次元バーコードが記載されているeチケットお客様控をプリントアウトして持参しましょう。

ビザ

一部の国ではビザが必要になることもあります。
ビザが必要な国へ行く場合は、あらかじめ余裕をもって申請・取得しておきましょう。

現金・クレジットカード

海外で多額の現金を持ち歩くのは盗難のリスクがあります。
そのため、少額に分けて持ち歩くようにしましょう。
クレジットカードの場合、カード会社によっては海外で利用できないものもあるので、事前に確認することが必要です。

海外旅行保険

海外ではさまざまなリスクが伴うため、万が一に備えて海外旅行保険に加入しておくと安心です。
中にはクレジットカードに付帯している海外旅行保険もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

セキュリティポーチ

貴重品などを入れるセキュリティポーチも必要なものです。
スキミング防止や防水加工など、機能性の高いものを選ぶことでより安心感が高まります。

スマホ

普段の生活にも欠かせないスマートフォンは、海外旅行でも必須アイテム。
現地のことを調べたり翻訳アプリを活用したりと、連絡を取る以外にもさまざまな用途で活躍します。

スマホの充電器・モバイルバッテリー

スマホの充電器も忘れずに持っていきましょう。
使用頻度が高いと充電の減りも早いため、モバイルバッテリーがあると外でも充電できて便利です。

電源変換プラグ

コンセントプラグの形状は国によってさまざまなので、渡航先のプラグの形状も確認しておきましょう。
プラグの形状や電圧が日本と異なる国へ旅行する場合は、別途変換プラグが必要になります。

Wi-Fiルーター

Wi-Fiルーターを用意しておけば、どこでもインターネットに接続できて便利。
海外で使えるレンタルWi-Fiはインターネットから簡単に手続きできるので、事前に準備しておくのがおすすめです。

グローバルWiFiをチェック

海外でも日本にいる時と同様に快適なインターネットの利用ができる!

高品質&低価格が魅力の、海外WiFiルーターのレンタルサービス、「グローバルWiFi」。
海外でも日本にいる時と同様に、スマホ・PC・タブレットで快適なインターネットの利用が可能です。
高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラス。
また、データ容量が1日あたり600MB・1GB使える大容量プランも多数の国で提供。
海外への旅行や出張時に役立つこと間違いなしです。

歯ブラシ・歯磨き粉

海外のホテルでは、歯ブラシや歯磨き粉などのアメニティが備え付けられていないことがあるので注意。
また、機内で歯磨きしようと考えている人は手荷物に入れておきましょう。

コンタクトレンズ・メガネ

視力が弱い人にとっては、コンタクトレンズやメガネも必須アイテム。
コンタクトの場合は、保存液や洗浄液も忘れずに持参しましょう。
保存液・洗浄液不要の使い捨てコンタクトレンズもおすすめです。

日焼け止め・サングラス・帽子など

旅行先では観光で外を歩くことも多いため、紫外線対策グッズも持参するのがおすすめです。
特に紫外線の強い国へ旅行する場合は、日焼け止め・サングラス・帽子などでしっかりと対策しましょう。

絆創膏や常備薬

慣れない海外旅行先では、思わぬ怪我や体調不良に見舞われるおそれがあります。
万が一のときに備え、絆創膏や常備薬を用意しておくと安心です。

着替え・下着・靴下

着替えや下着、靴下は、旅行日数に合わせて用意しましょう。
持ち物を減らしたいなら、着替えは着回しできるものを選ぶのがおすすめです。

海外旅行で女子が必要な持ち物

続いては海外旅行で女子が必要なもののチェックリストを紹介。
女子旅に欠かせない持ち物をピックアップしているので、海外旅行を控えている女子は要チェックです。

スキンケア用品

スキンケア用品は女子にとっての必須アイテム。
海外製のものだと肌に合わない場合もあるので、使い慣れたものを用意するのがおすすめです。
化粧水や乳液など、毎日の手入れに必要なものを持参しましょう。

メイクグッズ

かさばりがちなメイクグッズは、本当に必要なものを厳選して用意するのがおすすめ。
ミニサイズのコスメや試供品などを活用して軽量化できるよう心がけましょう。

メイク落とし・洗顔料

メイク落としや洗顔料も、ミニサイズのものが便利。
長時間の飛行機の移動の際は、機内でメイク落としシートを使って肌への負担を減らしましょう。

ヘアケア用品

シャンプーやコンディショナー、トリートメントなどのヘアケア用品も持参するのがおすすめ。
ホテル備え付けのものは肌や髪質に合わない場合もあるため、使い慣れたものを用意しましょう。

生理用品

1週間以上の滞在などで予定日と重なる場合はもちろん、そうでなくても念のため生理用品を持参するのがおすすめ。
現地調達も可能ですが、日本製のものを持参した方がより安心できるでしょう。

海外旅行にあると便利な女子の持ち物

次に、海外旅行にあると便利な女子の持ち物のチェックリストです。
充実した女子旅を楽しむために、おすすめのアイテムを紹介します。

ヘアアイロン

せっかくの海外旅行だからこそ、ヘアスタイルもバッチリ決めて楽しみたいものです。
普段からヘアアイロンが欠かせないという人は、ミニサイズやコードレスタイプなどかさばらないものを持参しましょう。

ストール

薄手のストールを1枚用意しておくと何かと便利。
肌寒いときや日差しが強いときなど、さまざまなシーンで役立ちます。

パーカー・カーディガン

パーカーやカーディガンなど、サッと羽織れる上着を用意しておくのもおすすめ。
気温差の激しい地域や、機内での温度調節用としても便利です。

きれいめの服・靴

行く場所によってはドレスコードが指定されている場合も。
おしゃれなレストランなどに行く予定がある場合は、きれいめの服や靴も用意しておきましょう。

カップ付きインナー

下着の締め付けが苦手な人には、カップ付きインナーを持参するのもおすすめ。
機内で長時間過ごす場合や、ホテルでゆったりくつろぎたいときに最適です。

ムダ毛処理グッズ

薄着になる機会があったり、1週間以上滞在したりする場合は、ムダ毛処理グッズも必須の持ち物です。
シェーバーやカミソリなど、旅行先でムダ毛処理できるアイテムを持参しましょう。

メイクをしたり身だしなみを整えたりするのに欠かせない鏡。
ホテルに備え付けられている鏡だと使いづらい場合もあるので、使い慣れたものを持参するのがおすすめです。

除菌シート・除菌ジェル

海外旅行では衛生面が気になるシーンも多いでしょう。
除菌シートや除菌ジェルを持っていれば、気になったときにサッと除菌できて安心です。

ボールペン

ボールペンは機内でイミグレーションカードを書くときなどに役立ちます。
また、旅行先でメモを取ったりするのにも使えるので、メモ帳も持参すると便利です。

着圧ソックス

足の疲れ・むくみを軽減してくれる着圧ソックス。
海外旅行では長時間のフライトや観光で足が疲れやすくむくみやすいので、対策として着圧ソックスを持参すると良いでしょう。

ホットアイマスク

フライト中に眠りたいときや目を休めたいときには、ホットアイマスクがあると便利です。
使い捨てタイプなら使用後に処分できるので、帰りの荷物も軽減できます。

スリッパ

海外のホテルではスリッパが用意されていないことが多いので、スリッパも持参するのがおすすめです。
携帯用スリッパや使い捨てスリッパなど、かさばらないものを用意しましょう。

ジップロック

ジップロックなどのジッパーバッグも、海外旅行では何かと重宝するアイテム。
液体物の機内持ち込みや濡れたり汚れたりした持ち物の収納など、さまざまな用途で活用できます。

洗濯用洗剤・洗濯用ネット

1週間以上の長期滞在なら、洗濯用洗剤や洗濯用ネットも持参するのがおすすめ。
現地で洗濯すれば衣類や下着類などの持ち物も減らせるので、必要以上に荷物が増えてしまうこともありません。

インスタントの日本食

現地の食事も楽しみの1つですが、日本食が恋しくなることもあるでしょう。
そんなときにはインスタントの日本食があると便利。
特に1週間以上の長期旅行には、手軽に食べられる日本食を持参するのがおすすめです。

エコバッグ

海外でもレジ袋は有料の場合が多いため、買い物の際はエコバッグがあると便利。
旅行先では買い物をすることも多いので、バッグに1つ入れておくと安心です。

折りたたみ傘

折りたたみ傘を持っていれば、急に雨が降ってきたときも安心。
小型で軽量な折りたたみ傘なら、バッグに入れて持ち歩く際もかさばりません。

【100人に調査】海外旅行に持っていけばよかったと思ったものは?

アンケート_海外旅行に持って行けばよかった、または、持って行って良かった持ち物を教えてください
iecollection
調査対象:海外旅行経験のある女性100名/調査方法:インターネットでのアンケート調査/調査日:2023年05月10日/調査機関:イエコレクション編集部

ここまで、海外旅行に必要な女子の持ち物を紹介しましたが、他の人が実際に海外旅行に持っていけばよかったという持ち物も気になります。
今回イエコレクションでは、海外旅行経験のある女性100名に向けて、複数回答のアンケートを実施。

1位の結果は、「機内が冷え込む際に便利」「施設内の冷房が日本よりも強めになっていることが多かった」という回答があった「パーカーやカーディガン」で、32ptでした。
2位は、25ptを獲得した「薬・絆創膏」で、「海外の薬局でも薬は売っているが、種類がたくさんありわかりづらい。いつも使っている薬を持っていくほうが安心感があるため」「食べ物があわなかったとき用にお守りとして」などの回答がありました。

3位は、「ジップロック」と「エコバッグ」がそれぞれ22ptという結果に。
「ジップロック」を選んだ人からは「濡れた服やゴミが出たときに使える」、「エコバッグ」を選んだ人からは「現地のお店や出店などでお土産を買った際、紙の袋や耐久性のない袋に入れられることがあるから」といった声もありました。

また、「宿泊ホテルに無いことが多いから」という理由により「スリッパ」や「歯ブラシ」を選ぶ人も多くいました。
「その他」では、「すぐに手を洗いたい場合、水道が近くになかったときにウェットティッシュが便利だった」などの回答も。
ぜひ、本アンケートも参考に海外旅行の荷物について検討してみてください。

液体物を機内へ持ち込む際の注意点

液体物を機内へ持ち込む際、気をつけるべき注意点があります。
100mlを超える容器に入った液体物は、飛行機内への持ち込みが禁止されています。
必ず100ml以下の容器に入れ、さらに容量1リットル以下のジッパー付き透明プラスチック製袋に入れておきましょう。
100ml以下の容器でも、透明のプラスチック製袋に入っていないと持ち込みができないため注意が必要です。

旅行に持っていきたいおすすめ3選

アドリック (Adoric) 195g軽量傘 5段折り

バックに入れているのを忘れるほど、軽くてコンパクトな折りたたみ傘

こちらは本体18cmとコンパクトな晴雨兼用の折りたたみ傘です。
裏面が黒地になっていて、まるで日陰を歩いているように感じます。
防水性が高く、破れにくい素材を使用しているので突然の雨でも安心です。
折りたたみ傘が重いと悩んでいる人はチェックしてみてください。

  • 展開時サイズ 傘面 98cm、長さ 50.5cm
  • 収納時サイズ 18cm
楽天市場で見る amazonで見る Yahoo!ショッピングで見る

神戸レタス (KOBE LETTUCE) シアーサマーニットソーカーディガン

暑い時期でもさっと羽織れる、通気性も抜群なサマーカーディガン

程よい透け感でおしゃれな印象を与えるニットソーカーディガンです。
こちらはミディアムとロングの2種類から好みに合わせて選べます。
ニットソーなので畳んで持ち歩いてもシワになりにくく、持ち運びに便利なアイテム。
冷房対策に悩んでいる人におすすめです。

楽天市場で見る amazonで見る1,790円 Yahoo!ショッピングで見る

メゾン・ド・アンマイヨ (Maison De UN Maillot) 完全防水ポーチ

小さいのに大容量、防水機能つきポーチ

3重のジッパーとマジックテープで、防水機能を最高水準まで高めたポーチです。
底部分に8cmのマチがついているので、長財布も入る大容量になっています。
貴重品を気にせずレジャーを楽しみたい人におすすめです。

楽天市場で見る amazonで見る1,485円 Yahoo!ショッピングで見る

旅行に持っていきたいグッズスペック比較一覧

スクロールできます
商品名アドリック (Adoric) 195g軽量傘 5段折り神戸レタス (KOBE LETTUCE) シアーサマーニットソーカーディガンメゾン・ド・アンマイヨ (Maison De UN Maillot) 完全防水ポーチ
イメージ
01
02
03
外形寸法展開時サイズ 傘面 98cm、長さ 50.5cm
収納時サイズ 18cm
販売サイト楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング
楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング
楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング
価格
(参考:
Amazon)
1790円1485円

まとめ

海外旅行の荷造りは、持ち物のチェックリストを確認しながら進めるのがおすすめ。
特に現地で必要なものを調達できない場合、1週間以上など長期の滞在だと大きなストレスになります。
女子は必要なものが多いので、「持っていけばよかった」と後悔しないよう万全に準備しましょう。
必要な持ち物をバッチリ準備して、女子旅を充実させましょう。

※記事内で紹介している商品を購入すると、売上の一部がIECOLLECTIONに還元されることがあります。
※記事内に掲載している商品やリンク情報は、各ECサイトから提供されたAPIを使用し取得しています。また配送料を想定しない価格を表示しており、情報の取得時期によって表示される価格は変動する可能性があります。最新情報は各ECサイトやメーカーをご確認ください。
※本記事はIECOLLECTION編集部の調査結果に基づいて作成しています。

目次
閉じる